gooID利用規約 改定のお知らせ

純水を電気分解できる機械はありますか?
また、そのお値段はいくら位でしょうか。

用途としては、お水を高電解イオン水にして、化粧水として使いたいと思っています。(高電解イオン水は医療でも使われていると聞きました。)

ご専門の方、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

残念ながら純水を電気分解することは出来ません。


市販の電解水といわれるものはたいてい食塩水を使っています。
発生する気体を集める装置は面倒ですが通電後の水が必要であれば乾電池で出来ます。
#1で
>電池をぼとんと落とし込めばできますよ。
と書いてあります。
これだと1.5Vです。2個つないで3Vにすると確実でしょう。
電池ホルダーにリード線をつけステンレスのスプーンをくくりつけて電極にします。鉛筆の芯でも構いません。
容器内に仕切りがあるかどうかで液の性質が少し異なります。
(完全でない仕切りです。完全な仕切りにすると電流が流れません。)でもこのようにして得られた溶液に化粧水として働きがあるかどうかは疑問です。
どういう物質が出来ているかは食塩水の電気分解で調べてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
純粋は電気分解できないのですね。
>純水を電気分解し生成してできた水です
と、説明文にさらっと書いてありまして、なんとな~く、妙な感覚を覚えたのですが^^; 電気分解・・その昔中学で習ったような気もします。。詳細な方法を教えて頂きありがとうございました。

お礼日時:2007/11/27 17:57

#1です。


確かに乾電池は電圧が小さいですね。
てことで、携帯電話のリチウムイオン電池を落とし込めば……その後の保証はしませんけど。

>「3室型電気分解システムと呼ばれる世界最先端の技術で "純水"を電気分解して生まれた、高電解弱酸性水」
眉唾眉唾……
googleさんに聞いてみましたが、学術的な機関のwebページはほとんど見つかりませんでした。しかし、怪しいサイトは多く見受けられましたね。だいたいのところ、説明が誤っていますし、隠している部分もあります。

まあ早い話が美容商品と健康商品にアタリ無しです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはりそういう機械はないのですね。検索してみてもそのHP以外にヒットしないので、う~んどうかなとは思いましたが。。

お礼日時:2007/12/05 21:45

電気分解したいだけなら電池をぼとんと落とし込めばできますよ。


特別なことと勘違いしてませんか?

しかし、香典介意温水もとい高電解イオン水なる化学用語は存在しませんし、それが医療で使われているというのも「嘘をつかずにつく嘘」です。医療の現場で「職員の給湯室で使っている」だけかもしれませんね。化粧水としての効果も普通の水と大してかわらないかと思います。
お肌の張りとかつやとか、自覚症状しか尺度が無いようなものが改善したと「感じられた」としても、偽薬効果がでたと考える方が自然です。
yuzutyaさんは、そのような製品の水が「効く」と信じているわけですから、肌を触ったときに予断してしまう可能性があります。

水商売ウォッチングというこの手の商品に詳しいサイトをご紹介しておきます。
http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/intro.html

#健康と美容の製品には(というか世の中に対しては)もっと懐疑的になったほうが良いですよ。健康と美容にはニセ科学・エセ科学がはびこっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
電池ひとつでできるのですね!それは便利です。面白いHPもありがとうございました。じっくり拝見します。そういう水を信じているかどうかは、微妙ですね^^;どちらかというと、懐疑的な方だと思います。

ちなみに、その水は、「3室型電気分解システムと呼ばれる世界最先端の技術で "純水"を電気分解して生まれた、高電解弱酸性水」らしいのですが、”3室型電気分解システム”というものは存在するのでしょうか?もしご存知でしたらお教え下さい。

お礼日時:2007/11/27 17:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング