『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

いつもお世話になっております。

以前、『 スポーツ史に残る名言 ・ 珍言 』 という質問をいたしましたが、
思った程ご回答が集まらなかったのと、締め切ってから、だいぶ月日が経ちましたので、
あらためまして質問を立ち上げる事を、お許しくださいませ。

そこで御紹介して貰った中では、某投手の 「 巨人はロッテより弱い 」 が、けっこう有名ですね。
また、そこの質問文中にも記しているのですが、
衣笠祥雄選手が連続試合出場の世界記録を樹立した試合後の観客への挨拶での、
「 私に “ 野球 ” を与えてくれた “ 神様 ” に感謝します 」
との言葉は、もっと “ 名言 ” として広まってもいいのでは ・ ・ と思いますね。

他に私が“ 名言 ” として真っ先に思い浮かぶのは、リアルタイムは知らないのですが、
長嶋茂雄選手の 「 我が巨人軍は永久に不滅です 」・・
・・未だに受け継がれているという事は、余りにも有名なのでしょうね。

そこで印象に残っているプロ野球選手(選手でなくても 「 監督編 」「 実況編 」でも大歓迎です)
の名言 ・ 珍言が、ございましたら、
有名なモノから、余り知れ渡っていない 「 知られざる名言 」 でもよろしいですので、
皆様どうぞ、ご紹介よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

辞書 フランス」に関するQ&A: アイホンの辞書設定のところにアメリカ英語 フランス英語 イタリア語-英語 オランダ語-英語 スペイン

A 回答 (32件中1~10件)

こんにちは。


面白そうなので、参加させて下さい(^^)

最近の名(迷?)言はなんと言っても、
去年セ・リーグ優勝を決めたときに勝利監督インタビューのヤクルト・若松監督でしょう!

「ファンの皆さん、おめでとうございます!」

これがウケて、日本一になったときもお約束で言ってくれたんですよね~。

もう一つ。
元広島カープ・大野豊さん(現・NHK解説者)の引退セレモニーでの一言。

「我が野球人生に、悔い無し!」

私は、巨人ファンなのですが、大野さんは好きでした。
40歳を過ぎても投げ続けた大野さんのこの一言は、今でも心にず~っと残っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「 ファンの皆さん、おめでとうございます! 」
は、決して “ ボケ ” ではなく、「 ファンも “ おめでとう ” と言われたら嬉しいだろう 」 とお思いになられて、この様なコメントに、なったそうですね。

>「 我が野球人生に、悔い無し! 」
この言葉も印象的ですが、この引退セレモニーでの口上(?)の途中で 「 背番号24!」 というフレーズが有ったのが印象深いですね。

早速の御返答、誠にありがとうございます。

お礼日時:2002/09/10 16:59

こんばんは。

いつも面白いご質問、楽しませていただいております。

わたくしの個人的目下NO.1は、新庄剛志選手の・・・「野球やってるの、結局は人生の暇つぶしだと思ってる」です。
こんな発言を聞いたら、「まーた、カッコつけたこと言うて・・・」と顔をしかめる野球ファン、スポーツファン、たくさんいらっしゃるでしょう。
憧れのプロ選手になれたものの、ケガに苦しみ、不調に泣き、球団の期待に応えられず、涙を流してくやしがりもがき苦しんでいる選手の方が聞いたら、暴れたくなるかもしれません。

でも、これ、人生の真理(大袈裟っ)かも。と思ったのです。
「暇つぶし」って、他にすることがない時に、することです。
他に、自分がやりたいと思うこと・自分にできることがないから、やることです。
好きでなくてはできません。好きでもないことを、わざわざ暇つぶしにはやりません。
たとえ暇つぶしにでもやりたくないようなことを、ひとは自らすすんでやったりしません。
なーんにもしなくても、ただやり過ごすことだってできる人生の時間において、
ひとがなぜその職業を選んだのか?って、結局は他にやりたいと思うこと、今の自分にできることがないからであって、
そこから、次の夢や目標を見出していくのだろうと思います。

職業を「暇つぶし」と定義することは必ずしも「どーせ暇つぶしだしどーでもいいやぁ。」にはなりません。
新庄選手を見ていると、どーせ暇つぶしなんだし、楽しいほうがいいし、チームが勝つことも、自分がいいプレーすることも、楽しいから、やろう。そのために練習しよ。努力しよ。
って感じかと思われます。
個人的に、仕事や将来について悩んだり迷ったりすると、彼のこの「暇つぶし」発言を思い出し、支えとしております。
(やっぱ大袈裟?)

この回答への補足

 この場を借りまして、ご回答くださいました皆様方には、あらためまして御礼申し上げます。
 
 どなた様にポイントを入れようか、ひじょうに悩んだのですが ・ ・ ポイントの付かなかった方々には、誠に申し訳ございません ・ ・ 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。 

補足日時:2002/10/08 02:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その言葉は初耳でございましたので、とても参考になりました・・深夜にもかかわらず御紹介くださいまして、誠にありがとうございます。

お礼日時:2002/10/07 01:40

原監督が優勝インタビューで「夢の続きは叶いましたか」と聞かれて


「まだプロローグですから」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご返答くださいまして、誠にありがとうございます。

お礼日時:2002/10/07 01:41

「私の夢には続きがあります」原辰徳引退セレモニーより

    • good
    • 0
この回答へのお礼

この時の試合ではHRを打ち、ダイビングキャッチも有りましたね ・ ・ ご返答くださいまして、誠にありがとうございます。

お礼日時:2002/09/29 01:19

「ロッテより・・・」発言ですが、こんなことで発奮して勝てるぐらいなら、最初っから3連敗しないんじゃないかとおもいます。


ジャイアンツって、発登板の中日・近藤にノーヒットノーランやられたり、「発顔に弱い」伝統があるから、いままで西武しかパリーグの強豪をしらなかったところに近鉄(それもK藤みたいなようわからんヤツ)がでてきて、対応しきれなかったんでしょうね。
それに気付かず、いい気になった近鉄とK藤の負け。同じ顔ぶれで2回戦えば・・・。

それにくらべて西武は、きっちりとジャイアンツの弱点(クロマティ、吉村の守備・・)を攻めきって4連勝。
岡崎の名言(?)「野球の質が違う」と脱帽。

ことしの西武はH尾監督のばくち野球じゃないから、やはり「質が違う」のか?
(カブレラのホームランは、そのへんの選手のホームランと質が違うなあ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ジャイアンツって、発登板の中日・近藤にノーヒットノーランやられたり、「発顔に弱い」伝統があるから・・・・・・
「初登板」「初顔」でございますよね(またまたまたまたまたまたツッコミしてしまいまして申し訳ございません)。   度々ありがとうございます。

お礼日時:2002/09/28 16:19

 昭和63年の日本シリーズで近鉄の加藤投手が試合後のコメントは確か


「まあたいしたことないっすね,シーズン中の方がよっぽどしんどかったです。」
という感じで巨人をたいしたことない感じで威張って言っていました。
 私は当時見ていて,そんなこといって大丈夫かと思いました。結果はその後
巨人が4連勝して日本一になりました。翌年は西武ライオンズが一気に4連勝
で巨人を下して日本一になりましたが,同じく第3戦で巨人を完封した渡辺○
投手は加藤投手のようなコメントはなかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>同じく第3戦で巨人を完封した渡辺○投手は加藤投手のようなコメントはなかったです。
「 ○ 」 が 「 久 」 なのか 「 智 」 なのかが気にかかるトコですね ・ ・ ご返答くださいまして、誠にありばとうございます。

お礼日時:2002/09/17 19:46

taitan72さんの回答で思い出したのですが、このときって確か、川藤さんが


通訳なしでバースに話すっていう感じだったと思います。で、ある人が
オールスター後は何か予定はありますか?みたいな感じの質問を川藤さんを
通して質問をしたのですが、
川藤”アフターシーズンどうすんねん?”
バース”Go home”
川藤”何がゴーホームや!!”
とのこと。確かにafter seasonといえばオールスター後じゃなくて本当に
シーズンが終わった後だと思うので、バースの返事も納得していたのですが、
川藤さんは怒っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コレは今でも流されたりしますね・・川藤選手が引退して解説者1年目のオールスターでレポーターを務めた時だったと思います。
ご返答くださいまして、誠にありがとうございます。

お礼日時:2002/09/17 19:48

「たけしのオールナイトニッポン」あたりでさんざん使われたネタかもしれませんが…



男・川藤が、引退した翌年のオールスターで、試合前の選手にインタビューしていました。そしてこれからバースにインタビューするというとき、放送席ゲストの奥田瑛二が川藤に
「チームの調子も今ひとつで大変だと思いますが、今日はお祭りということで、気楽に一発打って下さい、とお伝え下さい」
と言うと川藤、
「おいランディ、奥田はんがハウドゥユドゥーやて」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コレは#27の方が御紹介くださった 「 Go home 」 と同じ時だったでしょうか ・ ・ ご返答くださいまして、誠にありがとうございます。

お礼日時:2002/09/17 19:52

長嶋さんのI live in Edo.と同じくもう1つすごい話が


あります。大学のフランス語の先生が大の野球好きで長嶋さんが
あまりに勉強しないからフランス語の辞書をあげたそうです。
先生「これはフランス語日本語訳が書いてある辞書だよ」といい、
長嶋は感激。その日の練習の時後輩に
 長嶋「おい!これ見てみろ。フランス語を日本語に訳せる
    すばらしい辞書だ。便利だな。こんないいものがな
    んで英語にないんだ。」
 後輩達「・・・・」唖然
つまり長嶋は大学生ながら英語の辞書を引いたことがないのですね・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

深夜にもかかわらず再度ご返答くださいまして、誠にありがとうございます。

お礼日時:2002/09/20 01:20

どこかに書いたのですが、


長島さんがR教大学の卒業があぶなくなって、英語の教授にたのみにいった。
教授は、「じゃあ【I live in Tokyo.】これを「過去形」に変えてみろ」。
で、マジに「I live in Edo.」って答えた話。
(卒業試験のまえに入団契約はすんでいるだろうから、「選手」である、という解釈で)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このエピソードはR教大学の後輩にあたる元Nテレの「○光」氏がTVで仰っていた記憶が有りますね・・度々の御返答、誠にありがとうございます。

お礼日時:2002/09/15 15:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング