歴代の箱根駅伝の出場選手を調べようと思っているのですが、どこかで調べることはできますでしょうか?

A 回答 (1件)

箱根駅伝の公式サイトで見ることができますよ。


(データベース→箱根駅伝→大会回数→大学名)

http://www.hakone-ekiden.jp/data/data_index.php

参考URL:http://www.hakone-ekiden.jp/index.php
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q箱根駅伝の出場選手は?

箱根駅伝の出場する学校は、どのように決められているのでしょうか?
また、学院選抜というチームがありますが、どんなチームで、どのような選手が選ばれるのでしょうか?

Aベストアンサー

では、知ってる範囲ですが・・・
今年出てるのは20チームですが、その中の10チームは昨年の大会でシード権を得たチームです。つまり、総合順位で1位から10位が翌年の大会の出場権を獲得します。
残りの10チームですが、箱根駅伝の予選大会というのがあり、これに出場して、上位9位のチームが参加資格を得ます。
最後の1チームというのが、予選に落ちたチームの中から、成績の良かった選手を集める訳でして、これが選抜チームという訳です。選抜チームはオープン参加なので、いくら成績が良くても表彰される事はありません。

明日の復路は優勝争いもいいですが、10位争いというのも、もう一つの見所ですよ。シード権があるのと無いのとでは大きく違います。

個人的には、復路のほうが見ごたえがあつて好きですね。箱根の坂を猛烈なスピードで下ったり、タスキが制限時間内に届くかどうかなんていうのがあったり、他にもいろんな楽しみ方があります。

ぜひ、参考にして明日も楽しんでいただけたら幸いです。

Q箱根駅伝で大活躍した早大の小林雅幸選手は・・・

10年ぐらい前の話ですが早稲田には渡辺康幸選手と小林雅幸選手という2大エースがいました。
渡辺選手のほうは現在、引退されて母校の早大で監督をされていますが、小林選手は現在も競技を続けているのでしょうか?あまり、目立った噂は聞いていません。何か情報をお持ちの方教えてください。
箱根駅伝では圧倒的な強さだったので、2人は実業団に入っても活躍できると思っていただけに残念です。

Aベストアンサー

こんばんは。

 当時、早稲田のライバル校の応援団として箱根に行きました。両選手とも敵ながらあっぱれでした。確かに渡辺康幸選手は瀬古利彦以来の逸材と呼ばれていましたが残念ながらその後は振るいませんでしたね。小林雅幸選手ですが現在「富士重工業」の陸上部に在籍していると思われます。今年の「ニューイヤー駅伝2005」で2区を走った様です。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/newyear05/team/15/member.html,http://www.tbs.co.jp/newyear05/sokuho/start.html

Q箱根駅伝選手使用のネックレスと四角いテーピング(?)を教えてください。

選手が首に着用しているのは、ファイテン製ですか?また首や肩に貼ってある四角いテープはなんでしょうか?やはり同じチタンのテープですか?私は、年齢的にスポーツを楽しみたくとも、体の故障が多く困っております。何か少しでも体に効くものを探しておりますので、ぜひお教えください。

Aベストアンサー

http://store.yahoo.co.jp/vera/imp-n43.html​
↑このネックレスは駅伝の選手が使用しているヤツじゃないです。
よく似てるけど(笑)

駅伝の優勝高の順天堂大学の選手が首にかけていたネックレスは
ハーツクリニックという会社のハーツスーパーネックレスインパルスって商品です。

この会社の商品は駅伝選手だけじゃなくてスポーツ選手も
使ってるようです。
多分テープもハーツクリニックの製品じゃないかと思います。

参考URL:http://heartzkk.com

Q箱根駅伝の選手の学部について

この前の箱根駅伝をテレビで見ましたが、駅伝の選手は文系がほとんどのようです(例:中央大学は1名が理工学部で他は全員文系の学部だった等)。
これには何か訳があるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

一般的に理工系の学部は実験,実習でスケジュールがびっしりとあり非常に忙しいのでクラブ活動と両立させることが困難なためではないでしょうか.

Q今年、アテネオリンピックに出場する日本国代表選手達の経費は、どこから出ているのですか?

今年はギリシャのアテネでオリンピックが開催されます。
ところで、我が日本国においても、昨日の女子バレーはじめオリンピックの出場資格を獲得し、オリンピックに参加出場できる選手のニュースが日々飛込んできていますが、ところで、オリンピックに出場する我が日本国の選手達に要する経費や費用はどこから出ているのですか。
渡航費用、宿泊費用、その他諸々を考えると相当な出費となることは容易に想像できますが。
これって、総金額は如何ほどになるのですか。そしてそれって、何となく、やっぱり、国民一人一人の税金から負担されているのでしょうか?。
もしもそうであれば、納得できかねるコメントをした代表選手もいたような…いなかったような…?

Aベストアンサー

つまらないことに税金使うよりは、スポーツ文化に回したほうがいいと私は思いますけど。

それはともかく、経費は各競技団体とJOCからだと思いますよ。私はメインは競技団体からじゃないかと思うんですが。

税金使うことはあまりないのでは、と思います。(少しはあるかもしれないけど…補助金程度ですよ、私たちが目くじら立てるほどではないはずです、つまらないことに税金払うよりいいはず)

ホッケー協会の遠征募金募集から見ても、競技団体がほとんど経費を出していると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報