プロが教えるわが家の防犯対策術!

エコがと言ってますが実際プリンターよりもインクの方が高いですが、これを使うことによってプリンターの寿命が短くなり。使い捨てになるのでプリンターのごみが増えませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

プリンタの修理屋です。



使用する頻度の問題ですけど、自動車だって車両価格よりも使われるガソリン代のほうが高いといえるでしょう。
当然、リスクを覚悟の上で安い粗悪ガソリンを使えばエンジンがだめになり廃車することもあるでしょう。
きちんと業者に出して処分する人もいれば、不法に投棄してしまう人もいます。

プリンタと違うのは法的に登録されているか、いないか程度ですね。


リサイクルインクについては故障の傾向が強いとは言われていますが、詰め替えインクほどのこともないようです。
他の方もいわれているように大量に使うユーザーの場合、インクの管理をきちんと行う方が多く、問題は少ないようです。
使用量が少ないユーザーの場合、「とにかく安いから」という理由で社外インクを使い、故障したら「修理は高い」という誤った認識で新品を購入。
販売店などにルートで回収に出す人は良いのですが、粗大ゴミ、もしくは分解して不燃ごみとして出す人、山の中に捨ててくる人などさまざまです。

いつも仕事で通る道端(山の中で人通りも少ない所)に捨てられているプリンタを見て、かわいそうになり拾ってきたこともあります。

おっしゃるようなことは現に起こっているのですが、これはすべてユーザーさんが判断して行っていることですので、モラルに頼るしかないことです。

ちなみに、拾ってきたプリンタは掃除をしたらキレイに動くようになり(ヘッドは無事でした)、友人のところで働いています。

この回答への補足

詰め替えインクの方が壊れやすいですか?

補足日時:2008/01/15 15:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大量に使うユーザーとあまり使わないユーザーの場合は、純正とリサイクルの場合開封したまたはプリンタの中に残ってる場合インクの品質は変わりますか?

お礼日時:2008/01/15 15:25

プリンタの修理屋です。



エプソンとキヤノンでは基本メカが違います。
キヤノンは偶然で発見された純国産の技術です。エプソンについては存じ上げておりません。知る必要もないもので。

また、「リサイクルインクで業者が充填する場合。個人で市販品を詰め替える場合空のインクカートリッジの使ったばかりのものに詰めるのですか?」は私があずかり知らない世界です。
資本関係はありませんがメーカーと直の取引をしていますので。
色々とあるようですとだけお答えしておきます。



ただ、余計なこととお叱りをいただくかも知れませんが、こういった質問をするのであれば(テーマとしては結構大きいのですから)、ご自分でも調べるなりして勉強してもよろしいかと。
2回目と3回目の再質問&回答は明らかに質問からは離れているように思いますし。

この回答への補足

すみません。リサイクルインクで検索したところインクのリサイクルインクなどのネット販売の宣伝ばかりなので参考になる資料がなかったので

補足日時:2008/01/16 09:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。脱線しつつあるようなのでスレッドを立て直してさいぢ質問します。

お礼日時:2008/01/16 09:55

プリンタの修理屋です。



明らかに詰め替えインクのほうが壊れやすいですね。
インクは基本的に重力で落下させています。そのままではあっという間に流れ出てしまいますので、エア抜きなどで制限しているようです。
(メーカーにより微妙に異なります)

キヤノンなどはインクタンクに入ったスポンジ(フェルト?)状のものにインクを染み込ませて、その表面張力でエア抜けを制限しています。
何度も使うと、染み込んだインクが乾燥してエアが抜けなくなり、ヘッドにインクが送られなくなります。
キヤノンはヒーターでインクを過熱してインクを飛ばしていますので、インクがなくなると空焚き状態になりヘッドを壊すわけです。
リサイクルインクの場合、この部分に手を入れているものもあるようなので詰め替えに比べれば故障が少ないといえます。

長期間使用しない場合の故障については、純正でもリサイクルでも大差ない可能性があります。
長期間使用しないときに問題になるのは顔料インク(インクの中に色粉が入っていると思ってください)です。
完全にインクと大気が触れないわけではないので、アルコール成分が蒸発して粉が残ってしまうわけです。
これが複雑で細かいヘッド内部で詰まると修復は無理でヘッド交換となります。

社外インクの場合、成分の違いで蒸発が早い可能性もありますが、逆の可能性もありますので、この部分はなんともいえません。


染料インクでも蒸発は起こりますが、残留するものが少ないので問題になるようなことは少ないですね。

この回答への補足

キヤノンはヒーターでインクを過熱してインクを飛ばしていますので
エプソンは違うんですか?

補足日時:2008/01/15 21:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。リサイクルインクで業者が充填する場合。個人で市販品を詰め替える場合空のインクカートリッジの使ったばかりのものに詰めるのですか?

お礼日時:2008/01/15 21:39

メーカーがリサイクルインクに目をとがらせているのは、将にプリンター本体は赤字でも、インクで利益を確保するということではないでしょうか。


別にプリンターに限らずで、ポラロイドカメラもカメラ本体は数千円で極めて安いですけど、フィルムは2千円でかなり高い、ホームページでも無料で作ってくれる業者もいますけど、メンテナンス料は高い。
プリンターも業務用は本体は高いですけど、インク代は極めて安い(大容量のを大量に購入するので)です。
視点をどこに置くかで違ってくると思いますよ。

http://www6.ocn.ne.jp/~zing/PM970C/

こんな物もあって、市販品も見たことがあります。

この回答への補足

プリンターで儲けてインクを安くできないのですか?

補足日時:2008/01/15 15:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、一般用も業務用のようになればいいです。

お礼日時:2008/01/15 15:27

>高価なプリンターでまだ新しく修理代が比較的安くすまない限り買い換えた方が得ですよ。


そりゃそうでしょうね。
だったら、普及価格帯のプリンターを買う時点で、そういうことも
想定しているのではないですか?


>インクで1セットでプリンター購入の3分の1くらいになります。
そりゃ一度に買い換えたらそうなるでしょう。
まさか、「インク代が未来永劫かからない」なんて思ってはいらっしゃらないとは思いますが
どのプリンターだって、インクがなくなれば交換しなければ印刷はできません。
レーザープリンターから見れば、インクジェットはまだまだ格安ですよ。

ちなみに、インク交換の一回のランニングコストを抑えたければ
Canon・EPSONなどの各色独立インクタンクになっているタイプを選ぶことです。
一個ずつ交換すれば一回あたりの金額は下がります。
HP(NEC)・LEXMARKなどは、カラーは3色ないしは4色をひとつのカートリッジにし
プリンターヘッドまでつけているので、一回かえるごとに4~3000円の出費になります。
(ただし、変える度にプリッターヘッドが新しくなるという利点はありますが)

ちなみに、買い替えのプリンターを買ったときに、販売店で引き取ってもあれば
回収業者がまとめて引き取りしかるべき処理をしてリサイクルされていますよ。
最低限、単なるごみにはなっていません。

この回答への補足

プリンタヘッドごと交換するタイプなら写真などの出来映えは失敗はともかくとしてプリンタ本体の故障は少なくなりますね。

補足日時:2008/01/15 15:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。補足は詰め替えインク使用の場合です。

お礼日時:2008/01/15 15:15

リサイクルインクや詰め替えインクとプリンター寿命の長短の因果関係は


現在のところ、確認されていません。
たしかに、リサイクルインクや詰め替えインクなどはプリンターヘッドのつまりを
起こしやすい傾向はありますが、通常使っている分にはなんら全く問題ありません。

プリンター自体の寿命は、プリンターヘッドを交換したり、修理などを
すれば
ほぼ8割がた直りますので、伸ばすことは可能です。
ただし、最近の修理代はほぼ定額制を取っているメーカーが多く
その金額と新しいプリンターを買うのと比較して、ユーザーの懐具合により
買い替えがでてくるだけです。

むしろ、ゴミにしているのは、ユーザーのほうです。
・自分でできるメンテナンスもやらない
・修理すれば直るものでも修理代が高いからといって修理しない
・印刷頻度が少ないくせに、純正品を使わず、メーカーの動作補償のないインクをつかい、よく詰まるとメーカーのせいにする。

リサイクルインクや詰め替えインクを使おうという人は
・印刷頻度・印刷量が人よりも多い
(常に定期的に使っている状態が本当は一番望ましい)
・メンテナンスをこまめにやって、自分でちゃんと維持・管理する
・リサイクルインクや詰め替えインクを使おうというのであれば
 何があっても自己責任で、やる心積もりをしておく

ちなみに、リサイクルインクに関することで環境問題を揶揄したいなら
全くのお門違いですよ。

この回答への補足

高価なプリンターでまだ新しく修理代が比較的安くすまない限り買い換えた方が得ですよ。インクで1セットでプリンター購入の3分の1くらいになります。

補足日時:2008/01/15 11:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。メンテナンスはどうするのですか?

お礼日時:2008/01/15 15:20

ここ1年ほど、染料インクはリサイクル品に変えましたが、特に異常はないですね。


使い切ったカートリッジはまた回収箱に入れてます。
純正品に拘ることも無いと思います。

この回答への補足

顔料インクとどう違いますか?

補足日時:2008/01/15 11:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。リサイクルは高いので詰め替えがいいです。

お礼日時:2008/01/15 15:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事


人気Q&Aランキング