「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

英語でFoudationとbaseとの間には、どんな違いがありますか?ニュアンスや用法、語源など、なにか教えてください。
また、他にも類似語があれば差異とともに教えていただけるとありがたいです。
ぜひよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1."base of A" と "foundation of A" とを比較すると、大きな違いは、


(1)"base of A" はAの一部であるが、"foundation of A" は、「Aの下にあってAを支えるもの」であり、Aの一部ではない
ということでしょう。たとえば、
(1) the base of a triangle(三角形の底辺)
(×foundation of a triangle)
(2) the base of the thumb(親指の付け根)
(×foundation of the thumb)
(3) the base of a cabinet (キャビネットの床に接する部分)
(×foundation of a cabinet)
という例について見ると、三角形のbaseは三角形の一部であり、親指のbaseは親指の一部であり、キャビネットのbaseはキャビネットの一部です。こうした用例が示すように、baseという言葉は、あるものの「一番下の部分」あるいは「付け根の部分」を指して広く用いられます。
これらの場合にbaseをfoundationに置き換えることはできません。

これに対して、たとえば
(4) the foundation of a building(建物の基礎)
という表現について考えてみますと、このfoundationは、
「建物の下に置かれ、建物を支えるコンクリート、煉瓦、石などの堅固な層」(ロングマン)
などと定義されます。たしかに法規上はfoundationも建物の一部ですが、観念の上ではそれは「建物を支えるもの」であり、建物それ自体とは区別されます。

(2)上に述べたように、foundationという言葉にはつねに「堅固で固定されたものであり、上にあるものを支える」というニュアンスが含まれます。しかしbaseには必ずしもそうした含意はありません。(上の用例の(1)(2)を参照)

2.比喩的な意味でも、foundationには、「支えるもの」というニュアンスが含まれます。
たとえば、
(5) The theory is without foundation.といえば、「その理論には支えになるものがない」→「根拠がない」ということです。
これに対して、baseには必ずしも「支えるもの」という意味はなく、「ある活動の基点(拠点)」(たとえばmilitary base、)とか、「基になる成分」(たとえばcocktail base)などの意味で使われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。とてもよく分かりました。私が感じていた微妙なニュアンスの違いも、はっきりしました。ありがとうございます。

お礼日時:2008/01/25 21:37

http://www.alc.co.jp/
で検索すると、詳しくて、あとなによりも例文が多いので、役立ちますよー。

これで、ニュアンスと語源はある程度わかるとして(まあマチガイはあるかもしれませんが)
語源だと、

http://www.etymonline.com/

なんてどうでしょうか?

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

http://www.alc.co.jp/
で検索すると、詳しくて、あとなによりも例文が多いので、役立ちますよー。

あと、
>また、他にも類似語があれば差異とともに教えていただけるとありがたいです。
とのことなので・・・
Google で thesaurus (シソーラス=類語辞典)で検索してみるといろいろでてきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アルクさんのサイトは私もよく利用させていただいています。とても便利ですよね。
シソーラス辞書は使ったことがありませんでした。今後役に立ちそうです!ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/25 21:41

こんばんは。


他の御質問には沢山ご回答がついているのに なぜかどなたもご回答になっていらっしゃらないので開けてみました。

なるほど。。。これは説明するのがタイヘンですね。
いちばんは辞書等でお調べになることですが。

簡単に言いますと
「基礎」と「土台」の違いです。
base が「土台」
foundation が「基礎」です。
この場合「土台」は「基礎の一部」と考えます。
ですからfoundationの方がbaseより示す範囲が広くなります。

しかしこの語義は建築物に関してもので 計画などの「根拠」「基礎」にはbaseしか使われません。

foundationはfound「設立する」「建てる」から派生した単語です。

とりあえずご参考までに。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

なるほど、わかりやすいです。辞書などもいくつかあたってみたのですが、なかなか両語の差などについての記述を見つけられませんで、その上、それぞれの和訳語は似たものばかりだったので、どうもしっくり来ませんでした。

補足日時:2008/01/21 14:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答でありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2008/01/25 21:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q例 の省略 ex と e.g.

これまで、「例」の省略として、e.g.(exempli gratia,for example)を使ってきたのですが、Ex.もよく見かけます(主に日本語の文中で)。
私の読む英文は学術系に偏っているので、e.g.しか使われないのかもしれないと思いました。普通の英文でもexは、使われることが多いのでしょうか。
goo辞書、アルク英辞郎、Yahoo辞書では、EXが、exampleの略とは出ていなかったので質問させていただきました。

Aベストアンサー

e.g.は文中の括弧内で例を列記するときに使いますよね(e.g. こ、ん、な、ふ、う、に)。

一方Ex.は、例文とかの文頭に使うのがほとんどじゃないでしょうか。Ex. こんなふうに。

Ex.は単にExampleの略、e.g.はfor exampleの略といった感じでしょうか。

参考URL:http://philosophy.byu.edu/classes/dj/phil200hwin05/Basic%20Grammar%20Packet%2010jan05.pdf

Qcope with, deal with, treat withの区別を教えてください。

 cope with, deal with, treat with。この3つの表現は、英和辞書では、どれも、「~を取り扱う、処理すする、対処する」というような意味がでています。英英辞典でもこの3つの表現のニュアンスの違いが今一つわかりません。そこで皆様に質問です。この3つの表現が、どのような場面で使われるのかわかれば、私自身区別できると思っています。この3つの表現のニュアンスや違いをぜひ教えてください。例文なども添えていただければ、今後の私の英語学習の参考にさせていただきますので幸いです。何とぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは! 以前、英語のヒヤリングのご質問で回答致しましたRuneeです。あの時はかなりきつい言い方をしたと、投稿後、自分の思いやりのなさを反省致しました。その後、enggelさんのご回答略歴を拝見し、まじめに英語を勉強なさっていると知り、機会があればお詫びの一言を申し上げたいと思っていました。大変失礼致しました。

ところで、英英辞書を使われこの三つの動詞の微妙な意味の違いを探究なさっていらっしゃるようなので、私も自分の勉強を兼ねて同じように調べてみました。

(1)www.m-w.com で deal with , treat , copeの順番でdictionaryで意味を見て(註1:意味を見るだけで理解はしていない。パッと読んで意味がわからないからです。) thesaurusをクリックし、同義語と言葉の使い方を見る。すると、deal とtreatが同義語で copeはあまり使われていないようなので、このサイトはここでノートも取らずに去る。

(2)www.dictionary.msn.com(Encarta on line)で同じように辞書を引く。さっと見ると、同じような使われ方をしている箇所があったので、コピー&ペーストし、ここで初めて意味を考える。

deal with:
3. treat somebody in particular way: to treat or behave toward somebody in a specified way, especially in a business context (例文)People who break the regulations will be dealt with severely.

ー>ビジネス関係で使われる。一番使われる範囲が広い。ー>対処する。

treat with:
6. transitive verb; deal with something in a particular way; to present or handle a subject, especially in art or literature, in a particular way treat a delicate subject with great sensitivity

ー>deal withより使われる範囲が限定される。取り扱い注意と言う意味。

cope with:
handle something successfully: to deal successfully with a difficult problem or situation

ー>問題解決に取り組むと言う意味。ー>処理する。

という風になりました。No.1 のran_aichiさん、 No.2の predictさん、 No.3 のmickjey2さんが言葉の使い方を詳しくご説明なさっているので、私は英英辞書をどう自分が使っているかを参考にご紹介させて頂きました。一つのサイトで意味がわからなかったら(この場合Websterですが)他のサイトをみると参考になる事があります。 私はこの二つとwww.encyclopedia.comを調べものの時は覗いてみます。

こんにちは! 以前、英語のヒヤリングのご質問で回答致しましたRuneeです。あの時はかなりきつい言い方をしたと、投稿後、自分の思いやりのなさを反省致しました。その後、enggelさんのご回答略歴を拝見し、まじめに英語を勉強なさっていると知り、機会があればお詫びの一言を申し上げたいと思っていました。大変失礼致しました。

ところで、英英辞書を使われこの三つの動詞の微妙な意味の違いを探究なさっていらっしゃるようなので、私も自分の勉強を兼ねて同じように調べてみました。

(1)www.m-w.com ...続きを読む

Qassessment とevaluation との違い

assessment と evaluation との本質的な違いを教えてください。
ちなみに、OALD では各動詞について
●assess
1. to estimate the nature, quality or value of sb/sth
2. to decide or fix the amount or extent of sth
●evaluate
to assess or form an idea of the amount, quality or value of sb/sth
と説明されています。このOALDの説明で言えば、assessの1の説明とevaluateの説明とで本質的にどう違うのか、それぞれの例文を見てもわかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

動詞も含めてみますと、assessは単に現象を客観的に調べて良い悪いに関係なく判断することのようですが、一方、evaluateは、有用性の観点に主眼を置いているイメージがあります。
evaluation WORD ORIGIN
noun [C,U] Spoken:3000
the act of considering and judging someone or something, especially to decide how skillful or useful they are, or a document in which this is done:
・Inspectors will have to do a thorough evaluation of the project before we can continue.
evaluate WORD ORIGIN
verb [T]
to carefully consider someone or something in order to make a judgment about them, especially about how good or useful they are:
・Your work will be evaluated by members of the management team.

assessment
noun Written:3000
1[C,U] a process in which you make a judgment about a person or situation [+ of]:
・We start with an assessment of the student's abilities.
assess WORD ORIGIN
verb [T]
1to make a judgment about a person or situation after thinking carefully about it:
・Psychologists will assess the child's behavior. [assess what/how etc.]:
・It is difficult to assess how much has actually been done.

Longman Advanced American Dictionary

動詞も含めてみますと、assessは単に現象を客観的に調べて良い悪いに関係なく判断することのようですが、一方、evaluateは、有用性の観点に主眼を置いているイメージがあります。
evaluation WORD ORIGIN
noun [C,U] Spoken:3000
the act of considering and judging someone or something, especially to decide how skillful or useful they are, or a document in which this is done:
・Inspectors will have to do a thorough evaluation of the project before we can continue.
evaluate WORD ...続きを読む

Q英米人って本当にI see. なんて言うの?

長いこと英語を勉強してきました。

洋画もよく見るし、海外ドキュメンタリー番組もよく見ます。

しかし! たったの一度も外人が I see. なんて言うのを
聞いたことがありません!!

この言葉は現在英語国で本当に使われているのでしょうか???
日本の中学の英語教科書には必ず載っていますが・・・。

英語国民の方、もしくは海外在住歴の長い方の
生のご意見をぜひ伺いたいです!

Aベストアンサー

    #5ぐらいです。補足です。

>>どちらの国にご在住だったのでしょうか?「あまりに頻度が高い」とは到底思えないのですが・・・。

   今はアメリカに住んでいます。
I see は
    「分かった」と大上段に振りかぶって言う時もあれば、息を吸い込むように静かに「フーム」「へー」「そうかい」「そんなものか」「なるほど」といろいろ解釈が可能です。

下記など2ページにわたって例文があります。
    http://eow.alc.co.jp/I+see./UTF-8/?pg=1

    

Qkeep,remain,retainの違いは?

remain Japanese identityはダメで
retain Japanese identityはOKと聞きました。

3つの違いを教えてください。

Aベストアンサー

興味深い質問でしたので手元の「Oxford Wordpower」で調べて、英米のニュースサイトを検索してみました。

まず、「Oxford Wordpower」の説明によりますと、
keep: continue to be in a particular state or position
continue to have something.

remain:
stay or continue in the same place or condition

retain:
keep or continue to have something; not to lose
です。

この説明によると「remain」は「場所や状態」を保持し続けるけることです。
identity は「場所や状態」ではないので使えないのでは? と推測します。

Keep one's identity の表現は
アメリカの新聞にあったのでネイティブも使っている表現だと思います。
http://www.usatoday.com/money/autos/reviews/healey/2008-04-10-bmw-1-series_N.htm
Keep "real" BMW identity via premium drivetrain.
特別な駆動系を通して本当のBMWのアイデンティティを保持する。

retain one's identityの表現も
イギリスの新聞にあったので自然な表現かと思います。
http://www.telegraph.co.uk/travel/destinations/asia/china/734878/The-great-Macau-cash-cow.html
this former colony is struggling to retain its identity.
この元植民地はアイデンティティを保持するため奮闘している。

remain one's identityも検索してみましたが、
用例が無いみたいですね。

ご参考までに。

興味深い質問でしたので手元の「Oxford Wordpower」で調べて、英米のニュースサイトを検索してみました。

まず、「Oxford Wordpower」の説明によりますと、
keep: continue to be in a particular state or position
continue to have something.

remain:
stay or continue in the same place or condition

retain:
keep or continue to have something; not to lose
です。

この説明によると「remain」は「場所や状態」を保持し続けるけることです。
identity は「場所や状態」ではないので使えないのでは? ...続きを読む

Qfix, settle, setの違いは何?

fix, settle, setの違いは何?

Aベストアンサー

set は設けるという意味です。 set the appointment, set the equipment, set the date などはすべて set がベターです。fix を使うことも出来ます。

fix は固定する・取付ける意味もありますが、よく使われるのはむしろ直す・修理するという意味合いです。fix a mirror to a wall, fix a problem, fix the malfunction, fix a mistake など。

settle はものごとを処理するという意味です。settle a dispute / debate / controversy。

Qdue dateとdeadline

両者ともに「締切日」という意味としても使われるという認識ですが、あってますでしょうか?

deadlineとしている文章において、due dateに置き換え可能でしょうか?

例としまして
「When is the deadline for the work?」

「When is the due date for the work?」
などにするのはニュアンスとして同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、deadlineは「締切日」というより「締切」と考えた方がいいでしょう。もちろん、締切を「日」で表すことが多いので、訳すときにそれでよい場合も多いのですが、論文の提出期限が
The deadline is at 17:00 on January 22, 2015.のように言うことがあります。一方、due dateはあくまでdateですから、こちらは「日」を表します。

以上のことが、あるので、状況によっては軽々しく置き換えることはできません。学校の宿題などなら置き換えても問題はないかもしれません。

以上、ご参考になればと思います。


人気Q&Aランキング