人気雑誌が読み放題♪

先日、ブーツのみ新調しました。
(ブーツ買い替えの件でもこちらで相談させていただきました。
その際回答いただいた方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。)
板は買い換えずそのまま使用するのですが、ビンディング調整の必要があるのかどうかで困っています。

ビンディング
9年くらい前のMARKER カービングスキー用 開放値4.5
身長156cm、体重46kg、中級レベルで購入店にて算出いただいた開放値です。
旧ブーツに合わせてあります。
購入時から設定を変更したことはありません。

旧ブーツ NORDICA TREND05 ソール長270 サイズ23.5
新ブーツ ATOMIC HawxH90W ソール長275 サイズ23.0

新ブーツをビンディングにはめてみますと
旧ブーツよりも力は必要ですが、一応はまります。
新ブーツをはめた状態で前圧調整のネジ(と思われるネジ)を見ますと、特に出たり引っ込んだりはしていません。
(あくまでもシロウト判断ですが)

ビンディングはミリ単位での調整が必要な物なのだという先入観があったのですが
当方、競技スキーをしているわけではありませんので
そこまでシビアな調整が必要なのか? という思いもあります。

ゲレンデスキーヤーレベルでは、ソール長5ミリ程度の違いは誤差の範囲内(調整の必要はない)なのでしょうか。
また、調整が必要な場合、自分で調整できるものではないと思いますのでショップ等に調整をお願いしようと思っているのですが
大手量販店(家の近くにはアル○ンかヴィ○トリアしかありません)でも持ち込めば有料で調整してもらえるものなのでしょうか。
(ちなみにブーツ、板の購入店はそれらの大手量販店ではありません。板を持って行くのはかなり辛い距離にあります)

以上、何かご存知の方がいらっしゃいましたら是非ご教授ください。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>ヒールピースのネジですが、下記URL先で「これが適正になります。

」と書いてある写真とほぼ同じです。

この写真の状態で適正前圧値の機種は限定されます。
9年前に販売されていた機種を例に上げますと
M9.1、M8.1、M7.1等はこの状態でOKです。
M29、M27V、M6.1、M5.1、M4.1等は開放値でネジの出っ張り具合が違ってきます。

>(旧ブーツをはめても、下段のネジが飛び出たままなのです)
下記の機種では開放値4.5だと出たままが正常です。
ネジに刻んであるミゾを面を合わせます。
M29とM27Vはネジに刻んである3本のミゾを使って調整します。
M29:開放値3.0から4.5 一番奥のミゾ
開放値5.0から7.0 中央のミゾ
開放値7.5から10.0 一番手前のミゾ
M27V:開放値2.5から4.0 一番奥のミゾ
開放値4.5から6.5 中央のミゾ
開放値7.0から9.0 一番手前のミゾ

M6.1とM5.1、M4.1はネジに刻んであるミゾとネジの一番後ろを使って調整します。
M6.1:開放値3.0から4.5 ミゾ(このタイプはミゾが一本)
開放値5.0から10.0 ネジの後ろ
M5.1、M4.1:開放値2.5から4.5 ミゾ(このタイプはミゾが一本)
開放値5.0から9.50 ネジの後ろ

ネジが露出しているのが正常なケースも多数存在します。
自分が使用しているメーカーと同じで前圧調整がネジ式だからといって全てが同じではありません。
ネットで得た知識で自己調整を行い、誤った前圧位置にしている方を大勢見かけましたので御注意を・・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

もう一度よくビンディングを見てみましたところ、M5.1というモデルのようです。
ということは、開放値4.5ですとネジが出ている方が正常なのですね。

仰るとおり、ネジの後から1ミリほどの所にミゾが1本あります。
新ブーツをはめ、ネジを回してミゾのところに合わせました。

余談になりますが、旧ブーツをはめたときはミゾのところよりも飛び出ていました。
そのまま旧ブーツを使い続けるのも危険だったようで
ブーツ買い換えて、ここで質問させていただいて、良かったです。

非常に勉強になりました。
教えていただかなければ、何の調整もせずそのまま使用するところでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/26 20:36

>トゥピースの前にあるネジと、ヒールピースの前圧調整の上にあるネジを回して4の目盛に合わせる、で良いのでしょうか。


正解です。前後左右供に同じ数字に合わせます。
ただ、9年前からスキーが上達(以前より限界スピードが上がってる、筋力がアップしている)している場合、4.0では弱い可能性があります。
最初は4.0に合わせて滑ってみて外れやすいと感じた場合は0.5アップで4.5へ、それでも外れ易い場合はさらに0.5アップで5.0へ。
問題が無ければそのままお使いする事をお勧めします。
又、開放値を変更すると若干ながら前圧調整ネジの位置も狂うのでネジ位置も再度チェックしてください。
(マーカーは若干で済みますが、ロシニョールやルックだと大幅に狂いが出てきます)



>余談になりますが、旧ブーツをはめたときはミゾのところよりも飛び出ていました。
可能性は2つ考えられます。

可能性1
  ネジ式のタイプはネジ山部分で止まっていたりすると、外したり入れたりを繰り返す事によってズレてきます。
  ですからシッカリした店では一度、前圧をセットした後に3~5回程、ブーツをセットしたり外したりを繰り返します。
  (店ではこの作業を「揉む」と呼び、新人店員に対して経験者は「しっかり揉んできちんと適正位置にセットしろよ」と注意を促します)
  この作業を省いていた場合、ネジが飛び出したり、奥に入っていたりとなります。

可能性2
  経年によってバネの力が弱くなり、前方へ押し付ける力が無くなってネジが出ていた。

可能性としては1の方が高いと思われます。
ですから今回も何度かブーツをセットしたり外したりを繰り返してみてください。
ズレた場合は最初から作業をやり直してズレなくなるまで繰り返してください。
何度やってもミゾの位置に変化が無くなればOKです。
適正な調節で、安全度の高いスキーをお楽しみください。


補足:
機種によってはブーツをセットしたまま前圧調整をするとヒールピースが破損する場合もあります。
ですから店ではブーツを外した状態でネジを動かす様に訓練されます。
(セットしたままでOKな機種とNGの機種を万一勘違いして調整しても破損しないようにする為です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答、ありがとうございます。
開放値設定、また「揉む」作業、しっかり行いたいと思います。
やはり、微妙な調整が必要なパーツですよね。

ところでpatpat-gt様、スキーショップにお勤めだったのでしょうか。
これほどの知識がある店員さんのいるショップで購入したかったです。

アドバイスいただきましたおかげで、安全度の高いスキーが楽しめそうです。
細かいところまで教えていただき、本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/01/27 02:27

3です。


書き忘れたので追加しますが店舗でお客様のビンディング開放値をセットする場合ソールサイズ270と275では開放値が違ってきます。

身長156cm、体重46kg、中級レベルで
ソールサイズ251から270だと開放値4.5です。
ソールサイズ271から290だと開放値4.0です。

注意)厳密には「中級レベル」と言う表現での調整はありません。 スキーヤータイプ2として国内でのPL法(国際的にはISO11088)に基づき、算出した値です。 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

開放値の算出までしていただき、ありがとうございます。

開放値の設定を自分でいじるのは何となく怖いのですが
トゥピースの前にあるネジと、ヒールピースの前圧調整の上にあるネジを回して4の目盛に合わせる、で良いのでしょうか。
もし間違っているようでしたらお手数ですがご指摘いただけますでしょうか。
(もちろん、行う際は自己責任にて行います)

よろしくお願い致します。

お礼日時:2008/01/26 20:44

#1です。


補足ありがとうございます。
このタイプだと下段の+ネジを左に回すとヒールピースが後退してソール長が長くなります。
もし右にまわせばヒールピースが前進しソール長が短いブーツに合わせられます。

今回は5mmとの事なので問題ないですが、3cmとかビンディングの可動範囲ギリギリ(レンタル用だと10cmぐらい可動)だと重心のセンターがずれて板の乗り心地が変わります。

昔は、ワザとセンターをずらせるビンディングもありました。重心が前になると回転性が上がりコブ斜面とか楽になり、重心を後ろにすると高速安定性が上がります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答、ありがとうございました。

旧ブーツをはめてみたりしましたところ、
どうも使用しているうちにヒールピースの位置が後ろにずれてきているのではないか という気がしてきました。
(旧ブーツをはめても、下段のネジが飛び出たままなのです)

先日スキーに行ったとき、短め(140cm)の板を試してみたくてレンタルしたのですが
(ブーツは借りず旧ブーツのまま)
その板を履くには 旧ブーツで自分の板を履くより力が必要だったことを思い出しました。
このビンディング固いな~ と思ったのを覚えています。
新ブーツを履くのもそれと同じくらいの力が必要ですので
その固さが普通で、今まではゆるかったのではないかと思ったのです。

このネジで位置の調節ができると分かり、非常に参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/26 16:53

ビンディングは数センチなら調整が効くので再取り付けは不要です。



マーカーは友人が使っていたので数度調整したことがありますが
調整も大きめのネジ回し1本で出来るから楽ですよ。

ヒールピースの後ろの方に大きい+ネジ(500円玉で丁度よさそうなサイズ)か平べったいストッパーがあるので見て下さい。

マーカーはネジ式かストッパー式か忘れましたが、ネジなら左に回せばヒールピースが後退してソールが長いブーツに合わせられます。ストッパー式ならマイナスドライバーで持ち上げてズラして良さそうな位置で押し下げる。

グリスが埃まみれで汚れていると結構力が要ります。
男性だと簡単だけど、女性は力が弱いから面倒かも・・・


あとソール長が長くなると解放値は低くても済みますが5mmなら帰る必要はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。

ヒールピースのネジですが、下記URL先で「これが適正になります。」と書いてある写真とほぼ同じです。http://www.flead.com/shop/itata/zenathu/index.html
一番上に開放値設定用のネジ、その下に前圧調整用のネジが1つずつあります。
この前圧調整用のネジを回せばヒールピースの位置が変わる、ということなのでしょうか?

もし覚えてらっしゃったら、再度回答いただけますと幸いです。

お礼日時:2008/01/26 13:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマーカー ビンディング調整方法

スキーを楽しんでいるおじさんですが、昨日、スキーに行った時に
スキー靴が壊れてしまい、新しい靴を買いました。いざ、靴を取り付け
ようと思ったのですが、靴のサイズが少し大きくなり、入りません。

あれこれビンディングを触ってみたのですが、調整方法が分かりません。
調整方法をご存じの方が居られましたら、教えて頂きますよう、お願いします。

ビンディングは、昔のマーカー製でチタニュームと書かれています。
後ろのビンディングは、二本のスプリングがあります。
言葉では分かりずらいので、写真を添付します。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

後部のスプリングからヒール部分に向かって伸びている2本の棒にネジが切ってあると思います
ヒール部分からスプリングに向かって伸びている2本の棒にも、ネジが切ってあるはずです
その上下の棒を繋ぐような形で、アジャスト用の棒が片方か両方にあるはずですので、その棒を右・左どちらかの方向に回せば棒が伸縮することにより後部バインディングの位置が移動します
この形(ローターマート)の前圧の調整方法は、後部スプリングのどこかにインジケーターがありますから、適切な前圧がかかるようにアジャスト用の棒を回転させ位置を調節してください

QMARKER製MOD9.0の前圧調整

07~08モデルの K2 APACHE EXPLORERに提供されてるMARKER製のMOD9.0(IBCプレート仕様)というビンディングについて質問させてください。

このビンディングの特徴なのですがプレートセンターについているロックネジを回すだけで簡単にソールサイズの変更が行えます。
プレートにある目盛りをソール長に合わせてロックするだけの仕様でマーカー製によくあるヒールピース後部にある前圧調整用の+ネジ等はありません。
強いていえば、ヒールピース後部に△印のついた突起物がありブーツを未装着の場合は突起物が飛び出し、逆にブーツのソール長より短い設定でブーツを装着した場合は引っ込みます。
この事よりこの△印の突起物は前圧調整用のゲージと思っています。

そこで気になっているのが使用しているブーツのソール長が285mmなのですがビンディングのソールサイズ目盛りを285mmに合わせてブーツを装着しても、△印の前圧ゲージらしき突起物は飛び出たままで変化しません。
ビンディングのソールサイズ目盛りを270mmに合わせてブーツをセットした場合は△印の前圧ゲージらしき突起物とヒールピースは面位置近辺まで引っ込みます。
マーカー製ビンディングの前圧調整はヒールピースと前圧調整ネジが面位置になるまで引っ込んだ位置が適正前圧位置になるものが一般的だと思います。

以上を踏まえて、
(1).ビンディングのソールサイズ目盛りを信用して、ヒールピース後部の△印の前圧調整ゲージらしきものは無視する。
(2).ソールサイズ目盛りは参考程度とし、ヒールピース後部の△印ゲージがヒールピースと面位置になる位置で前圧を調整する。
(3).その他

前圧調整とういう考え方では(1)~(3)のどれが正しい調整方法なのでしょうか?
また、(3)であれば正しい前圧位置および調整方法を教えてください。

ネットで一通りMOD9.0(IBCプレート仕様)の前圧調整方法は検索したつもりなのですが見つかりませんでした。
どなたかご存じの方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

07~08モデルの K2 APACHE EXPLORERに提供されてるMARKER製のMOD9.0(IBCプレート仕様)というビンディングについて質問させてください。

このビンディングの特徴なのですがプレートセンターについているロックネジを回すだけで簡単にソールサイズの変更が行えます。
プレートにある目盛りをソール長に合わせてロックするだけの仕様でマーカー製によくあるヒールピース後部にある前圧調整用の+ネジ等はありません。
強いていえば、ヒールピース後部に△印のついた突起物がありブーツを未装着の場合は突起物が飛...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
当方が回答した件を参考にして頂きありがとうございました。

結論から申し上げますと正解は 2 で半分正解です。
K2のIBCやオガサカのEnergy-Trackは三角形の頂点から底辺までの一部でも面位置にあればOKです。
ブーツをセットした状態で三角形の頂点が面位置に来ていなければ、明らかに前圧不足です。
三角形の底辺部分が中に入ってしまい、面位置に三角形の底辺が見えなければ前圧が強すぎます。
三角形の一部でも面部分に掛かっていれば適正前圧です。

ソールサイズの刻印値とプレートの目盛りの表記は信用しないでください。(でも目安としてはイケます)
ブーツの刻印値は金型のサイズであり、流しこまれて加熱されたプラスチック(ポリウレタン、ポリイータ等)は完成後には収縮により数ミリ小さくなっています。
素材により収縮値も異なる上、使われた顔料によっても収縮値は異なります。
同じ金型から製造されたブーツであっても数ミリ単位でサイズが異なる事はざらにあります。
加えてソールサイズ刻印の為の測定位置もメーカーにより異なります。
A社の刻印値ははコバ下のつま先からカカトまで、B社はコバ上のつま先からカカトまでを刻印していた場合、収縮を抜きにしても3~4ミリの誤差が生じます。
又、C社は数年前はコバ上、最近はコバ下を刻印、などと同一の会社であっても年式により刻印測定位置が異なる場合があります。
(A社B社C社は、例えであって実際に存在する会社を指している訳ではありません)
プレートの目盛りですが、コレは平らな机の上等にプレートを乗せた状態での数字です。
スキーには必ずベンド(アーチ)があります。(純競技向けでは極めて少ないのも存在しますが・・・)
板に取り付けられたプレートの目盛りはベンドにより、誤差が生じてきます。
ですから店では必ず、取り付けた付け後に前圧を確認します。
仮にブーツの刻印値が285であって、プレート目盛りを285に合わせても適正前圧で無い場合は前後へ移動して適性範囲に調整します。
良心的な店であれば後日、お客様が混乱しない様に受け渡しの際に「プレート目盛りは285では前圧不足の為、○○○ミリに合わせてあります。ご確認ください」とブーツをセットして前圧の状態をお見せします。

最後にアドバイスですが、板のベンドは経年による劣化で下がってきます。ビンディングのバネも弱ってきます。(一部、前圧用にバネを複数使用している機種もありますが、大部分は解放バネと兼用しています)コレにより当然前圧にも変化は出てきますので一年に一度位は前圧をチェックをして安全性の高いスキーライフを送ってください。

はじめまして
当方が回答した件を参考にして頂きありがとうございました。

結論から申し上げますと正解は 2 で半分正解です。
K2のIBCやオガサカのEnergy-Trackは三角形の頂点から底辺までの一部でも面位置にあればOKです。
ブーツをセットした状態で三角形の頂点が面位置に来ていなければ、明らかに前圧不足です。
三角形の底辺部分が中に入ってしまい、面位置に三角形の底辺が見えなければ前圧が強すぎます。
三角形の一部でも面部分に掛かっていれば適正前圧です。

ソールサイ...続きを読む

Qビンディングの適用ソール長の測り方

サロモンのビンディングをつけています。
友人に貸すのですが、ソール長を教えてくれと言うのですが、
どうやって測るか解りません。
教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

ビンディングで見るのではなく
普段そのビンディングにつけているブーツを見てみてください。
ブーツのソール近くの横側に○○○mmとか表示があるはずです。
普通はそのブーツのソール長に合わせてビンディングを調整しますので
その長さを伝えてあげればわかると思いますよ。

Qホットワックスをしたけど滑りませんでした。

今年板を買ったばかりです。
板を買うときにどうせならホットワクシングをした方が良いと言われ、セットを買いました。
ガ○ウムのセットを買い、ベースのピンク2回、紫1回、青1回をかけました。
滑走ワックスはかけていません。(レースに出ないなら必要なしと聞いたので)

斜面を滑るときは気にならないのですが、すごく緩い斜面を滑るときやスケーティングするときに滑りが悪いです。(リフト乗り場への移動等)
緩い斜面を他の人と同じスピードで滑っていてもこちらの方がすぐにスピードが落ちます。
スケーティングでも一漕ぎで進む距離が短く、抵抗を感じます。

ゲレンデは気温マイナス10度前後。雪はパフパフの新雪、乾いたサラサラの雪、もしくは凍りかけのガリガリの雪でした。

原因は何でしょうか?
ワックスのかけ方?ワックスの選定?
そもそもの板の問題?

考えられる原因と改善方法をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#5です。
ラインナップを見るとガリウムのワックスセットを購入されたみたいですね。
確かに、このセットには滑走ワックスが含まれてませんね。
状況的に、ベースWAXだけの状態で新雪に対応し切れなかったんじゃないかなって気がしてきました。
ベース+リキッドも勿論ありです。僕もサークル時代合宿の時なんかに良くやってました。
出来れば、せっかく凝りだしたのだから滑走ワックスも塗ってあげてほしい所ですが、まずは楽しく気持ちよく滑る事が一番だと思います。

Qビンディングの前圧調整

ビンディングの前圧調整についてお尋ねいたします。
マーカーのCOMP 1400EPSですが、取説に調整方法が記載されていないので確かな調整方法がわかりません。通販で購入した状態で使用すると、ブーツのかかとの部分(ヒールピースで押さえる部分)に傷が入るので、前圧が強いのでは?と思っています。現状ではブーツをセットした状態で調整ネジが廻りの部分とツラ一になってます。お分かりになる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スキーショップで取り付け作業を担当していましたのでお答えします。

ブーツをセットした状態で全圧調整ネジが廻りの部分とツラ一になってます。
↑この状態でOKです。 ほとんどのビンディングとブーツの組み合わせでかかと部分に押し当てられたような傷は入りますので、気になさらなくても大丈夫ですよ。

Qビンディングの調整方法(チロリア、スキー)

中古のスキー板を購入しました。現在チロリア FREE FLEX P14がオガサカのプレートFM550についています。ソール長284mmに合わせてあります。それを302mmにしたいのですが、ショップに行かずに自力で調整できるでしょうか。近くにショップがないので困っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

オガサカのプレートはそのままで大丈夫ですが、チロリアのビンディングは穴のあけ直しが必要となります。
20mm近い差はビンディングの調整範囲ではなんともなりません。

ご自分で調整するには、いかの道具が必要になります。
・チロリアの92取り付けゲージ
・4.1mmx9.5mmドリルビット
・電動or手動ドリル
・ポジ規格のドライバー(ホームセンター等では売っていません)

そして、なによりもビンディングを取り付ける知識が必要となります。 一応(あくまでも建て前ですが)、専門の講習を受講した人間しかビンディングの取り付けはできないことになっています。

近くにショップが無い事はわかりますが、遠くても(信頼のおける)ショップに依頼する事をお勧めいたします。

Qスキーブーツ 上級者用を中級者が履いても大丈夫でしょうか?

当方、30代女性、スキーはおそらく中級レベルです。
(雪質が良ければ上級者コースも何とか滑れます。
フォームもきれいだと言われるので後傾でもないようです)
現在所持しているブーツはNORDICAのTrend05という紫色のブーツになります。

ブーツを買い換えるべきかどうか、
また欲しいブーツが上級者向けのようなのでこれを買っていいのかどうか、で迷っています。
詳しい方、ご教授いただけますでしょうか。

買い換えたい理由
・古い(8~9年前購入)
・バックルの付け根を良く見るとわずかに変色・変形している(1箇所)
・バックルを一番きついところで締めても中で足が少しだけ動く(前後にずれる)のが気になる

買い替えを迷う理由
・買ったシーズンとその翌シーズン、そして今シーズンの計3シーズンしか使用していない(回数にして10回程度)ため見た目は綺麗
(ちなみに使っていない間は押入れや屋根裏収納で保管)
・長時間履いていてもどこも痛くならない快適なブーツであること
・今シーズンはあと2回程度しか滑らないため、今買うより来シーズンになる前に新型モデルを買おうか? と思っている

欲しいブーツ
・NORDICAのOLYMPIA GS DUAL 12 か OLYMPIA GTS 12
(単にデザインが好みなだけなのですが・・・)

もしお勧めのモデルがありましたら併せてお教えください。

よろしくお願い致します。 

当方、30代女性、スキーはおそらく中級レベルです。
(雪質が良ければ上級者コースも何とか滑れます。
フォームもきれいだと言われるので後傾でもないようです)
現在所持しているブーツはNORDICAのTrend05という紫色のブーツになります。

ブーツを買い換えるべきかどうか、
また欲しいブーツが上級者向けのようなのでこれを買っていいのかどうか、で迷っています。
詳しい方、ご教授いただけますでしょうか。

買い換えたい理由
・古い(8~9年前購入)
・バックルの付け根を良く見るとわずかに変...続きを読む

Aベストアンサー

再度回答します。

>ところで、ブーツを履いて10分~15分もお店にいて、
>店員さんに嫌な顔されたりしないものなのでしょうか。

嫌な顔をされたら、そのお店で買うのはやめましょう。
何も知らず売ってる人だと思います。何かあったときのサポートも期待できません。
有名どころは、どこにでも置いてますので安心して何足も履いてよいし、時間も長くてかまいません。


>スキーブーツ選びではそれが普通なのでしょうか。

ちゃんとわかっている人ほどブーツ選びには神経を使います。
こう書くとわかりやすいです。
『板はある程度で慣れますが、合わないブーツに慣れることは絶対にない』

もちろん、大半の方は量販スポーツ店のオススメ品(自社の系列メーカーが多い)を、
サイズと、1~2分の試着で決めてしまっていますが・・・。

Qスキー板とスキー靴の組み合わせについて教えてください

スキーやスノーボードをしたことがありません。このたび子供が学校でスキーを体育の授業で習うのでスキー板を購入しようと思い、あれこれ見たのですが、サイズが毎年、うまくいっても2年に1度は変わると聞いて最初はオークションか何かで中古を購入しようかなと考えたりもしています。靴と板がバラバラに売っている場合、それは必ず適合するのかどうかすらわかりません。詳しい方、教えてください。市販のスキー板と靴はたいてい合うのでしょうか?
サイズも合っているかどうか教えてください。
子供の身長は130センチ、少し痩せ体型、靴のサイズは21センチ。
カービングスキーを購入予定、適合サイズは板120センチ、ストックは95センチ以上でいいのでしょうか?スキー靴、売っているものはよくソールの長さが書いてありますがソールの長さと靴のサイズはどのような関係なのでしょうか?(たとえば靴サイズ+4センチ=ソールサイズとか)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

まずスキーブーツですが、22~23cmくらいを境に「アダルト規格」と「チルドレン規格」に分かれます。
一方、ビンディングはアダルト専用、チルドレン専用、兼用型があります。

だからもし今履くブーツが21~22cmチルドレン規格でしたら、次はアダルト規格になる可能性があるので兼用ビンディングが付いた物が良いでしょう。

ブーツ自体は、初心者なら5千円ので充分です。
大人だと足形に合う合わないがありますが、子供の場合は成長するのでピッタリ合う物を買ったらそのシーズンしか使えません。
だから足のサイズと合わせながら1cmだけ大き目を買い、1年目は中敷とつま先に詰め物をして合わせます。
この辺は店員さんと相談して購入するのが一番です。

2年経って上達したら、次はフロントバックルのブーツが良いと思います。

板に関しては、最初は短めが良いです。
少し滑れるようになると身長-10cmくらいですが、次のシーズンは短くなってますね。
パラレル完成するか中級コースくらい滑れるようになったら、成長を見越して身長と同じくらいの板が使えます。

本当は最初の2回くらい思いっきり短めのをレンタルして、ある程度滑れるようになったら買うのが良いのですが、授業だとレンタルとはいかないかもしれません。

ストックは、アルペン/デポに行くと伸縮式のジュニア用が2,500円で売られてます。(最大105cmまで)
幼児から買う場合は何度か買うより安上がりになりますが、既に95cmがベスト長さとなると微妙かもしれませんね。

少しでも安く上げるには…
まず最寄のお店に行って、ちょうどいいブーツサイズを選び、ソール長さをチェックしてください。

続いてオークションで、そのソール長さに近いサイズの120cmくらいの板を購入します。
(レール式のビンディングが付いた板ならかなりの範囲で合わせられますが、そういう板は人気で割高になると思います)

その板を持って行ってブーツを買います。そしてお店でビンディングを調整してもらいます。

ちょっと面倒ですが、大抵ブーツを買うと調整無料ですので。
それが面倒であれば、やはり近くのお店で同時購入でしょう。

ちなみに我が家はまだ幼児ですが、2年前の超暖冬セールの年に「来年使う板」を購入しました。ビンディングがあらかじめセットされたもので、一流メーカーで7,800円くらいでした。
長さは発育曲線から予想です。

次の年にその板を持っていってブーツを購入しまして、その場で調整&チェックしてもらいました。
昨シーズン、無事スキーデビューできましたよ。

この機会に一緒にやってみるのも良いと思います。
うちの婆様は、60歳ちょっと前で始めました。
130cmの板を使って私が教え、結構すぐスイスイ滑れるようになりましたよ。(最初は短めが良い)

こんにちは。

まずスキーブーツですが、22~23cmくらいを境に「アダルト規格」と「チルドレン規格」に分かれます。
一方、ビンディングはアダルト専用、チルドレン専用、兼用型があります。

だからもし今履くブーツが21~22cmチルドレン規格でしたら、次はアダルト規格になる可能性があるので兼用ビンディングが付いた物が良いでしょう。

ブーツ自体は、初心者なら5千円ので充分です。
大人だと足形に合う合わないがありますが、子供の場合は成長するのでピッタリ合う物を買ったらそのシーズンしか使え...続きを読む

QスキーブーツのOEM生産について

スキー業界も世界的に再編の波が押し寄せて久しいですが、かつてのブーツメーカーの名前が消え、スキー板メーカーのブーツが多くなりました。

ブーツメーカーの買収およびOEM生産と推測しますが、どこのメーカーが作っているのかご存知の方教えてください。

例) ロシニョール → ラング

   ・アトミック
   ・フィッシャー
   ・ヘッド
   ・K2

   また、ノルディカとテクニカは同じ製造元でしょうか?
   アトミックとサロモンは、同じアメアスポーツですが、製造も同じでしょうか?

   上記メーカー以外にもOEM生産させているスキーメーカーがあれば教えてください。
   よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一番先頭が親会社です。スポーツ用品メーカーは,余りにころころ変わりますから現在の情報は知りません。〔   〕は,他メーカーのものを使用。チロリアが,アトミックなのかヘッドなのか分かりません。

・ロシニョール:(板)ロシニョール・ディナスター・(靴)ラング・(金具)ルック
   ルックは,自転車メーカーですが,スキー部門が切り離されてロシニョール傘下になりました。

・アメアスポーツ:(板)ボラント・ダイナミック
   アトミック:(板)アトミック・(靴)アトミック=旧コフラック・(金具)チロリア
   サロモン:(板)サロモン・(靴)サロモン・(金具)サロモン
   過去には板は,他社に製造依頼していたこともあるような,現在は不明

・フィシャー:(板)フィシャー・(靴)フィシャー,製造は不明・(金具)〔チロリア〕

・ヘッド:(板)ヘッド・(靴)ヘッド=旧サンマルコ・(金具)チロリア

・K2:(板)K2
   フォルクル:(板)フォルクル・(靴)テクニカ・(金具)マーカー
   K2は,フォルクルとテクニカのかなりを買収したはずですが,詳細については知りません。

・テクニカ:(板)エラン・ノルディカ・(靴)テクニカ・ノルディカ・(金具)マーカー
  かなりの部分がK2に吸収されたようです。詳しくは知りません。

・レグザム Rexxam(日本)
 ミズノがスキーから撤退して,OEM生産していた会社が,ミズノのスキーブーツ開発スタッフを受け入れて独自ブランドで製造・販売しているものです。

一番先頭が親会社です。スポーツ用品メーカーは,余りにころころ変わりますから現在の情報は知りません。〔   〕は,他メーカーのものを使用。チロリアが,アトミックなのかヘッドなのか分かりません。

・ロシニョール:(板)ロシニョール・ディナスター・(靴)ラング・(金具)ルック
   ルックは,自転車メーカーですが,スキー部門が切り離されてロシニョール傘下になりました。

・アメアスポーツ:(板)ボラント・ダイナミック
   アトミック:(板)アトミック・(靴)アトミック=旧コフラック・(...続きを読む

Qスノーボードのブーツを買い替えたい

ボード歴3年の25歳女です。
スタンスはレギュラー、初級者コースならなんとか降りてこられる程度です。足のサイズは22.5センチです。

滑っていると、両足ともつま先がしびれてきます。
きつく締めすぎというわけではなく、普通に固定していると思うのですが…。仕方がないのでビンディングをすごくゆるめて滑るので、足がちゃんと固定されずに怖いです。ひどいときにはブーツの紐もゆるめてしまいます。

特に前の足(左足)の足先がとても痛いです。
毎年、左足の親指の爪が内出血をおこして、はがれてしまいます(>_<)
今年もやっと、人並みに爪が生えてきました…

足は、ブーツの中でほんの少しつま先が曲がる感じがします。友達に聞くと、つま先は完全に開いて少し動く状態だと言います。私は動くことは動きますが、自由に動く…とは言えない感じがします。

今年はもう、痛い思いをしたくないので、ブーツだけ買い替えたいと思っています。
でも、ブーツってビンディングに入るか入らないかとか、サイズ的なことが難しいんですよね?買うときには板も持っていった方がいいんですか?それか、ビンディングだけ持っていくとか?
今の板やブーツを買ったときには同じところでいっぺんに買ったので、店員さんがいろいろ試してくれたのですが、ブーツだけ単品で買うってどうなのかな、と心配です。

あと、ブーツを買うときにここだけはちゃんと確認した方がいい!というようなことがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

ボード歴3年の25歳女です。
スタンスはレギュラー、初級者コースならなんとか降りてこられる程度です。足のサイズは22.5センチです。

滑っていると、両足ともつま先がしびれてきます。
きつく締めすぎというわけではなく、普通に固定していると思うのですが…。仕方がないのでビンディングをすごくゆるめて滑るので、足がちゃんと固定されずに怖いです。ひどいときにはブーツの紐もゆるめてしまいます。

特に前の足(左足)の足先がとても痛いです。
毎年、左足の親指の爪が内出血をおこして、はがれてし...続きを読む

Aベストアンサー

#1さんもいっているようにビンディングはもっていいってください。メーカーが違うとフィットしないことが多いです。

サイズについてはブーツの中で昔はつま先が当たるくらいの通いとも言っていた時期がありますが、ある程度動く物がよいと思います。特にフロントサイドの滑りではつま先を曲げるとしっかり加重できます。

ここで注意事項です。
スノーボードのメーカーは海外製が多いですが、実は欧米人と日本人では足の形が違います。
日本人は幅広といわれていますが、これも正確ではありません。
日本人の標準的な足はつま先側が広く、かかとの幅が小さいなっています。大まかにいうと三角形のような形をしています。
これに対して、欧米人の標準的な足の形はつま先と加かかとの幅の差が少なく、四角形に近い形をしています。

靴全般にいえることなのですが、日本人向けモデルといわれるものでも、つま先側が広く造られているだけで、かかとのことは考慮されていない物がおおくあります。スノーボードで特に初中級レベルの人はかかとが浮くのは致命的です。

質問者の場合、痛い目に遭っているので次回はつま先側のチェックはよくすると思いますが、こればかり注目してブーツ選びをすると、今度はかかとが余ってしまうことがありますので、つま先だけでなく、かかとのフィット感も重視して購入してください。
資金に余裕があれば、熱で整形できるタイプがいいかもしれません。

まずブランドなどは無視して何足もはいてもっともフィットするブーツを選んでください。
次にビンディングとのフィットを確かめてください。
そして運悪くビンディングにあわない場合は、ビンディングもあきらめて、ブーツにあった物を探す方がよいと思います。

なお、人間の足は寝起きの朝より、夕方の方がむくんで大きくなっていますので、靴選び全般にいえることですが、試し履きは夕方に行った方がよいといわれています。

#1さんもいっているようにビンディングはもっていいってください。メーカーが違うとフィットしないことが多いです。

サイズについてはブーツの中で昔はつま先が当たるくらいの通いとも言っていた時期がありますが、ある程度動く物がよいと思います。特にフロントサイドの滑りではつま先を曲げるとしっかり加重できます。

ここで注意事項です。
スノーボードのメーカーは海外製が多いですが、実は欧米人と日本人では足の形が違います。
日本人は幅広といわれていますが、これも正確ではありません。
日...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報