先日、ブーツのみ新調しました。
(ブーツ買い替えの件でもこちらで相談させていただきました。
その際回答いただいた方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。)
板は買い換えずそのまま使用するのですが、ビンディング調整の必要があるのかどうかで困っています。

ビンディング
9年くらい前のMARKER カービングスキー用 開放値4.5
身長156cm、体重46kg、中級レベルで購入店にて算出いただいた開放値です。
旧ブーツに合わせてあります。
購入時から設定を変更したことはありません。

旧ブーツ NORDICA TREND05 ソール長270 サイズ23.5
新ブーツ ATOMIC HawxH90W ソール長275 サイズ23.0

新ブーツをビンディングにはめてみますと
旧ブーツよりも力は必要ですが、一応はまります。
新ブーツをはめた状態で前圧調整のネジ(と思われるネジ)を見ますと、特に出たり引っ込んだりはしていません。
(あくまでもシロウト判断ですが)

ビンディングはミリ単位での調整が必要な物なのだという先入観があったのですが
当方、競技スキーをしているわけではありませんので
そこまでシビアな調整が必要なのか? という思いもあります。

ゲレンデスキーヤーレベルでは、ソール長5ミリ程度の違いは誤差の範囲内(調整の必要はない)なのでしょうか。
また、調整が必要な場合、自分で調整できるものではないと思いますのでショップ等に調整をお願いしようと思っているのですが
大手量販店(家の近くにはアル○ンかヴィ○トリアしかありません)でも持ち込めば有料で調整してもらえるものなのでしょうか。
(ちなみにブーツ、板の購入店はそれらの大手量販店ではありません。板を持って行くのはかなり辛い距離にあります)

以上、何かご存知の方がいらっしゃいましたら是非ご教授ください。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>ヒールピースのネジですが、下記URL先で「これが適正になります。

」と書いてある写真とほぼ同じです。

この写真の状態で適正前圧値の機種は限定されます。
9年前に販売されていた機種を例に上げますと
M9.1、M8.1、M7.1等はこの状態でOKです。
M29、M27V、M6.1、M5.1、M4.1等は開放値でネジの出っ張り具合が違ってきます。

>(旧ブーツをはめても、下段のネジが飛び出たままなのです)
下記の機種では開放値4.5だと出たままが正常です。
ネジに刻んであるミゾを面を合わせます。
M29とM27Vはネジに刻んである3本のミゾを使って調整します。
M29:開放値3.0から4.5 一番奥のミゾ
開放値5.0から7.0 中央のミゾ
開放値7.5から10.0 一番手前のミゾ
M27V:開放値2.5から4.0 一番奥のミゾ
開放値4.5から6.5 中央のミゾ
開放値7.0から9.0 一番手前のミゾ

M6.1とM5.1、M4.1はネジに刻んであるミゾとネジの一番後ろを使って調整します。
M6.1:開放値3.0から4.5 ミゾ(このタイプはミゾが一本)
開放値5.0から10.0 ネジの後ろ
M5.1、M4.1:開放値2.5から4.5 ミゾ(このタイプはミゾが一本)
開放値5.0から9.50 ネジの後ろ

ネジが露出しているのが正常なケースも多数存在します。
自分が使用しているメーカーと同じで前圧調整がネジ式だからといって全てが同じではありません。
ネットで得た知識で自己調整を行い、誤った前圧位置にしている方を大勢見かけましたので御注意を・・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

もう一度よくビンディングを見てみましたところ、M5.1というモデルのようです。
ということは、開放値4.5ですとネジが出ている方が正常なのですね。

仰るとおり、ネジの後から1ミリほどの所にミゾが1本あります。
新ブーツをはめ、ネジを回してミゾのところに合わせました。

余談になりますが、旧ブーツをはめたときはミゾのところよりも飛び出ていました。
そのまま旧ブーツを使い続けるのも危険だったようで
ブーツ買い換えて、ここで質問させていただいて、良かったです。

非常に勉強になりました。
教えていただかなければ、何の調整もせずそのまま使用するところでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/26 20:36

>トゥピースの前にあるネジと、ヒールピースの前圧調整の上にあるネジを回して4の目盛に合わせる、で良いのでしょうか。


正解です。前後左右供に同じ数字に合わせます。
ただ、9年前からスキーが上達(以前より限界スピードが上がってる、筋力がアップしている)している場合、4.0では弱い可能性があります。
最初は4.0に合わせて滑ってみて外れやすいと感じた場合は0.5アップで4.5へ、それでも外れ易い場合はさらに0.5アップで5.0へ。
問題が無ければそのままお使いする事をお勧めします。
又、開放値を変更すると若干ながら前圧調整ネジの位置も狂うのでネジ位置も再度チェックしてください。
(マーカーは若干で済みますが、ロシニョールやルックだと大幅に狂いが出てきます)



>余談になりますが、旧ブーツをはめたときはミゾのところよりも飛び出ていました。
可能性は2つ考えられます。

可能性1
  ネジ式のタイプはネジ山部分で止まっていたりすると、外したり入れたりを繰り返す事によってズレてきます。
  ですからシッカリした店では一度、前圧をセットした後に3~5回程、ブーツをセットしたり外したりを繰り返します。
  (店ではこの作業を「揉む」と呼び、新人店員に対して経験者は「しっかり揉んできちんと適正位置にセットしろよ」と注意を促します)
  この作業を省いていた場合、ネジが飛び出したり、奥に入っていたりとなります。

可能性2
  経年によってバネの力が弱くなり、前方へ押し付ける力が無くなってネジが出ていた。

可能性としては1の方が高いと思われます。
ですから今回も何度かブーツをセットしたり外したりを繰り返してみてください。
ズレた場合は最初から作業をやり直してズレなくなるまで繰り返してください。
何度やってもミゾの位置に変化が無くなればOKです。
適正な調節で、安全度の高いスキーをお楽しみください。


補足:
機種によってはブーツをセットしたまま前圧調整をするとヒールピースが破損する場合もあります。
ですから店ではブーツを外した状態でネジを動かす様に訓練されます。
(セットしたままでOKな機種とNGの機種を万一勘違いして調整しても破損しないようにする為です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答、ありがとうございます。
開放値設定、また「揉む」作業、しっかり行いたいと思います。
やはり、微妙な調整が必要なパーツですよね。

ところでpatpat-gt様、スキーショップにお勤めだったのでしょうか。
これほどの知識がある店員さんのいるショップで購入したかったです。

アドバイスいただきましたおかげで、安全度の高いスキーが楽しめそうです。
細かいところまで教えていただき、本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/01/27 02:27

3です。


書き忘れたので追加しますが店舗でお客様のビンディング開放値をセットする場合ソールサイズ270と275では開放値が違ってきます。

身長156cm、体重46kg、中級レベルで
ソールサイズ251から270だと開放値4.5です。
ソールサイズ271から290だと開放値4.0です。

注意)厳密には「中級レベル」と言う表現での調整はありません。 スキーヤータイプ2として国内でのPL法(国際的にはISO11088)に基づき、算出した値です。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

開放値の算出までしていただき、ありがとうございます。

開放値の設定を自分でいじるのは何となく怖いのですが
トゥピースの前にあるネジと、ヒールピースの前圧調整の上にあるネジを回して4の目盛に合わせる、で良いのでしょうか。
もし間違っているようでしたらお手数ですがご指摘いただけますでしょうか。
(もちろん、行う際は自己責任にて行います)

よろしくお願い致します。

お礼日時:2008/01/26 20:44

#1です。


補足ありがとうございます。
このタイプだと下段の+ネジを左に回すとヒールピースが後退してソール長が長くなります。
もし右にまわせばヒールピースが前進しソール長が短いブーツに合わせられます。

今回は5mmとの事なので問題ないですが、3cmとかビンディングの可動範囲ギリギリ(レンタル用だと10cmぐらい可動)だと重心のセンターがずれて板の乗り心地が変わります。

昔は、ワザとセンターをずらせるビンディングもありました。重心が前になると回転性が上がりコブ斜面とか楽になり、重心を後ろにすると高速安定性が上がります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答、ありがとうございました。

旧ブーツをはめてみたりしましたところ、
どうも使用しているうちにヒールピースの位置が後ろにずれてきているのではないか という気がしてきました。
(旧ブーツをはめても、下段のネジが飛び出たままなのです)

先日スキーに行ったとき、短め(140cm)の板を試してみたくてレンタルしたのですが
(ブーツは借りず旧ブーツのまま)
その板を履くには 旧ブーツで自分の板を履くより力が必要だったことを思い出しました。
このビンディング固いな~ と思ったのを覚えています。
新ブーツを履くのもそれと同じくらいの力が必要ですので
その固さが普通で、今まではゆるかったのではないかと思ったのです。

このネジで位置の調節ができると分かり、非常に参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/26 16:53

ビンディングは数センチなら調整が効くので再取り付けは不要です。



マーカーは友人が使っていたので数度調整したことがありますが
調整も大きめのネジ回し1本で出来るから楽ですよ。

ヒールピースの後ろの方に大きい+ネジ(500円玉で丁度よさそうなサイズ)か平べったいストッパーがあるので見て下さい。

マーカーはネジ式かストッパー式か忘れましたが、ネジなら左に回せばヒールピースが後退してソールが長いブーツに合わせられます。ストッパー式ならマイナスドライバーで持ち上げてズラして良さそうな位置で押し下げる。

グリスが埃まみれで汚れていると結構力が要ります。
男性だと簡単だけど、女性は力が弱いから面倒かも・・・


あとソール長が長くなると解放値は低くても済みますが5mmなら帰る必要はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。

ヒールピースのネジですが、下記URL先で「これが適正になります。」と書いてある写真とほぼ同じです。http://www.flead.com/shop/itata/zenathu/index.html
一番上に開放値設定用のネジ、その下に前圧調整用のネジが1つずつあります。
この前圧調整用のネジを回せばヒールピースの位置が変わる、ということなのでしょうか?

もし覚えてらっしゃったら、再度回答いただけますと幸いです。

お礼日時:2008/01/26 13:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAPXのブーツに相性がいいビンディングについて

現在APXのブーツにDELTA-Xのビンディングを使用しています。これはこれで相性が良いのですが、ビンディングが少し重い為、より軽量なビンディングの購入を検討しています。そこで、APXのブーツに相性が良い軽いビンディングについてお伺いしたいです。
現在候補としてFLUXのTITANを考えています。

Aベストアンサー

昔から、RIDEとの相性は良いと言われています。
アルミベースですが、ドレイクよりは軽いかもしれません。

Qスキーのビンディングの調整について

ブーツが小さくなって大きいものに買い換えたいのですが板はまだまだ使えるので使いたいんです。ただ小さくて2つに分かれているプレートが付いているんです。ショップに出せばプレートを外して(必要ないので)ビンディングの位置を変えて板を使うことは出来ますでしょうか?

Aベストアンサー

インナーが多少大きくなっても、シェルの外寸は数cmおきにしか変わらないです。
フロントバックルだと同じサイズでも外寸は小さめですし。
だから一概にサイズの大きいブーツが外寸も大きいとは限りません。
またNo.1のお答えの様に、ビンディングの調整範囲も考えれば、今の板と金具位置のまま履けるブーツの選択肢は決して狭くないと思います。

Qソフトブーツ及びソフトブーツとビンディングの相性

現在のブーツが自分の足の型にあっていないため、ブーツを買い換えようと考えおり、Webで調べると、自分の足の型に焼いて使用するサーモインナーを知りました。しかし納得のいくHPにたどり着けずに迷っています。
このインナーについてお知りの方にお聞きしたいのですが、
1.サーモインナーのみの販売はしているのか?もしあるのならばその値段は?
2.上記のサーモインナーはどのメーカーのブーツにも適応するものなのか?

また、ブーツを買い換えるとしてDEELUXEのブーツに目をつけているのですが、同メーカーのビンディング以外のビンディングとの相性が気になります。
そこで、
3.DEELUXEのブーツと相性のよいビンディングを教えてください。

以上なのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分のショップでブーツのチューンアップを承ってるものです。

1. サーモインナーのみの販売はしているのか?もしあるのならばその値段は?
A. サーモインナーのみの販売はしています。 私が知る限りではブーツメーカー以外では『コンフォマーブル社から発売されているコンフォーフィット コンフォート』です。 価格は¥19000。 インナー&インソールのメーカーなので実績もありますし作りもしっかりしているのでお勧めします。 専門の講習を受けたショップでしか扱えない商品なので、サーモインナーの整形も安心して購入したショップに任せられると思います。 他にブーツメーカーから発売されているものもありますが、やはり新品購入には¥20000前後の出費は必要になります。

2. 上記のサーモインナーはどのメーカーのブーツにも適応するものなのか?
A. 基本的にサーモインナーはどのメーカーのブーツにも適応します。 インナーとアウター(シェル)のサイズをきちんと合わせれば問題は起きないはずです。

3. DEELUXEのブーツと相性のよいビンディングを教えてください。
A. 基本的にブーツとビンディングのサイズが合っていれば大きな問題はないです。 あとはビンディングの硬さや扱いやすさを考えて決めれば良いと思いますよ。 ただ、やはり一番相性が良いのは設計段階から形を合わせているブーツとビンディングを同じメーカーにすることでしょうね。

参考URL:http://www.conformable-jp.com/

自分のショップでブーツのチューンアップを承ってるものです。

1. サーモインナーのみの販売はしているのか?もしあるのならばその値段は?
A. サーモインナーのみの販売はしています。 私が知る限りではブーツメーカー以外では『コンフォマーブル社から発売されているコンフォーフィット コンフォート』です。 価格は¥19000。 インナー&インソールのメーカーなので実績もありますし作りもしっかりしているのでお勧めします。 専門の講習を受けたショップでしか扱えない商品なので、サーモイン...続きを読む

QAtomic スキー板ビンディングの調整方法

アトミックのビンディングDevice310ですが、ビンディングの調整法を教えて下さい。ドライバー一本で調整可能とうたわれていたのですが、どのボルトをどのように調整したら良いのか..
見てみると合計5カ所それらしいボルトが。
ヘッド部に2カ所、中央に1カ所、後部にやはり2カ所のそれらしいボルトがあります。中央の1カ所がソール長調整用だとわかるのですが、目盛りの見方が..わかりません。解放値の調整は?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

305mmでしたら、窓の両方の数字を30.5に合わせます。
右がトゥ、左がヒール(逆だったかな?)で、前後それぞれのポジションということです。

左右の数字をずらすのは、ブーツセンターを前後に移動させる「裏技」で、まず基本位置で乗ってみてからにしてくださいね。

次に、ブーツを装着し、ヒールピースの後ろにある「前圧調節ネジ」で前圧を合わせます。これが合っていないとちょっとした衝撃で外れますよ。(前圧の存在を知らない人が多いです)
ヒールピース後ろに2つあるネジのうち、下がこれで、ブーツを装着した状態で、周囲のプラスチックとネジの頭が同じ高さになっていれば正常です。一度だけではなく、付けて外してまた付けて確認します。

残りのトゥピース先端と、ヒールピースの上のネジが開放値です。トゥピースの上にあるのはコバ高さかな?(私はアトミックビンディングの中でDVだけ持ってません)

と、教えてしまいましたが、自分でいじった場合は誤開放して怪我をしても自己責任です。

大変失礼な言い方かもしれませんが、こういった質問をされるようでしたら、ショップに合わせてもらった方がいいと思うのですが…。あまりにも半端な知識で調節して誤開放する人が多いので…。1cmくらいずれていても、ブーツは入ってしまうのです。

305mmでしたら、窓の両方の数字を30.5に合わせます。
右がトゥ、左がヒール(逆だったかな?)で、前後それぞれのポジションということです。

左右の数字をずらすのは、ブーツセンターを前後に移動させる「裏技」で、まず基本位置で乗ってみてからにしてくださいね。

次に、ブーツを装着し、ヒールピースの後ろにある「前圧調節ネジ」で前圧を合わせます。これが合っていないとちょっとした衝撃で外れますよ。(前圧の存在を知らない人が多いです)
ヒールピース後ろに2つあるネジのうち、下がこれで、ブ...続きを読む

Qスノーボードブーツとビンディングの相性。

これから、ネットオークションでスノーボードの板とビンディングがセットになった分を購入しようと考えています。
ブーツは、VANSをすでに購入しています。
板はバートンのFather139、
ビンディングは同じくバートンのFreestyle Binding Size:S です。

ブーツとビンディングの相性は問題ないでしょうか?
ネットでは板だけの購入にした方がいいでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブーツとビンディングの相性ということですがwally831さんのブーツのサイズはいくつなんでしょうか?板が139cm(?)のようなのでそんなに大きなサイズではなさそうにお見受けしますが... つまりビンディングのサイズとブーツのサイズは合ってるのかと思ったので、その辺の確認は既にされているのですか?
メーカー側のビンディング対応サイズ(←ブーツの)に合わせたいブーツのサイズが入っていれば基本的にはいけるとは思いますが実物と合わせられればそれにこしたことはないですよね。
ブーツを装着した時のビンディングとの隙間とか、ビンディングの調整でちゃんとブーツにフィットするようになるのかとか ね

あまり参考にならないようなコメントですみませんでした^^;

Qビンディングの調整方法(チロリア、スキー)

中古のスキー板を購入しました。現在チロリア FREE FLEX P14がオガサカのプレートFM550についています。ソール長284mmに合わせてあります。それを302mmにしたいのですが、ショップに行かずに自力で調整できるでしょうか。近くにショップがないので困っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

オガサカのプレートはそのままで大丈夫ですが、チロリアのビンディングは穴のあけ直しが必要となります。
20mm近い差はビンディングの調整範囲ではなんともなりません。

ご自分で調整するには、いかの道具が必要になります。
・チロリアの92取り付けゲージ
・4.1mmx9.5mmドリルビット
・電動or手動ドリル
・ポジ規格のドライバー(ホームセンター等では売っていません)

そして、なによりもビンディングを取り付ける知識が必要となります。 一応(あくまでも建て前ですが)、専門の講習を受講した人間しかビンディングの取り付けはできないことになっています。

近くにショップが無い事はわかりますが、遠くても(信頼のおける)ショップに依頼する事をお勧めいたします。

Qブーツとビンディングの相性

現在,サロモンブーツとドレイクのビンディングを使用してます.
ブーツをビンディングにあわせると隙間ができている状態です.ストラップをし,普通に滑っているときはずれることはないのですが,気持ち的になんかいやです.

そこでサロモンのビンディングを買おうと思うのですが,去年モデルのブーツと今年のビンディングの相性はどのようなものなのでしょうか?

ケースバイケースですかね?

どなたか教えてください,お願いします.

Aベストアンサー

ケースバイケースですね。
ずれる時に入れるスペーサーというものがあります。でもそんなきっちりするものでもないからなぁ。
いつも同じ角度で履けるという意味では効果あり。

それよりストラップがブーツに偏りなくかかるか、圧がまんべんなくかかるかが大切なんじゃないでしょうか。

Q子供のスキーのビンディングサイズ調整

子供用の足が大きくなったので、ブーツのみを購入しビンディングのサイズを調整したいのですが?2センチくらい広げることは可能でしょうか?どうすればサイズ調整ができるのか詳しく知りたいのですが・・・ビンディングのメーカーはLOOKです。3年位前にアルペンにて板とセットで購入。

Aベストアンサー

大体のスキーのビンディングのサイズ調整は後ろビンディングの後方ににノブのようなものが付いていますのでそれをマイナスドライバー等で起こして前後にスライドさせて調整します。

その後前後の開放値を変えますが開放値の設定は分かりにくいので購入したお店で聞いた方がよいでしょう。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/jamacademy/knowlage.html

Q板とビンディングとブーツの相性

近々、新しいボードを一式購入しようと考えています。
板は眞空雪板等を買いたいと思っているのですが、時期的にもう店頭にならんでないようなので
来シーズンに買うつもりです。
そこで先にブーツのみ買おうと思うのですがどのメーカーのブーツがいいのでしょうか。
また板とブーツの相性は重要なのでしょうか。

「バートンの板にはこのブーツだけど、眞空にはあのブーツが一番だな。」というのは、あるのでしょうか。

眞空を使用してるプロの方々はDCを履いてるようです。

ビンディングでも同じ疑問があります。優れた板とビンディングでも相性が悪ければ意味が無いような気がしないでもありません。

私自身そんなに違いが分かるほどの腕前ではないのですが
せっかく高いお金を出すのだから、後悔はしたくないです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的な組み合わせを考え方てみると「板」と「BINDING+ブーツ」が基本になります。「板」対「BINDING」、「板」対「ブーツ」の考え方には間違いではありませんが、あまり賛成できません。
少し説明が長くなりますが、ちょっと我慢して読んで下さい。
「ブーツが一番大切」と言う話しはよく聞くでしょう。これは全く真実で¥9800のブーツと¥40000のブーツが一緒な訳がなく、レスポンス、フィット感、サポート力(伝達性)などそうとう変わります。単純に3点セット¥19800のセットブーツと単品¥30000のブーツを履き比べてみれば初心者でも解かります。
当然誰もが皆高額のブーツを買える訳でもないのですが、やはりなんのかんの言っても有名ブランドのブーツを選択するのが良いと思います。
ではどのようなブーツを選択するのか?有名ライダーそれも自分の好きなライダーのブーツを履きたい!これも良いでしょう。ただそれでカカトが浮いちゃったりしたら、いくら有名ライダー使用のブーツでも自分にとってはどうしよもありません。ここで大切なのは、自分がどのような滑りのスタイルを考えているかです。
つまり「有名ライダーの様に跳びたい」という気持ちがあるとすればこの「跳びたい」というスタイルが大切になります。そのスタイルに適していて、自分の足にフィットするブーツを選択する訳です。
まあ実際には足入れした時のフィーリング、カカトの納まり、フレックスの感じで決めることが多いのでしょうが、その際必ず自分の滑りをイメージする訳です。
ぐにゃぐにゃのブーツの方が自分の滑りをイメージし易い人もいます。「このほうがグラブし易い!」というかたもいますし、わたしなどは、日ごろハードブーツを履いてますので、ソフトブーツを選ぼうとするとどうしても硬めのブーツの方がイメージし易くなります。


痛みに関してはいろいろな原因が考えられますので、対応できるSHOPを選択するしかないでしょう。痛みの原因として「O脚」がとても多い!これはカカトの浮きの原因にもなりますので、もし「O脚」でしたらまたご相談下さい。

次にBINDINGですが、ブーツが決まるとだいたいBINDINGは決まってしまいます。一般的には「相性」などと言われていますが、これって無視できませんので、要注意!たとえばDCブーツ。DCはヒールの作りが大きいので、やはりタイアップしているSECCER FOURを選択するのが正しいでしょう。つまり、足とブーツのフィット感を大切にしたように、ブーツとBINDINGとのフィット感を大切にということです。基本的にはブーツメーカーとBINDINGメーカーは一緒にした方が無難です。まかり間違ってもBINDINGにブーツのカカトを力技で押し込むような選択はやめましょう。
ただ、ブーツを閉めこむアンクルベルト、これが難しい!方や「FLUXのベルトが最高」(結構多い)「いやいやBURTONのCFX」など賛否両論です。これも滑るスタイルにかなり影響されますので・・・。BURTONでも機種によってアンクルベルトは形状がちがいます。SHOPでは面倒くさがられるかもしれませんが、ブーツを履いて、BIDINGを装着して確かめるのが良いでしょう。くれぐれもSHOPに迷惑をかけない程度に・・・。
まとめ・・・
ブーツとBINDINGは「足回り」として一緒にして考える部分、板は直接スタイルを表現する部分に分けて考えたほうがよいでしょう。
せっかく高額の物を買うわけですから、「自分中心」「自分のスタイル中心」に選ばなきゃ!板に合わせちゃいけませんよ。それじゃいつまでたっても板に「乗らされている」だけで「乗る」ことができなくなっちゃいます。

一般的な組み合わせを考え方てみると「板」と「BINDING+ブーツ」が基本になります。「板」対「BINDING」、「板」対「ブーツ」の考え方には間違いではありませんが、あまり賛成できません。
少し説明が長くなりますが、ちょっと我慢して読んで下さい。
「ブーツが一番大切」と言う話しはよく聞くでしょう。これは全く真実で¥9800のブーツと¥40000のブーツが一緒な訳がなく、レスポンス、フィット感、サポート力(伝達性)などそうとう変わります。単純に3点セット¥19800のセットブーツと単品¥30000のブーツ...続きを読む

Qスキーブーツの調整、インナーソール

先日、スキーに行ったところおそらくブーツが当たっていた為、足首の少し上のスネを傷めました。

対策として、かかとを上げようと考えたのですが、
すでに、インナーソールが入っています。
同じインナーソールを2枚重ねることは可能でしょうか?

また、経済的にブーツの買い替えは難しいので、他の対策、同じ経験をした方の対処法などをおしえてください。

Aベストアンサー

 「全く同じ体験」ではありませんが、似た体験でよろしければ。

 スキーブーツの「合わない空間」に、柔らかい材質で詰め物をすると、スキー板の制御に問題が生じて危険性が増すことがありますので、そこだけご注意ください(何もしないよりはマシかも知れませんが)。

 かといって、堅い材質で詰めると、その部分が痛くなるので、いたしかゆしです。

 本来ならば買い換えを推奨するべきケースですが、「それが難しい」という条件付きですので、インナーを重ねるのであれば硬めの素材を使用することくらいしかご助言できません。
 前述のように「履いているだけで痛い」ということになりかねないので、すすんで推奨は出来ませんが、「体重をスキー板に部分的にかけてもふんわりするだけで反応が鈍く、結果、谷に突っ込む」とかいうリスクを負いたくなければ、他に方法がありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報