【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

現在ソニーのBlu-rayディスクレコーダーにダビングしたいものがあります。Blu-rayディスクへはDR XR XSR SR LSR LR ER モードで何回かダビングはしましたが、DVDディスクへはまだ行ったことがありません。DVDへ行う場合は XP XSP SP LSP LP EP というモードになるそうですが、このモードのことについて教えていただけないでしょうか。
Blu-rayのモードは一般ではHD映像と呼ばれていて、1920x1080の解像度で保存でき、DR(?M) XR(15M) XSR(12M) SR(8M) LSR(6M) LR(4M) ER(2M) の画質だという記憶がありますが、
上記のDVDのモードは画質や解像度など何が変わってくるのでしょうか。このモードってソニー独自の規格なんでしょうか。
具体的にはSRで保存した10分くらいのものを、これに見合った画質でDVDへダビングしたいです。

レコーダーに関して素人なもので・・・
どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>Blu-rayのモードは一般ではHD映像と呼ばれていて、1920x1080の解像度で保存でき、DR(?M) XR(15M) XSR(12M) SR(8M) LSR(6M) LR(4M) ER(2M) の画質だという記憶がありますが、



LRとERはSD画質なので
720X480だと思います

DVDの場合はXP~LSPまで720X480
LPは352X480
EPは352X240
になります
後違うのはビットレートが
ER=LP、LR=SP という風にBDの場合は倍になってます
つまりSRならXPでダビングしなければビットレートが等価になりません
解像度は720X480でアナログ画質になります

あと蛇足ですが
BDレコーダが V7かV9の場合はXR~ERはHD画質でなくSD画質(720X480)になります
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
LRとERは調べたらSDでした。覚えておきます。
SRならXPでビットレートは等価ということですが、解像度は1920x1080から720x480に下がるという点は気になります。やはり汚くなるんでしょうかね。実際にこの目で比較するしかないんでしょうか。ビットレートと解像度の違いを理解できていないので、もう少し勉強します。

それと、初期のBDレコーダーはDR以外はSD画質になっていたんですね。
自分のは昨年末に出たBDZ-T70でしたので、HDサイズのまま画質を落とすというのをウリにしていたワケがわかりました。

お礼日時:2008/01/28 03:28

> このモードってソニー独自の規格なんでしょうか。



大まかな目安です。

SP(standard playing)が標準モードです。標準的な動画を120分のディスクに120分録画できる画質が目安です。

LPはlong playingの略。120分のディスクに240分録画できる画質。
EPはextended playingの略。120分のディスクに360分録画できる画質。

これらの呼び方は、レコード盤の規格を基準にしています。

Wikipedia - レコード
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%B3% …

--
> 上記のDVDのモードは画質や解像度など何が変わってくるのでしょうか。

圧縮率が違います。
主に画質の差となって現れます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
レコードが基になっていたんですね。

自分の質問が曖昧だったせいかもしれませんが、
自分の知りたかったのは、SR(8M)のものをダビングしたいため、どれくらいの画質なのかということを中心に教えてほしかったです。

お礼日時:2008/01/27 16:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSPモードとEPモードの画質の差

DVDレコーダーの購入を検討しています。
カタログに良く書いてある
DVDのSPモードとEPモード録画とでは画質にどれだけの差があるのでしょうか
ビデオの標準と3倍モードとの比較を例にとっていただければわかりやすいと思うのですが。

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

まずkumanosenninさんが家電一般の現在の市場での最安値,製品レビューをより詳細に理解したいのであれば下記HPで念入りに調査した方が,よりお得な買い物ができます。

「\ 価格.com \ 家電」
http://kakaku.com/kaden/

「Dokechi.com」
http://www.dokechi.com

まずDVDレコーダーとPCには【フォーマット】の問題が今現段階で少しあることを知っておくと良いでしょう。下記HPをご覧ください。

「DVD-Video、DVDビデオレコーディング、DVD+RW Video 互換性にも関わるDVDのフォーマットとは?」
http://www.kemunavi.net/bn/200307/special02.html

DVDレコーダー陣営ではPanasonic,東芝の【DVD-RAM】規格がメイン,PCのDVDドライブではPioneer,sonyなどの【DVD-RW or DVD+RW】規格が主流とされており,双方規格が割れて消費者の購買意欲にブレーキをかけているとされています。

「これで納得☆記録型DVD規格!!」
http://www.net.santec.co.jp/peri/dvd.asp

「Multimedia & Internet Dictionary」
http://www.kaigisho.ne.jp/literacy/midic/data/k37/k3773.htm

「DVD FAQ集---三菱化学メディア---」
http://www.mcmedia.co.jp/products/support/faq/dvd/dvd_qa.htm

●DVDのSPモードとEPモード録画とでは画質にどれだけの差があるのでしょうか
ビデオの標準と3倍モードとの比較を例にとっていただければわかりやすいと思うのですが。

SP:通常
LP:3倍モードより若干落ちるかな...
EP:DVDレコーダーで使用したことなし

「RD-Style from TOSHIBA」
http://www.rd-style.com/

「東芝、マルチドライブDVD/HDDレコーダ「RD-XS31」」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20030616/toshiba.htm

やはり個人的に【RD-XS31】がお奨めですね。DVD-RAM,DVD-RWを使用できる【マルチドライブ】方式やHDDからDVDメディアへの編集のしやすさなどが挙げられます。またもしTVからの録画画質にこだわるなら"Hi-Fiビデオコード"などもしっかりしたものを選ぶ必要があります。Hi-FiビデオコードではVictorの【VC-S410E】ですね。

もしBS/CSデジタル放送をデジタルVer.で録画したいのであればSHARPの【DV-HRD10】ですね。

「DV-HRD10」
http://www.sharp.co.jp/products/dvhrd10/index.html

今年の年末にsonyから「PSX」というPlayStation2機能搭載でHDDが160GB付,DVD+RW規格のレコーダーが何と破格の定価\79,800-で販売されます。これを機に一気にDVDレコーダーが普及すると思われます。

「PSX」
http://www.psx.sony.co.jp/

余談ですが私は東芝製の【RD-XS31】を先月購入して現在使用しています。気づいた事を幾つか述べます。

・地上波デジタル放送対応のブラウン管東芝製【28D4000】に接続したところ,S-VHSビデオデッキ&RD-XS31を分配器でつなげたがTV放送の画質が劣化した。その為【ブースター】機能付分配器でつなげたところ問題は解消しました。ビデオデッキやDVDレコーダーなどを並列に接続すると出力が分配されてTVの画質(特に最新のTV)が劣化するので要注意。

・電源を入れてもHDDがあるために画面が立ち上がって操作できるまでの時間がビデオデッキに比べ時間がかかる。【Loading】の画面が出ている間は操作できない。

・ビデオデッキは予約録画は電源がOFFの状態から録画時間になると電源がonになり録画が終わるとOFFになるが,【RD-XS31】は予約録画をしても電源がonのままで録画が終わってもonのままである。これを解消するには予約録画の設定後にわざわざレコーダーの電源をOFFにしなければならない。

・リモコンに【見るナビ】と言うボタンがありDVDメディア,HDD共に録画内容の画像が出てくるのでどんな番組をいつ,何チャンネルで,何時間録画したかわかる。この機能は個人的にかなり便利。

・DVDレコーダーとHDDを同時に別々の番組を録画できない。ただしHDDで録画したものを視聴しながらDVDレコーダーで録画は可能。その逆も可能。

・DVD-RAMはLPモード(VHSでいう5倍モード)では2時間番組が2つまでしか録れない。きっちり4時間まで。ただしDVDで録画したものの時間枠に収まらないものは自動的にHDDで録画してくれる。

・LPモードだと若干録画した画像の輪郭が悪いかな...と思う。VHSでいう5倍モードの為でしょう。

・HDDであろうとDVDメディアであろうとVHSでいう重ね録りは不可能。

・BSデジタル放送はあくまで"外部出力"で録画する事になる。BSチューナー内蔵と言えどアナログVer.であってデジタルではない為。

・BSデジタル放送での"外部出力"での録画はTV側で出力する録画をセットしないと真っ黒の録画になり失敗する。また主電源を切ってしまうと同じく出力がなくなるので失敗する。電源は"待機"にしないといけない。

それではよりよいDVD環境をm(._.)m。

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

まずkumanosenninさんが家電一般の現在の市場での最安値,製品レビューをより詳細に理解したいのであれば下記HPで念入りに調査した方が,よりお得な買い物ができます。

「\ 価格.com \ 家電」
http://kakaku.com/kaden/

「Dokechi.com」
http://www.dokechi.com

まずDVDレコーダーとPCには【フォーマット】の問題が今現段階で少しあることを知っておくと良いでしょう。下記HPをご覧ください。

「DVD-Video、DVDビデオレコーディング、DVD+RW Video ...続きを読む

Qブルーレイディスクにダビングするときの画質は?

メーカーによって名前が違いますが
DR→HG→HX→→→EP
とダビングする時に、容量に応じて画質が変わってきます。

今までずっとDR画質で保存していたのですが、HX画質にしても画面の差異があまりよく分かりません。
気持ち、画質が落ちてるのかな・・・そうでもないのかな?程度で、しかし容量2倍入るし。

もしかして素人には分からない程度の違いなんでしょうか?

DR画質で保存した方が良い番組は一握りの綺麗な風景を移した番組だけで、一般的なドラマや旅番組、アニメやバラエティなどはある程度画質を落としても放送画質と何ら変わらないものなんでしょうか?
(字幕や多重音声は別にして)

これは使用するテレビによっても違うようなので一概には言えないと思いますがよろしくお願いします。
また、こう言った番組はこの画質でダビングしておくのがベストと言う個人的な意見も、お時間ありましたらお願いします。
例えば
DR画質は、サンゴ礁を写したもの
HG画質は、スポーツ中継
HX画質は、海外ドラマ
HE画質は、日本のドラマ
とか

Aベストアンサー

細かく比較すれば、録画モードを落とせば画質が悪くなるのは確かですが、適当にみるものはDRにしなくてもいいと思っています。

レコーダーのメーカーが違うので、うちの録画モードはDR→XR→XSR→SR→と続きます。SRでDRの半分程度の容量で、これより落とすと見た目でも破綻があるのがわかるので、使いません。

ドラマ、映画は原則的にDRで録画します。
アニメは、劇場用などを除けば情報量自体が少なく、DRとSRの差がでにくいので、原則的にSRで録画します。
XR~XSRは、衛星放送の映画など2時間半を超えるものを1枚のディスクに納める時に使います。

Q市販のDVD-Rの容量。

市販のDVD-Rって120分が最高なのでしょうか?
それ以上長く録画できるものって存在しますか?

Aベストアンサー

Q/市販のDVD-Rって120分が最高なのでしょうか?

A/DVDなどのデジタルメディアでは、圧縮率を上げ画質さえ落とせば最大で6-8時間録画可能です。
120分というのはDVD-Rの4,7GBメディア(DVD5)に3~6Mbps(毎秒0.4MB~0.55MB程度)というデータレートで録画した場合に120分になると言うものであり、テレビで放送される品質をほぼ余すところ無く記録すると、45分程度(DVD規格上はこの規格はない)しか収録できません。また、DVD最高画質(9.8Mbps)では1時間の収録になり、最低画質はパソコンで編集し録画すれば12時間程度までなら記録可能です。(VHS並以下の画質になります)

要は、録画する画質モードによって記録時間が変わるのです。

Q/それ以上長く録画できるものって存在しますか?

A/DVDはDVD Forumと呼ばれる規格団体によって策定されており、容量規定は2規格(両面含めて4規格)とHD規格(一部策定中)があります。

現在使われている規格は、DVD5(4,7GBの1層規格、標準録画モードで2時間記録)とDVD9(8,5GBの2層規格、標準録録画モードで2時間×1,8倍)の2つになります。
後者の規格はDVD-R DL(Dual Layer)と呼ばれ、DVD-R DLに対応したレコーダー及びパソコンでのみ記録再生が行えます。対応していないドライブでは書き込みはできません。再生に関しても機器によっては行えない場合があります。

DVD-R DLが利用できるレコーダーならDVD-R DLを使えば標準録画時間は延びることになります。ただ、この規格は後から登場した後発規格ですから、2年以上前の古いレコーダーでは対応していません。そのため、対応しているかどうかを、利用されている機器のメーカーに確認をしてください。
尚、DVD-R DLはDVD-Rに比べてかなり高価です。

これ以外の規格はDVD規格には該当しませんし、DVDとしては存在もしません。もしあっても購入して記録再生できない可能性が高いのでご注意ください。

これ以上の容量となるとHD DVD-R(15GB<発売中>と17GB<審議中>)及びHD DVD-R DL(30GBと34GB<審議中>)となり、パソコンであれば東芝の一部のPCに採用され、ビデオデッキでは東芝のRD-A1のみが対応しています。これらの規格は今のDVD機器では記録再生できません。
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/hddvd/rd-a1/index.html

Q/市販のDVD-Rって120分が最高なのでしょうか?

A/DVDなどのデジタルメディアでは、圧縮率を上げ画質さえ落とせば最大で6-8時間録画可能です。
120分というのはDVD-Rの4,7GBメディア(DVD5)に3~6Mbps(毎秒0.4MB~0.55MB程度)というデータレートで録画した場合に120分になると言うものであり、テレビで放送される品質をほぼ余すところ無く記録すると、45分程度(DVD規格上はこの規格はない)しか収録できません。また、DVD最高画質(9.8Mbps)では1時間の収録になり、最低画質はパソコンで編集し録...続きを読む

QHDD→DVDへのダビングで「CPRM対応のVRフォーマットされたディスク」を求められるのですが

SONYスゴ録のRDZ-D800というHDDレコーダに、NHKの地デジ番組をSPモードで録画しました。

これをHDDからDVDメディアにダビングしたいのですが、
「このディスクにはムーブできません。CPRM対応のVRフォーマットされたディスクを入れてください。」
といわれて、どうしてもダビングできません。

3~4社のDVD-R、DVD-RWメディアを試してみましたがダメ、同レコーダーで初期化してみましたが、だめでした。

当サイトの過去ログを調べてみると、CPRMというのは、よく言われるデジタル番組のコピーワンスという制約のようですね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3532957.html
一回もコピー(ダビング)したことない番組なのに、ダメなのでしょうか。


このレコーダを一年以上使っていますが、ダビングという機能自体、初挑戦です。
この番組をどうしても見たいという知人がいるので、渡してあげたいのですが、こんなことで、いちいちつき返されていたら、とてもじゃないですが実用の範疇外(改悪)だと失望してしまうのですが、そういうものなのでしょうか?

SONYスゴ録のRDZ-D800というHDDレコーダに、NHKの地デジ番組をSPモードで録画しました。

これをHDDからDVDメディアにダビングしたいのですが、
「このディスクにはムーブできません。CPRM対応のVRフォーマットされたディスクを入れてください。」
といわれて、どうしてもダビングできません。

3~4社のDVD-R、DVD-RWメディアを試してみましたがダメ、同レコーダーで初期化してみましたが、だめでした。

当サイトの過去ログを調べてみると、CPRMというのは、よく言われるデジタル番組のコピーワンスと...続きを読む

Aベストアンサー

> 一回もコピー(ダビング)したことない番組なのに、ダメなのでしょうか。

放送局からの電波を、ユーザのレコーダに1回コピーしたとカウントされます。
CPRMとはそういう規格です。ですので、以降はコピーは不可、ムーブしかできません。
ムーブすると、HDDからは消えます。つまり、ユーザの手元には、常に一つの
マスターデータしか残りません。
そして、DVD-Rのようなメディアにムーブする場合、ディスク自体がCPRMに
対応した物である事が必須です。非対応の物と比べて割高です。

> この番組をどうしても見たいという知人がいるので、渡してあげたいのですが

このような場合、相手の使っている機材自体がCPRMに対応した機器である事が
必要です。非対応機器ではどうやっても再生できません。まずは、相手に
CPRM再生に対応した機器を持っているのかどうかを確認すべきでしょう。
持っていない場合は無駄手間になります。

> とてもじゃないですが実用の範疇外(改悪)だと

そういう意見はもちろんあります。
そのため、「 ダビング10 」 という新たな規格の制定も進められています。
ただ、技術の進歩で、当然ですがどんどん高画質/高音質の方向に進んでいます。
ユーザレベルで、高画質/高音質のコピーが好き勝手に作成できるようでは
海賊版作成の助長に繋がったりします。

また、一応書いておきますが、TV番組を録画したものは、あくまでも
「 録画した人が 」
「 個人的利用の範疇で 」
繰り返し視聴することが許されています。
法解釈によっては、たとえ友人であっても、他人に譲渡・貸与する事は
個人的利用の範疇を外れた、権利侵害行為に該当するといった解釈もできる
ようです。

> 一回もコピー(ダビング)したことない番組なのに、ダメなのでしょうか。

放送局からの電波を、ユーザのレコーダに1回コピーしたとカウントされます。
CPRMとはそういう規格です。ですので、以降はコピーは不可、ムーブしかできません。
ムーブすると、HDDからは消えます。つまり、ユーザの手元には、常に一つの
マスターデータしか残りません。
そして、DVD-Rのようなメディアにムーブする場合、ディスク自体がCPRMに
対応した物である事が必須です。非対応の物と比べて割高です。

> この番組をど...続きを読む

QDVD-VRをDVD-Videoにする方法?

テレビ録画をDVD-RWにコピーしたDVDーVR(DVD-RTAV)をDVD-RでDVD-Videoにしたいと思っています。
DVD-R 1枚に収まらないサイズなので圧縮も考えてDVD Shrinkを考えましたがVR形式は対応していないと教えていただきました。(教えてくださった方に感謝しています。)

他の方法でDVD-RにDVD-Videoに圧縮コピーする方法はないでしょうか?
CPRMなどの保護はかかっていません。

フリーソフトであれば良いのですが、有料ソフトでも結構ですので教えてください。
Windows 7を使っています。

Aベストアンサー

http://earthdigi.blog39.fc2.com/blog-entry-15.html

参考に。

QHDDに録画保存したものが、DVDにコピーできない

テレビ(パナソニックビエラ2005)もブルーレイレコーダー(パナソニックディーガ2010)も地デジ対応のものです。

HDDに録画したものを、DVD-Rにコピーしようとしたら、CPRM対応のDVDを入れてくれと言われました。

コピーワンス?の問題なのかな?と思っていますが、イマイチ分かりません。

私が知りたいのは、今大量にある手持ちのDVD-Rにはコピーできないのか?(DVDーRは処分するしかないのか?)という事と

CPRM対応DVDというのは、電器屋さんじゃないと買えないのか?量販店にはないのか?という事です。平均的なお値段も知りたいです。

CPRMを解除してくれる別の装置を買おうとは思いません。

Aベストアンサー

CPRM対応とはコピーガード付きDVD-Rと言うことです

すなわちこのダビングしたCPRM対応DVD-Rから新たにダビングされない仕様だと言うことです

複製コピーを防ぐためです

番組ごとにダビング1~10が設定されていますから規定ダビング数になるとHDD番組録画は消去されます

価格は国産でも安い物は50枚入りで1900円位から有りますがもっと安い物も見かけました

輸入品についてはもっと安い物もありますし、ホームセンターなどでも販売してます


今現在お持ちのDVD-Rはアナログ時代のレコーダー又はパソコンなどなら使えますが

CPRM対応レコーダーには使えません

Q2時間以上の番組をHDDからDVD-Rにダビングしたい。

東芝のHDD&DVDレコーダー「RD-XS43」を使い始めたばかりの者です。

ほとんどがハードディスクに録画して、見たら消してしまうのですが、
たまーに保存版にするためDVD-Rにダビングする予定ですが、いきなり
4時間以上の番組をダビングすることになり、DVD-Rは120分(標準)の
ものを用意していますが、番組をカットせずに4時間以上を1枚のDVD-Rに
ダビングすることはできるのでしょうか?

説明書を読んだ限りでは、2枚以上のメディアに分けるような感じにしか
書いているところを見つけられませんでした。
画質が多少落ちても、ビデオのように3倍などで録画できたりするのでしょうか?

初歩的な質問かもしれませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

既に回答が出ていますが、XS53ユーザーと言う事で、横から失礼します。(因みに今年最初の回答です。←関係ないかな?)

標準画質(SPモード)ではDVD-Rに約2時間の録画が可能ですが、これはビットレート4.6(音質はD/M1)で録画した場合です。2時間以上の番組の場合は既出のように、ビットレートを下げる必要があります。一応、1.0まで設定可能ですが、多分、ブロックノイズが多発する事になると思います。(メディアの相性にもよります。)私の感じでは、せいぜい3.0(約3時間録画)までが限度だと思います。

画質に拘るのでしたら、DVD-R2枚に分ける必要がありますが、そんなに拘りがないのでしたら、レートを下げて録画して下さい。

注意点としては、他機で再生する場合はVideoモードで焼く必要があります。それを前提とした場合、マニュアルでレートを設定してHDDに録画し、それをDVD-Rに焼く場合は、録画時に必ずDVD-Video互換を「入」に設定するのをお忘れなく。そうしないと、DVD-Rに焼く場合、レート変換ダビングを余儀なくされ、録画時間と同じ時間分+ファイナライズの時間分のダビング時間が必要になります。(SPモード時は「切」でもDVD-Video作成はダイレクト作成出来ます。)

それから、映画などの場合、放送時間が2時間以上でも、本編やオリジナル時間が分かれば、それに合わせてレートを変換して下さい。例えば、放送時間が125分でも、CM Cutや、不要部分をチャプター分割し、ダビングする部分が120分以下になる場合などは、SPモードのまま録画しても問題ありません。逆に、60分番組などの場合はレートを上げて録画しても大丈夫です。

詳しい事は説明書に書かれていますので、もう一度、熟読されるように!(レート変換ダビングの方法も勿論、掲載されています。)

既に回答が出ていますが、XS53ユーザーと言う事で、横から失礼します。(因みに今年最初の回答です。←関係ないかな?)

標準画質(SPモード)ではDVD-Rに約2時間の録画が可能ですが、これはビットレート4.6(音質はD/M1)で録画した場合です。2時間以上の番組の場合は既出のように、ビットレートを下げる必要があります。一応、1.0まで設定可能ですが、多分、ブロックノイズが多発する事になると思います。(メディアの相性にもよります。)私の感じでは、せいぜい3.0(約3時間録画)までが限度だと思います...続きを読む

QHDDからDVDにダビングする際の画質の違い。

SONYのRDZ-D800を使っています。

HDDからDVDに、高速ではなく変換ダビングする時の話なんですが、
元々の画質が高いほうが、ダビングしたDVDの画質も高くなるんでしょうか?

例えば、SPでDVDにダビングしたいとして、
その元の番組をXPで撮ろうが、SPで撮ろうが、最終的な画質は同じになるのでしょうか?

高速ダビングのほうが画質がいいとは聞いたのですが、
変換したほうが、編集したつなぎ目がきれいなので好きなんです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最初は高画質モードで録画する方が画質は良くなります。

MPEGの圧縮効率は元の画像にノイズが多いほど悪くなります。
レコーダーで録画すると原理上、どうしてもモスキートノイズ等のノイズが発生します。
それが変換ダビング時の圧縮効率を下げます。
一定の限界を超えるとブロックノイズなど、顕著なノイズが発生します。
最初の録画をXPモードで録画する事で、このノイズの発生を抑える事ができます。
ただし、スゴ録はもともとSPモードでもノイズが出にくいので顕著な差にはなりませんね。

また、録画したものを保存版にしたいと思うかはあらかじめわかりませんよね。
全部XPで録画するのもなんだかもったいないですし・・・

私は
1.最初はSPモードで録画
2.なんとなく気に入ったものはDVD-RWかRAMに高速ダビングして退避
3.最終的に保存版にするものはパソコンで編集してDVD-Rに作成
という手順にしています。

パソコン用のドライブも1万円程度のものですし、
・番組の画像をキャプチャした物等、こったメニューも作れる
・CMも綺麗にカットできる
・CMカットで画質劣化しない
という利点があります。

最初は高画質モードで録画する方が画質は良くなります。

MPEGの圧縮効率は元の画像にノイズが多いほど悪くなります。
レコーダーで録画すると原理上、どうしてもモスキートノイズ等のノイズが発生します。
それが変換ダビング時の圧縮効率を下げます。
一定の限界を超えるとブロックノイズなど、顕著なノイズが発生します。
最初の録画をXPモードで録画する事で、このノイズの発生を抑える事ができます。
ただし、スゴ録はもともとSPモードでもノイズが出にくいので顕著な差にはなりませんね。

...続きを読む

QDVD-Rの「録画用」と「データ用」とは・・・?

年末に念願のDVDレコーダーを購入し、映画やドラマを録画しまくって楽しんでいます。メディアのDVD-Rは1枚50円以下の激安品を使っているのですが問題は起きていません。最近気がついたのですが、以下の2点について教えていただきたくお願いします。

1:同じDVD-Rでも「録画用」と「データ用」の2種がありますよね。どう違うのでしょうか?因みにデータ用を使っても問題なく録画出来ていますが、TVを録画するときは「録画用」を使わないとまずいことがあるのでしょうか?当初「録画用」は高いのかな?と思いましたが、激安SHOPで買った48円のディスクも「録画用」になっていました。(データ用のは39円のを使っています)

2:いまメーカー品の平均単価は1枚150~200円前後といったところでしょうか?でも上述のような数十円の激安品もあれば、5~600円する高価なディスクもありますよね?いったいその差はどこにあるのでしょうか?

初歩的な質問ですみませんが、ご存知のかたよろしくお願いします。

Aベストアンサー

録画用には著作権保護のため販売価格に「私的録画補償金」が含まれています。

仕組み的にはどちらも同じものだったのですが、
コピーワンスの登場で「CPRM」(1回だけ録画可能なコピーガードシステム)
に対応するものは録画用だけになると思います。
コピーワンスの番組を録画するときはCPRM対応でなければコピーできません。

激安品はそれなりの品質管理しかしていないので、書き込めない、消えてしまったとかよく聞きます。
メーカー保証も考えると国産品を私は使用してます。

最近ずいぶん安くなりました。

QDVD+RとDVD-R DLはどのように違うのでしょうか??

DVD+RとDVD-R DLはどのように違うのでしょうか??それとDVD+RとDVD DLは一般的なDVDが再生できるDVDプレイヤー(PS2やDVDプレイヤー)で再生できるのでしょうか??

Aベストアンサー

 +Rは海外では受け入れられているが、日本ではいまいちパっとしない。
 規格はDVDフォーラムではなく、DVD+RWアライアンスという団体(ソニーとかヤマハとか)がつくった。
 やってることは-Rと変わらず容量も変わらないが、-Rに比べるといまいち再生の互換性に弱い面がある。
 その反面、16倍速などの高速焼きこみに強い。
 PS2での再生は03年発売のSCPH-50000以降で正式対応。それ以前のものは再生できることもあるが、できないこともある。

 DVD-R DLは比較的最近メディアが出荷されるようになった。
 DLとは2層式のことで、通常の-Rの2倍に近い(2倍には届かない)容量の約8.5GBを誇る。
 しかしながら規格はだいぶ前に決まっていたにも関わらず、そもそもこれに対応するドライブはかなり少ないという寒い状況。1枚あたりの単価も高く、-Rを2枚使ったほうが価格も容量もお得。
 これの値が落ちる頃にはHDDVDやブルーレイの足場が固まりそう、という個人的予感。

http://arena.nikkeibp.co.jp/trend/zoom/20050422/112067/

 いずれにせよその規格(+R、-R DL)に対応している、と明記されたドライブでなければ、再生できなくても文句は言えない。

 +Rは海外では受け入れられているが、日本ではいまいちパっとしない。
 規格はDVDフォーラムではなく、DVD+RWアライアンスという団体(ソニーとかヤマハとか)がつくった。
 やってることは-Rと変わらず容量も変わらないが、-Rに比べるといまいち再生の互換性に弱い面がある。
 その反面、16倍速などの高速焼きこみに強い。
 PS2での再生は03年発売のSCPH-50000以降で正式対応。それ以前のものは再生できることもあるが、できないこともある。

 DVD-R DLは比較的最近メディアが出荷されるようになっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング