【OCN】1GBプレゼントCP中!

「誠にありがとうございます」「真にありがとうございます」。「誠」と「真」は辞書では同意ですが、お礼に使う場合はどちらがよいでしょうか?

A 回答 (4件)

2次熟語にすると良くわかります。


誠実:心が正しく、嘘をつかない。
真実:本当のことで、偽りでない。

心のこもったお礼なので、
「誠にありがとうございます」が正しいです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました、理解できました。「まこと」という文字での使い分けが辞書にないのは不思議です。

お礼日時:2008/01/29 12:07

>どちらがよいでしょうか?


慣例的な用法は、「誠にありがとうございます」です。
理由としては、
「誠」は「心の底からその気持ちがある」ということです。
一方、
「真」は「その事実が本当であるかどうかえいえば本当」という
ことです。心とは関係ありません。
なので、「ありがとう」という気持ちを表現するときには、
「誠に」の方が適当なわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました、理解できました。「まこと」という文字での使い分けが辞書にないのは不思議です。

お礼日時:2008/01/29 12:08

お礼を言う場合の「まこと」は「誠」です

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。「まこと」という文字での使い分けが辞書にないのは不思議です。

お礼日時:2008/01/29 12:08

> 「真にありがとうございます」



こういう用法は見たことありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました、おっしゃるとおりです。

お礼日時:2008/01/29 12:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング