親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

どの職にも社会的意義はあると思います。

 通常のサラリーマンも自営でお店を営んでいる方も、夜の仕事も風俗の方も皆相手があり、大切な仕事です。株も分かります。

しかし、FXは分かりません。これで大金を得る事にどれ程の意味をあるのでしょうか?喜ぶ相手も無く(ゼロサムゲームだから?)、ただのマネーゲームにしか過ぎないのでしょうか?

質問の本質を理解して頂ける方からのご回答をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

FXに限らず、配当ではなく、売り買いの差額で益をだす株取引は


すべて「金儲け」だと思います。

個人的には社会というのは人がより安全に、より豊かに生活するための
システムだと考えていて、そのシステムに貢献するものが「社会的意義」が
あるものであり「仕事」であって、「金儲け」とは一線を画すものと
考えています。

確かに「金儲け」で得た利益が市場に回ったり、本来の意味での株への
投資に向けられたりすることで社会というシステムの維持・発展に
寄与している部分は否定しませんが、「金儲け」に向けるエネルギーを
「仕事」に向けた方が、よりよい社会になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。
FXを何も考えず興味本位で始めて1000万円近く利益を出し、自分の仕事・対価と比較した時、「お金」・「仕事の社会的意義」が混乱してしまいました。

おかげ様で整理がつきました。有難う御座います。

お礼日時:2008/02/07 12:45

為替取引は取引の種類なので、本来職業や仕事と比較されるものではないのですが、社会的意義を挙げてみます。



(1) 外国為替取引の存在意義
市場に開放された為替取引を許可することで為替レートが適正な水準になる。

(2) 外国為替証拠金取引が個人に解放された意義
昔であれば、円に見切りをつけてドルでヘッジしたいとしても、手数料ボッタクリの外貨預金などを利用するしかなかった。外貨証拠金取引が個人に解放されたことで、格安の手数料で外貨投資できるようになった。(No.3と同じです)


マネーゲームと言う意見もありますが・・・
自国の通貨だけで資産を持っていると不安だから、外貨で持っていたいという個人投資家のニーズを満たすものです。日本にいるとあまり実感しないかもしれませんが、発展途上国などで自国の通貨より外貨(特にドル)が重宝されることが多々あります。実際、ドルを現地通貨のどちらがいいと聞くと「ドルをくれ」と言われたりします。この外貨ヘッジが手軽にできるメリットは非常に大きいと思います。
    • good
    • 0

世界ではお金が余っています。

原油、穀物、株、債券
金持ちは儲かればなんでも良いんですよ。
できることなら、日本の株を買ってほしいが
原油、穀物は投機マネーが入ってほしくないですね。
庶民が苦しむから
    • good
    • 0

FXは投資業界に革命をもたらしました。



FXの誕生により企業競争が生まれ格安の手数料で個人投資家が外貨投資ができるようになりました。日本の個人投資家は今まで提供元から暴利の手数料をそれまで取られていたのです。

銀行は色んな銀行が存在する訳ですが、企業競争が乏しく、どの投資商品も手数料が馬鹿みたいに高く個人投資家を蔑ろにしてきた経緯があります。

銀行等に暴利の手数料を徴収されブクブク銀行が太り金(手数料)の還流が一辺倒にならないのでFXはそれだけで意義があると思います。

FX自体はマネーゲームに過ぎません。
    • good
    • 0

FXも機関投資家にとって重要な意義を持ちます。


例えば保険の運用でもヘッジということもありますが、金利差による収入も大きいのです。もしFXがなければその分保険料に上乗せされるのでその分不利な商品しか買えないということになります。
マネーゲームに見えるのは個人投資家の参入が増えた分目立つからでしょう。保険や年金一つとっても知らずに恩恵を受けていることは多いはずですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。 

お礼日時:2008/02/07 12:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q為替トレードの社会的意義

最近、為替トレードをしていて、目先の利益しか頭にない自分が、なんだか虚しくなってくる時があります。

例えば、美容師だったらお客さんが綺麗になることを、学校の先生だったら教え子の成長を、とほとんどの社会人は誰しも、収入以外に社会的意義を持って仕事に励んでいることと思います。
しかし、為替トレードは、ただ利益だけを追求する、マネー・ゲームか博打のようにも思えます。
そこで、ネット・トレード、またはプロのトレーダーの方々に質問です。
自分達の職業に、どのような社会的意義をもって仕事に励んでいるのでしょうか?
お金だけが目的だったら、私のような気持ちになる人も多数、いるかと思うのですか・・・。また、欲に支配された人間に、お金儲けはできないと思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お久しぶりです

私は単純に言ってお金儲けです
御託を並べても同じですから
この世界生きるか死ぬかであって意義は考えたことはありませんでした。(汗)
むなしくはありませんね。勝つことに必死ですから。
ただの趣味ですし

トレーダーは客を勝たすことだといってらしゃいました。やはり商売ですから。
といっても一般の会社の方は客に取引させることお意義とされてるようですが。。。
回答になってなければまた補足ください

ところで
ドル円取りましたか?
一応私は300ポイントほどとり、ショートで回転させているところです

ユーロは一応下げたものの損益分岐で
逃げてきました申し訳ないです
まったく見えません

Q株やFXの存在理由がわかりません

株や為替など、社会に存在する必要はあるのですか?
何の為にあるのですか。
ない方が世の中平和ではありませんか?
ないと困るものなのですか。
証券とはまた違うのですか。
昔から調べてもわかりませんので詳しい方教えて下さい。
経済のしくみを知りたいので、お勧めの本があればお願いします。

Aベストアンサー

ANo.1です。

まず、貨幣は政府が発行することは理解されていますよね。

では、その貨幣を発行している政府自体が信頼できなかったら、紙幣自体の信頼性も低くなります。

その貨幣の信頼性の評価が「為替」です。

有限会社とは、日本において過去に存在した会社の形態の1つである。新規では「有限会社」を作ることはできません。有限会社は原則的には大規模の企業ではなく小規模の企業形態でした。

株式会社の最低資本金は1990年(平成2年)までが35万円、その後は1000万円であったのに対して、有限会社の最低資本金は1990年(平成2年)までは10万円、その後は300万円となった。どちらも(株式会社と比較して)有限会社の設立に対しては小額の資本金を求めており、これは有限会社が小規模企業を意識した企業形態であることを端的に示している。
現在では株式会社の最低資本金制度自体が廃止されていますので、有限会社制度自体が意味がなくなりました。


人気Q&Aランキング