痔になりやすい生活習慣とは?

あるサイトでJB23 5型のジムニートランスファーがボタン式に変わり、形式が変更になりHi/Loのステップ比が大きくなった。
MT車は5速が1:1の直結となりデファレンシャルの最終減速比が高速化された。
とありましたが、どういうことなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

・「 Hi/Loのステップ比が大きくなった」について



旧型(~4型:MT車)と新型(5型~:MT車)の各減速比を比較してみると、
通常使用するハイレンジ(2H、4H)での各ギヤ比は殆ど同じです。

しかしローレンジ(4L)の場合に限っていえば、新型(5型~:MT車)の各ギヤ比は
旧型(~4型:MT車)と比べた場合で25%近くもローギヤード化されています。

つまり旧型よりも、ハイレンジとローレンジの各ギヤ比の差(ステップ比)がさらに広がっており、
これについて「 Hi/Lo のステップ比が大きくなった」と書かれているのでしょう。

結果として、オフロード性能が更に向上しているそうです。


・「MT車は5速が1:1の直結となりデファレンシャルの最終減速比が高速化された」について

多くの場合、5速はオーバードライブ(減速比:1.000 未満)となるギヤ比に設定されています。
例えばジムニー旧型(~4型:MT)では「5速の減速比:0.790」という設定でした。

しかし新型(5型~:MT)では「5速の減速比:1.000」の設定です。

この「減速比:1.000」とは減速も増速もされないギヤ比、すなわち直結(1:1)を意味しています。
(実際はファイナルギヤでも減速されるため、エンジン回転数と直結という意味ではありません)

ところが5速が直結(オーバードライブとならない)のままの設定では、
それに合わせた1~4速も含むハイレンジのギヤ比が低すぎ(5速が旧型の4速と同じ位)となる為、
かわりに最終減速比を高く設定(高速化)し、ハイレンジのギヤ比を旧型と殆ど同じ位にしています。
(具体的には最終減速比を「 旧型:5.375 → 新型:4.300 へと変更」 数字が少ないほど高速化)

なお5速が直結となった理由については、旧型では「遊星歯車式」であったトランスファーを
ジムニーシエラと同じ「チェーン+ギヤ式」に統一した事に関係するようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
なるほど、端的にいえば、4Lでの減速比を下げてオフロード性能を強化したら、オフロード以外での普段の使うところの減速比も下がるから、それを1:1にして普段使うところを前と同じぐらいにしたということですか?
となると、高速度に強くなったわけではなく、低速度に強くなって、その分の影響をギア比で解消して、高速度でも4型と同じぐらい、走れるようにしたということかな?
その方面うとくて・・・、すいません。
けど、イメージはわかった気がします。

お礼日時:2008/02/22 07:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどんな車でもターボ車ならブーストアップってできるの?

普段は、NAばっかり乗っております。
ターボ車のことは詳しくないんですが、GT-Rなんかは、ちょっとブーストアップするだけですぐ馬力が上がる、なんて話を聞いてちょっと思ったんです。
どんな車でもブーストアップすれば多少は速くなるのかな?と。
うちが所有しているもう一台の車がターボ車だったんです。ボルボの940なんですが、、、、

なんかやる方法はあるんでしょうか?ブイプロ、とかモーッテクっていう商品名は知っているんですが。どなたか詳しい方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

他の回答にもありますが、ブーストコントローラー等の装着で、理論的には全車可能です。
が、ブーストアップは、エンジン及びその他への影響が大きくなりますので、必ず耐久性は
落ちますね。10万Km保証(の設計をしている)の国産車が、ブーストアップにより数万
Kmの寿命・・・と言った感じでイメージして下さい。もちろん基本的にメーカー保証は受
けられなくものだと思っていてください。

また、理論的には可能ですが、その車の構造が、ブーストアップに耐えられない可能性も大
いにあり、その点は良く考慮しないと、ブーストアップ → 即ブローもありえます。

つまり、車種によっては、先にタービンやエンジンのパーツなどを交換しないと、実質でき
ない車も存在します。

いくつか例をあげますと、

大抵の軽自動車などでは、最初からかなり高いブースト圧になっており、ほとんどブースト
アップする余裕がない。
R34スカイラインなど、比較的新しい車種では、タービンの材質がセラミックや樹脂製のため、
0.8~0.9kg/cm2程度までが限界・・・それ以上のブーストアップをするには、タービンの材
質変更(タービン交換)を行う必要性あり。
などなど・・・もちろん、初期の販売状態ではブースト圧の設定が低く、設計上かなりの圧
までブーストアップ可能な車種(つまりブーストアップで大幅なパワーアップが期待できる)
もあります。

以上、ご質問者様のボルボが、どの程度の圧に設定されていて、どの程度まで上げられるの
かは知りませんが、良く検討してからでなければ、本当に一瞬で壊れることがありますので
ご注意ください。どうしてもパワーが必要というわけでなければ、基本的にはしない方が良
いと思いますが、どうしてもしたければ、その車種に詳しいチューニングショップがあれば、
そこで相談するのがお勧めです。もちろん壊れても自己責任です。

こんにちは

他の回答にもありますが、ブーストコントローラー等の装着で、理論的には全車可能です。
が、ブーストアップは、エンジン及びその他への影響が大きくなりますので、必ず耐久性は
落ちますね。10万Km保証(の設計をしている)の国産車が、ブーストアップにより数万
Kmの寿命・・・と言った感じでイメージして下さい。もちろん基本的にメーカー保証は受
けられなくものだと思っていてください。

また、理論的には可能ですが、その車の構造が、ブーストアップに耐えられない可能性も大
...続きを読む

QジムニーMTのコツ

ジムニー平成17年式です。

10年ATに乗った後、念願のMTに変えたのですが、
1速から2速に入れてクラッチを繋ぐ時の衝撃がヒドイ(ヘッドレストで頭を打つ)のが気になります。
一人ならいいのですが、同乗者がいる時にはヒヤヒヤします。

1年乗って運転には、ほぼ問題ないと思うのですが、それだけがどうしても上達しません。
ジワーっとゆっくりクラッチを上げていますが、やっぱり3~4速のように滑らかにいかないのです。
ダットサン(ディーゼル)を運転した時には余り気になりませんでした。

何かコツか、こうしてない?ということがあれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 みなさんのおっしゃられているように、1速と2速のギア比が離れているので合わせにくいのでしょう。他のギアで意識しなくてもスムースにつながるのは3速4速とあがるにつれてギアのステップ比が小さくなってさほど回転を落とさなくても済むからです。つまり回転が合う前にクラッチをつないでしまうので車が飛び出してヘッドレストで頭を打つのだと思います。

 逆に「じわーとゆっくりクラッチを上げて」いると、その間にアクセルをはなしていれば、回転が下がってしまいますから、余計合わせにくいのかもしれません。

 まずは、1速と2速のギア比を確認して、1速で回した回転数の何パーセントの回転でつなげばいいのか(もし1速5.106、2速3.017なら59パーセントですね)確認しましょう。

 それを頭に叩き込んで(例えば1速4000rpmならかける0.59で2速2360rpmとか回転数ごとに憶えておくのもいいかもしれません)、そこまで回転が落ちたところでクラッチをスッとつなげばいいわけです。

 コツとしては、例えば現在早くつなぎすぎているのであればあまり回転を上げずにシフトするように練習してみる、逆にシフトが渋くて重いような場合はしっかり1速で回転を上げてからシフトする、といった感じで練習してみると、感覚がつかめてくると思います。

 ぜひ一度試してみてください。

 みなさんのおっしゃられているように、1速と2速のギア比が離れているので合わせにくいのでしょう。他のギアで意識しなくてもスムースにつながるのは3速4速とあがるにつれてギアのステップ比が小さくなってさほど回転を落とさなくても済むからです。つまり回転が合う前にクラッチをつないでしまうので車が飛び出してヘッドレストで頭を打つのだと思います。

 逆に「じわーとゆっくりクラッチを上げて」いると、その間にアクセルをはなしていれば、回転が下がってしまいますから、余計合わせにくいのかも...続きを読む

Qジムニー LSDについて

ジムニー(JA11)にLSDを何時かは装着しようと思っていますが、
フロント、リア用があり、どちらに装着した方が良いかいまいちわかりません…。
フロントに装着した場合、ハンドルが重くなったり、装着すると燃費に影響したりしますか?
あと、1way、2wayなどありますがどちらの方がオススメですか?

実際に装着されている方、詳しい方、メリット、デメリット(お勧めなLSD)などアドバイス頂けたらありがたいです。

Aベストアンサー

まず、リヤに装着し、それで効きが不満ならフロントにも装着するのが一般的かと思います。(泥濘地の急坂での使用や、競技での使用でなければ、後ろだけで宜しいかと思います)

LSDは左右の車輪の差動を押さえる物なので、若干の燃費の悪化はあるかと思います。
フロントは舵取りがありますので、あまり効きの強い物を使用すると舗装路で曲がらなくなります。(フリーホイールハブを切っておけばいいけど)

LSDのメリットは、泥濘地や雪道で片輪が滑っても、駆動が抜けてしまわない事です。
未舗装路では自分の腕が上がったかと勘違いします。(^^;)
また、4駆状態で、亀の子スタックをある程度抑えらます。

デメリットは、左右の車輪の差動を制限しますので、曲がり難くなります。
舗装路での仕様を考えられているのでしたら、あまり効きの強い物は避けた方が良いと思います。(純正品のレベルなら問題は起き難いと思います)

ただ、デフロックのように完全に左右輪を固定してしまうのではなく、ある程度の回転差が出来た時にそれ以上の回転差を無くす為の物ですから、効きは、デフロックのようにはいかないですね。
トライアル競技では、前輪LSD、後輪デフロックではないでしょうか。

まず、リヤに装着し、それで効きが不満ならフロントにも装着するのが一般的かと思います。(泥濘地の急坂での使用や、競技での使用でなければ、後ろだけで宜しいかと思います)

LSDは左右の車輪の差動を押さえる物なので、若干の燃費の悪化はあるかと思います。
フロントは舵取りがありますので、あまり効きの強い物を使用すると舗装路で曲がらなくなります。(フリーホイールハブを切っておけばいいけど)

LSDのメリットは、泥濘地や雪道で片輪が滑っても、駆動が抜けてしまわない事です。
未舗装路では...続きを読む

QジムニーJB23で、ノーマル車高、純正ホイールで履けるタイヤサイズを教えてください(><) いろいろ

ジムニーJB23で、ノーマル車高、純正ホイールで履けるタイヤサイズを教えてください(><)
いろいろ調べたのですが、いまいちわかりません。
ちなみにダンロップのナローMT2なら、どれ、履けますか。
まだ、年式が分からず、何型か分からないのですが、ダンロップ以外には、タイヤ幅205辺りで、ホイールハウスに当たらない直径を探しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年式によって若干変わるらしいですねえ。
2000年代後半の年式(5型〜?)はノーマル車高だと事実上純正サイズ以外履けないとも言われておりますし、軽枠のジムニーは案外幅方向の余裕が無いので、185が入る年式ならそれが限度と考えたほうが良いです。

ハイリフトもオーバーフェンダー装着(これは本来白ナンバーにする必要がありますが)もしないのなら、どの年式であれノーマルサイズ一択と思ったほうがいいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング