ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ダウンライトを12畳程度のLDの天井に、6つ埋め込んで使用する予定です。ただし、天井高が取れない関係で、ダウンライトの厚みは、~最大60mmまでで考えざるを得ません。詳しい方のお知恵をお借りできれば幸いです。


DAIKOなどで、商品があるにはある様ですが(↓)、光量などを心配しています。
http://www.amenity-world.com/lighting/daiko/a018 …
この様な商品を、LDKの天井に使っていいものなのでしょうか

素人なので全くわかりませんが、「近接照度0.1m」なる用語の意味も教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ダウンライトは真下およびその周辺の比較的狭い範囲だけを照らしますしたがって反射光を有効に使えないので通常よりたくさん設置する必要があります。

お考えの商品はハロゲンの10Wタイプなので、通常12畳でしたら、蛍光灯でも150Wぐらい最低必要ですので、ハロゲンの場合だと3倍で450Wぐらいそうすると10Wなので45個必要な計算になります。さらにダウンライトの場合余計に必要なので、ダウンライトでも蛍光灯タイプでないと非常に不経済になります。リビングのような長時間使用する部屋の場合天井裏高さが150mmぐらいないと、蛍光灯タイプや発行ダイオードタイプが入らないので、全面的にダウンライトを使用するのは難しいと思います。基本照明は別のものにして、一部だけダウンライトのしたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング