地方都市に行くと、町の規模の割に、随分豪華な市役所が建っているなと感じる時があります。 町で一番高い建物が市役所という町は結構多いと思います。

今回、岩国市のケースでも報道されていますが、前市長の基地移転に対する考えが原因で新市庁舎の建設が途中でストップされていましたが、全く反対の意見を持つ新市長の誕生をきっかけに、国からの援助を受けてまた新市庁舎の建設が再開される事になり、市民が喜んでいるとか聞きました。

少し考えてみたのですが、市役所が新しく豪華になって喜ぶ人ってどんな人なんでしょうか?

というのは私自身も含めて、市役所に行く時って、考えてみれば各種証明書を取りに行く時くらいで、数年に1回程度という人が多いのではないでしょうか? 

仕事の関係で住民票や印鑑証明書が定期的に必要な人は別として、一般市民が市役所に行く用事ってそんなにあるのかなと不思議に感じてしまいました。

というわけで質問なのですが、町の役所が新しく豪華になって手放しで喜ぶ住民 ・・ どんな人ですか?

一応、そこで働く公務員、議会の連中、それに建設工事を受注した会社関係者は別とします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

 一応、市民全員という事になるかと思います。


 市役所の庁舎が新しくなれば、維持費の逓減等でトータルに見れば割安=税金の節約になる事があります。また、公的な建造物は災害時の避難場所、指令基地となるので、ある程度の頑丈さ、大きさがあったほうがいざという時役に立ちます(また、そういった必要性から、市役所庁舎の建設費用は同様の建物より高額になると思われます)。
 というわけで、ある程度立派な庁舎はあってもいいんじゃないかと思うのですが、新しくなっても使いにくくなってしまって維持費が上がってしまうような建物や、きらびやかだけど華奢で災害に脆弱そうな建物は税金の無駄使いですね。豪華と言っても、維持費の節約とか、災害時対応に注意を払っている市とそうでない市があって、前者の方が行政サービス総体の質が高いというのはありがちな話だと思うので、市役所を訪問した際に確かめてみてください。災害時の庁舎周辺の避難経路を確保しているかとか、入り口にシャンデリアとか地震が起こるとまずそうなものを吊ったり置いたりしていないかを見るとわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
なるほど、災害時の避難場所という側面は無視できませんね。
教えられた項目、今度市役所に行った時、確認してみます。

お礼日時:2008/02/29 13:20

仏像が立派なのを「有難や有難や」と喜ぶ信者と同じでしょう


側よりも中身を見ないといけませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
本当、大事なのは中身ですよねえ。

お礼日時:2008/03/04 09:31

(広義には全市民かと思いますが)より狭義には"その中でも自発的に(市)役所へ出向ける迄に成長した層"並びに"市民ではないが、当該市と関る層"辺りではないか?と解します。


即ち、後者には市外に住んではいるが、当該市内に不動産や山林を所有している人達等が含まれるって事を意味します。

更には(旧市役所より)立派になり、「左右両側の低位置に計2枚の操作パネルがシッカリ埋め込まれているデザインのエレベーターが最低1台はある」のが21世紀型の建物のあるべき姿だと捉えたい左利きの私ですが・・・

尚、以上のカキコみは「耐震偽装がないとの仮定に基いていますので、偽装された立派に見える市役所なら、オンボロで結構堅牢な建物の型がマシ」、となりましょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
> 市外に住んではいるが、当該市内に不動産や山林を所有している人達 ・・
なるほど、これらの人にとっては庁舎の建設費がいくら掛かろうとも関係ないし、借金がかさんで住民福祉が削減されても何の痛みもない人なんですね。 それでいて不動産や山林があれば庁舎に行く機会が多いでしょうから、立派になるのは気分がいいし ・・ それに庁舎建設で自分の不動産が買い取られたりしたら、大儲け ・・ なるほど。

お礼日時:2008/03/03 15:00

立派になってというよりもその過程で喜ぶ人は多くいます


建設とそれに関連する人たちです
なんたって膨大な金がばら撒かれるのですから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
膨大な金がばらまかれるわけですから、おいしいですよね。
でも住民の税金なんですよね。最後には住民の福祉やら生活に跳ね返ってくるのに、一般市民がなんで喜ぶのかなと不思議に感じています。

お礼日時:2008/03/03 14:55

税金の無駄遣いをして豪華につくりますね 建設代金の?%もらえるのがうれしい。

 あとは役所に関連する機材とかアクセス道路整備とかでもかなりの額になるので、こっちもうれしい。別に赤字になったってオレが出すわけじゃないしね~・・・というところですか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
> 別に赤字になったってオレが出すわけじゃないしね~
問題の根幹はこの発想でしょうね。
庁舎の建て替えを決めるのは議会ですよね。 普通は議場は庁舎の中にあるケースが多いでしょうから、議会+自治体+建設業者、この三位一体がガッチリとスクラムを組まれれば、住民とすればどうする事も出来ないでしょうね。 
地方都市の場合、建設業者の社長が議員になっている場合が多いですからね。

お礼日時:2008/02/29 13:19

7です。

あれから少し考えてみたのですが

(1)住んでいる町が好き

(2)マスコミに踊らされずに公務員に変な先入観や偏見がない(ただし、その町がそれなりに自治がしっかりしていることが前提条件)

(3)その市役所が異常に豪華なのか、町の「顔」として胸をはってもいい範疇なのか判断ができている

この(1)~(3)にあてはまれば、どんな所得水準、所得、年齢の人でも市役所が立派なことを喜べるのではないかなぁ、と思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
私は (3) が一番かなと感じました。
要は程度問題というか、町の規模に見合う範囲なのかどうかでしょうね。
田舎に行けば、農業以外これといった産業もなく、大きな工場もない、人口比率も高齢者層が大多数を占める ・・ こんな田舎町って実際、結構多いように思います。 そんなさびれた町の中心にデーンと豪華な市庁舎が建っている場合があるのですが、こんな場合「?」と思ってしまいますよね。

お礼日時:2008/02/29 13:08

市民としてはボロボロの庁舎よりも、そりゃ、ピカピカの新しい庁舎のほうが嬉しい。


また、ライバル都市に対しての見栄という側面も大きいかも。

以前住んでいた長崎県の某市、戦後すぐのボロボロ庁舎で、駐車場も少なくて、相当不便でしたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
たしかにピカピカの庁舎の方がいいでしょうね。
市役所に行く用事の多い方の場合は、喜ばれるでしょうね。

お礼日時:2008/02/29 13:02

最後に記された種族(^_^;)の方々を排除すれば他にはどうにも思いつかないのですが、でも案外お年寄りたちは喜んでいることが多いみたいですね。



 逆によその地域に観光や用事で行ったとき、わが町わが市の役所の建物群とは違って立派な自治体の建物を見せつけられると、かなりの対抗心を持つこともあるようです。

 でも聞いてみると、結構税制面で恵まれてあまり納税に苦労した経験がない職業の方たちか(何とは言えませんが)、あるいはやはり役人のOBが多いみたいです。

 最近私が住む市庁舎の屋上にあった民間のレストランが撤退したとき、新たにそのレストランに入る業者を公募したのですが、あまりの馬鹿高い家賃に当然どこも応募しませんでした。それがある日突然そこにレストランがやってきたんです。
 どんな物好きだろうと思っていたら、何のことはない、農協関係の業者が入ったそうで、それも室内の改装費、調度品、厨房関係機器を市が負担して、なおかつ家賃は半額以下にしてあげたそうです。最初からそんな条件だったら、手を挙げる民間業者はそれこそすごい数だったでしょうね(-_-;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
屋上のレストラン ・・ やっぱり、関係者だけで甘い汁が吸える構造になっているんですねえ。 改装などで投資したお金は全て住民税がカバーされるはずですよね。 本当なら一揆が起きても不思議ではないですよね。

お礼日時:2008/02/29 11:16

>町の役所が新しく豪華になって手放しで喜ぶ住民



うちの親はほとんど市役所にいかないはずの人なのですが、市役所が新しくなって手放しで喜んでいました。
曰く「市役所は街の顔だから立派なほうがいい」だそうです。

天皇家について一喜一憂する人とある意味似た感情なのかな?とも思います。

私も一理あると思います。たとえお飾りだとしても、王様の王冠はぴかぴかしていてほしいものだと思います(派手すぎるのもどうかと思いますが)。
私の場合よく市役所を利用する人間なのですが、やはりキレイなほうが安心していけます。
市役所が自分の住んでいるうちよりぼろぼろだとしたら、「サービスが不安だなぁ」とか「この自治体大丈夫かなぁ」と思います。
個人的には、公共の施設はできるだけきれいであってほしいです。

華美である必要はありませんが、個人の住宅よりはランクが上であるほうが、信用できる気がします。
とくに図書館は如実に自治体の能力が現れる施設ではないか…と個人的に思います。図書館は、その地域の文化水準を支える施設ですので、図書館の設備や本の貸し出しランキングを見れば、ある程度その地域の住民の文化的な水準が、(読書に関しては)わかってしまいます。

念のために言っておきますが、私の親戚には公務員も議会の人間もいません。
一市民としての素直な感想です。
(ただ、私の実家はかなりの低所得層で自治体の福祉により助けられている部分がたくさんあるので、そのため一般の人よりは好意的な感情は強いと思います)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
そうですね、私も時々、図書館を利用しますが、汚いよりは綺麗な方がいいです。
ただ、市役所って、ここ何年も中に入ってないですねえ。 行く用事もないし ・・ 豪華にするくらい予算が余っているのなら、その分、住民税を下げるとか水道代を安くするとか、住民に還元してほしいなと感じています。
今の道路特定財源と同じように ・・

お礼日時:2008/02/29 11:13

>役所が新しく豪華になって手放しで喜ぶ住民 ・・ どんな人ですか?



>そこで働く公務員、議会の連中、それに建設工事を受注した会社関係者は別とします。

それらを除くと、喜べるのは「役所を新築出来るって事は、うちらの住む自治体は、夕張みたいに財政再建団体になったりしそうにない、金がある自治体なんだな。今の所は安心して住めそうだな」と思う事が出来る人、でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
金がある自治体に住んでいるんだと感じて喜ぶ人って、金持ちなんでしょうか。 貧乏人からすれば、「金があるのなら、税金を下げてくれ」と思うのでは、と感じました。

お礼日時:2008/02/29 11:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪市役所、食堂の営業時間

大阪市役所にある地下の食堂って、お昼は何時まで営業されてるのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも今晩は!


大阪市役所地下の食堂は、「Sakura」と「アベニュー」の2店(他に喫茶店あり)ですが、どちらも営業時間は朝8時30分~夕方6時までのようです。
http://r.tabelog.com/osaka/rstdtlrvw/27012185/
http://zatsubunsha.blog93.fc2.com/blog-entry-24.html


ご参考まで

Q【地方創生】地方は交通網を整備すると都市部に人が流れてますます地方が過疎化することが分かりました。

【地方創生】地方は交通網を整備すると都市部に人が流れてますます地方が過疎化することが分かりました。

地方は整備しない方が人口が減少しません。

それなのに地方創生と言って、都市部に繋がる交通網の整備を国は急いでいます。

これではますます人口が都市部に流れてしまいます。

地方を活性化する目的で交通網を整備しているのならそれは間違いです。

この考えは間違っていますか?

地方は交通網が分断されていた方が地方創生は進みます。

Aベストアンサー

交通網を整備することで、ヒト、モノ、カネが流れ込みます。
それによって地方の産業が活性化するなどして魅力度が増せば、「ストロー現象」は起きないというのが、交通網賛成派の考えです。
問題は、少子高齢化が進んで確実に日本の人口が減っていくのに、多額のお金をかけて交通網ばかり整備していることです。
地方にしても都会にしても、「土台」をないがしろにして交通インフラばかり追い求めても、意味がありません。

Q横川ゴッドバーガーの営業時間について

横川ゴッドバーガーの営業時間について

冬にいったん閉店し改装後、先日より開店しているのは存じております。
http://r.tabelog.com/hiroshima/A3401/A340103/34001129/
しかし、営業時間のデータが、閉店前のものしかみつかりませんでした。

営業時間
[月~金]9:00~20:00
[土・日・祝]9:00~20:00

定休日
火曜日(祝日の場合は営業)


そこで現在の営業時間を御存じの方教えてください。
(以前と変化なしでしょうか?)

Aベストアンサー

下記サイト「「ゴッドバーガー」が「ひっそり」再オープン」を参照下さい。
お店はなぜか規模が縮小され、営業時間も短縮されているようです。
いわく、
「販売はこれまで通り、その日のうちに仕入れて仕込んで売り切る「完売」を目標に、平日=120個、土曜=150~160個、日曜=180個を用意。売り切れ次第終了となる。経営は神川さんと妻の美保さん、二女の正子さんの3人を中心に行う。電話での事前予約もこれまで通り受け付けるが、来店客と電話予約の時間帯が集中してしまうことから、「足を運んでくださったのに、お断りするのが申し訳ない」と神川さん。これまでも問題となってきた予約と来店客の兼ね合いが「課題」と頭を悩ませる。

 リニューアルオープンは、一つひとつ良いものを提供したいとの思いから「ひっそり」行った。現在はテークアウトが6割を占める。一度に大量に提供できないことから、席数も少なめにしたが、神川さんは「一番おいしいと思うできたてをライブ提供したい」とイートイン利用を促進していく。
営業時間は11時~20時(売切れ次第閉店)。火曜定休。」
とのこと。
http://meal.zzl.org/shop/%E3%80%8C%E3%82%B4%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%80%8D%E3%81%8C%E3%80%8C%E3%81%B2%E3%81%A3%E3%81%9D%E3%82%8A%E3%80%8D%E5%86%8D%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%EF%BC%8D.html

下記サイト「「ゴッドバーガー」が「ひっそり」再オープン」を参照下さい。
お店はなぜか規模が縮小され、営業時間も短縮されているようです。
いわく、
「販売はこれまで通り、その日のうちに仕入れて仕込んで売り切る「完売」を目標に、平日=120個、土曜=150~160個、日曜=180個を用意。売り切れ次第終了となる。経営は神川さんと妻の美保さん、二女の正子さんの3人を中心に行う。電話での事前予約もこれまで通り受け付けるが、来店客と電話予約の時間帯が集中してしまうことから、「足を運んでくださったの...続きを読む

Q歌舞伎町は全国で一番の犯罪都市

確か通常の40倍とかいったんだけど 40倍で合ってますか?

Aベストアンサー

適当なリンクですが…

大阪市立大学大学院文学研究科・文学部 - 配下のページ
http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/~yamataka/congtext11.htm

> 1平方キロ当たり年間刑法犯認知件数
> 約5400件(都内平均の約40倍、02年)

都内との比較では?

--
同じ年度で全国の年間刑法犯認知件数が約358万1500件
日本の面積377,887[平方km]
なので、1平方キロ当たり'02年日本全国の年間刑法犯認知件数=9.48件

となり、570倍??

--
セキュリティ情報 - 昨年-2001年の刑法犯の認知件数は約358万1500件。戦後最高を6年連続更新。
http://www.security-joho.com/topics/2002/hakusyo02.htm
総務省 - 第1章 国土・気象
http://www.stat.go.jp/data/nenkan/01.htm

参考URL:http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/~yamataka/congtext11.htm

適当なリンクですが…

大阪市立大学大学院文学研究科・文学部 - 配下のページ
http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/~yamataka/congtext11.htm

> 1平方キロ当たり年間刑法犯認知件数
> 約5400件(都内平均の約40倍、02年)

都内との比較では?

--
同じ年度で全国の年間刑法犯認知件数が約358万1500件
日本の面積377,887[平方km]
なので、1平方キロ当たり'02年日本全国の年間刑法犯認知件数=9.48件

となり、570倍??

--
セキュリティ情報 - 昨年-2001年の刑法犯の認知件数は約358万1500件...続きを読む

Qディズニーシーの短い営業時間について 明日ディズニーシーに行く予定なのですが、営業時間が10-19と

ディズニーシーの短い営業時間について


明日ディズニーシーに行く予定なのですが、営業時間が10-19と短いです(今日や明後日からしばらくは8-19だったり10-22だったりと比較的長めです)。このような短い営業時間というのは人の混雑に影響するのでしょうか>_<
ご存知の方、行ったことがある方がいらしたらお願いします

Aベストアンサー

私が営業時間の短い日に行くのは平日夕方なのですが、少ないですね。これはランドですが、18時にはいって19時までに人気のアトラクション4つ回ったこともあります。アトラクションに限れば効率は良いかもしれませんね。

Q地方都市の崩壊の理由と再生について教えてください。

最近地方都市それも県庁所在地でない二番目三番目くらいの町に行くと
以前よりも格段にさびれている様子が手に取るようによくわかります。

以前は田舎なりにそれなりに街としてのあるべき姿や営みがあったのですが・・・

今は地方に出張に行くとどこもかしこもメインストリートはさびれ
町中に若者はもちろんの事人影すらありません。

なぜここまで地方都市はさびれたのでしょうか?

また再生の処方箋はどないしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

<地方都市の崩壊の理由>
1970年代からすでに地方都市の衰退は、始まっています。
その要因は、石油ショックなどの不景気のせいで、観光と農業しかこれ
といって産業の無い地方中小都市は、人口流出が始まりました。

その対策として、大企業や原発などの誘致や大学、病院、道路や堤防など
の建設を中央政府からの交付金で行い、地方の活性化を図ります。

1980年代に入ると、道路や橋の建設により自動車による移動が便利に
なり、一家に1台から2~3台という自動車普及率が促進され
地方都市の郊外に大型量販店が乱立し、駅前(都市中心部)は無人の
シャッター商店街という現象が出現しました。

駅前(都市中心部)の再開発が叫ばれ、大型店の誘致や駐車場の整備が
始められますがバブル崩壊と共にそれらは頓挫し、数年後には大型店の
多くは撤退していきます。

1990年代は不景気が長く、しかも経済が下降線状態なうえに
今度は少子高齢化の波が訪れます。
大企業の誘致はほぼ困難になり、中小地方都市の中心部は格段に寂れて
いきます。
しかし、インターネットや新しい農業(漁業)スタイルの登場、
観光資源の開発等により、地方都市はそれぞれ「生き残りの道」を
模索し始めます。

しかし、地方都市郊外の大型量販店は、それまでの「地元の商店の出店」
から「有名ブランドショップ(ユニクロや家電量販店やマツキヨなど)
の進出」に代わり、「雇用がさほど多くないわりには、ごっそり金を持
って行かれる」状態になります。

2000年代になって、ネット販売が拡充されると地方都市や大都市郊外
でも「若者はもちろんの事人影すらありません」の様相となりました。

<地方都市の再生>
残念ながら、特効薬はありません。
現在の「○○市」と名乗っている中小都市のいくつかは「○○町」に
格下げになるでしょう。
人口減少期に日本が入っているため、どうしてもそれは避けられない
のです。おそらく20~30%の「○○市」は消えるでしょう。
平成の大合併でそれを回避しようとした地方都市がありますが、所詮
「数合わせ」の欺瞞です。

しかし、2025年ごろには少子高齢化にブレーキがかかり、もしかしたら
人口の横ばいか増加傾向期に入る可能性があります。
(その理由は長くなるので省きます)
地方都市の再生が目に見えて始められるのは、その後2030年以降になる
のかもしれません。

1960年代まで、地方都市の多くは「小京都」「小東京」を
目指していました。地方都市の地名に「大手、銀座、文京」といった
名前があるのがその名残です。
でも2030年以降は、それは意味ないです。
「大企業誘致、地元中小企業の活性化、道路インフラ整備」を今更なが
ら叫ぶ「40年前の思考」の人たちが未だに多くいますが
原発誘致も今後無くなり、日本が国力を落とす今、全ての地方都市に
それらはもう無理です。

地方の活性化のモデルケースとして、長く注目されている湯布院。
まだ寂れた湯治場だったこの町が、温泉街として成長していこうと
決意した40年前。担当者たちはドイツの保養地バーデンバーデンに
視察に行きました。
その時、現地の市長から「町作りは100年単位で考えなければ
ならない」とアドバイスを受けたそうです。
つまり、観光地として成功している湯布院は、未だ完成型ではなく
あと50年以上もの模索と建設作業を続けている事になります。
来年や5年以内に結果を出そうとする「40年前の思考」では
確実にダメになるでしょうね。

各種工業、農業、漁業、林業、観光、保養地・・・。
どの分野で2030年以降に活性化し、大都市には無い魅力ある町に
するかはそれぞれの地方都市によって異なります。
餃子やB級グルメに頼るのも結構ですが、
「孫の世代の時に花が開きはじめればいい」という長期スタンス
が大切だと思います。
そして、それを政治家や役所に押し付けるのではなく、市民たちの
間で葛藤や苦しみを伴った議論が必要なのだと思います。

反対に、政治家や役所に押し付けて「何とかしろ」という地方都市
は、新幹線や高速道路や大企業を誘致できても、その後が続かない
でしょうね。

<地方都市の崩壊の理由>
1970年代からすでに地方都市の衰退は、始まっています。
その要因は、石油ショックなどの不景気のせいで、観光と農業しかこれ
といって産業の無い地方中小都市は、人口流出が始まりました。

その対策として、大企業や原発などの誘致や大学、病院、道路や堤防など
の建設を中央政府からの交付金で行い、地方の活性化を図ります。

1980年代に入ると、道路や橋の建設により自動車による移動が便利に
なり、一家に1台から2~3台という自動車普及率が促進され
地方都市の郊外に大型量販店が...続きを読む

Q営業時間がバラバラだと・・

広告・看板に、
店の営業時間が、
21時までとか書いてあるのに実際はそれより早い時間で閉店してたら、
わざわざ足を運んで来店した客は怒りますが、
反対に、
広告・看板に書いてある営業時間よりも、
長い時間営業(通常の閉店時間は18時ですが、それ以上営業)してる分には、
何の問題も無いですかね?
(今日は18時で閉店、翌日は20時、その次は19時で閉店みたいな・・
でもあくまで正規の営業時間よりも短く終わる事は無いですが)
何かデメリットもあるのですかね?
例えば、
適当なお店だと思われるとか・・・・

Aベストアンサー

何のお店なのかわかりませんが、一人の客としての意見です。
看板に書いてある時間よりも長くやっていても、
あまりいい印象は持てません。
事情があって開いているのか?、看板が間違いなのか?・・と言うように。
開いいること自体、不審に思ってしまいます。
それに最初はラッキーと思うこともあるでしょうが、次回行ったら閉まっていたり
別の人が行ったら開いてたり、
開店していることがサービスなら、サービスにムラが出ることになってしまいます。

Q都市と地方の格差があるのは東日本ではないですか?

最近、都市と地方の格差が取り上げられ、地方を差別する都会民、格差があるから何とかしないと主張する人いずれも居ますが、地方の方が住みやすいとか都会が嫌いという人の声がかき消されている気がします。
確かに東日本では南関東以外に都会といえる場所はなく、札幌や仙台もただの地方都市であり、東北の田舎は寒くて何もなく、格差が酷い状況です。また、地方消滅を主張しているのも元岩手県知事だった人です。

一方で西日本は東日本と異なり京阪神、名古屋、福北などの大都市がいくもあり、広島、熊本、岡山あたりも仙台と同等の地方都市です。食生活や文化も豊かであり、もちろん田舎もありますが、山陰を除き気候は温暖て、現状快適な暮らしを送っているため東京に出たくない、出るとしても大阪、名古屋、福岡でいいと思っている人が大半です。
西日本から見れば、東日本は冬は雪深い田舎か超過密都市・東京に住むかの二択しかなく、可哀想な感じがします。

Aベストアンサー

都市と地方の格差というのは「補助金よこせ」を正当化するための議論に使われたりしてあまり正しい議論でないことがあるのは確かだと思います。
例えば東京では土地代が高くて5000-7000万円などという予算がないと簡単に家は建てられません。仮に家が建っても子供を預ける幼稚園などがないとか、週末に遊びにいく自然に恵まれた場所がないとか道が混んでいるとか、病院が混んでいるとか、年をとっても養老施設がないとか、問題ばかりです。母子家庭や貧困家庭が多い状態も解消されません。
田舎は仕事が少ないとか東京とは逆の問題があるようですが、生活費は安く、自然に恵まれ、ある程度の収入さえあれば健康的な生活を送ることが出来ます。土地を手放す農家が少ないのはやはり恵まれた環境がある証拠でしょう。農地は決して他人には譲らず、過疎化と言いながら補助金を要求しています。要するに国の予算の取り合い議論をしているだけの状態だと思います。カナダやスエーデンのようにもっと「寒い」ところだって豊かな生活をしているのに。
もっと根元のところで日本をどうしたら良いのか議論したいですね。国庫は真っ赤っかなのですから。

都市と地方の格差というのは「補助金よこせ」を正当化するための議論に使われたりしてあまり正しい議論でないことがあるのは確かだと思います。
例えば東京では土地代が高くて5000-7000万円などという予算がないと簡単に家は建てられません。仮に家が建っても子供を預ける幼稚園などがないとか、週末に遊びにいく自然に恵まれた場所がないとか道が混んでいるとか、病院が混んでいるとか、年をとっても養老施設がないとか、問題ばかりです。母子家庭や貧困家庭が多い状態も解消されません。
田舎は仕事が少ないと...続きを読む

Qビジネスで「3営業日」などと言いますが「15営業時間」のような用法・用例はありますか?

よく「3営業日」のような言い方があります。営業日の定義にもよりますが、一般的には平日3日分となることが多いと思います。これに対して、「15営業時間」のような使い方はできるのでしょうか?そして、よく使われているのでしょうか?

たとえば、8時から17時まで営業している事業所などで、12時に何かの依頼を受け、15営業時間後に完了する場合、初日は5時間、翌日は9時間、翌々日は1時間(朝9時)に何かが仕上がるという計算です。

「3営業日」があるなら「15営業時間」もあるのでは、と思うのですが、聞きません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

聞きません。
相手方がいつからいつまで営業してるかなんて、こちらからはわからないからです。

Q地方に住んでいる者です。最近、都市計画?などにちょっと興味を持っていて

地方に住んでいる者です。最近、都市計画?などにちょっと興味を持っていて(もちろん仕事としてとかではなくて)質問させていただきます。
今、住んでいるところは、全国的によくありがちな、大型店舗が出来て、かつての商店街が疲弊化してしまっている状態の街になりつつあります。
大型店舗で買い物をすることが多くなりましたが、ウインドウショッピングをしていても、何か淋しい気がしてなりません。なんとなく「この箱の中で何でもすませられるから便利なんだろうけれど・・・」という気持ち・・・。

昔の商店街は、お祭りがあったりしたときには賑わいを見せたりしていました。
アーケードのなかをゆっくり歩いていると、それぞれ目的に似合うお店がちゃんとあって、そこを歩くだけでも楽しかった・・・・。

今考えると、大型店舗とあまり変わらない形態なんじゃないのかな・・・とも思ったりします。

全国的なチェーン店化が進んで、ある程度の田舎でも、都会的なファッションも出来るようになってきて、地方に住む自分としては、うれしいかぎりですが、何か画一化されて面白くないなあというのもあります・・。どの店に入っても、同じような感じばかり・・・。

全くの素人で思いついた疑問ですけれど・・・。
商店街の活性化とかで、地元の人たちが頑張っていますよね。朝市なども、面白そう!
ですが、それも地元の人たちだけの楽しみにとどまっているというか。。それはそれでいいんでしょうけれど。

大型店も存在し、地元の商店街もあって、、、という理想的な街って、どうやったら出来るのでしょうか。
それに対して、行政の方の努力などはどんな形でされているのでしょうか。
全く勉強していない自分です・・。ちょっと興味がわいて質問させていただいています。
よろしくお願いいたします。

地方に住んでいる者です。最近、都市計画?などにちょっと興味を持っていて(もちろん仕事としてとかではなくて)質問させていただきます。
今、住んでいるところは、全国的によくありがちな、大型店舗が出来て、かつての商店街が疲弊化してしまっている状態の街になりつつあります。
大型店舗で買い物をすることが多くなりましたが、ウインドウショッピングをしていても、何か淋しい気がしてなりません。なんとなく「この箱の中で何でもすませられるから便利なんだろうけれど・・・」という気持ち・・・。

昔の...続きを読む

Aベストアンサー

お店が生き残るためには商品が売れて利益が上がらなければなりません。
つまり、商品を買ってくれるのはお客様なので、お客様がいなければお店は潰れます。

昭和の40年代頃までは日常の買い物は徒歩か自転車で(場合によってはおばあちゃんが乳母車を押して)近所の商店街で済ませていました。
お客様の人数の規模にあった店構えと品ぞろえをすれば、とりあえず商売は回ってました。

自動車社会が進むのと、商品の包装技術・保存技術が進むのとが並行して起こると、めんどうくさい買い物は週末にスーパーで一回だけ大量にして済ませてしまおうというのが主流になります。
そうすると今まで毎日町の商店街に来てくれていたお客様が、スーパーで何か買い忘れをしたときにしか来てくれなくなります。乳母車のおばあちゃんだけ通ってくれても、お店は維持できません。
ダイエーが「主婦の店」の看板から「ダイエー」の看板に掛け替えたのもこのころでは無かったですかね(ちなみに「主婦の店」はダイエーのオリジナルではありません)。

その点、今の時代はエコの観点から自動車の利用がためらわれる時代です。
商店街再興のチャンスではあります。
ただし商店街を維持するための人数のお客様が商店街の固定客になってくれなければなりません。
地方都市ほど、生活には自動車が必需品になるので、地方都市在住者(私もです)は買い物といえば自動車でするものという発想があります。そして町の商店街には駐車場がありません。
歩いて通える町の商店街に、八百屋さん、肉屋さんがあっても、もし魚屋さんがなかったら、よほどのことがなければ私ならスーパーの買い物一度で済ませます。
足りない部分をコンビニや宅配サービスで補うという発想はあるかもしれません。

いずれにしろ行政の発想では無理です。商売は利益を追求してナンボのものですから。
シャッター街になった商店街の跡継ぎを探すだけでも大変です。
と言って商売人の言いなりになってたら、下手したら補助金の垂れ流しだけで終わります。
商売のわかる人が行政の中にいればいいんですがね。

お店が生き残るためには商品が売れて利益が上がらなければなりません。
つまり、商品を買ってくれるのはお客様なので、お客様がいなければお店は潰れます。

昭和の40年代頃までは日常の買い物は徒歩か自転車で(場合によってはおばあちゃんが乳母車を押して)近所の商店街で済ませていました。
お客様の人数の規模にあった店構えと品ぞろえをすれば、とりあえず商売は回ってました。

自動車社会が進むのと、商品の包装技術・保存技術が進むのとが並行して起こると、めんどうくさい買い物は週末にスーパーで一回...続きを読む


人気Q&Aランキング