【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

金属加工の勉強をしています
就職の為に必要ではないかもしれない資格を取るかどうか悩んでいます

金属加工系の仕事に就くなら必然的に工場勤務になります
工場だとフォークリフトや玉賭け、クレーンなどの資格を持ってた方が
いいのかもと思いますが必要ないかもしれません

友人、知人に相談してみた所
必要ないかもしれない資格を取るのはお金と時間の無駄だと言われました
もし必要になったら会社がお金を出して取らせてくれるとの事です
まったくその通りだととも思いますが
仕事を探してる身からすれば
同じレベルの方と募集が重なったら
資格が多い方が採用されやすいかもと考えてしまいます
皆様はどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

必要でないと思うのであれば、わざわざ取らなくてもいいと私は、思います。

工場勤務でしたらフォークリフト、玉掛け、床上操作式クレーンの3つは必須資格になりますよ。資格は、いくつ持っていても重荷にもなりませんし、仮に使わない資格を持っていたとしても取得する過程で得た知識は、決して無駄にはなりません。資格をたくさん持っている人が未経験でも採用になったという話はよく聞きます。資格を取るのは、時間や金の無駄という人がいますが、大概そういう人は、資格を持っていない人であるので、信用しない方がいいです。
私は学生で数は、少ないですが、車両系などの資格を持っております。通っている学部とは、全く関係ない資格ですが、その過程で得た知識や交流は、私にとって大きな糧になっています。
    • good
    • 0

就職の為に必要ではないかもしれない資格を取るかどうか悩んでいるとありますが、では何のために取りたいのですか?



あなたの友人は良い見識を持っていると思います。
僕も必要ないかもしれない資格を取るのはお金と時間の無駄で、もし必要になったら会社がお金を出して取らせてくれると言いますし、僕の会社でこれらの資格が必要な仕事に従事する人は、強制的に受講させられますし、たぶんこれらの資格の有無で採用可否は決まらず、あなたの人間性の方が重要視されると思います。

あなたは若いですか?若ければこの程度の資格なら不要です。年くっていれば、この程度の資格より、この資格を活かしたこれまでの経験の方が重要視されるでしょう。ただ小さな会社であれば教育費用を惜しむかもしれないので、この程度の資格でもあった方が良いかもしれません。

それより今の勉強していることが就職後役に立つことしているのなら、今の勉強をしっかり身に付けた方が良いです。金属加工なら、金属材料毎の特徴とか、マルテンサイトとかフェライト、オーステナイトの意味と材料的な特徴とか、具体的に金属プレス時の金属材料にとって必要な材料特性とか、たとえ現場作業に従事するとして、折角、先生や友達がいて、分からなければ教えてくれる人がいるうちに、良く理解しておいた方が必ず役に立ちます。設計職に就くなら尚更です。
    • good
    • 0

こんにちは。



まずお伺いしたいのですが、
「その就職だけがあなたの人生ですか??」
それで満足であれば取らないで下さい。

その答えはあなたの中にありますよね。

僕の意見をいいますと、「頑張ることはすばらしい。但し、現在の仕事などを疎かにしなければ」ということです。
今の生活を壊さない範囲で努力をし、資格を取ること自体、ムダなんかありません。

資格をとっておいてもムダだなんて誰も断言できないですよ。
いつか役に立つかもしれません。

前向いて頑張りましょう!
    • good
    • 0

あなたが学卒(新卒)の場合は、取って置くに越したことはありません。


でも、面接先の会社を選んだ理由とやる気(適性)が優先されます。
(資格を取った職種=希望職種の場合、そこに就けるとは限りません)

中途採用でしたら、会社が必要な職種を選定して募集しているので、それに直接関連ない場合、効果は無いでしょう。
技術や専門知識に関しては経験が重視され、即働いてもらえる環境が人物に整っているかを審査されると思います。
一番肝心なのは、入社したての人が安全に配慮して働いてくれるかどうかです。
(この点から言うと、先の職種は経験不足ですぐに間に合う状況ではないと思います)
    • good
    • 0

 多少の失礼を承知の上で話せば、工場勤務になってフォークリフトや玉賭け・クレーンなどの操作をするのは、(それなりの大手会社の場合であり、中小零細企業は状況が違うかもしれませんが)高卒までの従業員(おもに現場で作業する)であり、大卒かそれ以上ならふつうはホワイトカラーとしてそういう作業はしません。


 大手企業なら、現場で作業をする人に対しては、入社後に必要ならフォークリフト・玉賭け・クレーンなどの資格を取らせてもらえる機会があります。

 現場で働くことを想定して、金属加工系の重量物を扱うような会社に就職しやすい(有利な)ように、そのような資格を予めとっておくことは、多少は意味があるかも知れませんが、効果は大きくないと思いますよ。
    • good
    • 0

実力の伴わない資格など持っていても


誰も評価はしません!
    • good
    • 0

工場勤務はした事無いので、参考意見を。



質問者さんが新卒か中途か、あと業種がプレスか旋盤工か等によって答えが変わってくるとも思います。一般的に言うと、あればあるに越したことは無いでしょうが、それにどれ位の費用と時間を取られるかにもよるのでは?余り費用と時間がかかるようであれば、要るか要らないかわからない資格を取るより、勉強や就職時のアピール材料に注力した方がいいと思います。

以上から総合的に判断されたら如何でしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング