最新閲覧日:

このうち、一つでもいいから教えてください。

・重商主義の経済学説と重商主義の経済政策との関連について

・スミス(「国富論」)の支配労働価値尺度論とスミスの重商主義批判との
関連について

・「国富論」の利潤率低下論の内容を説明し、併せてその重商主義批判にとっての
意義について

・「国富論」の資本投下構造(順位)論について

以上の説明ができる方はよろしくお願いします!!!

A 回答 (1件)

これは難しいというか、そう簡単に言える話ではないでしょう。

レポート課題のように見えますが、それならば参考文献で自分に調べた方がおもしろいし、自分のものになります。
内田義彦『経済学史講義』
同上  『経済学の生誕』
上が重商主義、下がアダムスミスに関する日本の名著です。3つ目の問題はちょっとレポート課題なんてレベルではありませんね。レポートでしょうか?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ