このカテゴリでいいのかわかりませんが…

”トン・キロベース”って何ですか?

            説明をお願いします☆

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Umadaさんの回答と同じです。



1トンを1キロ運ぶための
費用、消費エネルギー、二酸化炭素排出量
といったものの比較データの元でしょう。

あとは、その表現がどういう文書にあったのかで、
微妙に異なります。

たとえば、鉄道の経済性を指摘している文書だとしたら
有利な方向に統計を導いている可能性があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました☆

お礼日時:2001/02/13 00:43

貨物輸送に関することでしょうか・・・


だとしたら「トンキロ」は「1トンの貨物を1キロ運ぶこと」で、
その算法で計算した輸送量が「トンキロベース」ということだと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました♪

お礼日時:2001/02/13 00:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QライブでのドロップDチューニングについて(ベース)

ライブでのドロップDチューニングについて(ベース)
高校生でバンドをしています。次回の学園祭でドロップDチューニングの曲をすることになっています。
ですが、僕の使用しているチューナーはOUT PUTがついていないため、ライブでのチューニングでは時間がかかりすぎてしまいます。
そこで、ステージ用ののチューナーを買おうと思っているのですが、どのメーカーのものがいいのかわかりません。お勧めのようなものを教えていただきたいです。
また、ライブで音を出さずにチューニングする方法、アクティブタイプのベースでベース→チューナー→アンプという接続は可能なのかも教えていただけるとありがたいです。

補足
・ベース暦は1年弱の初心者です。
・アンプ直結でエフェクター類は使用していません。
・現在パッシブタイプのベースを使用しています。

Aベストアンサー

ヲッサンベース弾きです。

ライブでドロップDが必要な時は、私なら(長年やってるのでサブベース持ってますから(^^ゞ)ドロップDチューニングしたベースを用意して持ち替えます。
もしも、もう1台ベースを用意する手があるなら、実はこれが一番確実です。

でもま、そうはいかんと…いう方が多いと、ドロップDとノーマルの使い分けがしょっちゅうあるなら、4弦にこういう専用ペグを搭載する人も多いです。レバー操作でDとEが一瞬で切り換えられます。
http://www.kandashokai.co.jp/hipshot/bass.htm

でも高いし、今のベースをいじるのは…となると、曲間で急いでチューニング変えるしかないですね。
一番手軽なのは、ミュート機能のあるコンパクトエフェクタタイプのチューナーを使う事でしょう。もちろんアクティプでもパッシブでも使えます。ただ、アンプ直結より少しは音痩せ感はあります。まぁライブなら許容範囲だと思いますが…
例えば…
http://www.korg.co.jp/Product/Tuner/pitchblack/
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5ETU300%5E%5E
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=1064%5EHU8500%5E%5E
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=401%5ELU20%5E%5E
http://www.roland.co.jp/products/jp/TU-3/index.html
など

ヲッサンベース弾きです。

ライブでドロップDが必要な時は、私なら(長年やってるのでサブベース持ってますから(^^ゞ)ドロップDチューニングしたベースを用意して持ち替えます。
もしも、もう1台ベースを用意する手があるなら、実はこれが一番確実です。

でもま、そうはいかんと…いう方が多いと、ドロップDとノーマルの使い分けがしょっちゅうあるなら、4弦にこういう専用ペグを搭載する人も多いです。レバー操作でDとEが一瞬で切り換えられます。
http://www.kandashokai.co.jp/hipshot/bass.htm

でも...続きを読む

Q証券・金融用語・外資系について、略語・英語の意味がわからず困っています

証券・金融用語・外資系について、略語・英語の意味がわからず困っています。

fixed income(債券等の有価証券のことでしょうか。株式との違いはなんでしょうか。国債、投信、CPはこれらに分類されるのでしょうか。国債は利息が入ってくるから、直訳、一定収入となるのでしょうか)
EQD=equiy deriva?(株式に関するデリバティブ取引でしょうか)
CRD:credit (信用取引のことでしょうか。tradeの種類です)

書籍で調べようにも、中々そのような本はいまだ発見できず(もし知っていたらご教示ください)

上記の語彙について、意味をご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

fixed income: 確定利率のこと。国債、社債などの債券がそうです
EQD: Equities & Derivatives
CRD: Credit Risk Derivatives

Qベース、ギターのライン録りの疑問

 ベースは、ミキサーへDI-BOX経由でLINEで送るというのは一般的ですよね?コレはなにゆえなんでしょうか?
 アンプの音は抜けが悪いから?じゃあなぜ、ベースアンプが存在するのでしょうか?ギターアンプと違い、ベースアンプはオーディオアンプに近いと聞きます。

 ギターの場合で、アンプを使用することが大多数ですが、(アンプシミュレータを使用せずに)LINEを使用している例を教えてください。(たぶん山下達郎は多用しているように感じます。)

Aベストアンサー

 まずは、マイクでアンプからの音をひろってミキサーに送る場合と比べてみればわかりますように、ダイレクトボックス(D.I.)経由でラインでミキサーに直接送る状態というのは、ノイズも小さく、信号レベル的にも好ましく、また、他の楽器の音が混入してしまうといったことも防げますので、信号伝達の手段としてはかなり良いものとなります。

 しかし、エレキギターで音を歪ませる場合等は、キャビネットの箱鳴りといったことも含め、スピーカーから実際に音を出して空気振動を経由させた後にマイクでひろったほうが、倍音等の関係からも、太く良好な歪みの音質になります。(⇒音を歪ませると、高域の倍音が多く発生しますので、倍音の比率が高域に片寄らないようにすることが重要となります。また、ラインでは経由しないパワーアンプの働きも、良好な音質を作るためには大きな効果があります。)
 したがって、ノイズ等の問題は多少犠牲にしても、音ヤセ等が生ずるライン録りでは無く、マイク録りを行わざるを得ないことになるわけです。(⇒アンプシミュレーター/スピーカーシミュレーター等は、ライン録りでのこのような欠点を補うために使うわけですが)

 よって、音を歪ませないエレアコではラインで送るわけですし、通常のエレキギターでも完全にクリーンな音を使う場合は、ライン送りを使うプロミュージシャンのかたもいらっしゃいます。(ハード/ヘヴィー系のギタリストでもこのような人はいます。)


 逆に、ベースであっても、アンプでの音の歪みを利用する場合は、マイクでひろってラインの音とミックスさせているといった人も近年では多くいらっしゃいますので、このような場合はベースアンプの存在意義が大いに出てくると言えるわけです。

 もっとも、小さめの店(ライブハウス)であれば、PAのラインの音と共にベースアンプからの生音も利用するわけですし、何よりも、ベーシストが自分の音を確認するための手段として、ベースアンプがステージ上になければならないということもあります。(⇒ベーシストの前方のモニタースピーカーからその演奏者の音を大きく出すと、フィードバックが発生しますので、ベースアンプからの音に頼らざるを得ないという事情があります。)

 まずは、マイクでアンプからの音をひろってミキサーに送る場合と比べてみればわかりますように、ダイレクトボックス(D.I.)経由でラインでミキサーに直接送る状態というのは、ノイズも小さく、信号レベル的にも好ましく、また、他の楽器の音が混入してしまうといったことも防げますので、信号伝達の手段としてはかなり良いものとなります。

 しかし、エレキギターで音を歪ませる場合等は、キャビネットの箱鳴りといったことも含め、スピーカーから実際に音を出して空気振動を経由させた後にマイクでひろった...続きを読む

Q連結ベースって何?

企業の倒産のニュースを見ていると、
「負債額は連結ベースで○億円」とか言ってますが、
連結ベースってどういうことなんでしょうか?
しかも今年から聞くようになった気がしますけど…。
初歩的な質問ですいません。

Aベストアンサー

こんにちは。(^^)
大きな会社では、子会社を持っている会社が多いと思いますが、
連結ベースというのは、簡単にいうと、親会社と子会社を合わせた業績をいいます。
反対に単体ベースというのは、子会社を含めない親会社だけの業績をいいます。

なぜ、最近になって、連結ベースが重要視されたかといいますと、
親会社にとって子会社とは、自分が自由に支配できる会社です。

例えば、親会社の売上が今年は伸びなかった場合、
親会社は子会社に自分の商品を、無理矢理、大量に売りつけたとします。
そうすると、親会社だけで見ると、売上がものすごく多くなります。
それを見た、投資家等は、「ここの会社は業績がいいんだな。」と判断してしまいかねません。

ところが、本当のところは、親会社が売上が伸びないため、
子会社では必要もない商品を、親会社が無理矢理、売りつけただけであり、
本当の売上とは言えません。
実際、過去にこのような処理を行った会社は、たくさんあります。

ですから、親会社と子会社を合わせた業績で判断しなければ、本当にその会社の業績が良いかどうかを判断できないわけです。
ですので、最近は連結ベースが主流になったわけです。

こんにちは。(^^)
大きな会社では、子会社を持っている会社が多いと思いますが、
連結ベースというのは、簡単にいうと、親会社と子会社を合わせた業績をいいます。
反対に単体ベースというのは、子会社を含めない親会社だけの業績をいいます。

なぜ、最近になって、連結ベースが重要視されたかといいますと、
親会社にとって子会社とは、自分が自由に支配できる会社です。

例えば、親会社の売上が今年は伸びなかった場合、
親会社は子会社に自分の商品を、無理矢理、大量に売りつけたとします。
...続きを読む

QYAMAHA BB414Xは2本目のベースとしておすすめですか?

YAMAHA BB414Xは2本目のベースとしておすすめですか?

長所短所教えてください

また低価格でおすすめのベースも教えてください

Aベストアンサー

No.1です。

これは単に私の個人的持論に過ぎないのですが、
「定価ベースで20万円までのベースからグレードアップ目的で買い換えるのなら、今持ってるベースの倍の価格が目安」
と、経験上(といっても、20万円以上するベース持ってないけど(^^ゞ…値上がりして、今買ったら20万クラスのベースはあるが)思っています。

その点では、BJB-300をお持ちなら、定価ベースで5~7万円くらいのは狙った方が良い…ということで、BB-414Xは十分に候補資格はあると思いますね。

さきに書いたように、「良くも悪くもYAMAHAのBBの音」という面があるので、地域によっては現物を置いている店が少ないかもしれませんが、是非一度は実際の音を確かめて下さい。

BJB-300よりは太い音がすると思いますが、「枯れた感じの音」を狙う時には、純粋なジャズベタイプに比べて少し微妙な音です。
その微妙さのところが、人によって好き嫌いが結構別れますので。

純粋なジャズベ系の音が好きなら、同価格帯の他のメーカーも弾き比べて下さいね。

Qアメリカがマネタリベースを増やした理由は何ですか?

添付のグラフを見て頂くと分かるように、2008年9月くらいからアメリカはマネタリベースを
急激に増やしています。
どういう目的があって増やしているのでしょうか?

経済は詳しくない初心者です。
分かりやすく説明して頂くと助かります。
マネタリベースとは、中央銀行が発行している通貨量という理解です。

宜しくお願いします。

http://monja.sakura.ne.jp/sblo_files/kiracchi-serendipity/image/world_monetary-base.jpg

Aベストアンサー

>どういう目的があって増やしているのでしょうか?

端的に言うと「日本の二の舞」にならないようにです。

日本の日銀にあたるのが米国のFRBですが(仕組みは違います。)
、その議長の「ベン・バーナンキ」さんは元学者で日銀の金融政策マニアのような人です。

よく「(バブル崩壊後の)日本はデフレが長期間に及んで景気に悪影響が出ている。」というようなことが言われますが、バーナンキさんは過去に「ヘリコプターからお金をばらまけばデフレなんてすぐに解消する。(簡単じゃーん)」というような事を言ったので「ヘリコプター・ベン」というあだ名で呼ばれることがあります。

※物価が下がるデフレが100%悪いものなのかどうかという議論もありますが、ここ最近では良くないというニュアンスで使われることが多いです。(ちなみに、日本の70年代は「狂乱物価」と呼ばれてインフレが悪者でした。)

そんなことを言っていたバーナンキさんですが、運悪く(運良く?)自国でも不動産バブルがはじけてまさに日本と同じような状況になってしまったわけです。

そうなると持論でもあり、公にもしている「ヘリコプターからお金をばらまく」(もちろん比喩ですが)ということを実践に移したわけです。

これが、「QE(量的金融緩和)」と呼ばれるもので、追加の緩和は「QE2」と呼ばれています。

過去にこれほどの金融緩和は行われたことが無いので、「(学者出のFRB議長の)壮大な実験」などとも言われています。

結果は思惑通り深刻なデフレに陥ることは防ぐことができて「成功」です。
しかし、景気については最近ようやく回復傾向にはなってきましたが、バーナンキさんとしてはまったく不本意な結果のようです。

なお、金融緩和はドルの価値を下げることにもなるので、デフレ退治は表向きで、「ドル下落こそ真の目的」とする意見もあります。

今回のような大規模な量的金融緩和は当然ながら世界規模で様々な影響が及びますから、それに対する評価も実に様々なものとなります。

(参考)

『バーナンキの背理法』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%AD#.E3.83.90.E3.83.BC.E3.83.8A.E3.83.B3.E3.82.AD.E3.81.AE.E8.83.8C.E7.90.86.E6.B3.95
『アメリカFRBの金融緩和(QE1・QE2)の内容』
http://www.world401.com/data_yougo/qe1qe2.html
『NY市場 バーナンキ議長 米景気回復は最近の改善の兆しにも関わらず苛立たしいほど緩慢』
http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=141654
『ミニ・シリーズ 通貨戦争とはなにか 1/3』
http://markethack.net/archives/51653529.html

>どういう目的があって増やしているのでしょうか?

端的に言うと「日本の二の舞」にならないようにです。

日本の日銀にあたるのが米国のFRBですが(仕組みは違います。)
、その議長の「ベン・バーナンキ」さんは元学者で日銀の金融政策マニアのような人です。

よく「(バブル崩壊後の)日本はデフレが長期間に及んで景気に悪影響が出ている。」というようなことが言われますが、バーナンキさんは過去に「ヘリコプターからお金をばらまけばデフレなんてすぐに解消する。(簡単じゃーん)」というような事を言...続きを読む

Qベースにコードをつける方法

ベースにコードをつける方法
ドラムとベースでリズムとルートを決めたんですけどその後のコードの付け方が分かりません。
詳しい方がいれば回答の方お願いします。

Aベストアンサー

ある曲にベースを付けたというのなら、コードはすでに決まっているはずです。
ベース=コードだからです。
「ルートを決めた」というのであれば、サフィックスは、ダイアトニックコードで自然に決まると思います。
コードネームというのは、英語の大文字で示される、「ルート」と、それに続く小さな英文字や数字「サフィックス」から構成されています。
キーが決まれば、その曲に用いるダイアトニックコードが決まるので、それを当てはめていけば良いと思います。
仮にキーがCメジャーだと言うのなら、
ルートがCならサフィックスは、何もつけないC。
Dなら、サフィックスは「m」すなわち、Dm。
Eなら、サフィックスは「m」すなわち、Em
Fなら、サフィックスは、無し。すなわちF
Gなら、サフィックスは「7」すなわちG7
Aなら、サフィックスは「m」すなわちAm
Bなら、サフィックスは「m-5」すなわちBm-5
ということになります。これでほとんどいけるはずです。
ただベースラインの動きを読み取らないと、経過音や五度音を「ルート」と勘違いするととんでもないことになります。
あくまでも、「ルート」に乗るコードという意味です。

ある曲にベースを付けたというのなら、コードはすでに決まっているはずです。
ベース=コードだからです。
「ルートを決めた」というのであれば、サフィックスは、ダイアトニックコードで自然に決まると思います。
コードネームというのは、英語の大文字で示される、「ルート」と、それに続く小さな英文字や数字「サフィックス」から構成されています。
キーが決まれば、その曲に用いるダイアトニックコードが決まるので、それを当てはめていけば良いと思います。
仮にキーがCメジャーだと言うのなら、
ルートが...続きを読む

Q商業・流通用語の意味がイマイチわかりません。よくわからないので、大雑把

商業・流通用語の意味がイマイチわかりません。よくわからないので、大雑把な説明で構いませんので、イメージがしやすく、わかりやすくどうか教えて下さい。下記がそのわからない用語です。
たくさんありすぎますが、どうかお手伝いお願いします。



「(流通における意味の)機構」

「流通経路」

「流通機構」

「商的流通」

「物的流通」

「排他的流通」

「選択的流通」

「開放型流通」

「財」

「消費財」

「有形財」

「無形財」

「サービス」

「仲立人」

「プライスリーダー」

「非価格競争」

「価格競争」

「垂直統合」

「水平統合」

Aベストアンサー

こんばんは。

・機構
その流通に関係する全ての仕事や従事者(従事企業〉のつながり全体を指す単語、ネットワーク。

・流通経路
メーカーが商品を送り出しエンドユーザーに届くまでに、どの手順を踏み、誰が関わるかの全体像を指す単語

・流通機構
上記の機構に同じ、というか機構って単語に流通のみでの意味合いはないでしょ。

・商的流通
要は金の儲かる流通、もしくは利益の上がるまでの全体図

・物的流通
利益を含まない流通、もしくは物の流れの全体図

・排他的流通
最初から最後まで一社で流通全てを担う事

・選択的流通
流通経路の途中で、自社以外のモノが加わっていて、自社でやるか他社でやるかを選択する事。
もしくはA社かB社かを選択する事。

・開放型流通
流通経路の途中に、複数の企業が加わる事が出来る自由参加型流通。

・財
価値を持つモノの総称

・消費財
使うと価値が減っていく財

・有形財
形のある財、もしくは目に見える財。物品、人、金、など

・無形財
形のない財、もしくは目に見えない財。技術、ノウハウ、信用信頼、サービスなど

・サービス
主に顧客の為に考え、行動する事。効率を高めたり、低コスト、高クオリティを実現する事も含む

・仲立人
メーカーとバイヤーの間に立つ者。簡単に言うと中間マージンをもらってる立場の者。

・プライスリーダー
価格を決める主導権や優先権を持ってる者。

・非価格競争
価格競争しないこと。もしくは価格でなくクオリティで競争する事。

・価格競争
商品を提供する際に、価格で競争する事。一般的には値下げ競争を意味するが、商品をより高価格で売り込む競争も意味する。

・垂直統合
縦のつながりを合理化し、統合する事。
例えば、不景気で親会社が3つあった子会社を1つにする事。

・水平統合
横のつながりを合理化し、統合する事。
例えば、商品梱包の為に段ボール会社とバンド会社と緩衝材会社をまとめて一社で出来る様にする事。

こんばんは。

・機構
その流通に関係する全ての仕事や従事者(従事企業〉のつながり全体を指す単語、ネットワーク。

・流通経路
メーカーが商品を送り出しエンドユーザーに届くまでに、どの手順を踏み、誰が関わるかの全体像を指す単語

・流通機構
上記の機構に同じ、というか機構って単語に流通のみでの意味合いはないでしょ。

・商的流通
要は金の儲かる流通、もしくは利益の上がるまでの全体図

・物的流通
利益を含まない流通、もしくは物の流れの全体図

・排他的流通
最初から最後まで...続きを読む

Qベースギターのネックの話ですが

ベースギターのネックの話ですが

例えばネックが反ったとします。そうしたら当然修理してもらいますよね?
そこで思ったのですが、その「反る」「修理」を繰り返していたら
いずれベースのネックが反りやすくなってしまったりするのでしょうか?
修理して元に戻せる回数にも限度があるんですかね?

Aベストアンサー

モノと事情にによりけりだと思います。

中古で手に入れたベースは手に入れた時点でけっこうハデに順反りしていたんですが弦を緩め切ると真っすぐになってしまう上にトラスロッドも目いっぱい回してあって、輸入元に調整をお願いしても「これ以上はは直しようが無い」ということで殆ど直らずに戻って来ました。この経験から言えば質問者さんの懸念は両方当たっていると思います。
ただ、その後ウデのいいリペアマンの方にトラスロッドを継ぎ足すような方法で直してもらったので現在はまっすぐです。もう1年以上経ちますが反る気配はありませんし弦交換の時に逆反りになるようなこともありません。でもそのワザはどのベースにでも使えるわけでは無いとのことでした。

Qベースアップと昇給って同じ意味ですか? 全国の平均給料が月36万円なのに、全国の平均ベースアップは

ベースアップと昇給って同じ意味ですか?

全国の平均給料が月36万円なのに、全国の平均ベースアップは1160円?

大卒の初任給が22万円なので全国平均の年収が500万円ってことだとベースアップが1160円だと大卒初任給22万円から14万円上がろうと思ったら無理では?

どういうことですか?

ベースアップと昇給が別だと話の辻褄は合いますけど。

Aベストアンサー

小数点以下は切り捨てだからです。
一単位(万円)なので、千円単位は切り捨てです。

また今年のベースアップが繁栄されるのは次年度以降の話なので、現在の巷に出ている平均給与は昨年度以前のものです。

また、中卒~老人まで含めた給与所得の総合計を就労人口で割った数字が平均給与です。

大卒が36万円になるには係長に昇進するしかありません。

ザックリ話すと
主任で30万円。
係長で35万円。
課長で40万円。
次長で45万円。
部長で50万円。
常務で55万円。
専務で60万円。
取締役で+5万円
社長で70万円~100万円

年間、ただ在籍しているだけで1万円ベースアップします。
16万円アップに単純に16年。
22歳で大学卒業して、+16年で36歳で係長なら一般の平均サラリーマンでしょう。
係長以下なら貧困世帯です。


人気Q&Aランキング