ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

地球温暖化の問題を考えるとき二酸化炭素とメタンがすのことは避けては通れません。
二酸化炭素が地球温暖化に及ぼす影響はメタンガスのほうがより大きな影響があるそうです。
そこで質問ですが、メタンガスの主な排出源は何でしょうか?
おならの中にもメタンガスが含まれていると聞いたことがありますが地球規模で見れば微々たるもの。
メタンガスの最も多い排出源はどういったものなのか、解答よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

メタンは有機物が酸素の無い場所でメタン菌により分解されることで発生します。

沼地や湿原などから自然に発生しています。同じ作用でも、人が作った水田の泥から発生すれば人為起源ということになります。
また、過去に発生・蓄積したメタンガスを取り出したのが「天然ガス」で都市ガスの主成分です。

一応、地球上の全ての発生量のうち4割が沼地や湿原などの自然起源、6割が人間活動起源、人間活動の半分が農業起源ということになっているようです。自然起源ではシベリアの湿原の影響が大きく、シベリア上空はメタン濃度が高いそうで、温暖化が進みシベリア凍土が融け出すと大変だそうです。

全体のうち人間活動起源分だけを「排出」量とするのだと思いますが、日本国内分では、そのうち農業(家畜の消化管内発酵、水田など)が69%、廃棄物(埋め立て、廃水処理)が24%、天然ガスなどの漏れが3%となっています。(参考URL最終ページ)
「家畜の消化管内発酵」とは要するに主に牛のゲップとおならでして、決して馬鹿にできないようです。

http://www.env.go.jp/earth/ondanka/ghg/2002ghg.pdf

参考URL:http://www.env.go.jp/earth/ondanka/ghg/2002ghg.pdf
    • good
    • 6

地球規模でみて一番のメタンガス排出源は、牛の「げっぷ」です。


これを少なくするといっても、なかなか難しいですよね。
相手は生きている牛さんですから。

家畜の糞尿から発生するメタンガスを減らすためには、例えば養鶏場などの糞尿処理に、ある特定波長の光とオゾン及び酸素を使った特殊な処理システムを採用している例があります。
    • good
    • 1

世界中にある天然ガスにもメタンは、存在しますよ。


油田が多く存在する地域からは、湿性の可燃性ガスが多く、そのなかにメタン(75%)もいます。
乾性の天然ガスについては、ほとんどメタン(95%)ですね。
ちなみに非メタンガスも、かなり地球に悪いです(^^;)
    • good
    • 2

メタンガスは、家畜等の動物が食物消化時や排泄時に放出したり、廃棄物埋立処分地から発生するようです。



下記のページをご覧ください。
http://www.omplan.co.jp/main/watch.html

http://www.ni-japan.com/topic357.htm

http://www.env.go.jp/press/file_view.php3?serial …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q温暖化の主原因は、メタン

 ↑・・・であって、実は二酸化炭素はあんまり関係ない。
 というようなことを、化学の先生がぼそっと授業中に言っていたのですが、これについて詳しく教えていただけないでしょうか。又、今、二酸化炭素を減らそう!ということで色々やっていますが、メタンが主原因なのに、こういった活動に結びつくのはどういった経緯(?)からなのでしょうか?

Aベストアンサー

こういうことを言うと袋だたきにされるかもしれませんが...

「定常状態であった」気温が,産業革命以降の二酸化炭素の濃度増加によって気温が上がっているというのが,そもそも仮説以外のなにものでもなく,しかもその信憑性にはかなり疑問があると思うのですよ.

たとえば,氷河期とかの例を持ち出すまでもなく,地表温度は歴史的にはかなり上がったり下がったりを繰り返しているわけです.「定常状態」になんかなかったわけです.
気候の急変だって,たとえば縄文期の東北地方は今よりずっと温暖で,それは縄文遺跡に残された遺物からも確認されていますが,気候変動によって植生等が変わって,東北の多くの遺跡のあったところからは縄文人は姿を消すわけです(移動した).これはかなりの短期間でおこった気候変動でしょう.せいぜい100年とか.つまりこのくらいの変動はいつでもおこりうるし,過去おこってきたのです.

今,気温が上昇傾向にあるのは事実かもしれませんが,それが二酸化炭素のせいなのか,どうなのか.もし二酸化炭素のせいであるとして,それを減らすのが適切だとしても,5%とか10%「排出量を」減らしても意味がないでしょう.問題は大気中の総量なのですから,これが自然に減るまでというのなら,排出量を半減とか十分の一にするとかしない限り,焼け石に水にもならないと思いますが.つまり5%とかの取り引きをしているようでは,その労力の方がばかばかしい.その分,食料増産とか,飢餓や内線に苦しむ人たちをなんとかする方向にリソースを割くべきだとさえ思ってしまうわけです.

今,二酸化炭素削減が叫ばれる最大の理由は,それが「わかりやすい」からでしょう.科学的な根拠に基づいた話ではなくても,いかにも「わかりやすい」.しかも化石燃料とかの使用抑制の方向は,資源のない国にとっては大変助かりますし,地球環境にいいことを推進しているということでみんながいいことをした気分にも浸れます.でも,気分だけだと思うんですけどね.

別に私はいくら化石燃料を使ってもいいといっているわけではありません.そこのところは誤解なきよう.

あと,別に環境問題に限りませんが,相関性と因果関係はベツモノだということがわかってないんじゃないかと思うときがままあります.

こういうことを言うと袋だたきにされるかもしれませんが...

「定常状態であった」気温が,産業革命以降の二酸化炭素の濃度増加によって気温が上がっているというのが,そもそも仮説以外のなにものでもなく,しかもその信憑性にはかなり疑問があると思うのですよ.

たとえば,氷河期とかの例を持ち出すまでもなく,地表温度は歴史的にはかなり上がったり下がったりを繰り返しているわけです.「定常状態」になんかなかったわけです.
気候の急変だって,たとえば縄文期の東北地方は今よりずっと温暖で,...続きを読む

Q1トンは何リットルでしょう。

恥ずかしい話ですが、単位をすっかり忘れてしまいました。1トンは何リットルでしょうか。
こういう単位の細かなことをまとめてあるサイトがあれば教えてください。
小2の子供に聞かれて悩んでます。

Aベストアンサー

こんばんは。

少々気になったので、一つだけアドバイスさせて頂きます。

「トン」は「質量」の単位です。先ほど岩波の理化学辞典でも確認しました。
かなり多くの回答者の皆さまが、「重さ」あるいは「重量」と答えて
いらっしゃいますが、これは本当は間違っています。

小学校2年生のお子さまに教えるのに、「質量」は少し難しい概念ですので、
回答者の皆さまの中には、そのあたりの事情から、(わかりやすさのため)
わざと混同した回答を寄せている方もいらっしゃるかも知れませんが、
やはり、ここは、一言念を押しておいた方が良いと思い、投稿しました。

水なら、1トンの水は1000リットルの体積を示します。
(温度・圧力の条件でわずかに変化しますが)

質量1トンの水は、
地球上なら「1トンの重さ」( =1トン重?・1tw ? )を示しますが、
月とか、宇宙船の中とか、場所が変化すればその重さは大きく変化します。
でも、水そのものがどれだけあるか、という「質量」は変化しません。
体積も、圧力とか温度とかで多少は変化するのでしょうが、
まあ、常識的な温度・圧力のもとでは、
月だろうが宇宙船の中だろうが、だいたい1000リットルです。

では。

こんばんは。

少々気になったので、一つだけアドバイスさせて頂きます。

「トン」は「質量」の単位です。先ほど岩波の理化学辞典でも確認しました。
かなり多くの回答者の皆さまが、「重さ」あるいは「重量」と答えて
いらっしゃいますが、これは本当は間違っています。

小学校2年生のお子さまに教えるのに、「質量」は少し難しい概念ですので、
回答者の皆さまの中には、そのあたりの事情から、(わかりやすさのため)
わざと混同した回答を寄せている方もいらっしゃるかも知れませんが、
やはり...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q元素と原子の違いを教えてください

元素と原子の違いをわかりやすく教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しい話は、抜きにして説明します。“原子”とは、構造上の説明に使われ、例えば原子番号、性質、原子質量などを説明する際に使われます。それに対して“元素”というのは、説明した“原子”が単純で明確にどう表記出来るのか??とした時に、考えるのです。ですから、“元素”というのは、単に名前と記号なのです。もう一つ+αで説明すると、“分子”とは、“原子”が結合したもので、これには、化学的な性質を伴います。ですから、分子は、何から出来ている??と問うた時に、“原子”から出来ていると説明出来るのです。長くなりましたが、化学的or物理的な性質が絡むものを“原子”、“分子”とし、“元素”とは、単純に記号や名前で表記する際に使われます。

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Q『その旨を伝え』という言葉の意味&読み方を教えて下さい・・・・。

よくみなさん、
内容を言ってから、『その旨を伝えて~して下さい』
などと、文章で書いたりしていますが、

『その旨を伝える』という言葉の意味と、読み方がわかりません・・・・。

読み方は『そのむねを伝える』でしょうか?
意味は『その内容を伝える』ということでしょうか?

一度こんな言葉を使ってみたいものです。

すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ご理解なさっている内容で間違いありません。

が、もし言葉の読み方や意味で悩んだら、一度辞書で調べてみては、と思います。
ネット上でもyahoo辞書などがあり、十分調べられます。

「旨を伝える」ですが、「伝える」の意味はご存じのようですから、
「旨」を調べてみて下さい。ネットなら読み方が分からなくてもコピー&ペーストでいけますね。
「旨」は(述べたことの)中心や趣旨となります。
単に中心という意味もありますし、質問者様のおっしゃるように「内容」という意味もあります。

ですから、例えば電話を受けていた人が「上司にその旨を伝えます」と言っていたら、電話の相手の言っていた内容を上司に伝えるということですね。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q温度と湿度から水蒸気圧はどうやって求めるのですか?

下記条件下での水蒸気圧はいくつになりますか?
またその計算式も合わせて教えて下さい。

・温度:120℃
・湿度:85%

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。下記のサイトで計算してみましたよ。
http://www.es.ris.ac.jp/~nakagawa/met_cal/satu_vapor.html

・温度120℃ のときの
 飽和水蒸気圧:2018.05 hPa
 飽和水蒸気量:1113.87 g/m^3

・上記より、湿度:85% のときの水蒸気圧

  2018.05 hPa × 0.85 ≒ 1715.34 hPa

Qメタンガスによる発電、、

私は以前、あるテレビ番組で一般の方が家庭で、メタンガスによる
発電システムを作っているのを見た事が有ります!
さて、
メタンガスによる発電とは、どのような物なのでしょうか?
環境には、優しい物なのでしょうか?
コストや技術と云った面から見るとどうなのでしょうか?

宜しく、お願いします!

Aベストアンサー

 まず、メタンガス(CH4)は天然ガスの主成分です。その他、家庭では、生ゴミの処理で発生させることが出来ます。ので、装置などを買えば、安価に得られる原材料です。燃焼効率は、炭素に対して水素の含有量が多いので、特に低温燃焼のエネルギー効率が大きい。(炭素は燃焼の発熱は大きいのですが、燃焼温度が高いのです。ph:ろうそくを燃やすとき炎の上部に紙を当てると煤がつく。つまり、炭素の燃焼温度が高いため、ろうそくの燃焼温度では、炭素は燃焼できず炭素単体の析出=煤となります。)
 発電は普通の火力発電と同じで、メタンの燃焼→ボイラーの水から水蒸気への変化→体積の急激な増加→発電用蒸気タービンを回転→発電となります。
 上記のように炭素成分が少ないため、ほぼ完全燃焼(煤:Cの単体やCO「一酸化炭素」をださない)で速やかに水と二酸化炭素になる。ただ欠点は、体積当たりの発熱量が少ないのです。
 天然ガス(LNG)専用の燃焼発電器が必要となります。
 運転経費は安く、環境にやさしいシステムですが、設備がハイコストなのです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング