ちょっと変わったマニアな作品が集結

履歴書(サービス業)の記入欄に
『私が他の人に負けない自信があること。その理由は何ですか。』
という質問があります。回答は150字以内。

サービス業への履歴書ということもあり、
・親しみやすさ(人見知りをせず、誰とでも上手くやっていける)
・サービス精神(人をもてなす事が好き)
・お客様に合わせた対応(旅行会社でのアルバイトを通じて。)
などを考えています。

一応自分なりに考えてみたのですが、
うまくまとまらず、考えれば考える程分からなくなってきて困っています。
もし宜しければ、添削、アドバイス等をお願いしますm(_ _)m


『私が他の人に負けない自信があることはお客様に合わせた対応が出来るということです。旅行会社でのアルバイトを通し、幅広い世代の方と接する機会が多いのですが、若い方にはてきぱきと、年配の方にはゆっくりと、というように常にどのように接すれば良いのかを考えております。』

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ありがとうございます。

私自身文章は苦手なので添削などはできる立場ではありませんし、「こうすべき」ということも人により違いや背景などがあるので、こればかりは「回答」という大正解はないと思います。
文書のやりとりのみでは気持ちや熱意が伝わらなくなる面も非常に多く、話ことば、書き言葉では全く違い志望する会社や採用や会社の求める人物なども違いがあるので断言できないことは言うまでもないのはご承知かと思います。

これだけは自分で人には負けないということは…などですが

お客様の満足が自分の満足と思え、目配り、気配り、心配りを忘れず、常に最悪の事態を想定して臨機応変に対応できることです。実際にクレームや苦情があった際、(勿論職場の上司に報告することは当たり前)持ち前の強みを活かし、対応することで大切なお客様を失うことなく冷静迅速に対応でき、お客様に満足して頂けたことでピンチや苦情をチャンスにと、お客様を失うところが的確な対応で満足いただけたことは貴重な経験かと思います…

上記など回答にもなりませんし作文でもあるはずがありませんので。
但し、クレーム処理の基本的なこととして「人を変える」「場所を変える「時間を変える」ということは当然かと思います。独断で行うのではなく、特に悪い知らせなどは最も早く報告するということも大切ではないでしょうか。その上で冷静かつ迅速というのが前提ではないでしょうか。

恐らく就職されたら「悪いニュースは即報告相談」が基本なので、決して自分の独断ではなく上司に報告した上でということが必要かと思います。

参考にもならないと思いますので申し訳ありませんが、拙い経験ですが、何かヒントのひとつにでもなればと思い書かせていただいただけです。文章はいくらでも表現を変えることができますが、肝心な内容、何をどういう側面でアピールするかが大切かと思いました。
あまり参考にもならず申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

takuya1663さんのアドバイスが本当に参考になりました。
本当に有難う御座いましたm(_ _)m

先ほどエントリーシートを書き上げ、UPSにて郵送してきました。
速達でぎりぎり何とか17日の必着日には間に合うみたいです。

お礼日時:2008/04/13 03:32

こんにちは。

(*^。^*)
書くための理由として、
アルバイト先で、日常的に努力していたことが、
出来るようになって自信に繋がったというように
持って行くのが良いかなと思いました。
以下のように書いてみました。

私のアルバイト先だった旅行会社には、
実に様々な年代層のお客様が来訪されます。
それで私は最初のうちは、若中高の年代層に
応じた対応を心がけていました。
そのようにしているうちに、
一人一人に応じた対応が出来るようになり、
今ではお客様の要望がつかめる程の「他の人に
負けない自信があるもの」となっています。
(147文字)

参考程度になさってくださいませ。(*^^)v
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい済みません。
先ほどエントリーシートを書き上げ、郵送してきました!
kiki_lala_さんのアドバイスがとても参考になりました。
本当に有難う御座いました!!

お礼日時:2008/04/13 03:35

何か1つ理由を裏付ける具体的なエピソードがあれば、説得力が出てくると思います。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスを有難う御座います。
考えを一新し、具体的なエピソードを加えてみたのですがどうでしょうか?

『私が他の人に負けない自信があることは臨機応変に対応出来るということです。レストランでお食事の予定のあるお客様との待ち合わせが上手くいかなく、クレームが出た事がありました。その際にお客様にデザートやホテルへの送迎のサービスをし、お客様が日本へお帰りの際には『楽しかった。また来ます』と言って戴けました。』

もし宜しければ、またアドバイスを宜しくお願いします。

お礼日時:2008/04/11 22:01

ご質問のような実務に従事してきた者に過ぎません。



ご質問の内容はとても大切かと思いました。いくつか項目を挙げていらっしゃいます。充分かと思います。

但し、3つとも意味は同じで、結局は「お客様の立場に立って行動する」という当たり前のことに過ぎないと思われる面もあるのではないでしょうか。

お客様にあわせた対応なども大切ですし第一に優先することかと思います。しかし、お客様の言いなりになるという訳ではなく、視点は同じでも逆にクレーム対応などにおいては、その内容により一概には言えませんが、苦情の対応次第で逆にピンチからチャンス、お客様をリピートすることも大切かと思います。
理不尽なクレームには毅然と迅速に対応する、(例えば良く言われることに過ぎませんが(人を変える)(場所を変える)(時間を変える)…」など顧客のサイレント化が進む中、むしろ苦情やクレームがあるだけチャンスに変えることができる面もありますが、サイレントの恐ろしさは、クレームさえ馬鹿馬鹿しくてもうこの店舗には来ない…ということが危険かと思いますし、最もクリティカルな部分かも知れません。

誠意ある迅速かつ的確な判断力も必要かと思いますし、サービス精神やホスピタリティーというおもてなしも大切かと思います。

サービス業ではよくマニュアルなどがありますが、それはご質問と同様で必要最低限のことの手順が記載されてあるだけで、臨機応変に対応っできる行動力や誠実さも肝心な要素かと思います。

サービス業の宿命でもあることなのですが、顧客の嗜好を把握する、またあるサービス業では顧客の顔と名前だけではなく嗜好やバースデーなどを覚えている凄い人もいます。
良くお店にあるCS的なアンケートなどで個人情報保護が拡大解釈される方が増えているので、アンケート自体を書いていただかないこともあるかと思います。勿論無記名の方が本音を書くことができるのでお客様としては単なる割引やサービスだけでは満足せず、ニーズに的確に応じることも大切なのですが、ニーズの先読みを行いサプライズ的なサービスでお客様というファンを増やす、また新規顧客獲得に対することも大切かと思います。

当然最近ではお客様もそのあたりをご存知で敏感な方も増えてきたと思います。あえて加えることのひとつの例に過ぎませんが、迅速に臨機応変な対応ができるということも必要かと思いました。

今やご質問の内容などは当たり前のこととしてブラスαのサービスや創意工夫やCS=ESにつながればいいですね。
恐らく他の回答者の方の通り、ポイントはこのあたりではないでしょうか。

面接で、おおよそですが、ある程度接客向きなのかどうかは客観的になれてくるとだいたいわかる面もあることは事実です。

「お客様は神様」という言葉があったと思いますが、決して「お客様は神様ではない」ということが大切かと思います。その理由のひとつとしてNO1の回答者の方の言われる通りでは?と感じました。
お客様は人間なのですから、全てお客様に合わせることや、逆にルールを守っていただくという毅然として対応なども重要かと思います。
100名お客様がいらっしゃれば100人とも受け止めかたや感じ方もあると思います。
そのあたりが、神様ではなく個性や嗜好が違うお客様という人間という尊厳などどの業界においても職場においても大切ではないでしょうか。

偉そうなことは言えませんが、そういった意味で自分も思い違いをしていたことがあるので拙い経験から書かせていただいた次第です。

参考程度にでもなれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を有難う御座います。
とても参考になりました。
特に『ピンチをチャンスに』というフレーズ惹かれ、自分自身にも覚えがあるので、それについて文章を新しく作り直してみました。

『私が他の人に負けない自信があることは臨機応変に対応出来るということです。レストランでお食事の予定のあるお客様との待ち合わせが上手くいかなく、クレームが出た事がありました。その際にお客様にデザートやホテルへの送迎のサービスをし、お客様が日本へお帰りの際には『楽しかった。また来ます』と言って戴けました。』

まだまだ不完全ですが・・・汗
どうでしょうか?
もしお時間があれば、また、アドバイスをお願い致します。

お礼日時:2008/04/11 21:58

自信が有りそうなことを書きなさいは、酷な質問です。


あなた方の年齢で、こんなことは・・・・・と、書かないで下さい。

忽ち、あなたは、鼻持ちならない自信過剰な奴だ。で、不採用の箱に入れられます。運よく、就職希望者が無かったり、あなた以上に可笑しな回答を寄せられた人が居れば、採用内定に振り向けられるかも知れません。

要するに、接客業で大事は、お客様本位でなく、お客様を立てはするが、ソツなくで、何もかもお客様の言いなりは落第です。
お店、あるいは会社の方針に、お客様の我侭もMIXしてご満足戴ける接客技術を私は心得ていますが、最近の良回答です。

難しい回答のようですが、双方にメリットがあって、接客業は成り立っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難う御座います。
本格的なと言っては語弊があるかもしれませんが、本格的な履歴書を書くことが今回初めてなので、何をどう書いて良いのか・・・
それに加え、150字以内と以外にも短い文章に困惑していました。

貴重なアドバイスを有難う御座いました。
もう一度文章を作り直してみます。

お礼日時:2008/04/11 21:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己PR 他人に負けないこと

タイトル通り、自己PRを他人に負けないことというテーマで
履歴書に書かなければならないのですが、
なかなか思いつきません…。

「家族や友達に恵まれていること」というような
素敵な人たちとの出会いについて書いてもいいのでしょうか?

よろしければアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

企業の採用担当者ですが・・・

まず
>看護師として病院で働きたいのですが

ということですので、結果が数字に現れる世界ではないようですね。

>「御社で働きたいという意欲とやる気」
>私を採用するとあなたの会社は必ず業績アップしますよ。
>なぜなら私ほどやる気のある人間は他に居ないのですから!

上の理由からこれはボツです。
体育会系バリバリのビール会社とか、メーカーならアリなのかもしれませんが。

また、面接する側からすると
・自分ほどやる気のある人間が他にいないことがどうして言えるのでしょうか?
・今のやる気が今後も続くことをどうやって証明できますか?
とついつい意地悪な質問をしたくなります。
やる気があるかは、面接でのハキハキした受け答えが出来るかどうかで伝わってくるものです。

>・活動範囲が広い(行動力がある)
>・臨機応変に対応できる(適応力が高い)
>・人に対して親切である(母性愛が強い)
>・人当たりがよい(社交性が高い)
>・気が利くとよく言われる(状況判断力が高い)
>「人当たりの良さ」

ありきたりです。
「社交性が高い」「コミュニケーション能力がある」
これらは就職のマニュアル本に書いてあるので、履歴書で非常によく見かけます。
他の人と評価の差をつけられませんし、具体性に欠けるのでその人が働いているイメージが浮かびません。
自分の言葉で書かれるのが一番よろしいかと思います。

>「家族や友達に恵まれていること」というような
>素敵な人たちとの出会いについて書いてもいいのでしょうか?
>私自身がいい出会いをしてきたなぁと
>思っていて、それを誇りにしているのですが、

これがベストです!
具体的なエピソードを2,3個考えておいて、その体験を通じて学んだこと、
今後どのように活かしていくかをアピールできれば最高ですね。

150~200字でしたら無理にエピソードを全部書こうとせず上記の内容を簡潔にまとめた方がいいですね。
面接相手がついつい質問したくなるような書き方(例えば強調したいところに『』をつけたりとか)をした上で
相手からの質問とその回答を想定し、やり取りの中でご自身のよさをアピールできるよう頑張ってください。
一方的に話すだけではいけませんし、臨機応変に応えることが大切です。あと、丸文字にならないよう気をつけてくださいね。

企業の採用担当者ですが・・・

まず
>看護師として病院で働きたいのですが

ということですので、結果が数字に現れる世界ではないようですね。

>「御社で働きたいという意欲とやる気」
>私を採用するとあなたの会社は必ず業績アップしますよ。
>なぜなら私ほどやる気のある人間は他に居ないのですから!

上の理由からこれはボツです。
体育会系バリバリのビール会社とか、メーカーならアリなのかもしれませんが。

また、面接する側からすると
・自分ほどやる気のある人間が他にいないこと...続きを読む

Q「誰にも負けないこと」 ありますか?

現在、就活のエントリーシートに四苦八苦しています。
私には「誰にも負けないこと」がありません。
辛うじて、コレは得意かなーということはありますが。
(もしあったら、こんなところで学生なんてしてません。その道のプロになってます。)

ということで、皆さん、
「誰にも負けないこと」、ありますか?

Aベストアンサー

多分ですけれど。
昔調理師をしていた時、缶きりで1号缶(業務用の大きな缶詰)を2秒で開けられました。
今の職業には全く役に立たないただの自慢です。
だから、何?と突っ込まれると困るんですが。

Q※面接でのある質問※

1.「あなたがこれだけは負けないと言えるようなことはありますか?」
2.「あなたの強みはありますか?」
と聞かれつい考え込んでしまいました。皆さんのどんな些細なことでもよいので教えてください。

Aベストアンサー

一般的に考えますと、自身を客観的に見ることが出来ていて、なおかつ自己肯定的であることを確認したいための質問に思えます。

また、どのような職種での面接でのことでしょうか? なぜこのような質問をしてきたのでしょうか? そこがどう応えるかを考えられる際のキーでしょう。
営業職と経理職では、企業側が期待する「強み」も全く異なります。面接官の満足を先回りして考えられた方がアイデアも出てきますよ。その思いつかれた「強み」を裏付けるエピソード、そしてその「強み」を活かして「御社でぜひ頑張りたい!」と熱意もアピール。

ちなみに、私の強みは「相手のことを本気で考える親身なところ」です。

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

Q「学生生活を通して得たこと」の添削お願い致します。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまいボールペンを握れる状態ではなく制作が出来なくなってしまいました。なんとか反対の手で描いていきましたが思い通りに書き進めていくことができず結果、未完成のまま展示することになってしまいました。もし、私が早い段階で計画的に進めていれば締め切りギリギリよりも前に描き終わらせることが出来たのではないかと思い自分の無計画さを悔やみました。この経験から事前に計画を立てることの大切さを学びました。

こういう感じで書き進めているのですが「計画を立てる」なんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて.....。

本当にだめな文章だとは思いますが添削、アドバイス等何でも構いませんのでどうぞよろしくお願いします。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手であ...続きを読む

Aベストアンサー

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなたは今回の経験で学んだことを社会人として、または入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?ということ。

「~を経験し、~を学んだ。~が身に付いた」このような文章は誰でも書けます。
大事なのは、今後どうしていきたいのか。どうしていくべきなのか。というように、文末に将来を見据えた一言を入れることです。






2.添削

~~私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました~~
ここで書くべき項目は"学生生活を通して得たこと"なのですから、最初の部分「私は~通して」は書かなくても大丈夫です。

~~大学の授業~~
大学なのですから、授業ではなく「講義」の方がいいでしょう。

~~ボールペンでイラストを描く~~
「ボールペン」は不要です。

~~約半年かけての制作~~
「約」などという曖昧な表現は絶対にダメです。
また、半年なら"6か月"、半月なら"15日"というように、数字で表現した方が説得力が増します。

~~ギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまい~~
「ギリギリ」は「直前」という言葉に替えましょう。
「利き手である右手」は不要ですね。書くとしても「利き手を骨折」だけで十分です。


~~もし、私が早い段階で計画的に~~
「もし、」というのは不要です。

**全体的に**
一文一文が長すぎる個所もあるので、句読点もっと意識した方がいいです。


3.文章構成について



文章構成の基本は「起承転結」です。

起:学生生活を通して得たことは何なのか。
承:具体例や経験談。
転:その後どうしたのか。
結:学生生活を通して得たことは何なのか。それを今後どう活かしていきたいのか。

ですが、今のあなたの文章は「起承  」になっています。
「結」もあるにはあるのですが、途中で終わってしまってします(1.アドバイス参照)。

あなたが書くべき「転」とは、悔しい思いをしたあと、二の舞を踏まないようにどのように行動したのか、その行動した結果はどうだったのか。ということです。




4.修正後の文章

1~3の項目を踏まえて、あなたの文章を書きかえてみました。修正する時の参考になれば幸いです。
上記に挙げたところ以外にも、ちょくちょく修正を入れています。


事前に計画を立てることの大切さを学びました。
大学の講義で展示会をすることになり、私はイラストを描くことにしました。この時の私は、6ケ月かけての制作だったため、なんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし、締切り直前に利き手骨折してしまい、イラストを描くことが出来なくなったため、未完成のまま展示することになってしまいました。この時、早い段階で計画的に進めていれば、締切り日から余裕をもって描き終えることが出来たのではないかと思い、自分の無計画さを悔やみました。

その後は同じ思いをしないために、出題される課題やレポートは締切りより2日前に終わらせることを目標にスケジュール表を作成し、計画的に物事を進めるように心がけました。その結果、最近は展示会で感じた悔しさを感じることはなくなりました。
私はこの経験から、学んだ「事前に計画を立てることの大切さ」を活かし、入社後は~~のようにしていきたいと考えています。




5.最後に

「計画を立てるなんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて」

それでいいんです。
今は普通なことを「普通だ」と感じ、普通のことを普通にできる、普通な人のままでいいんですよ。
たかが大学生の歳で、人よりスバ抜けたことをアピールできる人なんてそうそういるもんじゃないです。「この人すごいな」と感じたら、それはその人が説明上手なだけで、元を正せばなんてことありませんよ。



今後あなたがとるべき行動は、
1.他の回答者様の意見も併せ、今の文章を修正する。
2.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
3.同じ質問をされないように内容や表現を修正する。
4.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
(以下、繰り返し)

書類審査のない企業も多々あるので、そのような企業にはバンバン書類を出してください。たとえ興味なくてもです。
面接を受け、上記リストを繰り返してください。そうすれば、文章は完成系へ近づき、面接などに場慣れすることもできます。
個人的にですが、就活で最も危機感を覚えるのは、面接や試験に場慣れした他の就活生がいることです。面接などに不慣れで緊張していると、自分の100%を出し切ることが難しくなってしまいます。しかし、場慣れ人たちは100%を出し切る方法を知っているので、いい印象を与えることができます。

面接を受けた後、次の日にでも選考辞退の旨を伝えれば、悪いことは何も言われません。
ここで受ける企業は本命ではないのですから、辞退することであなたの印象が悪くなろうと関係ありません。他の企業にあなたの評判が広まるなんてことはありえません。
堂々と選考辞退しちゃってください。


書類を出すだけでなく、興味のない企業でも説明会などには参加してください。たとえ本命とは他業他社でもです。得るモノがあるはずです。

私は建設業には毛頭興味はありません。ですが、友人の付き添いで建設系企業の説明会に行ったとき、人事の人が言った言葉があります。その言葉は「我々は建物に命を吹き込む仕事をしている」というのもでした。私はその言葉を少しアレンジし、本命の製造業向けに変えた言葉をESや履歴書に必ず入れていました。偶然か否か、その後の書類選考の通過率は高かったです。


「習うより慣れろ」です。

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなた...続きを読む

Q企業からの電話は必ず受けないと落とされる?

就職活動中の者です。
会社説明会に出席しているだけでまだ、選考は受けていません。
合否を電話で知らせてくる企業が多いと思います。
ですが、もしもその電話にたまたま、出られなかった場合はすぐに落とされてしまうのでしょうか?
例えば、トイレやお風呂に入るだろうし、電車やバスに乗っていて携帯電話に出られない。折り返しの電話を入れるにも、万が一非通知でかかってきた場合はどの企業が掛けたのかわからないと思います。
聞いた話によると、一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。その人が受けた会社は大手らしいですが、大手企業は結構冷たいと言っていました。

選考中は携帯電話を四六時中持っていないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわかったのでしょうか?一度着歴が残っていたのに、後日不合格の連絡が入ったからですか?ちょっとおかしくないですかね?


また、企業が電話してくるのは、
殆どの場合は、合格の場合のみです。不合格の人にまで電話していたらいくら人手があっても足りませんから。
つまり、企業側はあなたに会社にきてほしいと思っているわけです。
そんな人を、電話に出られなかっただけで落とすなんてこと。一体新卒採用一人に莫大な費用をかけているのに、一本の電話に出られないだけで落とすということはないでしょう。企業ももちろん、24時間テレアポのように学生がでられないことは百も承知です。


また、もしそんな電話一本でられなかっただけで不合格にするような会社があれば、相手の都合も考えることができないようなつまらない企業だから行く価値はないと思えばいいと思います。


就活、頑張ってね。
あんまり変な情報に踊らされないように^^;

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわ...続きを読む

Q専攻テーマって…?

就活中の大学3年生です。興味を持っている企業のHPのエントリー欄に、所属ゼミと専攻テーマを記載する欄があります。この専攻テーマとは卒論のテーマと捉えてよいのでしょうか?また、私はゼミには所属していますが卒論のテーマはまだ決まっていません。その際「未定」と記入しても良いものなのでしょうか?もし他にもふさわしい記入の仕方などがありましたら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「未定」と書くのはちょっと印象が悪そうです。
既にゼミに入っているわけですから、
何もかも未定というわけではなくて、自分の専攻について少しはイメージを持っていらっしゃいますよね?
分かっているところまでで良いので、何か書いておいたほうが良いと思います。

たとえば、質問者様が日本文学部に所属していて、平安時代のゼミに属してるもののどの作品をテーマに卒論を書くか決めていない、という状態だとしたら、
「専攻:平安時代の日本文学について」
くらいまでは書けますよね?
頑張ってください。

Qエントリーシートについて

あなたが「これだけは他人に負けないくらい優れている」と思うものを教えて下さい。また、それを実証する具体的な例もあわせて教えてください。(全角400文字) という質問があるのですが、皆さんの個人的な意見で結構ですので、参考までにお伺いしたいです。お願いします。

Aベストアンサー

昨年の今頃、同じように就職活動をしていた者です。

>「これだけは他人に負けないくらい優れている」
“自分はこれには自信がある!”ということを書けばいいと思います。
行動力、発想力、発言力、計画性などなど。
例えば「学園祭で新しい企画を立ち上げ、ここ数年にないくらい盛り上がった」←勿論、多少誇張も可です(笑)
もちろん、人への気配りだとか、“目に見えない面”でも構わないのです(実証は難しくなりますけどね)。

時折、面接やエントリーシートで「そりゃ凄いなぁ」という体験談を述べる人がいますが、ほんの一握りだと思います(^_^;)
大抵はバイトやサークル、勉強、ボランティアなど“周りの人とそんなに大差ない”体験から、自分が頑張ってやってきたこと、培ってきたことを懸命に伝えようとするわけです。

学校生活で、どんなことを得ましたか。
何を考え、意識して行動してきましたか。

よくよく思い返して、エントリーシートの記入を頑張ってみてください☆
就職活動が上手くいくよう、祈っています。

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆

Q社長面接での社長の呼び方

些細なことなのですが、面接時に社長の事は
なんと呼べば良いのでしょうか?

 1)「社長の話を聞き、..」
 2)「○○社長の話を聞き、..」
 3)「社長様(or社長さん)の話を聞き、..」

どれが良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

社長が直に面接されている状況ですね。
そこに居るんですよね。

2)「○○社長の話を聞き・・・・」は、95点。

最低でも「○○社長の話を伺い・・・・」で98点

さらに「○○社長の話を承(うけたまわ)り・・・・」
なら100点


人気Q&Aランキング