以前ハワイ島に行った際、
シュノーケリングを楽しんだ思い出があります。

そのとき、当たり前のようにウミガメがたくさんいて
一緒に泳いだり、ちょっと触ってみたり、なんだか幸せでした。

で、ふと疑問に思ったんですが
ウミガメの口って何かギザギザしてて鋭いですよね。
力も強そうだし。顔もガメラにそっくりだし。
ウミガメが怒って人を襲うようなことってあるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ガメラ」に関するQ&A: ガメラの背中

A 回答 (3件)

不必要に刺激することがなければ、海亀の方から、例えばサメが襲うようには攻撃してくることはないです。


そういう習性も食性もありません。

ただし、都市伝説(リゾート地伝説というべきか?)的な話としては、繁殖期のオスがダイバーを雌と間違えて後ろから乗りかかってきた、と聞いたことはあります。
眉唾ですけどね。

この回答への補足

>繁殖期のオスがダイバーを雌と間違えて後ろから

ぷっ さすがカメさん。
ありがとうございます。

補足日時:2008/04/17 14:42
    • good
    • 0

 主食はワカメなど海草なんで人は食べません、カニとかも。



ただ口から火を吹くので手出しする時は注意してね(^_^)v
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そういえば、
ガメラがモスラの幼虫噛んだりするシーンは記憶にないですもんね。

ベジタリアンということで納得しました。

お礼日時:2008/04/17 18:49

こんにちは



いやさすがに人は襲わないでしょ
海中を泳ぐクラゲなどを捕食しているといわれますが
おそらく他にも貝・カニ・ウニといった甲殻類を食べるの
ではないでしょうか?

この回答への補足

なろほど。
ウミガメかわい~ なんていって手を出したら
誤って手をかまれるとかってことはないんでしょうか。

>貝・カニ・ウニといった甲殻類を食べる

結構パワーもありそうです。
もしも手をかまれたら大怪我しそうですが。

補足日時:2008/04/17 14:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【生物学】イルカはサメに襲われないそうです。 なぜ襲われないんですか?

【生物学】イルカはサメに襲われないそうです。


なぜ襲われないんですか?

Aベストアンサー


参考までに。
http://sharkorca.com/archives/post-2847.html

Qウミガメの産卵ビデオ

授業でウミガメの産卵しているVTRを使用したいと考えています。学校の方にこの教材がないため、現在探しています。インターネット上で動画を見られたり、レンタルビデオ店などでウミガメの産卵のビデオやDVDがあったら教えてください。

Aベストアンサー

日本ウミガメ協議会に聞いてみればいかがでしょう?

参考URL:http://www4.osk.3web.ne.jp/~umigame/J/JTop.htm

Qウミガメの放流について

テレビのニュースでウミガメの子を海に放す映像が流れていましたが、
少し離れた海岸から放して海まで歩かせていました。
どうせなら直接海に入れてあげた方が親切だと思うのですが、なんでそうしないのでしょうか?
ああいう映像がほしいという理由なんでしょうか?

Aベストアンサー

TV局側の映像的な要求もあると同時に、保護活動の一環として、一般の方の関心を
喚起するためというのもあると思います。
(頑張っている姿を見られる時間が(ある程度)長くなれば、それだけ感情移入もする、と)

・・・もっとも、これも「映像的な要求」であることには違いありませんが。


また、ウミガメの雌は自分が生まれた海岸に帰って産卵すると言われていますが、
その帰巣能力が何によっているかは、地磁気が有力視されているものの、
まだ研究途中だそうです;
http://www.inageya.co.jp/html/site/idea/backup/bknb24/html/pet0715_1.html
http://swdcwww.kugi.kyoto-u.ac.jp/wdc/news/0209.html

なので、これでもし「実は生まれた海岸の水の匂いも同時に記憶」していて、
しかもそれを憶えるきっかけとして「陸を走る」という行為が必要だったという
ことが後の研究で明らかになった場合、「直接海へ」の放流をしてしまっては
戻るのに支障が出る可能性もあります(→注;全くの憶測です)。
・・・ということで、いわば「保険的」に海岸から放流している、ということもある
かもしれません。

TV局側の映像的な要求もあると同時に、保護活動の一環として、一般の方の関心を
喚起するためというのもあると思います。
(頑張っている姿を見られる時間が(ある程度)長くなれば、それだけ感情移入もする、と)

・・・もっとも、これも「映像的な要求」であることには違いありませんが。


また、ウミガメの雌は自分が生まれた海岸に帰って産卵すると言われていますが、
その帰巣能力が何によっているかは、地磁気が有力視されているものの、
まだ研究途中だそうです;
http://www.inageya.co.jp/html/s...続きを読む

Qウミガメは満潮時に卵を産む?

ウミガメについて疑問があります。

(1)なぜ満潮時に卵を産むのでしょうか?
(2)なぜ満潮が分かるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

満潮時であるメリットとして、その後、波がそれよりも陸地側に来ない事が上げられると思います。そのため、産んだ卵が波に流されてしまう危険性はほとんど無くなります。
満潮がわかる理由としては、まだわかって無い部分が多いのですが、月の引力を知覚しているという説もあります。

Qウミガメの卵がやわらかいのはなぜ

ウミガメの卵がやわらかいのは、機能的にはどういう理由があるのでしょうか?例えば、トカゲなどの卵はアルブミン層がないため外部から水分を吸収し卵が膨張する必要があってやわらかいのですが。

Aベストアンサー

 一度にたくさん産卵するのが理由でしょう。

鳥類は一日に一個位なので、殻で保護しても良いのかな。
殻がなければ、昆虫(ハエの蛆なども)などに食べられてしまいます。
たくさんお腹に入っていたら母体が飛べませんね。、母体が危険にさらされますね。

ウミガメなどは、一度に生む必要があるから、殻なしの方が連続して生むのに都合がよいのです。
毎晩一個ずつ上陸して、穴を掘って生んでいたら、母体が危険にさらされますね。

あれやこれやで、結局子亀の一番育つ確率の高い、現在の強い膜状の殻の子亀の子孫が
 生き残っているのでしょう。

 と 思います。 m(_ _)m
  


人気Q&Aランキング

おすすめ情報