【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ネットで読み方を調べてもわかりませんでした。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

しきみ」に関するQ&A: シキミとサカキの苗

A 回答 (2件)

仏教で使われている言葉であれば、


「くみつ」
と読むのだと思います。
仏教では「供養」の「供」の字を「きょう」と読むことはまずありません。
「供華」で「くげ」、「供米」で「くまい」などと読みます。

ただ先の回答にもありますように、あまり会話の中で出てくる言葉ではないですし、仏教辞典にも用例がなく、今まで聞いたことがないので、絶対に「くみつ」であるとも言い切れないのですが。
でもまあ、長く仏教用語に接している者としては、「くみつ」が一番しっくりくる読み方であろうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

町内の会計報告のお葬式に使う費用として読み上げるさいに必要だったのすがやっぱり仏事のことなので「くみつ」なのでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/20 16:31

「きょうみつ」でいいと思いますが、どちらかというと書き言葉で話言葉としてはあまり使用しないと思います。

意味的には「しきみを仏前に供すること」ということです。「しきみ」はシキミ科の常緑高木で枝を仏前にそなえます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/04/20 16:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング