個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

表題の通りです。コア欠けとはどういうもので、どうして起こり、どのようなデメリットがあるのでしょうか?コア欠けのものを手に入れて使用するのはまずいですか?わかりやすく教えてください。お願いします。

A 回答 (3件)

デメリットというよりも、コア欠けしたCPUは多くの場合動作しません。


起こる原因で一番多い物は、CPUクーラー(ヒートシンク+ファン)の取り付けの不適切。
コアに対して水平になるように取り付けないと、角の部分のみに力が集中し、その部分が欠けてしまいます。
もちろん、荒っぽい扱いで、コアに直接衝撃を与えれば欠けます。(工具を落としてしまったとか)
欠けても動作する事はありますが、「たまたま動作する」的な物なので、いつご機嫌を悪くするかわかりません。
「コア欠けしているが、動作する」とかで販売されていても手を出すべきではありません。
    • good
    • 0

その名の通り、コア(CPUの真ん中の出っ張りにあるやつ)が破損してしまうことを言います。


ここに回路があるので、破損すると使えなくなります。ただし、完全に破損していないもの
だと、使えるものもありますが、いつ壊れてもおかしくないです。
コア欠けの原因としては、CPUファンを取り付けるときに、変に力を加えてしまう、とのが最
も多いです。

AMDに限らず、あんな感じでコアがむき出しのものだと、IntelのCPUでも壊れることがあり
ます。

コア欠けのものが売られていますが、私であれば手を出しません。

似たようなものに、焼損(通称:焼き鳥、AMDのThunderbirdによく見られたため)というのも
あります。これはCPUファンの密着度が低かったり、オーバークロックしすぎるのが原因です。
    • good
    • 0

文字通りCPUのコアと呼ばれる約1センチ角にも満たない半導体が,


CPUクーラーの搭載時などのとき無理な力がかかって一部が欠けることです。

CPUのコアは非常に精工に出来ているので,
少しでも欠けると動作しない可能性が非常に高いです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCPUを載せ替えた時にOS等はどうなりますか

CPUを載せ替えた時にOS等はどうなりますか
現在次のようなBTOマシンを使用しています。
M/Bは ASUS M4A785D-M PRO(AM3/AM2+/AM2)
CPU  Athlon64X2 5200+ 2.60GHz(AM2)
MEM  PC2-6400(DDR2-800) 3GB
OS   Windows7 Home Pre 32bit

近々、CPUをAthlonIIX4 620 2.60GHz(AM3)に換装しようとしています。

そこでお聞きしたいのは
1)換装後のHDD/OS等はそのままで走ればなにもしなくてもよろしいのでしょうか
2)仮にWin7の認証に引っかかったら電話認証を受ければよろしいのでしょうか
3)それともOSはじめ一からクリーンインストールすることになるのでしょうか

Aベストアンサー

シングルコアから、マルチコアに変更では、OSの再インストールが必要ですが、
デュアルコアからマルチコアの変更は、OSの再インストールは必要ありません。


人気Q&Aランキング