ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

2つ前に相談しているものです。続きで相談したいのですが、
(1)過払い請求をするとサラ金関係が使えないのはわかりますが、銀行系のクレジットローン(要するにすべてのローン)は失うのでしょうか?
(2)上限50万(24%)で平成9年からのカードと、上限70万(21%)で平成13年からのカードでも精算した方がいいのか?
車の事故で1年前に100万借りた金融は18%だったので、精算できないので、悩んでいます。ちなみに(1)の質問はまた借りたいという意味ではありません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

法律の理屈を突き詰めて厳密に考えると過払い請求だけで信用情報に傷がつくのは変な話なんですけど。

。。まあ、現実はあまりローンは組めなくなると考えるべきでしょうね。もし、組めたとしても条件がつくとか、でしょうか(住宅ローンで行けば優遇金利の幅が小さくなるとか・・この辺は貸付は素人なので想像だけなのであんまり、信用しないでください)。債務整理で返済中に車をローンで買った人いましたから全面的に×ではないのかもしれませんけどね。
ご参考までに。あまり、将来のローンが組める組めないにこだわりすぎるのは考えものです。そのためにいまの借金を清算せずに残しているとローンを組もうと思う余裕すらなくなることは間違いないですから。
下手に残すといざというときにまたうっかり大きく借りてしまいます。で立ち行かなくなって破産・・と。
全部清算して、いざというときには「借りる」ではなく「貯蓄を崩す」体制に持っていったほうがいいと思いますよ。

2、ですけど。。。
厳密に取引状態や残額を見ないとなんともいえませんし非常に感覚的にで申し訳ないですけど、とりあえずH9年13年分は過払いになる可能性もありますし、そうでなくても大分残額減らせるんではと思います。
過払いが出なくてもできれば弁護士に洗いざらい、全部、頼んで清算したほうがいいです。
弁護士が介入した場合は残があったとしても「将来利息なし(=今後は利息0%)の分割払い」で債権者と交渉して和解を目指します(不動産担保取られてたら厳しいですけど)。つまり、18%の分は今現在の残額は圧縮できませんけど将来的に支払う金額は違ってきます。このままでは毎年100万円に関してだけでも単純計算で18万円の利息(厳密にはもう少し、少なくてすみますけど)です。弁護士に回せば今後の利息はゼロ。
弁護士費用はかかりますけど、古い案件もまとめて全部任せても、せいぜいこのまま全部の案件に払い続けて消える1年分の利息程度です(私の知る限りでは)。
お仕事をしながら利息計算して、口八丁手八丁の業者にだまされないように交渉をして、過払いがあったら下手したら訴訟もして。。。手間かけるくらいなら頼んだほうが楽だろうにな。。と思うことしばしば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ほとんどの方がやる方向でとのことなのでやることにします。

お礼日時:2008/05/05 14:26

> (1)過払い請求をするとサラ金関係が使えないのはわかりますが、銀行系のクレジットローン(要するにすべてのローン)は失うのでしょうか?


信用情報機関に、契約通りの返済をしなかったことが登録されます。
他の金融機関は、契約違反の事実を知ることが出来るので、それを元に現在及び以後はローン契約をしてくれない場合がほとんどです。
車や住宅のローンも組めなくなる場合もあります。

> (2)上限50万(24%)で平成9年からのカードと、上限70万(21%)
利息額は借りた金額によって違う。よって、過払い利息も借りた金額によって違う。
契約期間が長くとも、借りた期間が短ければこれも金額に大きく影響する。
契約期間と上限金額では判断できない。
50万円を10年借りていた場合、差は7%だから35万円か。
現在も50万円を借りていた場合、過払いではなく、15万円の支払いだから整理という扱いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。50万くらいなら・・って考えてしまいます。

お礼日時:2008/05/04 13:27

(1)各金融会社が登録している個人信用情報機関が異なる為、一概には言えませんが、最近は消費者金融会社でも銀行系列グループに入っていたりするので、そういった場合はほぼ全ての情報機関に異動情報が記載されることになります。


異動情報が記載され且つ現行ローン会社との契約上期限の利益を喪失すると判断された場合は、現行ローン全て一括返済を求められる可能性もあります。

(2)個人で交渉する場合は僅かでも過払いがあるのでしたら交渉すればよいと思いますが、弁護士に依頼する場合は費用対効果を考えて予め計算の上依頼するかどうか判断すれば良いと思われます。
ちなみに法定金利で借りている場合でも利息免除や分割回数の増加等交渉の余地がある場合があります。(過払い請求ではなく特定調停と言う方法ですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。いま弁護士から資料をもらっているのでよく考えたいと思います。

お礼日時:2008/05/04 12:11

まず、(1)の質問の答えですが信用情報機関に登録されるのでサラ金でも、クレジットでも同じです。


(2)の答えは過払い請求をしたほうが良いです。私もクレジットで過払い請求をし過払い分で残りの債務を整理してもらいました。
11年も借りたり返したりの繰り返しではたぶん過払いが発生しているとおもわれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですか、、有り難うございました。

お礼日時:2008/05/04 12:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング