AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

集団登校は公務員の先生が怠慢のために出来たものではありませんか?
集団登校は上級生の子に責任をおしつける傾向があります~
その責任のところをつきとめようと学校に電話すると
PTAの方たちがやめたら抗議が来るのでやめられないといいます。
校長では 話にならず教育委員会きくと
校長の権限でしてるという~
教育委員会は決して集団登校は強制ではないという
なら 廃止しろっていいたいです~
ある県に引越したとき相当 集団登校のことで
保護者から 嫌がらせ受けたんです~
集団登校なければ こんな へんな 保護者とは かかわらずにすんだと思うとくやしいです~集団登校廃止 の 法律作ってください。お願いします~集団登校廃止法案でると 思いますか?

A 回答 (7件)

>集団登校は公務員の先生が怠慢のために出来たものではありませんか?


一理はあるかもしれません。
しかし、地域社会の関係の希薄化や、児童・生徒を狙った犯罪の増加も理由でしょう。
短絡的に公務員に決め付けてはいけません。
あなたもそれくらいは承知でしょう?

その上で…
あなたの集団登下校の理由はひどく個人的な理由がします。
子どもの安全とあなたの不快感を天秤にかけるまでもないですよね?
そして、あなたのひどく個人的な理由で、集団登下校を願う親まで法で縛るのは理不尽です。

何も法で縛ることもないでしょう。
あなたが現状の集団登下校の理由を理路整然と明らかにし、素晴らしい代替案を挙げさえすれば、あなたのお子さんの学校では集団登下校がなくなり、全国に広がることでしょう。

それ以前の短絡的な理由でしたくないのであれば、個人的に拒否すればいいだけのことです。
ただし「通学中の自分の子どもの事故・事件に関しては全て私が責任を持ち、貴校にご迷惑をおかけしません」という書類を出してあげないと、学校が可哀相ですね。

集団登校は公務員の怠慢かもしれませんが、保護者の怠慢の結果でもあるのですから。

ちなみに質問に戻って…
法案は出ないでしょう。
出ても可決しないでしょう。

この回答への補足

集団登校拒否したらどんなことになるかあなたはわかってないですね
親も子供もいやがらせあうんですよ?地方の怖さわかってない あなたって

補足日時:2008/05/12 21:15
    • good
    • 1
この回答へのお礼

自由に選択ができるのが いいと思ってます。集団登校は
集団で交通事故にあったりします。不審者が出るので集団で下校するのはいいのですが。毎日朝 上級生の子に 責任をおしつけるのは どうかと思います。保護者の怠慢ではないと思いますよ。
働いてるから 送っていけないっていうのもあるのでは
私は働いてないので家にいるので実際 子供を送っていけます。
送っていける選択もあってもいいじゃないかと思ってます。
とかく集団登校して上下関係を作るって古い考え方より集団登校を
自由選択するべきじゃないかと思いますけどね。法案でないとあれば
ちかくの地方議員にでも相談持ちかけてみますね。

お礼日時:2008/05/12 21:15

集団登校を止めることにより、児童一人になる時間が増える。


その時に犯罪に巻き込まれたときどうするの?
集団でいる事により抑制効果はあります。
それに低学年の児童を守る意味もあるでしょうね。
児童を安全に登校させるにはどうします?
その案の提示を御願いします。

現在児童数は減っていますが、以前は多くの児童が居りました。
それぞれ個別に登校し、それを限られた先生で広範囲をカバー出来ます?遅刻ぎりぎりの子供まで面倒を見ます?
先生だって授業の準備などで忙しいですよ。怠慢という表現は当てはまらないでしょう?

変な保護者とはどんな方でしょうか。してもしなくても変な保護者はいますがね。どうでしょうか。

学童保育で同じように集団で行き帰りしています。4年生がリーダーとして責任を持って行わせています。それは子供自身の自信を育てる意味があります。物事をやり遂げる。みんなをひっぱていく。大人になったときに必要な事だと思います。

ただ、集団での危険性は車の事故で集団で巻き込まれるのがあるのですよね。これだけが私が心配する事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まあ 変な保護者っていうのは いろいろあるんですけどね~
集団登校でも事故も増えてます。犯罪にまきこれるというなら
バスで送り迎えするってどうでしょうか?
極端だと思うけど 通学バスが一番と思うですけどね~

お礼日時:2008/05/12 21:19

・・・・息子の通っていた小学校には集団登校ありませんでした。

私の小学校時代もありませんでした。
いずれも東京区部の大型校です。

集団登校はその学校の決め事ですよね。ひとりの保護者が『廃止して』と言っても通らないですよ。実施しているのは、それなりに理由があるからです。
納得いかないなら、必要とする人の意見も聞いてみるべき。
PTAがある学校なら、クラスに委員さんがいますよね。まずはそこから。
保護者会の議題にでも挙げてみてはいかがでしょう。もちろん議題にするからには、ご自身が考えるデメリットをまとめて、「何故廃止した方が良いと思うか」をはっきりさせましょう。momo196565さんの意見にクラス全体が納得して賛成されれば、次はPTAそのもので議論する事を考えてくれるはずです。あるいは、クラスの中で『存続するべき、納得できる理由』を突き付けられるかもしれません。大多数が存続を望むなら、廃止は無理です。それが民主主義でしょう。

集団登校で手が省けるのは学校や先生ではなく、保護者の方だと思いますよ。
前出の息子たちが卒業した学校では、何かあると親の送り迎えが必要なんです。電話連絡網で引き取りに呼び出される事、しばしば。登校時もしかりです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました~

お礼日時:2008/05/12 21:21

今日は用事があるとか、寝坊したとか言って 毎日別に登校すのは可能ですよね 


やってた子が居ますよ 親も「集団・全員同じ」が大嫌いだったようです。

そこまでやる人ですから、ちょっとした嫌がらせなんて痛くも痒くもないのです。


私も同じ登下校の班のママからいろいろやられました。私宛の攻撃ではないのだけど、少人数なので意見が合わない人=私 なのですよね。2対1くらいの話ですから、話が全員で合うわけが無い。
反論もしてないけどアチラの二人が意見が合うそうなので、私は「合わない人」ってことになります。

…で、苦し紛れに校長や担任などに相談したら 質問者さんが言われたよなことを言われました。

どちらにしても 今から「集団登校を辞めます」ということに変更すれば
登校中に事故にあった場合に誰が責任を取るのか?
集団でなかったことを理由に学校を責めますよね?
…学校側としては集団だから文句を言う人と 集団じゃなかったから文句を言う人って言うのは 同じ親が言ってくるもんだ って思っています(事実は違うだろうけど 同じ傾向があるのは理解できます)

嫌がらせをしてきた保護者について 何か 相談したり
特にその本人と対決(?)はしたのでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私がされた嫌がらせはその奥さんは上級生の子の親でした。
うちの子だけ連れて行かない。違う時間に集合時間をつたえて
うちの家だけその時間をうそをいってうちの子だけ 集団登校の
時間に間に合わせないようにする。こともあろうにその奥さんの旦那さんの職業はれっきとした中学生の教師でした。あとから知ったんですけどね。奥さんは性格が相当悪かったですよ。戦いましたよ。
その奥さんのご主人の勤めてる学校調べて電話で
ご主人に抗議しました。それからそのへんな保護者 黙りましたね。笑う

お礼日時:2008/05/12 21:27

Q、集団登校廃止法案が提出されますか?


A、集団登校って法律で決められてましたっけ??

そもそも廃止法案を出すには決めている法律の存在が大前提でしょう。
論路的には「集団登校禁止法案」ならばありえるでしょうが・・・。
しかし、ある種の登校形態を禁止することは、軍事政権ででもなきゃーあり得ぬ話し。
そんな治安維持法まがいの法案が提出されることはないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました

お礼日時:2008/05/12 21:28

廃止法案は、ムリでしょうが・・・



「各自の自由選択」にするべきかと思います。

集団・個人のどちらにも「メリット・デメリット」(集団なら、変質者からは守られるが、交通事故の被害は拡大するなど)があるので、好きなほうを選べるようになるのがいいです。

理想論は、「集団にして、上級生が下級生の面倒を見る」ということでしょうが、現実は「集団にすることさえ、難しい」ようです。

「心の交流が下手になった現代人」には、ムリに集団にすることのほうが「ストレスがたまって、あぶない」ようです。

大変な教育問題ですね。大人全員の責任です。先生だけじゃありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました

お礼日時:2008/05/12 21:28

出ないでしょう。



集団登校がなくなると、質問者様とは反対に他の保護者との付き合いが多くなると思います。
先生だけで全ての通学路を見るわけにいかないですし、その分保護者が通学路に立つようになると思います。そうなると当番制となるでしょうし、連絡も密にとっていかざるを得なくなると思います。

私は集団登校は、犯罪件数の減少に役立っているとも思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

集団登校もいいところあるでしょ。選択にしたいと思いません?

お礼日時:2008/05/12 21:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供会に入らなければ登校班に入れないと言われ

この4月から入学する子を持つ母です。上にも小6の子がいて、6年間上の子で子供会に入っていたのですが、上の子を見ていてもそこに入っている必要性が見出せないでいました。上の子は子供会以外の友達のほうが多かったし、子供会の行事にも習い事や他の友達との約束を優先したしていたので参加したことはあまりありませんでした。それでも、親は交代で色々な行事や総会に参加しなければならなく、仕事を抱えながらそれらに参加することが、何時しか気持ちの面でも負担に思えてきました。気心が知れた人ならば楽しいのかもしれないけれど、滅多に顔を合わさない私ともうガッチリとグループになっている人たちが同じ作業をするのは、正直自分の居場所を探すのに大変でした。愛想笑いだけで、家に帰るとドッと疲れました。そんな経験から今回は「子供会には入会しない。」ことを告げたら、「ならば、登校班には入れないから一人で行って!!」と言われました。子供会ってそんなに重要ですか

Aベストアンサー

 ご存じかもしれませんが、PTA 子供会 等の地域の団体を社会教育団体といいます。社会教育法第10条により規定され「法人であると否とを問わず公の支配に属しない団体で社会教育に関する事業を行うことを主たる目的とするものをいう」とあります。
 まず申し上げたいのは、これらの団体の入会その地域の住民であるか否かに関わらず、全くの自由意志です。法的に何ら拘束されるものではありません。僕自身も同様の悩みを抱えていました。娘の性格や僕自身が片親で、夜の商売であるためにこうした地域の社会教育団体での活動への参加に支障が出ていました。よって僕と娘はは子供会を退会しました。
 ただ、多くの親御さん達は、こうした社会教育団体の活動を義務教育中の活動と混同して、本来の意味を失って活動を維持することだけに走っている場合が多いようです。そのためにnachoesさんのような方は大きな犠牲を強いられることになるのです。すべて、原因があるといっても、本来nachoesさんに何かしらの落ち度があるわけではありませんが、社会教育法の意味すらも理解していない会員さんが殆どの地域では、苦労なさるだろうと思われます。
 僕の兄の住む地域では、子供会に属していない世帯はかなりあるそうです。そこでは子供会に関わる親御さんたちが、それぞれの家庭の思想信条を理解した上できちんとしたボランティア精神に則って活動しています。また、非会員の児童に対しても回覧を通じて常にイベント(ゲーム大会等)への参加(非会員については参加費が少々加算されます)を呼びかけています。通学班は学校の指示で編成されるもので、子供会に関わる親御さんたちはその指示で子供たちを見守っています。非会員の子供たちも同じ通学班です。登校に関する安全指導は学校からのものであり、それを援助するボランティア活動なのです。もっとも理想的な地域といってもよいでしょう。

 ご存じかもしれませんが、PTA 子供会 等の地域の団体を社会教育団体といいます。社会教育法第10条により規定され「法人であると否とを問わず公の支配に属しない団体で社会教育に関する事業を行うことを主たる目的とするものをいう」とあります。
 まず申し上げたいのは、これらの団体の入会その地域の住民であるか否かに関わらず、全くの自由意志です。法的に何ら拘束されるものではありません。僕自身も同様の悩みを抱えていました。娘の性格や僕自身が片親で、夜の商売であるためにこうした地域の社会教育団...続きを読む

Q集団登校って?そんなに嫌ですか??

少し自分の持っている価値観と世間情勢がアンマッチしているみたいなんで御意見をお願いします。

過日の神戸の忌まわしい事件もあってか,先日地区懇談会なる小学生の保護者の会議の席上で登下校時の安全性確保の話がでました。

私の住んでいるのは長野で結構田舎(?)の方でして,学校の登下校は近所の友達と適当に登校しており特に集団で・・と言う規制はありません。しかし,中には一人っきりで登校して行く子も少なからずに見かけるような事もあり,当然,先の安全性の面も含め色々なメリット面から集団登校が・・と言う話がでました。
しかし賛成多数かと思いきや以外と抵抗する親の方が多数いて戸惑ってしまったのです。

実際私の子供の頃は集団登校で通学し,一緒に登校する上級生との学年の上下間の付き合いの中で楽しいことも悪い事も学んだ記憶があり,低学年生との付き合いのなかで責任感や正義感を学ぶ・・など等,非常に良い印象を持っていたのですが・・

子供さん(特に学年が上の)自身がいやがる可能性は充分考えられますし,逆にそういった対策部分まで含めたかたちで検討を・・と言う段階で親の方が反対する気持ちってのはどういうものなんでしょうか??

席上でも“なぜ”と言う面にも言及がありましたが,子供が嫌がりそう・・とか釈然としない意見ばかりで・・

実際よその地域では如何なもんなんでしょうか?

少し自分の持っている価値観と世間情勢がアンマッチしているみたいなんで御意見をお願いします。

過日の神戸の忌まわしい事件もあってか,先日地区懇談会なる小学生の保護者の会議の席上で登下校時の安全性確保の話がでました。

私の住んでいるのは長野で結構田舎(?)の方でして,学校の登下校は近所の友達と適当に登校しており特に集団で・・と言う規制はありません。しかし,中には一人っきりで登校して行く子も少なからずに見かけるような事もあり,当然,先の安全性の面も含め色々なメリット面から集...続きを読む

Aベストアンサー

私が小学校に通っていた頃は、まさに都会のオフィス街ど真ん中の学校で児童数が極端に少なく、また凶悪事件も当時は少なかったため、各自で登下校していました。

小学校2年生の娘がおりますが、現在住んでいる地域は郊外で、児童数も程々といった小学校に通っており、ここでは集団登校させています。
経験がなかったため、最初は集団登校にとまどいを覚え、また都会育ちのため、近隣の人と仲良くする習慣が私には無かったので、とても抵抗を感じていましたが、いざ小学校に子供が行き出すと、色んな利点が見えてきました。

まず、早い集合時間の設定があるため、まずそれに間に合うように早起きするようになりました。もし寝過ごしても、小学校の登校時間までに余裕があることが多く、二段階の期限があるおかげで、遅刻する生徒も少ないようです。

そして、集団で登校することにより、リーダーとして集団を引率する高学年の子供達が、とても面倒見が良くなり、縦割りの学年で非常に結束が強まっているように思います。

また、集合場所の当番には親が駆り出されますが、そのおかげで近所の子供達の名前と顔を覚えることができ、また普段では接することが少ない他の学年の子供達の親とも親密になることで、地域の結束が強まり、子供達も帰宅後は地域内で遊ぶことが多いため、近所に知り合いの家が多数有り、親も子も安心することができます。

また、通学路はかなり遠回りな設定になされていますが、住宅街の中の「子供の110番のお家」が多数存在する道を通るため、集団登校とともに集団下校(学年別の少人数になりますが)で、子供達が通学路通りに帰ってきてくれるので、安心です。(高学年になると守らない子も出てきますが)

「集団」という言葉に抵抗を覚えること、そしてそれに伴って親の負担が増えることが問題になっているのだと思いますが、規則正しい生活を送る点、そして縦割りの付き合いを通じて人間関係を学んでいける点を考えると、メリットの方が多いと思います。
以上の点から、集団登校がなされることが好ましいと私は思いますが、地域的な問題等もあるので、それらにこの質問に対する回答を加味していただいて、地域の皆さんで考えていただけると、ありがたいですね。

私が小学校に通っていた頃は、まさに都会のオフィス街ど真ん中の学校で児童数が極端に少なく、また凶悪事件も当時は少なかったため、各自で登下校していました。

小学校2年生の娘がおりますが、現在住んでいる地域は郊外で、児童数も程々といった小学校に通っており、ここでは集団登校させています。
経験がなかったため、最初は集団登校にとまどいを覚え、また都会育ちのため、近隣の人と仲良くする習慣が私には無かったので、とても抵抗を感じていましたが、いざ小学校に子供が行き出すと、色んな利点が見...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q5分前集合とは? (集団登校で)

学校役員で小学生の登校班のとりまとめをしております。

「出発時間の5分前から集まりましょう」ということになっているのですが、今、担当の班の子供たちがもめています。
きちんとした子供ばかりで、出発時間の3-4分前には全員そろっています。
(もともと10分前集合状態になっており、問題になっていたところを、早く集合しすぎないよう注意してこの時間です)
そこで「全員集合したら出発時間になっていなくても出発」と言う子供と、
「全員集合していても、出発時間まで待機する」という子供とで意見が分かれているようです。

どちらの言い分もわかります。
本来、どちらが正しいのでしょうか?
そして、一般的に登校班ではどうされているところが多いのでしょうか?

子供たちで毎日あれこれと話し合っているようで、まだ
私は介入しておりませんし、子供たちで解決してほしいのですが、
皆さまのご意見を伺えたら・・・と思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

旧海軍の教育に「5分前の精神」というのがありました。現在も自衛隊や警察などで引き継がれているようです。
・・集合には必ず、5分前にそろう、そして教育ですから、5分前に遅れるとこっぴどく叱られる。
  戦争では、決めた時刻にある行動を開始するというのは、きわめて重要な意味を持ちます、予定した行動開始時間を変更する場合あっちこっちに、司令部や、友軍部隊に報告や連絡をしないと壊滅的な打撃を受ける場合もあります。
これは、非常に合理的なしつけ週間です。
定時に遅れていったものは置いて行く、定時を過ぎても待ってるというのは・・よくない。
では、5分前で、みなそろったから出発する?というのはよさそうに見える行けど??集まる人以外にその集合時間を知って、別の行動をしている人がある場合があります。特に軍事行動では定時以前に動くのも良しとはしません。
 たとえば、体の悪いおかーさんが忘れ物を届けにまだ間に合うといって子供を追いかけてたりする場合がありますよ。学校まで追いかけたため死んじゃったり、事故に遭ったりとか・・・
 そして、この五分はいろいろな面で無駄でないことがありますが、本題から遠くなるのでこの辺で・・・

旧海軍の教育に「5分前の精神」というのがありました。現在も自衛隊や警察などで引き継がれているようです。
・・集合には必ず、5分前にそろう、そして教育ですから、5分前に遅れるとこっぴどく叱られる。
  戦争では、決めた時刻にある行動を開始するというのは、きわめて重要な意味を持ちます、予定した行動開始時間を変更する場合あっちこっちに、司令部や、友軍部隊に報告や連絡をしないと壊滅的な打撃を受ける場合もあります。
これは、非常に合理的なしつけ週間です。
定時に遅れていったものは置い...続きを読む

Q集団登校の時の小1.2男子の危険な行動(班長の母より)

どうしたらよいか困っています。すみません、アドバイスを御願いいたします。

小6の女児の母です。うちの子の所属する集団登校班の小1と小2の男子に手を焼いています。他の数名の子はみんな女児で、おしゃべりはしても、よほど安全なのですが、その二人は、けんかして、車道にはみだす。雨の日にはかさをふりまわし、他の子をたたく。注意すると、手をだすか、泣き出す。と、とても困っています。
小2の保護者の方には昨年もお話をしたのですが、「注意してもきかない」と困っているとの噂をききました。
うちは女児しかいないので、男の子は大変なんだろうな、とは思うのですが、私だったら、そういう状況であればいっしょについていくか、自分の子だけ別に送っていくべきだと考えています。(少なくとも片方の保護者の方は無職だと思います)
どんな対処方法があるか、ぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

お嬢さんが登校班の班長ということでお困りの事でしょうね。
私なら学校の先生に危険度合いを報告します。
まだ小6の子供に、何かあった場合の対処や責任は問えませんよね?
事前にその報告を受けたお母様が、学校へ報告し、先生が対処を考えてくださるように持って行くのが良いように思います。
質問者さんが直接その男の子達の保護者に対応を求めるより効果があるのではないでしょうか?
トラブルになる危険性もありますので、先生を通してお願いしてみてください。

Q小学校の教諭と口論になりました(長文です)

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなものを用意して下さいと、入学説明会の時にいただいた用紙にも書いてありましたが、同時に「わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません」との説明をされていました。
息子の通っていた保育園では、上履きに指定はなく、各自好きな物を履いていってよいという事で、それぞれがお気に入りの靴を履いている状態でした。

しかし、息子だけ色のついたシューズを履いていたので、これはどういう事かと物凄い口調で言われ、あまりに腹が立ったので「入学説明会の時にも、保育園で使用していた靴で良いと聞いています」と言い返しました。すると「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」と、もう話にならない状態で、あげくには、私が「この靴は保育園から履かせていたものです」と言っても全く信じてもらえず「じゃあ保育園の先生の名前は?」とまで言われ、あまりに悔しくて泣きながら帰宅してしまいました。

その後主人が帰ってきて、泣き腫らした顔で私がいるので問い詰められ、学校であった出来事を話し、主人が学校に電話、そのまま出向いていきました。
帰ってきて話を聞くと、その生活教諭が私が帰った後職員室で、入学説明会で説明を担当した先生は誰か調べており、直接本人に聞いたところ、上記のように保育園で使っていた上履きをそのまま持ってきていただいて構わないと説明したと回答したので、私に対し本当に申し訳ない事をしたと思って謝りに行こうと思っていました、と説明されたようです。
学校側の説明によると、保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった・・・というのが理由だったそうです。
また、指導教諭の対応については、自分の息子にだけ良い靴を履かせて規則を守らない親、というような認識で少なからずいたと謝罪があったそうです。

明日にでも、校長先生始めその生活指導教諭が自宅に謝罪に来るといっているそうなのですが、私は正直会いたくないし謝ってもほしくありません。
ですが、息子があと6年間この学校へ通うと思うと、今後どう学校側と接していけばよいのか分からずここで相談させていただきました。

息子の担任の先生に関しては、とても熱心で些細な事でも電話をくださり良い印象だったのですが
ここまで指導教諭が激怒するほどの事なのに、入学してから今日までの1月半、なぜ一言でも言ってくれなかったのかと不信感でいっぱいです。
主人が学校へ話し合いに行った時も、一言も話さずおどおどしているだけだったようです。
「この靴はちょっと色がついているので・・・」というような一言でもあれば、すぐに買い換えていたと思います。今の靴を履かせているのは、今年の初めに買ったばかりでまだキレイで、学校側もそのままの靴でいいといってくれてるし・・・というような思いから息子に持たせていました。

今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。
分かりにくい上に、長文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなもの...続きを読む

Aベストアンサー

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏にある保育園あるいは幼稚園でどのような上履きを使っているのかぐらい調べておきましょう、と校長や生活指導教諭に言ってあげても良いでしょう。
 お子様が通っていた保育園が否定されたような状態でしょうから。


上履きを白系統にする(学校側はそうしたい)のは、下履きと区別するためではないかと思いますが、そのあたりの説明はなかったのでしょうか。


2.担任の対応
 入学してから1ヶ月半、お子様の上履きについて何らの連絡(アドバイス)はなかった。


これについては、保護者会などで疑問点を述べてはいかがでしょうか。
私の疑問点は、なぜ、生活指導教諭がお子様の氏名を特定できたのか?です。生活指導から担任へ問い合わせがあったはずで、その時点で知らせてくれればこのような事態をふせぐことができたはずという思いが、ご質問者にあるはずです。


3.生活指導教諭の態度
 「ちょっとちょっと」と腕を引っ張り、ご質問者を下駄箱まで連れて行った。
 お子様だけ色のついたシューズを履いていたので、それについて詰問してきた。
 「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」「じゃあ保育園の先生の名前は?」との発言があった。


要するにご質問者を、まるで容疑者のように扱ったということでしょう。
生活指導教諭という立場上、保身がはたらいていることは間違いないでしょう。他の保護者から、お子様の色の付いた上履きについてクレームがあったのかもしれません。放置すればまだ注意しないのかと、他の保護者から言われるはずですから。


ご質問者にすれば、こんな生活指導教諭は他へ移動してもらいたいのでしょうが、現実には不可能です。
お詫びに来たときに、
「今度の件で、◯◯先生というかたがどのような方かよーくわかりました」
と、その生活指導教諭に言ってあげてください。


>今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。


お詫びに来るというのですから、受け入れましょう。
それで当面はうまく行くでしょう。

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏に...続きを読む

Q登校班の班長家族が家出。班が崩壊どうすれば?

こんにちは。初めて質問します。宜しくお願いいたします。
小学校の登校班です。うちの子は1年生です。

先日、一度家を出た子供が「班長のお兄さん達が来ない」と戻ってきたので、私が学校まで班を引き連れて行きました。
学校へ着くと班長の子供と兄弟が母親の車で送られて来ました。
何か事情があったんだろう、と思いまして軽く会釈しただけです。
ところが次の日も班長さんが来ない、と。
また送るにあたって班長の子の家を覗くと、ご主人と奥さんの車がなかったのです。
そうしたら3年生の子が学校で班長に「引越したらから、班長をやってと言われた」と。

ご主人のご実家で暮らしていたのですが、嫁姑の仲が悪いのはしっていました。どうやら母親が家出して、夫と子供もついていく形になったようです。夜中に子供が荷物を運んでいたそうです。

来週から困っているのは、次の班長が3年生ということです。
実は3年生は女の子と男の子がいるのですが、女の子は非常におとなしい、注意も出来ない子です。
そしてもう一人、同じく3年生の男の子、こちらは多動性がある子で、一年生よりも騒いでふざける子です。
その子がどうの、というよりも1年生が5人いて、これまたフラフラした子ばかり(うちの子もそうです)

もう、言葉では説明しにくいのですが、非常に不安なメンバーです。
おまけに学校までの道のりの間、同じ道を通る班がいません。いれば合流というカタチを取れるのですが。

先週の二日間は、てんでバラバラ、班には見えないほど。
来週からが非常に不安ですので学校へ相談したいのですが、ここで困った事は3年生の子の親は班長になる事を承知して、また子供がしっかりするでしょう、と楽観的なのです。
副班の親は、自治会にも出てこない、挨拶もマトモにしない、いつも子供をほったらかしの親御さんです。
私含めて1年生の親が相談するとカドが立つのは解ります。
しかし、本当に見ていられない、不安です。学校まで大きな道路をふたつ渡ります。一つは信号がありません。過去に死亡事故も起きています。
どうすればいいのでしょうか。

こんにちは。初めて質問します。宜しくお願いいたします。
小学校の登校班です。うちの子は1年生です。

先日、一度家を出た子供が「班長のお兄さん達が来ない」と戻ってきたので、私が学校まで班を引き連れて行きました。
学校へ着くと班長の子供と兄弟が母親の車で送られて来ました。
何か事情があったんだろう、と思いまして軽く会釈しただけです。
ところが次の日も班長さんが来ない、と。
また送るにあたって班長の子の家を覗くと、ご主人と奥さんの車がなかったのです。
そうしたら3年生の子が学...続きを読む

Aベストアンサー

NO.4です。
お礼ありがとうございました。

大体どんな感じかわかりました。

これはやはり学校側と相談ですね。
相談しても何もならないかもしれませんが、「登校時に危険な班がある」と学校側に認識させておく事が必要です。
具体的に動くのは自分達かもしれませんが、学校側も巻き込んでの解決方法を図るべきです。
もちろん、PTAにも動いてもらいましょう。
これは地区だけの問題ではないと思いますよ。
校区全体の問題だと思います。

後、思ったのですけど、同じ道を通る班がいないとのことですけど、少し迂回をしてもらっての合流もダメですか?
もしくは大きい道での合流とか。
そういうところを学校側と話し合いされても良いと思います。
それにはあなただけでは難しいので同じ班の保護者と相談して学校側に行かれた方が良いと思います。

こういう問題は同じ班の中でも「過保護すぎる」とか「そこまでやらなくても」とか「わかるけど自分が動くのはイヤ」いう意見が出ます。
でも、必ず同じ意見の保護者もいるはずです。
結局、動いた者の利益を動かなかった者も得る事になるのですけど、その姿は子供さんがきっと見ているはずです。
「お母さんは自分のためにがんばってくれている」という気持ちは子供の中に残りますよ。

また、女の子の方が班長として適任です。
私のマンションでは登校班は2つあって、5年生男女2人ずついますけど、いずれも女の子が班長です。
女の子の方が責任感があるからです。
その内の1つの班の男の子はうちの息子なのですけど、そりゃ女の子の方がものすごくしっかりしていますよ。
もう一つの班もしかりです。
ですから、>新しい班長さんは女の子のほうです。普通は男の子ですよね。
ということはないですよ。
でも、班長の負担が大きいですね。
お休み連絡カードとか。
そんなもの、親が「今日は休みます」って電話連絡をするだけで十分でしょう?
また、プリントなども先生方が協力してくださって、同じ学年の子供に渡すとかした方が絶対に良いです。
どうしても班長に渡したいのなら、その休んでいる子の担任が班長の担任に渡せばすむことです。
例えば休んでいる子が1年生だとする。
1年生の担任が3年生の担任にお願いする。
「3年生の子が1年生の子のクラスに取りに行く」という手間よりも断然早いし、なによりも確実です。(確実なのがポイントです)
そういう班長の事務手続きの簡略化も学校側にお願いされてはいかがですか?

学校側への話し合いの時に元班長さんの家のことを「何か一言あっても・・・」とか余計な話はしないこと。
これは本当に蛇足です。
この質問にも色々とかかれてはいますけど、問題解決には必要のない話です。
今、あなたが困ってらっしゃることは「登校班をどうするか」ってことだけですからね。
そこだけ絞っての問題解決を話し合いましょう。
「あの子はどうの」「この親はこんな親で」は一切関係ありません。
そういう話をする親は校長とかから足元見られますから。
ビジネスライクに問題点をあげて話し合いをして下さい。
井戸端会議や愚痴を言いに行くのではありませんからね。
そういう話は問題がぼやけてしまうことにもなります。
あと、匿名は難しいでしょうね。
そういうことは隠さない方が良いです。
いずれわかることですから。
また、「3年生の子がしっかりしていない」と相談するよりも、「1年生の数が多いので、3年生の班長さんに負担が大きいと思います」と言う相談をされていった方が良いと思います。
3年生の保護者が「いえ、大丈夫です」と言われたら、
「1年生の保護者から見たら不安なんです」と言った方が良いですよ。
そこまではっきり言わないとわからない人は多いですからね。

色々な人に協力を「お願いする」と言う気持ちでいきましょう。
何度も言いますけど、これは校区の問題です。
あなたの地区だけの話ではありませんよ。
明日はわが身の地区もあると思いますから。
でも、匿名はダメですよ。
毅然とした態度で行きましょう。

がんばって下さいね。

NO.4です。
お礼ありがとうございました。

大体どんな感じかわかりました。

これはやはり学校側と相談ですね。
相談しても何もならないかもしれませんが、「登校時に危険な班がある」と学校側に認識させておく事が必要です。
具体的に動くのは自分達かもしれませんが、学校側も巻き込んでの解決方法を図るべきです。
もちろん、PTAにも動いてもらいましょう。
これは地区だけの問題ではないと思いますよ。
校区全体の問題だと思います。

後、思ったのですけど、同じ道を通る班がいないとの...続きを読む

Q小学1年生の娘が不安が強く母子登校(集団登校に一緒に付き添って)をして

小学1年生の娘が不安が強く母子登校(集団登校に一緒に付き添って)をしています。元々新しい場所に慣れるのに時間がかかる娘で、ある程度は覚悟をしていましたが、学校に行った後での不安がたくさんあるようで母子登校にも関わらず泣いての登校で、私から離れられず先生に無理やり連れて行ってもらってる状態です。

日中は皆となんら変わりなく過ごしていて、クラスにも新しいお友達ができた、楽しかったと言って帰ってくるのですが、とにかく登校時だけ朝から大変な毎日です。

朝起きて出発する10分前まではいつも通りに過ごしているのに、急に気になることを聞き始めます。(例:体操服はどこに置くの?今日は何時に帰るの?音楽は何をするの?集団下校はどこに集まるの?)みたいな私に聞いてもわからない事や自分でもすでに知っている事を聞いてくる感じで、わかる範囲で答えても登校している間同じことを繰り返し聞いてきます。下駄箱で園からの友達から誘われても、上級生のお姉さんが声をかけてくれても私から離れようとしません。このまま母子登校を続けて大丈夫なんでしょうか?娘の不安が軽くなるために親として何ができるでしょうか?

小学1年生の娘が不安が強く母子登校(集団登校に一緒に付き添って)をしています。元々新しい場所に慣れるのに時間がかかる娘で、ある程度は覚悟をしていましたが、学校に行った後での不安がたくさんあるようで母子登校にも関わらず泣いての登校で、私から離れられず先生に無理やり連れて行ってもらってる状態です。

日中は皆となんら変わりなく過ごしていて、クラスにも新しいお友達ができた、楽しかったと言って帰ってくるのですが、とにかく登校時だけ朝から大変な毎日です。

朝起きて出発する10分前まではいつ...続きを読む

Aベストアンサー

毎朝御苦労さまです。

お母さんと一緒に学校に来ていて、大丈夫だと思います。

でも、少しずつ、本当に一日一歩、1年かけてゆっくり…という程度でいいので、
お子さんと目標を話しあうと良いと思います。

たとえば、
「4月中は、靴箱まで一緒に行く」
「5月からは、正門まで行く」
…など。
できたら、お子さん自身が、「いつから」「どこまで」
の両方とも決められるといいです。
お母さんからの提案だと、十分に気持ちの準備ができておらず、
時期や場所が近付くと不安な気持が強くなるかもしれませんから。

時期や場所は、自分が無理だと感じたら、変更しても良いことにし、
気楽な気持ちで、「やってみようかな」という前向きな気持ちにさせると良いと思います。

話しあうのは、
学校へ行く直前の不安な気持ちのときではなく、
気持ちが落ち着いているとき、例えば夜とか休日とかがいいと思います。

学校までの地図を一緒に見ながら(手書きで書きながら、ここには何があったっけ?等、
お子さんと一緒に書いてもいいですね)、話し合ったらいかがでしょうか。

話し合いを拒否したり、泣いたりするようなら、無理強いせず、
少し様子を見て、またの機会にした方がいいかもしれませんね。

小学校の1年生だと特に、ゴールデンウィーク明けに、またぐずるかもしれません。
やっと慣れ始めてきたのに、また逆もどり…とがっくりする親御さんもいます。
よくあることです。
1年生なら、毎年、何人もの子が、朝、登校時にぐずぐず言っているものです。
家でぐずっているのをなだめてすかして行かせているだけで、見えないから、余計に「他の子はみんな元気なのに…」と思いがちですが、
お子さんが学校に入ってしまえば元気なのと同様、家ではぐずっていても、登校班に入ればそこから元気になってしまう子もいるのです。
朝の不安感があるのは、お子さんだけじゃありませんよ。大丈夫。

質問が多かったり、不安を訴えてきたりしたときは、お忙しいでしょうけれど、
できるだけ受け止めてほしいなと思います。

以前、ある講演でこんなことを講師の先生が言っていました。
「子どもは、愛されていると十分に感じると、安心して、外の世界に興味を持ち始めるのです」

たくさん抱っこして、たくさんお話して、たくさん一緒に歩いてください。
少しずつ、自分なりの目標をもつように仕向けながら。

そして、別れ際は、さっと別れることです。
お母さんが不安な顔をしたり、悲しそうな顔をすると、お子さんはもっと不安になります。
お子さんが決めた場所まできたら、にっこり笑って、「いってらっしゃい!」と
元気に見送ることです。
走って戻ってきたら車にぶつかってしまうかも…というような場所だとまずいですが、
そうでない場所なら、さっと踵を返して、立ち去ると良いそうです。
(後で影から見ているのはいいですよ)

朝、「いやだ~」とぐずる子は、何人も見てきました。
けれど、3年生になっても4年生になっても、お母さんと一緒でないと学校に来られない、という子は、ごくごくわずかです。
多くの子は、低学年のうちに、そういう時期…赤ちゃんの頃に戻ったかのように、お母さんにべったり甘えてみたい時期を卒業していきます。

毎朝御苦労さまです。

お母さんと一緒に学校に来ていて、大丈夫だと思います。

でも、少しずつ、本当に一日一歩、1年かけてゆっくり…という程度でいいので、
お子さんと目標を話しあうと良いと思います。

たとえば、
「4月中は、靴箱まで一緒に行く」
「5月からは、正門まで行く」
…など。
できたら、お子さん自身が、「いつから」「どこまで」
の両方とも決められるといいです。
お母さんからの提案だと、十分に気持ちの準備ができておらず、
時期や場所が近付くと不安な気持が強くなるかもしれませんから...続きを読む

Q集団登校

子ども(小2)が2学期より突然、、、学校に行くのを嫌がり始めました。
けれど休ますことはしませんでした。学校まで送ると機嫌の悪い時もあったようですが担任の先生のおかげもあり授業も受け、休み時間も楽しく過ごしている様子。帰宅もお友だちと一緒に楽しく帰ってきます。
どうも朝が辛いようで2学期は毎朝学校まで送っていました。集団登校で片道30分。児童数は多く通学路は人・人・人。信号あたりでは団子状態。。。
集団登校で行くことにこだわる必要もないかなと思う一方、ルールを守るのも必要と教えたい。
また、「3年生になったら、集団登校で行く。」と本人が言いはじめており、こんな風に自分の中でルールを作り、周りの意見を聞かない!というのも考えもの。
親としては
 (1)泣いてでも集団登校で登校行かす
 (2)機嫌良く行くなら送って行く
と迷ってます。このような状況にアドバイスをいただきたく投稿しました。よろしくお願いします。

7時半出発できるように、生活時間は規則正しくなるよう9時就寝、6時半起床を心がけています。
担任の先生からは2学期の終わりに甘えが出てるのかも。とお話がありました。

子ども(小2)が2学期より突然、、、学校に行くのを嫌がり始めました。
けれど休ますことはしませんでした。学校まで送ると機嫌の悪い時もあったようですが担任の先生のおかげもあり授業も受け、休み時間も楽しく過ごしている様子。帰宅もお友だちと一緒に楽しく帰ってきます。
どうも朝が辛いようで2学期は毎朝学校まで送っていました。集団登校で片道30分。児童数は多く通学路は人・人・人。信号あたりでは団子状態。。。
集団登校で行くことにこだわる必要もないかなと思う一方、ルールを守るのも必要と教...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。  うちの子も集団登校では行っていません。学校は大好きで休むという選択は全くないようです。(本人)    色々な気持ちや出来事から、1年生の途中から突然行かれなくなりました。  送って行っても、なかなか離れられず泣くばかり。  ハッキリした理由は分からないまま送って行く日々が続きました。  私も集団に付添って行ったりもしましたが、他の子からの質問攻めでした。 そして子供は余計に行かれなくなってしまいました。  精神的に辛くなってしまったようです。   本人にもハッキリした理由は分からないようです。  確かに、ルールを守らせる事も必要です。  逃げてばかりも良くないと思います。  でも、結果的に更に辛くなり、心身共に支障が出てしまいました。  そういう事もあるので気を付けて頂きたいとも思います。   その子その子に合った進め方というのもあると思います。    質問攻めの内容ですが、「何でお母さんと来るの?どうしたの?何で自分で来れないの?自分は一人で来れるよ」などなど。  どんどん子供は萎縮していきました。
最近は送って行く事はなくなりましたが、班の子に会わないように早く家を出ています。   もうじき進級するので、それとなく聞いたところ、登校班という言葉を聞いただけで泣き出しました。  そして、この先も行かれないという返事でした。   何でずっと来なかったの?など聞かれたらイヤだ、と言ってました。    学校に相談した時には、「まずは学校に来れる事を第一に考えましょう。ゆっくりと進んでいきましょう」と言ってくれました。  なので、今は何も言わず学校へ行けるだけいいと考え、本人の気持ちが変わる日まで見守っています。   なんて、正直ここまで私が思えるようになるまで相当悩みましたし、叱ったり、何で!?と聞いたり、色んな苦労をしました。   でも今は、不登校になってしまうよりはいいと思っています。
 暖かく見守ってあげてほしいと思います。

はじめまして。  うちの子も集団登校では行っていません。学校は大好きで休むという選択は全くないようです。(本人)    色々な気持ちや出来事から、1年生の途中から突然行かれなくなりました。  送って行っても、なかなか離れられず泣くばかり。  ハッキリした理由は分からないまま送って行く日々が続きました。  私も集団に付添って行ったりもしましたが、他の子からの質問攻めでした。 そして子供は余計に行かれなくなってしまいました。  精神的に辛くなってしまったようです。   本人に...続きを読む

Qこれってどう思いますか?

これってどう思いますか?

掲示板に投稿する程の質問ではないと思いますが、私たちのことを知らない第三者の意見が聞いてみたかったので投稿致します。

私たち夫婦には今度の4月から小学校に入学する息子がいます。
小学校にはしばらくは集団登校という形で登校するのですが、その集団登校するのに集まる場所が我が家だけ遠いです。
家が遠いのではなく、我が家が属する登校班の集合場所が少し遠いです。
(遠いというのはあくまでも小学校1年生がということで、大人の足ですと歩いて5分程度)

道を隔てた近所には同じ幼稚園に通う子がいますが、その子は住所が異なってしまう為違う登校班ですが、その子は集団登校するのに集まる場所が近いです。
そこで、学校に連絡して「住所は違っちゃいますがすぐ近所なのでそちらの集団登校の班に入れてもらうことはできませんか?」
と言いましたが、学校からは「前例もないし、住所ごとに集団登校する際の保険に入っているから無理だ!」と言われました。
また、息子の集団登校するのに集まる場所も、直線で行くと2,3分ぐらいで着きますが、その道は保険の対象外(歩道と車道がわかれいない → 白線が引いてあるだけ)とのことでした。

そこで、学校が妥協案として「あまりにも遠回りしちゃうことになるので、保険の対象外ですがその直線の道で来ることも許可しますが、何かあると大変なので、必ず親御さんが付き添うようにしてください」と言われました。

私はある意味双方歩み寄った結果の話ですので、それで構わないまたは遠回りの道でも何十分と変わるわけではないので、心配なら妻が付き添って送ってあげればいいと思いますが、妻の意見は違います。

「なぜうちの子だけ遠回りして危ない目に合わないといけないのか!近い直線の道で行き、そこを保険の対象にしてもらいたい!もしくは住所は異なるが近所の子と同じ近い集団登校の班に入れてもらう!」とどれかしか納得できないと言うのです。
たしかに学校側の融通の利かない対応もどうかと思いますが、心配なら集団登校の集まる場所までついていくか嫌なら多少遠回りでも保険の対象となる道で行かせる。それも遠回りだから心配というならその保険の対象となる遠回りの道で安全な場所まで着いていけばいいと思いますが、妻は「朝は忙しい!たかが5分でも無理!」と言います。

皆さんはどう思われますか?
長文で申し訳ございません。

これってどう思いますか?

掲示板に投稿する程の質問ではないと思いますが、私たちのことを知らない第三者の意見が聞いてみたかったので投稿致します。

私たち夫婦には今度の4月から小学校に入学する息子がいます。
小学校にはしばらくは集団登校という形で登校するのですが、その集団登校するのに集まる場所が我が家だけ遠いです。
家が遠いのではなく、我が家が属する登校班の集合場所が少し遠いです。
(遠いというのはあくまでも小学校1年生がということで、大人の足ですと歩いて5分程度)

道を隔てた近所...続きを読む

Aベストアンサー

小学校に勤務して30年くらいになります。管理職で男性です。
質問者が理知的に・冷静に対応しようとしている姿勢に、学校関係者として心からの感謝の気持ちと敬意を表します。ありがたいことです。

奥様の姿勢には母親の強さと愛情を感じます。道理もかなっていると思います。でも、言っていることは、幼児が「いやだ!いやだ!」と手足をバタバタさせて喚いているような印象になってしまいます。質問者様には、そこが「何とかならないか」とお感じのことではないでしょうか。

学校の言う「保険」は、企業の保険ではなくて「一般的な学校が普通に加入している制度」ではないでしょうか。もしも、それなら、その規定の以下の文章をご参照ください。

1  通常の経路とは、児童生徒等が通学のために平常通っている
 経路をいうが、それ以外にも社会通念上、通常の経路と認められ
 る経路がある場合はこれを含む。  
2  経路は、徒歩による通学の場合にあっては、道路法にいう道路
 のほか、通常一般に交通の用に供する道を含み、また鉄道、バス
 等による通学の場合にあっては、その交通機関の路線が経路とな
 る。
3  次に掲げるような場合は、通常の経路以外の経路を通っても、通
 常の経路とみなす。
  (1)  通常の経路が工事中、出水、悪路等特別の事情があった場
     合
  (2)  児童生徒等が自分の負傷・疾病の療養のため病院、診療所
     等へ通う場合
  (3)  前記「通学する場合」の4の(4)の範囲の寄り道や回り道をす
    る場合
  (4)  前記以外の寄り道あるいは回り道で本部が認めた場合

このように、「社会通念状、通常の通路」というのは、当然「最短距離も含む」はずです。お子さんの経路は「それ」ですよね。なら、学校側の「不勉強」です。

子どもさんの、よりよい登校手段を取るなら、この方針で。

小学校に勤務して30年くらいになります。管理職で男性です。
質問者が理知的に・冷静に対応しようとしている姿勢に、学校関係者として心からの感謝の気持ちと敬意を表します。ありがたいことです。

奥様の姿勢には母親の強さと愛情を感じます。道理もかなっていると思います。でも、言っていることは、幼児が「いやだ!いやだ!」と手足をバタバタさせて喚いているような印象になってしまいます。質問者様には、そこが「何とかならないか」とお感じのことではないでしょうか。

学校の言う「保険」は、企業の保...続きを読む


人気Q&Aランキング