痔になりやすい生活習慣とは?

漢字について教えてください。

「ころもへん」に「ゆたか」を漢字で書くと?という問題に取り組んでいるのですが、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
で見つけました。
ないのですが、例えば役所などにPCで入力、提出する書類があるとして、「ころもへん」に「ゆたか」を出したい。
その場合、「禮」を出してよいものなのかどうか、ご存知の方がいらっしゃいましたらお教え願えればと思っております。

手書きで書ければよいのですが、どうしてPCで書かないところがありまして。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

コロモヘンとは「裕」「補」の左旁の名称です。


「礼」「神」の左旁はシメスヘンの新字体の形です。
「禮」の異体字であれば「礼」の左と「禮」の右を組み合わせた形だと思います。
そうであるとして回答します。
本当にコロモヘン(一画多い) であるなら、その旨補足して下さい。

本当は、楷書体[ネ豊]、明朝体[禮]で何の問題もなかったのに、当用漢字をこしらえた人たちが、
明朝体の[示土][示申][示羊]などの字体を手書きに合わせるといって「社」「神」「祥」などに変更しました。
その結果、シメスヘンに二種類の形があるということになってしまいました。
戸籍では手書き楷書体で[ネ豊]のように書いてあっても、活字にするときは[示豊]でよかったのに、
“戸籍の原本でシメスヘンの形が「神」のタイプに書いてあるから、「禮」とは違う”
ということで、明朝体で作字するはめになったのです。
お持ちのパソコンにHG正楷書体があれば、「禮」をドラッグしてフォントをそれに変えてみて下さい。
「神」の場合とまったく同じでしょう。
これが本来の在り方なのです。
SimSunやSimHeiでも同様の字体 (中国簡体字) になりますが、
第一画が短い縦棒ではなく[ヽ]になり、[フ]から離れます。
HG正楷書体はもちろんそうなっていますし、明朝体であっても当然そうあるべきです。
[示]の[一]が手書きで[ヽ]になっただけで、なぜわざわざコロモヘンと間違えやすい形にしたのか理解に苦しみます。

そうは言っても、今となってはどうすることもできません。
外字を使って“戸籍の通り”に【新字体「神」のタイプのシメスヘン+「豊」】にするしかありません。
下記サンプルは楷書体の外字です。
http://www.dynacw.co.jp/dynafont/truetype/jg_w.pdf
シフトJIS:#F590 にありますね。

◇下記サイトからフリーの外字ファイル (拡張子TTE) をダウンロードし、任意のフォントにリンクさせれば、
9x/Me/2000/XP/Vistaで使えます(明朝とゴシックがあります)。
もちろん、外字ですので、同じ設定がされていない別のPCではその字を表示することはできません。
PDFファイルにしてフォントを埋め込めば、どのPCでもオリジナル文書のまま表示・印刷されます。
ただ、個人が無料で配布しておられるものですので、精細度や筆画のバランスにおいて純正の外字に及ばない場合があることは御理解下さい。
 http://gaiji.info/
 http://gaiji.info/reference.htm
ページ最下段、検索キーワード:[れい]と記入>[検索]ボタンをクリック
シフトJIS:#F04Bに登録されていることが確認できます。

この外字ファイルを使うなら、下記の手順に従ってください (XPの場合で説明します)。
――――――――――――――――――――
まず、Dドライブでもいいので (C:\WINDOWS\Fonts以外の場所を推奨)、[MyGAIJI] (一例) フォルダを作っておく。

上掲サイトからダウンロードしたGaijiJinja_F040.lzhを解凍する (解凍先を[MyGAIJI]に指定)。
解凍の結果出来た[GaijiJinja_F040]フォルダの中に
 GaijiJinja_F040_M.tte
 GaijiJinja_F040_G.tte
という外字ファイルがあるのを確認。
(以下、前者=明朝用として説明)

スタート>すべてのプログラム>アクセサリ>外字エディタ
【コードの選択】
[キャンセル]
メニューバー[ファイル]>フォントのリンク
 ↓
【フォントのリンク】
「指定したフォントにリンクする」を選択
リンクさせるフォント (一例「MS明朝  未選択」) を選び
[名前を付けて保存]
 ↓
【外字ファイル名の変更】
「保存する場所」を[Fonts]▼→マイコンピュータ>……>[MyGAIJI]> [GaijiJinja_F040]フォルダに変更
表示された[GaijiJinja_F040_M.tte]ファイルを選択、[保存]
 ↓(前の画面に戻ります)
「MS明朝  F040_M」のリンクを確認、
(ゴシックも設定するなら、続けて同様に行います)
[OK]
 ↓
【外字エディタ】 (メイン画面)
[×]で外字エディタ終了、OS再起動

目的の字はシフトJIS #F04B にあるので、
全角[ あ ]モードで [ F ][ 0 ][ 4 ][ B ][ F5 ] と打ち、【IME パッド - 文字一覧】でポイントされている字をクリック、[Enter]で確定。
文字一覧で「・」になるときは、フォントをリンクさせたものに変更。
――――――――――――――――――――
「れい@」などの読みで単語登録しておくと、一発で出せます。
* 「語句」欄で「・」となってもコードが合っていればそのままでかまいませんが、文字を表示させたければ[GaijiJinja_F040_G.tte]を[MS UI Gothic]にリンクさせておいて下さい。
* 文書中でも、リンクしたフォントにしないと文字が表示されません。

もし「すべてのフォントにリンクする」外字 (普通に作ったらこれになる) が登録されていても、
外字ファイルをリンクさせたフォントのみは、今回の外字が優先されます。
複数のフォントにリンクさせることもできますが、MS明朝とMSP明朝は別フォント扱いなので、
どちらか一方だけにリンクさせた場合、リンクしていないほうのフォントに切り替えることで、「すべてのフォントにリンクする」外字が使えます。

このサイトでは逐次新しい外字を作成・更新しているので、時々[更新履歴]をチェックして、最新のものをダウンロードし、
ファイルを上書きすると (要OS再起動)、使える字が増えます。

◇Windows の「外字エディタ」で自分で作字したいということであれば、お手伝いできると思います (必要な書体を教えて下さい)。
ただしデフォルトで64×64の方眼の枡目を塗りつぶしたものから輪郭を抽出するので、曲線や斜線は形が崩れますし、
筆画がこみ入った字は作字が困難です。
    • good
    • 0

「禮」(「礼」の旧字体)は、「しめすへん」に「ゆたか」ですから、まったく別の字となります。

したがって代用はできません。

どうしても必要ならば、外字エディターなどを使って、自分自身で作るしかありません。以下のURLを参考にしてみてください。

  http://hamachan.fun.cx/windows/gaiji.html
    • good
    • 0

「禮」と「衣へん+豊」は全く別の字のようです。


漢字検索アプリケーション「今昔文字鏡」で検索してみたところ、「衣へん+豊」は国字で、訓読みは「くつ」、『諸橋大漢和辞典』にも載っていない字のようです。
ユニコードにも入っていない字なので、「今昔文字鏡」を活用できる環境でない限り、作字するしかないと思います。

ただ、例えば苗字などの場合、しめすへん「ネ」と書くところなのに、点を一つ多く書いてしまい、ころもへんになってしまった、ということは充分、考えられます。
その間違った字で戸籍に登録してしまった、ということであれば、お役所への提出文書以外であれば「禮」に直しても問題はないと思います。
ただ、お役所は点の一つが間違っていただけで受け付けてくれないということがほとんどですから、その場合は作字するか、そこだけ手書きにするしかないでしょう。
    • good
    • 0

外字で登録するしかないです。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネ+豊 でなんと読みますか?

『ネ+豊』の組み合わせた一文字の漢字なんですが、IMEの手書きでも出てきません・・・・

人名で
●● ネ豊子さん

読み方を教えてください。

Aベストアンサー

礼 の旧字体です
ネではなく 示 ですね。

Qネ豊(れい)という漢字変換はどうやって?

ネ豊 という漢字を使いたいのですが、IMEパッドを使ってもその漢字が見当たらず
どうしても「禮」になってしまいます。
名簿の字体なので、代用は許されず、なんとかお願いします。

Aベストアンサー

オフィスソフト上で「禮」を選択した状態でフォントを変更したところ、
「HGP教科書体」というフォントで「ネ豊」と表示されました。

それをメモ帳にコピー&ペーストしてみたのですが「禮」になってしまいました。
どうやらフォントによって「禮」に置き換わってしまうようです。

もしフォントを変更できるのであれば「ネ豊」を表示できるフォントに変更してみてはどうでしょう。

Q教えて!なんて読む?

「ネ豊」(1文字と考えてください!!)でなんと読むのですか??しめすへんの禮は「レイ」と読むのは分かるのですが、ころもへんでは??
「ネ豊」を1文字で打ちたいのですがでてきません。だれかこの字がでる読み方を教えてください!

Aベストアンサー

普通、読み方の分からない漢字はIMEパッドで手書き入力することで検索できますよ。

で、肝心のご質問の漢字ですが、(厚さ10センチの)漢和辞典で調べたところ、そういう漢字は存在しないようです。「ネ」と「示」は同じものなんですが、この漢字については「禮(示豊)」しかないです。

なぜかというとこの漢字自体が「礼」の旧字体なので…。

あと、「示農」とか、ころもへんに「農」とかありますけど、ちょっと違いますね。

Q「禮」の旧字体 JIS番号がわかれば教えて下さい。

「ネ」 と 「豊」という字をくっつけてレイ子と入力したいのですが、
旧漢字らしくワープロ漢字辞典で調べても出てきません。
(JIS S/JISとか)
出し方をご存知の人がいらっしゃいましたら、教えてください。

禮子 ←これだと「示」なので「ネ」で出したいです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>「ネ」 と 「豊」という字をくっつけてレイ子と入力
台湾漢字:示部総17画
CNS11643 1面86区81点(E:F6F1・8EA1F6F1 B:C2A7)


らしいのでJISのコードはありません
GTコードなら 32002です

Q漢字をさがしています

「ころも」へん に、豊っていう漢字(れいと読む)がワープロで出ないので困っています。
方法を教えてください。この漢字はなんて読むのでしょう?

Aベストアンサー

皆さんおっしゃっているように「しめすへん」が正しいでしょう

カタカナの「ネ」っていう字ですよね
「ネ」に豊という字をくっつけた字は正しい字ではない、つまり誤字なのです
「レイ」は「禮」(旧字体)が正しく、これの通用字体が「礼」になります
「ネ」に豊をつけたものは旧字体と通用字体をごちゃまぜにして誰かが作ってしまった字なのです

出ない字は外字として作るしかないですね

Qのぎへんに「豊」と書いて何と読む?

タイトル通り、のぎへん(禾)に「豊」と書いて
何と読むか知っている方いますか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

「今昔文字鏡」にはあります。そこでの番号は(088060)となっています。日本最大の「「諸橋大漢和辞典(大修館)」は「今昔文字鏡」の(0600000)までですので、それにも載っていない漢字です。
 No.2の方が書いていらっしゃるサイトにあるのがそうかも、知れません。読み方など、できるだけ調べてみましょう。あまり期待しないでください。

Q日本橋蛎殻町ってなんて読むんですか?

東京都中央区に「日本橋蛎殻町」っていう地名があるのですが、読み方がわかりません。
(にほんばし???)
わかる方、教えてください!
また、今回のように読めない漢字などがあったときに、調べることのできるサイトがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

「かきがらちょう」です。
商品取引のメッカですね。
株の兜町、商品先物の蛎殻町って感じの地域です。

#営団半蔵門線の「水天宮前」駅は、計画予定段階では「蛎殻町」でしたが、
#誰も読めない&箱崎の地域からの反対で「水天宮前」に落ち着いたという話があります^^;

Q「静」という漢字

「静」という漢字の右だけ「争」ではなく旧書体の「爭」になってて
左は「靑」ではなく「青」のままの漢字ってありますか?

私の三省堂の漢和辞典には出てないのですが、
どなたか、大漢和辞典みたいなのお持ちの方教えて下さい。

ちなみに似たような質問があるのですが、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=366864

私が知りたいのは、パソコンの表示の仕方ではなくて、この字が存在するのか否か。
辞典に記載されてる場合どのように記載されてるのか。誤字なのかどうかです
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

御質問の字形は、戦後教育を受けた人が大人になって今の書き方が当然になるまで、今の書き方と並んで当たり前に書かれていたものです。青の字は昔も今も下半分は月と書くのが普通でした。下半分を円と書く方が少数派でした。

「三省堂の漢和辞典」も「大漢和辞典」もボリュームが違うだけで発想は同じです。日本の字引に載せている字(御質問にいう「旧書体」)は、みんなが書いている字体をベースにより正字に近づけようとしたものです。なので、普通に書いている字が「辞書に無い」というのも珍しくはありませんでした。今学校で教わる静の字形だって、大昔から書かれて来た普通の字なのですが、戦前の字引には載っていません。

あと付け加えると、青の下半分を円としてあるのは今の字引の直接の先祖が採用したものですが、それよりもずっと昔は、むしろ青の下半分を月とするのが正しいとされていたのです。

なお、韓国云云は、特に気にする必要はありません。

Qエクセル 表を大きく、紙いっぱいに印刷したい

エクセルで表を作りました。
印刷プレビューで確認したところ
用紙に対して表が小さく見栄えがしません。

一つ一ついじればできると思いますが、
簡単に、
用紙いっぱいにフォントも大きくし、表も大きくし、
印刷するやり方はありますか。
教えてください。

Aベストアンサー

CtrlキーとPのキーを同時に押すと「印刷」ダイアログが呼び出せます。その状態でAltキーとWのキーを同時に押すと「印刷プレビュー」が表示されますので、印刷のイメージがつかめます(必ずしもプレビュー通りには印刷されませんが)
印刷プレビュー画面の上にある、設定のボタンを押してあげれば、余白を少なくしたり、拡大縮小印刷をパーセンテージを指定しておこなえたりします。いずれにせよ、プレビューで確認しながら拡大率を決めていけばいいと思います。なお、「拡大縮小印刷」のところに「次のページ数に合わせて印刷をする」というチェックをいれて横1×縦1にしてあげれば自動で拡大縮小印刷ができる場合がありますが、やってみればわかりますが、特に縮小印刷の場合小さくなりすぎたりする場合もあります。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


人気Q&Aランキング