ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

幼稚園で息子が担任の先生を後ろからおして手の指を骨折させてしまいました。
痛みがひどくて先生は早退されたそうです。
ピアノも弾けないので、補助の先生が明日から付き添うそうです。
先生には大変申し訳ないし、幼稚園やお友達にも迷惑をかけてしまいとても動揺しています。
明日お詫びに幼稚園に行きます。お詫びの品も考えているのですが、どの様な物を持っていけばよいでしょうか。
アドバイスをお願いいたします。

A 回答 (3件)

またお邪魔します。



>>子供の代わりに謝罪するのではない事をご理解下さい。

はい。大丈夫です。
私が、『決して、代わりに親御さんが謝るような事のないようにしましょう。』と書いたのは、そこら辺の躾を全く分かっていない親御さんも多いと聞いたので、一応書いたまででしだ。
気を悪くされたらごめんなさい。

私は、今回の件は、幼稚園と言うあくまで教育機関で起きた事なので、幼稚園側の監督不行届きと言うのが大きいかなと思いました。
子供と言うのは予測のつかない衝動的な行動に出るものですよね。そういうのを全て先生がカバー出来るものではないにしろ、やはり先生に大きな責任があったのでは…と思ったのです。
    • good
    • 1

品物はあまり重要ではないのでは?私は別に何も持参しなくてもいいと思うほど。


それより、悪気はなかったにしろ、お子さんに事の成り行きを理解させ、キチンと謝らせる…
方が大切だと思います(私が言わなくてもお考えでしょうけども)。
決して、代わりに親御さんが謝るような事のないようにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
幼稚園には主人と一緒に謝りに行ってきました。

けがをさせてしまった先生にはその場で子供は謝った様です。
ただ事の大きさに動揺したらしく、今日はかなり緊張して登園したみたいでした。

気持ちをこめて謝罪をすれば品物は必要ないのかもしれません。
ただ担任の先生をはじめ、園長先生、補助の先生、
同じクラスのお友達に迷惑をかけてしまった事を考え、
お菓子を持って行きました。

子供がうまく気持ちを伝えられないのをフォローするのも親の役目だと思っています。
子供の代わりに謝罪するのではない事をご理解下さい。

お礼日時:2008/05/20 14:26

3千円程度の菓子折りではいかがですか。


無難だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのアドバイスありがとうございます。
幼稚園だけでなく、先生にも何かお詫びの品をと考えていました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/05/19 23:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教員が生徒に怪我をさせられた場合

通常の教育業務中(生徒の服装指導中など)に、生徒がキレて教員を蹴飛ばした場合、(1)校長や教育委員会の安全管理について法律的な責任を問えますか? (2)また、該当生徒を警察に告訴することができますか? (3)生徒への損害賠償請求ができますか?
 具体的にいうと、帰りのホームルームで、女生徒がネクタイをしていなかったので担任(女性)が注意した。そこで生徒はネクタイをかばんから取り出そうとしたときに、担任にタバコがかばんに入っているのを発見された。担任と女性との間でかばんをめぐってもみ合いになり、生徒がキレて担任教師の腹部を強烈に3回足で蹴った。ホームルーム中なので、他の生徒の証言もあり、壁を思い切り蹴るというような蹴り方であった。

Aベストアンサー

私も学生間はもとより(非常勤講師を含む)教員への暴力、器物損壊等々が、しかもかなり以前から横行するある高専で教員をさせていただいているものです。全く人事ではなく思いました。
(1)が、回答者の議論となるテーマとなるように思います。私見ですが、そもそもその様な言動をする学生が存在すること自体、その様な学生に口を出せない学生がいるという次元ではなく、その様な学生と同類の学生が少なからずいるということの現れといえましょう。ですから、仮に学校側が学生の指導を普段からしているといったとしても、現に効果が現れていないわけですので、私は少なくとも責任を全く問えないということは無いと思いますが、如何でしょうか。つまり、校長や教育委員解答への法的責任の追及に必要なものは、既に現象としても現れていると考えます。他の生徒さんの証言についてご質問の肩は触れておられますが、これもその一例ではないでしょうか。
(2), (3)については、他の回答者と同様、学生への配慮は必要でしょうが、それを超える状況であれば、むしろ(今後や他の)学生への指導という観点からも必要・妥当と考えます。輩は図に乗ります。今回の事件もその一つの現象ではないかと推察できると思います。

あなたは正常でない学生の言動に対し客観的な根拠お考えに基づかれ指導されただけのことです。その様な異常な反応を当該学生がしたことが問題と考えます。まともな学生は、その様な問題行動を教員にとりません。弁護士にご相談され、告発も含め具体的な行動に出る時と思いますが、如何でしょう。弁護士は総合的に判断されると思いますので、結果として貴方が他から叱責に合う心配をされることはないでしょう。

もっとも躾の必要性すら認識できない親が全くもって少なくない現状、(親の親の代もしかりです。市民生活の上でも、それを認識せざるを得ない場面に頻繁に出くわします)また自らの人生を見つめ、親を反面教師として成長できない子供も少なくない現状、その責任を、責任感を持って教育に携わる教員に責任転嫁される昨今、有能な者は教員という職に就かなくなるでしょうし、教員も離れていくでしょう。残念です。

私も学生間はもとより(非常勤講師を含む)教員への暴力、器物損壊等々が、しかもかなり以前から横行するある高専で教員をさせていただいているものです。全く人事ではなく思いました。
(1)が、回答者の議論となるテーマとなるように思います。私見ですが、そもそもその様な言動をする学生が存在すること自体、その様な学生に口を出せない学生がいるという次元ではなく、その様な学生と同類の学生が少なからずいるということの現れといえましょう。ですから、仮に学校側が学生の指導を普段からしているといったとし...続きを読む

Q教師が生徒に暴行を受けた場合は労災になるのでしょうか。

教師をやっている兄弟が生徒に暴行され、顔を骨折する全治2か月の怪我を負いました。この場合、労災にならないのでしょうか?校長が自宅に見舞にきて、被害届は出さないでほしいと説得に来た様です。ここ最近の公立の学校では一般的な事例なのでしょうか?

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%81%BD%E5%AE%B3

このサイトに良い情報があります。
引用すると、
「個人的私怨により、偶然職場や通勤途中で知人から殺されたような場合は業務に起因するものとはいえず対象外・・」
これに限りなく該当するので、労災にはならないようです。

Qケガをさせた上嘘をつきました。

保育士をしています。

先日、子どもがトイレに行きたいと言ったので、抱き上げて急いでトイレに行こうとしたところ、私が滑って転んでしまい、子どもにケガをさせてしまいました。(幸い子どもは軽いけがで済みました。)

しかし上司には子どもが滑ったと嘘をついてしまいました。

ですが、クラスの他の子どもがその状況を見ていて私が転んだんだと他の先生に言っているようです。

ケガをした子は覚えていないようですが。。。

他の先生たちは子どもが言ってることだからね、と私の言葉を信じているようです。

正直に言わなければいけないのだと思いますが、今さら言えないという思いもあります。

もうすぐ1週間がたってしまうので、子ども達も、ほかの先生達も忘れてきているようですが、私はずっと忘れられず自己嫌悪ばかりです。

明日話そうと思いますが、その前にみなさまの意見をお聞かせ下さい・・・・。

Aベストアンサー

去年の12月まで保育園で働いていました。

文字だけだときつく聞こえると思うので、先に言っておきますが、全然私はあなたを責めていません。

今、話しても誰にためにもならないんだじゃないですかね?
あなたの罪悪感を消すためっていうためですよね?
保護者に今さら「保育士の責任でした」と言うために、話すんですか?
職場の人たちも知っても、何かのためになるのでしょうか?


結論から言えば、私は言わなくていいんじゃないかと思います。
私なら言わないです。
で、絶対に同じことが次に起こったときはこんな思いをしないためにもすぐに事実を報告しようと決める、私だったらそうすると思います。
ミスはだれにでもあります。
そこから、何を学ぶかが大事だと思います。
もちろん、理想はミスを報告することですが、時間がたってしまっていますし、報告された方も手の打ちようがなく、過ぎて完結してしまったことは蒸し返さなくてもいいんではないかと。
それが「最近、子どもたちのけがが多い。対策をどうするか」といった会議が開かれたりするなら完結はしていない気もしますが。
この件は片付いているわけですよね?
なら、あなたがひっそりとそこから学び取ればいいんじゃないですかね?


子どもはたくさんけがをして大きくなりますし。
100のうち1あなたが絡んでいたとしても、もうぜんっぜん子どもは元気で育っているわけです。
もちろん、保護者からしたら、NOでしょうが、あなた個人のことを考えると、そんなに自己否定に走ることがマイナスと思うので、この件に関してはもうこれ以上思い悩まないために個人で片づける、と。
報告したところで、起きてしまったことは変わらないのですし。

プロとして、次のために意識を切り替えて新しい気持ちで仕事をする、それではだめでしょうか?

去年の12月まで保育園で働いていました。

文字だけだときつく聞こえると思うので、先に言っておきますが、全然私はあなたを責めていません。

今、話しても誰にためにもならないんだじゃないですかね?
あなたの罪悪感を消すためっていうためですよね?
保護者に今さら「保育士の責任でした」と言うために、話すんですか?
職場の人たちも知っても、何かのためになるのでしょうか?


結論から言えば、私は言わなくていいんじゃないかと思います。
私なら言わないです。
で、絶対に同じことが次に起こったときは...続きを読む

Q小学校で受けた怪我と対応。長文です。

2年生の息子のことです。
午前中の休み時間に、先生の机で黄色いマジックでいたずらをしている友達(男児)をみかけ、一度は見過ごしたそうですが、再び見たところまだやっている。普段から先生には「先生の机には近づかない、触らない」と言われていることを思い出し(これは私も先生から聞きました)、「落書きしちゃいけないんだよ」と注意をしたところ、振り向いたらカッターを持っていて「殺すぞ」とキレられて「やめて」と利き手で防御したところ、指2本切られてしまいました。

教室にいた児童たち数名は近くにいたわけではないようで、血がすごかったことで気付き、担任と校長を呼びに行ってくれたそうです。校長に付き添われ保健室へ行き、包帯ぐるぐる巻きで止血。
約3時間後に血が止まった、とこれは後になって聞かされました。

学校からは一切連絡ありませんでした。
夕方帰宅した息子は動揺しており、突然泣きべそをかきながら「切られちゃったよー」と。
確かに血は止まっていてバンソウコウを貼っているだけでしたが、見たらパッカリ割れていました。
落ち着かせて事情を聞きましたが、かなり動揺しており、結局のところ「殺すぞ!って言われてカッターがこうなって、やめて!って手をこうやったら(カッターの角度や息子のジェスチャーからすると相手はせが高いので息子は自分のおでこあたりに手を挙げて防御した模様)カッターがあたって切られちゃったんだよ。本気で殺すような人じゃないと思うし、本気じゃなかったと思うけど、僕は怖かったから」と、このようなことや殺すぞという言われ方をされたことを興奮気味に繰り返すのです。
「でも遊ぶときは楽しい時もあるし、本気じゃなかったとおもうし・・・だから僕の注意の言い方がちょっときつかったからキレちゃったのかな・・・まさかカッター持ってるなんて知らなかったから」と、相手を擁護するような息子。

それはそれで、親としては複雑ですが、その後先生に電話をこちらからしたところ、謝らせたので2人は解決と言われました。夜、加害者の母から電話があり、けがをさせたので謝るようにと先生から言われたので・・・と。しかも詳細は知らずに。
こちらが経緯を伝えると驚いていましたので、私も同じ親として深く責めたくはないと思い「とりあえず今は血も止まってますし、息子が言うには普段そんなこと言われたことないし本気ではなっかたのじゃないか、と言ってますから大丈夫だと思います。」と言って電話は終わらせました。

これも後から担任に聞きましたが、加害者の母は翌日担任に長い手紙をしたためそこには殺すぞと言っていないと、私に言わせれば言い訳ともとれることを長々と書いてきたそうです。
そこで担任は両成敗を考え、息子に「違う言葉だったのじゃないか?」「もしかしたら聞き間違えだったかも?!」などと繰り返され、加害児童は「言ったことを覚えていない」と言い出し、二人にそんなふうに言われてわけがわからなくなったそうです。そして息子はその場で、僕には聞こえたけれどもしかしたらみんなにはきこえなかったことなのかもしれない・・・と思ってしまったそうで、落ち込んで帰宅した様子。私は家の別室で仕事をしていますので、おかえり!と顔は合わせますが夜までゆっくり話せません。夜担任から電話で「多少の食い違いはあったものの納得して解決です」と言われ、本人と話していなかったためにとりあえず電話はそれで切りました。でも先生の言葉がひっかかり息子も元気がないので聞いたところ、泣きながら上記話してくれ「だから僕が悪いかもしれないことになってる」とそれはそれはくやしそうに悲しそうに泣きました。

息子の流れとしては、悪いことを注意しただけで振り向いたらまさかのカッター+殺すぞ!の言葉。そしておそらくカッターをどこまで振り上げたのかは不明でも小さい息子にしてみたら背の高い加害児童がカッターを上向きに持っていただけだとしても圧力を感じるはずです。だからこそ防御した結果切られてしまったという経緯があるのに、信頼している先生に疑われたような嘘をついているといわれたような虚しい感情だったようです。

息子を落ち着かせて寝かし、翌朝しっかり向き合い確認。
絶対に僕には殺すぞって言った。嘘でも聞き間違えでもない。と。
そしてそのまま病院へ。

日頃、ちょっと嫌なことがあったり軽い怪我をしても、お友達のことを悪く言ったり嘘をつくことはありませんし、担任も日頃の様子をみていると息子は良いものは良い、悪い物はダメとはっきり言い嘘はつきませんから、日頃の態度からするとあちらが言った可能性は限りなく高いです。。。が、担任なので両方しんじなければいけません。と言いました。
これは、病院後に学校へ息子を送った際に担任に言われました。
その時校長もたまたま居たので、怪我に立ち合ったのだから話を聞かせてほしい。と校長と保健の先生と担任で話しました。

この時、血が止まったから病院は行かなくも良いかと・・・と校長。病院に行くか行かないかは親の私が判断することです。小さい怪我でいちいち電話してと言っているわけではなく、今回は状況が状況。先生の出しっぱなしのカッターをいたずらしていた子に切られてしまって、見た児童のお母さんには相当血が出ていたらしいと聞きましたが、学校はそれでも連絡くれないということですか?と聞いても「はあ・・・・・申し訳ありません」だけ。じゃあ、これまでも怪我をしても皆さんにも連絡しないんですね?と言うと「怪我はすべてご連絡してます」と・・・・・は?言ってることとやってることがおかしいので「それであればなぜ今回は連絡くれなかったのですか?」と言ったら、「たまたま・・・」と。
その後も「手違いで」とか言い出し、結局は「行き違いで申し訳ありません」と。一体なんの?と思ったけど、担任に責任押し付けるような素振りもするし、担任も「管理責任で申し訳ありません。懇談会でも話します」と言うので、また主人と話します。相談して連絡するかもしれませんが、ひとまずは息子の言葉を先生が信じてあげているというのは息子にきちんと言ってあげてください。とその日は終わりに。

二日後の懇談会、至近距離ですれ違った校長は目が合ったのに素通り。何度かそんなふうに私のすぐ脇に来たもののなんの言葉も無く・・・常識として怪我の具合はいかがですか?ではないですかね?
また、担任は、「私の机にカッターやハサミを置きっぱなしにしてしまって悪いのですが、それをいたずらして怪我をした、ということがありましたので先生の机は触ってはいけないと日頃から言っていますが、ご家庭でも気を付けてください」・・・・・と・・・・・・ん?終わり・・・・・?
肝心の加害者母は懇談会には来ておらず、ここで私が発言しても卑怯になると思い、グッとこらえました。
要するに普段から、大体の先生がカッターやハサミを出しっぱなしにしている面、学校側の責任が重いのでしょうし、それを使って傷害が起きたわけですから、学校としては取り繕うのでしょう。

息子は学校には楽しく行ってます。
大人が騒ぎ立てるともしかしたら登校できなくなってしまうかもと思いますし、訴えるなどはするつもりありません。主人も、やるなら徹底的にやればいいけど、それによって息子に影響がでるだろうし、企業や会社はうまく取り繕って結局改善はしないだろう・・・と言っています。
ただ、被害を受けたこちらの心情を、あまりにも逆撫でするような加害者側と学校の態度にどう接触していけばいいでしょうか。

言った言わないの世界となりうちとしては残念です。怪我をした事実はあるのだから、ただただ謝ってほしかったです。

当日の電話のみで加害者側からはなんの対応もありません。
あちらは担任に言い訳の長い手紙を書いてスッキリしたのでしょう。
せめて懇談会で直接謝罪をしてもらえると思ってました。そしたらこちらの気持ちも救われるのにな・・・と。
繰り返しますが、あちらの親心もわかりますが、親心で言っていたらこちらも同じです。
むしろこちらは一方的な被害者です。私はそういう強い言葉をあちらにも向けて言っていませんが、あちらは加害者としての自覚があまりにもないのでは・・・・・と感じます。
そして勝手に終息された感じでこちらは辛く、、私はどうやらリンパ腺が腫れてしまって体調まで不良に・・・

このままアクション起こさずいるのが賢明なのか、なにをどうしたら良いのかも困惑気味です。
教えてください。。。

2年生の息子のことです。
午前中の休み時間に、先生の机で黄色いマジックでいたずらをしている友達(男児)をみかけ、一度は見過ごしたそうですが、再び見たところまだやっている。普段から先生には「先生の机には近づかない、触らない」と言われていることを思い出し(これは私も先生から聞きました)、「落書きしちゃいけないんだよ」と注意をしたところ、振り向いたらカッターを持っていて「殺すぞ」とキレられて「やめて」と利き手で防御したところ、指2本切られてしまいました。

教室にいた児童たち数名は近くに...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんも怖い思いをされたし、親御さんも嫌な思いをされましたね。
なんだか担任の言葉は論点がずれているような気がします。
「殺す」と言ったかどうか、違う言葉だったかどうか、聞き間違えだったかどうか・・・。
子供は都合のいいように話すこともあるし、言葉の行き違いもあったかもしれません。
ですがそれよりもカッターを友達に向けたこと、友達に怪我をさせたことが問題のはずです。
それは両方信じるという事とはまったく別の問題だと思います。
今回は指で済みましたが、顔や目だったら取り返しのつかないことになっていたはずです。
学校での怪我は保険に入っているので、治療費が下りるはずです。
(確か金額によりますし、診断書代のほうが馬鹿にならない場合もありますが)
もしどうにも割り切れない思いが残るなら、
言葉で話すと私情も入るので、今までの経緯を書いたものを持参し、
病院での治療とその後の経過を校長先生に報告し、
言った言わないより、低学年の教室の刃物が置いてあり、
子供が触れる状態にあったこと。
実際にカッターで友達を傷付けたことが問題ではないか、と話されたらいいと思います。
はっきり言って傷害事件ですよ。もし目だったらどうします?位言ってもいいと思います。
学校は男親に弱いので、もし行くならご主人に一緒に行ってもらいましょう。ただし冷静に。
相手の親は、その程度の人間と割り切りましょう。
そんな人のせいで具合が悪くなったらつまりません。
常識のある人なら、相手に怪我させたら、菓子折りの一つも持って子供と謝りにくるはずです。
そんな親に育てられるその子もかわいそう、とでも思っていればいいんです。
それより勇気を出して友達を注意した。息子さんを褒めてあげましょう。
もうすぐ春。早く憂いがなくなりますように。

お子さんも怖い思いをされたし、親御さんも嫌な思いをされましたね。
なんだか担任の言葉は論点がずれているような気がします。
「殺す」と言ったかどうか、違う言葉だったかどうか、聞き間違えだったかどうか・・・。
子供は都合のいいように話すこともあるし、言葉の行き違いもあったかもしれません。
ですがそれよりもカッターを友達に向けたこと、友達に怪我をさせたことが問題のはずです。
それは両方信じるという事とはまったく別の問題だと思います。
今回は指で済みましたが、顔や目だったら取り返しのつ...続きを読む

Q子どもが怪我をさせた謝罪について

急いでいます!
どうかお知恵をお貸しください。

中学生の息子が学校で同級生に怪我を負わせてしまいました。

状況は息子が一方的に頭に来て殴ってしまったとの事でした。

縫うほどの怪我ではなかったものの、流血し病院へ行きました。

学校の先生に間に入っていただき、先方のご両親のご意向を伺ったところ、子ども同士の問題なので、子ども同士で謝罪、和解をしてくれれば家に謝罪に来なくていい。
と仰っていられたとの事。

私としてはすぐにでも息子を連れて謝罪にお伺いしたかったのですが、自宅住所もわからず、学校側も先方さんが来なくてもいいと仰っているので…ということで住所を明かす事はしませんでした。

制服のシャツを血液で汚してしまったとのことで、取り急ぎ用意し、謝罪の手紙を添えて息子に持たせました。

先方さんが謝罪に来なくてもいいと仰っているのは、おそらくですが、小学校から9年間同じ学校に通い、深い付き合いはなくとも、母親同士の面識がある間柄であることと、あまり事を荒立てたくないという意向なのではないかと思っています。


会いたくないとか、顔も見たくないなどと思っておられる可能性もなくは無いとは思います。

こう言った場合、先方様のご意向を素直に受け入れるべきなのか、怪我を負わせた謝罪は従来通り出向いてするべきなのか私には判断できません。

どうかご回答いただけますよう、お願い申し上げます。

急いでいます!
どうかお知恵をお貸しください。

中学生の息子が学校で同級生に怪我を負わせてしまいました。

状況は息子が一方的に頭に来て殴ってしまったとの事でした。

縫うほどの怪我ではなかったものの、流血し病院へ行きました。

学校の先生に間に入っていただき、先方のご両親のご意向を伺ったところ、子ども同士の問題なので、子ども同士で謝罪、和解をしてくれれば家に謝罪に来なくていい。
と仰っていられたとの事。

私としてはすぐにでも息子を連れて謝罪にお伺いしたかったのですが...続きを読む

Aベストアンサー

もし、私の息子が、質問者様の息子さんと同じ立場になった場合・・・

先生に、「悪いことをしたのだからきちんと謝りたいし、親が、大人が謝っている姿を子どもたち(息子、お友達)に見せておきたい。親御さんは忙しくてそうおっしゃっているかもしれませんので、であれば学校に出向き、相手の生徒さんに一言、謝らせていただきたいです」

と頼んでみます。それでも、「まあまあ、あんまりおおげさにしないで」と言われたならそれに従い、
子供には、改めてしっかりと謝るように指導します。
また、子供には、「お友達に対してはもちろん、お友達のお母様お父様にも、できれば顔を合わせたとき、ごめんなさい、と謝りなさい」と言い含めておきます。


私の主人が、中学の時に、お友達にナイフで切りつけられた事がありました。
ささいなケンカがきっかけで、相手も引くに引けなくなったみたいだった、と言っていました。
主人も当時から、「どっちもどっちだったから」と、それを受けて、「うちの息子にも悪いところがある」と義父母。

主人がナイフできりつけられたとあって、義父母もそりゃあ腹をたてたようですが、
子供同士のこと、子供同士で決着をつけなさい。と言ったそうです。
で、やはり相手の親御さんに対しては、謝罪はいらないと。

でも、相手の親御さん二人はやはりやってきて頭を下げていったそうです。
ただその際、お金の入った封筒を持ってきたことで、かえってこじれたと。
お金でなかったことにするのであれば、謝りに来るな、というのが義父母の意見。私もその意見には賛成です。


謝罪はしたほうが良いのでしょうが、人それぞれの考え方があるので難しいですね。

相手のお子さんが、お父さんお母さんにどんなふうに説明したかもポイントですよね。

もし私の息子が殴られて流血して病院に行ったとして、

「いいの、オレも悪かったし。きちんと相手には謝ってもらったんだ。
 事を荒立てて、友だち関係気まずくなるのはイヤなんだ」

と言われれば、「そうか、じゃあこれはここでおしまいね」って終わらせると思います。

もし、私の息子が、質問者様の息子さんと同じ立場になった場合・・・

先生に、「悪いことをしたのだからきちんと謝りたいし、親が、大人が謝っている姿を子どもたち(息子、お友達)に見せておきたい。親御さんは忙しくてそうおっしゃっているかもしれませんので、であれば学校に出向き、相手の生徒さんに一言、謝らせていただきたいです」

と頼んでみます。それでも、「まあまあ、あんまりおおげさにしないで」と言われたならそれに従い、
子供には、改めてしっかりと謝るように指導します。
また、子供には、...続きを読む

Q保育士や幼稚園の先生方にお聞きしたいのですが・・

職業柄、子供好きという方が多いとは思うのですが、
そうであっても、たまには、園児の中で「この子はどうも好きになれない」とか「この子は苦手、嫌いだ」なんて思うことはあるのでしょうか?
また、そう感じたとしても、仕事上ではそのような感情はまったく子供には見せずに接していくのでしょうか?
つい、かわいいと思う子と、そうでない子と、差別してしまうなんてことはありますか?

また、子供本人ではなく、その保護者の人間性などが嫌いになると、子供までかわいくなくなる・・なんてことはありましたか?

ぜひ、本音を聞かせていただきたいのですが。

ご自身のことではなく、同僚の保育士さんで・・というお話でも結構ですので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元、保育士です。
知人にも大勢、現役の幼稚園教諭・保育士がいますし、
我が子も、他園を卒園させているので、今まで実に色々な先生方を見てきました!

先生業とはいえ、同じ人間ですから、多少の「好きになれない」「苦手」はあるもんです。
が、私も含め普通の先生は、それでもその子の“いいところ”を見つけ出し、
他のお子さんと同じように、「かわいい」「いとおしい」と心から思い、接します。

どんなに「憎たらしい」と思う子にも、絶対に“いいところ”はあるんです!
そういう子ほど、
「こんなかわいい一面もあったのか…」と、かえって気になったりすることも^^
ですから、そういった意味で子どもを差別することは、あまりないと思います。

それにこの職業に携わってる人は、元来子ども好きばかりですから、
たとえ多少合わない保護者のお子さんであっても、変わりなくいとおしく思えます。
言い方悪いかもしれませんが、「あんな親で、可哀想にねェ~」なーんて、
こちらもかえって母性本能くすぐられることが多いです^^

しかし、先生も十人十色。正直言って、あからさまな方は、中にはいらっしゃいます。
でも不思議とそういう先生は、仲間内でもシックリいってないもんなんですよね。
他人の言うことにはあまり耳傾けず、かなりの自己中というか。
“人間的にちょっと可哀想な人”という目で、見られてますよ(>_<)

我が子も以前、そういう先生のクラスにあたったことがありますが、
幸か不幸か「かわいいと思う子」の方に属してしまい、極度の差別を受け、
同じクラスの「かわいくないと思われた子」の親御さんから、憎むような目で見られてました(T_T)
でも、保育所のように複数担任制だったら、まだ救われるんですよね…
たとえ1人の先生があからさまに差別しても、別の先生がフォローしてくださる。
上だって、その辺ちゃんと見極めて、クラス編成してますもんね。

あと、差別とはちょっと違うのですが、
複数担任制の場合、“自分の担当の子”は特によく見る、という傾向は確かにあります。
1人の子の成長記録をずーっと追いながら、その子とのより深い信頼関係を築いていくにあたり、
複数担任の中である程度、「この子の担当はあなた」という風に、
主の担当を振り分けしているので、どうしても自分の担当になっている子は、
色々な意味で多少、ひいき目に見てしまっているかもしれません。
でもそれは、自分の担当以外の子を嫌だと思うほど差別する、
ということでは、決してありませんけど。

もし、あなたのまわりで差別を感じているお子さんがいらっしゃるようでしたら、
主任や園長など、クラス担任を持たぬような公平な目で見れる上の先生へ、
一度ご相談されてみては、如何でしょう?

それと、もう一つ。
私の周りの親御さんで、よくそういう方がいらっしゃったのですが、
例えば「あの子だけが、いつも行事で主役を演じている」等、
保育の中の、表面的な目立ったある一部分だけを切り取って、
不公平感を抱いてしまっていらっしゃるケースが、多々あるんです。
「この子にとって、この役が一番この子のいいところを本番で出せ、適しているだろう」
との考えを持って、保育士や教諭は決めている筈ですので、
大人にとっての主役と、その子にとっての主役は、ちょっと異なると思うのです!

でも、どんなご事情であれ、親御さんはお子さんに対し、
「あなたのことは、私が一番愛してる…」といい抱きしめ、
担任の悪口は、お子さんの前では控えるようにしてあげてくださいね。

素敵な先生と、どうぞめぐり合えますように♪

元、保育士です。
知人にも大勢、現役の幼稚園教諭・保育士がいますし、
我が子も、他園を卒園させているので、今まで実に色々な先生方を見てきました!

先生業とはいえ、同じ人間ですから、多少の「好きになれない」「苦手」はあるもんです。
が、私も含め普通の先生は、それでもその子の“いいところ”を見つけ出し、
他のお子さんと同じように、「かわいい」「いとおしい」と心から思い、接します。

どんなに「憎たらしい」と思う子にも、絶対に“いいところ”はあるんです!
そういう子ほど、
「こん...続きを読む

Q怪我をさせてしまった、お詫びの品。

昨日のことです。
学校でのイベント中に、
息子(小一)がAくん(小六)とぶつかり、
Aくんの前歯を折ってしまったそうです。

先生からそういった事を聞いて、
慌てて、謝罪の電話をすると
「悪気があったわけじゃないし、謝らないで、気にしないで」
と言われ、治療費を出させて欲しいと言うと
「学校で入っている保険が下りるから。
 お互い様だし、タイミングが悪かっただけだよ」
Aくんの方も
「だれも悪くないから。気にしないで下さい」
との事でした。

それでも、加害者はうちの子で
Aくんは、永久歯を折ってしまったので、
せめて、お詫びの品をと思うのですが思いつきません。
Aくんは、歯を折っているので菓子折はダメだと思うし、
金銭だと、固辞されるような気がします。

いい知恵を貸して下さい。

Aベストアンサー

同じ経験があります。
当方が折ったほうです。学年も同じ6年。
先方が来宅された時の手土産(お詫び)は、千円位の柔らかいお菓子の詰め合わせでした。
でも、1度だけでなく治療完了まで毎週電話で経過の心配をしてくださったり、出会う度にお詫びを言われたり・・
歯を折った時はショックでしたが、(逆になる可能性もあるので)気にしないでください。という考えは質問者様の相手の方と同じです。
その際、一言のお詫びで終わっても気にしません。しかし、来宅でのお詫びとその後も心配を頂き先方のお気持ちが伝わって、恐縮するものの嬉しいものです。

一応お伝えしますが、学校の保険は、月額5千円以上の医療機関の支払いがあった場合が対象で、満額保証されるものではありません。
だからといって、差額分の金銭の保証が欲しいとは思いません。骨折でなくて良かった。顔に残る傷でなくて良かった。。と思ったものです。
怪我はお互いに立場が逆転することもあります。
不可抗力であれば、なお更相手を責められません。故意であれば、正面切りますが。

歯を傷めたからといって、お菓子が失礼とは思いません。季節の果物も良いかもしれませんが、お菓子なら賞味期限の多少猶予があるような柔らかいものも良いと思います。
ウチの場合は当日期限の焼き菓子でした・・頂いたものの、もう少し日持ちがすれば良いな。とは思いました。。
毎度毎度お菓子などを頂くと恐縮するので、治療完了の折に、再度お子様の好きそうなお菓子などを持参なさるのが良いのではないかと思います。
(当方もその際には、お返しを用意しました)

以上、経験談でした。
お詫びの気持ちをお伝えすることは双方にとって大事な事だと思います。先方のお子様にも自分のお子様にとっても、大人としてなすべき姿を見せる。
気後れせずにお伝えください。

同じ経験があります。
当方が折ったほうです。学年も同じ6年。
先方が来宅された時の手土産(お詫び)は、千円位の柔らかいお菓子の詰め合わせでした。
でも、1度だけでなく治療完了まで毎週電話で経過の心配をしてくださったり、出会う度にお詫びを言われたり・・
歯を折った時はショックでしたが、(逆になる可能性もあるので)気にしないでください。という考えは質問者様の相手の方と同じです。
その際、一言のお詫びで終わっても気にしません。しかし、来宅でのお詫びとその後も心配を頂き先方のお気持...続きを読む

Qミスをしてしまいました…

幼稚園教諭五年目です。

先日、担任しているクラスのお母さんから怒られてしまい落ち込んでいます。
その理由は、あることを注意してほしくて子どもたちに説明したのですが、その話の中でうっかりその子の名前を口にしてしまったんです。個人が特定されない方がいい話だったのにも関わらずです。
勿論、はじめからその子の名前を出そうとしていたわけではないんですが。

それを保護者から問い合わせがあったと上司から教えられて、電話で謝罪したのですが、すごく怒っていて、元々口数の多い方ではなく、私も言葉に詰まってしまって無言の状態が続いたりしました。
最初から話すつもりはなく、つい話してしまいました、申し訳ありません、と繰り返したのですが、「もういいです」と電話を切られ、上司(園長)に報告してすぐ家を訪ねて改めて謝罪してきました。
いじめに発展したらどうするんですか、行きたくないってないたり今日も友だちに一緒に座ってもらえなかったって泣いたりしてるんですよ、明日もお母さんたちに沢山聞かれるんでしょうね私は(翌日は運動会でした)…などなど言われ、頭を下げて謝罪してきました。

あとから聞いた話ですが、その子から直接その話をきいた子どももいたみたいです。また、座れなくて泣いたのはその話が理由では全くなく、クラスでもそれでいじめられてる様子はありません。

園長には失敗は誰にでもあるので、今後気を付けてください、と注意され、仲の良い先輩たちには気にしすぎるんじゃないよ、と励ましてもらいました。
翌日の運動会ではお母さんに朝会ったときに挨拶をしたら返してはくれましたが、自分のしてしまったことにマイナス思考ばかり浮かんできて落ち込んでいます。こんな自分は辞めた方がいいのではとすら思ってしまいます。

幼児教育に関わっている方で、こんなミスの様に保護者に怒られてしてしまった方いらっしゃいますか?
その後とかどうなりましたか?
今日は運動会の代休なので明日から仕事ですが怖いです。
アドバイスや経験談など教えていただけたら幸いです。

幼稚園教諭五年目です。

先日、担任しているクラスのお母さんから怒られてしまい落ち込んでいます。
その理由は、あることを注意してほしくて子どもたちに説明したのですが、その話の中でうっかりその子の名前を口にしてしまったんです。個人が特定されない方がいい話だったのにも関わらずです。
勿論、はじめからその子の名前を出そうとしていたわけではないんですが。

それを保護者から問い合わせがあったと上司から教えられて、電話で謝罪したのですが、すごく怒っていて、元々口数の多い方ではなく、...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。
なるほど、そういうことだったのですね。
「うわーしまった、やっちゃった…」そんな気分になる出来事でしたよね。
まぁそれでも、ご質問のお母さんは、随分過激な方ですね(苦笑)
そこまでネチネチ怒りますかね?
と正直私なら思ってしまうかも…いや、教育者たるもの、そんなことは微塵も顔には出しませんが…きっと…たぶん。

私なら、どうするかな。
まずは、「その子自身」に謝ることですよね、#5さんのおっしゃる通り。
で、他の子や親御さんからそういう話が出たら、
子どもたちに対して、「みんななる可能性があること」「汚くてなるわけではないこと」の2点を話すでしょうか…
でも、誰も何も言わない状態なら、あえて触れない方がいいのかもしれませんが。

それとも、
「先生も昔虫がついてた」と、矛先を変えてしまうとか。

たとえば、
「この前、ぼうしの貸し借りをしちゃいけないってお話したよね。実はねぇ、先生もね、昔かみの毛に虫がついちゃったことがあったんだよ。毎日シャンプーしてたし、お家もお母さんがきれいに掃除してくれてたし、さらさらのかみの毛だったんだけどね。
風邪引いた人の近くいると、風邪がうつっちゃうでしょう?それと同じで、虫もあっちこっちお散歩するんだよ。
うつった子は、何にも悪くないし、お医者さんに行けばすぐに治るんだよ」
とか…。

結局、その子のお母さんや周りの大人が汚いイメージを持つのは、「昔は貧乏で頭をろくに洗ってなかった子が主に持っていた」
という事実を知っているからです。
子どもなんて、しゃくとり虫が頭についた?くらいにしか思ってませんよ(苦笑)
大人が嫌な顔をしたり、質問者様が悲しい顔をしたり、その子のママが憤慨するほど、
「え…これって、そんなに知られたらまずいことなの?」と子どもは感じとってしまうと思います。

学校でも、検査は「頭髪チェック」などとして、一人ずつ廊下に呼んで行います。
かかった子の名前は、もちろんこちらからは言いません。
でも、髪の長い女の子が感染によりバッサリ切ってきてしまうと、周りはどうしたって聞きますよね。
で、あまり気にしていないその子自身が、「虫がついてたの」なんてしゃべってしまったとき、
周りの子が「えー虫ぃ~?」なんて反応をしたとします。

そんなときは、やっぱり上記のように、「みんななる可能性がある」「汚いものではない」ことを強調すると思います。

ほら、誰かが教室でおならしてしまったとき、
「あーA君がおならしたー」なんてだれかが言ったら…
「え?じゃああなたはおならしないの?おならしない子は、おならがお腹の中にたまっているのかなぁ?普通誰でもするよ。」なんて明るく言ったりしませんか?

それでね、
私はもっともっと、ひどいミスしたことありますよ…。
ちょっと言えませんが、クビになってもおかしくないくらいのことです。(犯罪とかではありませんよ)
そのときは、保護者の視線、同僚の視線、すべてが冷たかったです。まぁ針のむしろでしたねぇ。
家に帰ると、ハローワークのホームページ見たりしていました。
でも、給料が少ないなぁとか、夢のない仕事だなぁとか、思うだけで、どうしても、今の仕事よりも魅力的な仕事が見つかりませんでした。

だって、気持ちが全くそちらに向いてなかったのですから。
どんなにつらくても、私の心はハローワークのホームページになどなく、
今の仕事で一人前になりたいという夢だけに心が向いていたからです。

10歳の頃から、今の仕事につきたいと思ってきました。
中学も、高校も、大学も、すべてそのために選んで、試験を受けました。
せっかく今までがんばってきたのに、ここで辞めてたまるか、その気持ちだけで、数カ月を過ごしてきました。

その後、当時の管理職から、「あなたはかわった方がいい」と言われて、異動になりました。(左遷ですかね)

そのとき、とても、とても悔しかったです。
自分が犯したミスとはいえ、そんな風に言われて。
「絶対みかえしてやる」
「異動させなきゃ良かったと思える人材になってやる」
そうやって心に誓いました(ひねくれてますね 笑)

それから、6年がたちます。そんな私も、今の職場では「いなくては困る」と管理職から言われるようにまでなりました。
そのときの保護者と会うことは皆無ですが、前の同僚と時たま顔を合わせる機会があると、
やはり気まずくないかと言えばそれはウソです。
普通に話はしますが、やはりあのときの自分のイメージが残っているのかなぁと思ってしまうこともあります。

でも、それは、職場が違うからです。
当時の同僚で、私と同じ職場に異動になってきた人たちもいましたが、その人たちに対しては、
上記に書いたような気まずい気持ちや卑屈な気持ちはまったくありません。
なぜか?
私の実力を、私のがんばりを、その人たちの前で見せられるからです。
なんだかこうやって書くと、とても態度が大きいやつみたいですが、一応ね、建前上は謙虚にしてますけどね…。

今回の失敗が「-10」なのだとしたら、3年かけて「+20」の実績を見せればいいのですよ。
差し引きで「+10」になります。

たとえ保護者や同僚がどんどん変わっていったとしても、その+10はあなた自身にとっての自信になります。

「あのときやめなくて良かった」
そう思える日がくるように、一歩ずつ、進んでいきましょう。お互いにね…。

#3です。
なるほど、そういうことだったのですね。
「うわーしまった、やっちゃった…」そんな気分になる出来事でしたよね。
まぁそれでも、ご質問のお母さんは、随分過激な方ですね(苦笑)
そこまでネチネチ怒りますかね?
と正直私なら思ってしまうかも…いや、教育者たるもの、そんなことは微塵も顔には出しませんが…きっと…たぶん。

私なら、どうするかな。
まずは、「その子自身」に謝ることですよね、#5さんのおっしゃる通り。
で、他の子や親御さんからそういう話が出たら、
子どもたちに対...続きを読む


人気Q&Aランキング