最新閲覧日:

今度、小額訴訟をやるのですが、その時「証人がいれば連れてきたほうがいいですよ」と書記官に言われました。ただ、相手の都合もあるので連れて来れなければ、答申書を書いてきて下さいと言われたのですが(任意です)、答申書の書き方がいまいち分りません。答申書を書いたことがある方がいましたら、アドバイスをお願いします。

A 回答 (2件)

 「答申書」と「答弁書」を混同していました。

「答申書」は辞書によると「上司の諮問に対して意見を述べた文書」という意味です。陳述書も答申書も同じようなものとは思いますが、もう一度確認願います。内容は、答申書の場合は、文頭に裁判所御中の文字が入ります。中身は陳述書の場合と変わりありません。
    • good
    • 1

「答弁書」というのは、原告の主張に対し被告側の方で作成する訴訟の棄却を求める文書のことです。


 たとえば、
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2touben …
 今度は、証人の発言に代わる陳述を書くものですから「陳述書」だと思います。陳述書はまず、被告との関係を書いて、箇条書きに事件について、自分が体験したことをありのままに書けばいいと思います。参考URLは陳述書の一例です。検索したところ、陳述書の類はいっぱいありました。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/yuyu-union/y-nishim.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報