ちょっと変わったマニアな作品が集結

地方から有名大学へ行った人は卒業後なぜ地元に戻って就職する人は少ないんでしょうか?例えば青森のトップ進学校をえて東大に入った人や、山口から東北大学へ行った人などは余り地元に戻ったという話は聞きません(もちろん戻る人もいるでしょうが)。たいてい都会と言われる場所で就職するのがほとんどのような気がします。

地元の企業などでは自分の力が出し切れないので戻らない、都会の方が刺激的なので戻らない、いろいろ理由はあるでしょうし人それぞれだとは思いますが、なぜ戻らない人が多いんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

青森県人です。


【理由】
1.青森県は有効求人倍率が全国ワースト1位と、求人数が無いから
2.(上記により)青森県で就職するには「コネ」が必要になるから
3.地方で代表的な就労はというと「農林水産業・派遣社員・フリーター」と生活が安定しないから
4.「大卒が働く=役所・農協や漁協・教員・郵便局・銀行」ぐらいしかないが、それらですら、コネが必要だから
5.青森県の平均大卒初任給は14万円だが、東京は20万を越している
6.子どもも次々と県外へ旅立つ=老後は老夫婦二人きり又は伴侶が死ぬと一人暮らし
7.車が無いと生活出来ない=「車に乗れなくなる老人は早く死ね」と言われているに等しい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは衝撃的なご意見だったのですが、いまだにコネなんてあるんですか・・・自分の知っているのでも全くないとは言えませんが、すごく強力なコネじゃないと企業にはいれないと聞いたことがあります(重役レベルなみのコネ)。

役所・農協や漁協・教員・郵便局・銀行の仕事しか選択肢がないのは大学卒業していてもったいないですね。

青森の求人倍率が少ないのは知っていましたが、初任給14万って私が知っている中では高卒の女の子の給料と同等です。そんなに少ないんですか・・・

ある意味地元を愛しているだけでは地元に戻ってこないのがなんとなくわかったような気がします。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/06/09 17:14

何しろ都市部のほうが、賃金が高く刺激的な職が多いのでわざわざ戻る人は少ないというのが基本的な理由としてあり、



それと有名大学に通ってから地元に帰るのは、どうも世間体が悪いと聞いたことがあります。
    • good
    • 0

仕組みの話として、書きますね。



地方は、地方だけで経済が成り立ちません。これは、日本という国がそういう仕組みを作ったからです。
そのため、地方で優秀な子は、その地域で大切に育てられ、東京の大学に行きます。そして、地元に利益をもたらすように、都会に残って働くんです。
例外が、先生と医者などの医療系です。これは、地元で大切に育てられ、もしくは、都会に出た優秀な人も、地元に戻り就職します。

歴代の総理大臣は、どの県の出身者が多く、そういう県が、どのくらい経済的、インフラ的に充実してきたか、だけを見ても面白いかもしれませんね。
トップに限らず、地方の優秀な子どもは、都会に出て、地方を潤す(錦を飾る)ことを求められているんです。

こういうこと代わりと露骨に行われているところもあれば、そうでもないところもありますので、絶対にそう、ということではありませんが。
    • good
    • 0

質問の内容からは少し離れてしまいますがご了承ください。



「地方」と呼ばれるのはどういう地域のことだと思われますか?

(私は大阪の出身ですが、東京にいったときに
「地方のかたですね」といわれました。
東京のヒトから見れば、首都圏以外はみな「地方」なのです。)

まあ、それはさておき、
「地方」を「人口が少ない地域」と定義して考えて見ましょう。

日本の社会は「経済」を中心になりたっている部分が多くあります。
経済、すなわち「お金」です。
お金を持っている地域=ヒトがたくさんいる地域、です。

企業も、そして大学も、お金の集まらないところ、
ヒトの少ないところでは、経営が成り立ちません。
ですから、ヒトがいて、お金がある場所に企業も大学もあります。

世間的に評価の高い大学に行こうとすれば
ヒトの多い地域に出て行かざるを得ず、
自然と、そこで就職してしまう。
今の日本の社会の成り立ちの中では
ある意味仕方の無いことかもしれませんね。

本当は、ヒトの少ない地域にも
高いレベルの学問を修める場所として
国立大学がそれぞれの都道府県にもあるわけなのですが、
国立大学も「独立行政法人」になってしまいました。
大学も必要なお金は自分で工面しろという時代です。
地方は、ますます苦しくなるでしょうね、、、

以上、ご参考まで。
    • good
    • 0

地方から有名大学へ行った人はなぜ地元に帰らないんですか


→ 日本はそういうシステムだから。

もっとも人材を生かせるセンターとして東京が存在し、全国から優秀な人材を吸い寄せ、世界と戦う(まぁ、いろんな意味で)というのが、明治維新以来の日本の社会システムだからです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3% …
参考までに歴代の日本の首相。
公家出身の近衛まで東京出身者いません。(薩長が多いのはしょうがないですが、それ以外も地方出身)東京出身というと吉田茂、鳩山一郎ですが、彼らも親の世代に地方から東京に出てきています。
    • good
    • 2

>あーなるほど。

でも有名大学出ているなら、地方国立よりとってもらえる確率は高いような気はします。
質問は、「なぜ戻らない人が多いんでしょうか?」ですよね。
都市部の求人 100 に対して地方の求人が 1 なら、必然的に都市部に残る人が多いというだけの現象だと考えます。
    • good
    • 1

給与面など


有名大、卒業に見合う企業がないからですね。
あと田舎に帰りたくないってこともあるかも。

あと有名大なので都会で就職できてしまうってこともあると思います。
地方大だと都会で就職が厳しいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

すでに皆さんがお書きの通り、ほとんどは就職の関係でしょう。


大手企業の本社や官公庁が東京をはじめとする大都会にしかない以上、有名大学に行ける優秀な学生が大都会で就職するのは当然だと思います。

就職し、交際相手ができて結婚して子供ができて、となると、今度は子供の教育環境も考えなければなりません。学校の選択肢が多い、塾や習い事も近くにある、という環境を得るのは地方では難しくなります。

というわけで、退職して独立する、地元企業に転職、親の看病や事業の跡を継ぐといったきっかけがないとなかなか地元には戻れないと思います。
    • good
    • 1

地方人として、名誉のために言っておきます。



勘違いして欲しくないのは、例えば青森高校の例でいいますと、確かに進学実績だけ見ると東大3、京大3、東工大2ですが、これは「青森県の経済水準」が全てを物語っていますので、一概に首都圏とかのような経済がにぎわっている地域と同じ定規では測れません…

経済が沈滞しているがために、仮に首都圏にこの高校の生徒が住んでいたら、青森高校がこのような進学実績にはなっていないですよ。悲しいかな、青森県はANo.5でいった状況下のために、わが子を首都圏に送り出すことが経済的にどだい無理な家庭も多々散見します。

東大に行けるレベル・医学部に行けるレベルの子が経済的な面を考慮に入れて、地元の弘前大学に進む子や、役場・農協に就職する子もいるのですよ…それぐらい、地方経済というのは疲弊しているのですよ。父親の給料が14万そこそこ、母親はパートで5万の家庭が、首都圏に送り出すことはどだい無理なんですよ…

なもんで、地方のTOP校の進学実績を首都圏と同じ尺度で当てはめて欲しくないです。酷すぎますから…
    • good
    • 3

地元に魅力的な企業がないからでしょう。


>例えば青森のトップ進学校をえて東大に入った人や、・・余り地元に
戻ったという話は聞きません。
聞かないのも当然です。
そもそも青森から東大に行く人はほとんどいませんので戻りようがないです。
青森では超エリート進学校と呼ばれる青森高校でさえ今年度の
東大合格者はたった3人ですから。(京大3、東工大2)
東京や京阪神の高校で言えば中堅進学校レベル以下です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子離れ出来ない自分が情けないです。

2人の子供を持つ中年女性です。
上の子が大学生、下の子も上の子同様この春から大学生になり家を離れることになりました。
2週間後に引越をするのですが、毎日寂しくて涙が止まりません。
空の巣症候群というのですね。上の子の時も涙が乾くまでかなりの時間が掛かりましたが、まだ下の子が居ると言い聞かせ何とか立ち直ることが出来ました。
その時、下の子が居なくなる時、自分はかなりの寂しさが襲ってくる想像はしていましたが、まさに今寂しくて悲しくて小さかった頃を思い出し、鬱状態です。更年期もあるのかもしれません。
主人は、そんな私に「いい加減にしろ!」と怒ります。主人は仕事人間で会話もあまりありません。
また、子育てにあまり関わって居なかったので寂しくも無いようです。
自分の趣味を見つけて・・・とか知人からアドバイスも頂きますが、何もする気がなく子供の顔を見るたびに泣けてきます。(子供は困り果てた顔をします)
子供の成長を喜ぶのが本当でしょうけど、自分でも、情けなくて。
上の子が出て行ったときは、暫く寂しくて居なくなった子供の部屋に入れず、開かずの間になりました。
また、子供が着ていて子供の香りが残っている衣類なども暫く洗えず、匂いを嗅いでは泣いていました。
また、今回もそうなりそうで、寂しさが蘇ってきます。
自分でも異常です!
今でも上の子が帰省して大学に帰る時は泣けてきます。
これで下の子まで居なくなったら・・・と2週間後を想像すると死にたい気持ちです。
また、寂しさが襲ってくると呼吸も苦しくなり、胸が締め付けられるような感覚になります。
変ですね。。。異常な私にアドバイスをお願いします。

2人の子供を持つ中年女性です。
上の子が大学生、下の子も上の子同様この春から大学生になり家を離れることになりました。
2週間後に引越をするのですが、毎日寂しくて涙が止まりません。
空の巣症候群というのですね。上の子の時も涙が乾くまでかなりの時間が掛かりましたが、まだ下の子が居ると言い聞かせ何とか立ち直ることが出来ました。
その時、下の子が居なくなる時、自分はかなりの寂しさが襲ってくる想像はしていましたが、まさに今寂しくて悲しくて小さかった頃を思い出し、鬱状態です。更年期も...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ち良くわかります!おかしくなんかないですよ。
だって母親なんですもの。
ちょっと他の人より感情が豊かで、涙もろくて、寂しがり屋で、心配性なだけです。
私も泣きましたよ。息子が大学進学で家を離れるため新幹線の駅まで
見送りに行き、改札の向こうに消えた息子を見届けた瞬間に涙が溢れ、
そのまま目の前のコーヒーショップに直行。しばらくグスングスンしてました。
今から思うと恥かしいですが、新幹線の駅なんかでは良くある光景に違いないと思い込むようにしています。
今もjingohimeさんに共感してしまって少し涙ぐんでるくらいです。

ご主人ももう少しやさしい言葉をかけてあげて欲しいですね。
でも二人も県外の大学に進学させてあげられるなんて、いいご両親じゃないですか。
お子さん達もきっと感謝していると思いますよ。
奥様ももう少し気持ちが落ち着かれたら、無愛想なご主人に労いの言葉でもかけて、
懐の深いところを見せて差し上げてはいかがでしょう。

どちらの地域に進学されたのかわかりませんが、近くなら気軽に、遠くなら旅行を兼ねて、
おいしい物持って顔を見に行かれたらいいじゃないですか。
ウザがられないように気をつけていれば大丈夫ですよ。
ウチは大学が京都なので、大学生活に慣れた頃にホテルを予約して観光を兼ねて行きました。
少し街を案内してもらって一緒に食事をし、息子の所には泊まらずにホテルに入った時には
気持ちが落ち着いており、家に戻ってからも前ほど気にならなくなりました。(単純なんですね)
まだ在学中ですがいい思い出です。きっとそんなきっかけになるような時がきますよ。
長々と失礼しました。

お気持ち良くわかります!おかしくなんかないですよ。
だって母親なんですもの。
ちょっと他の人より感情が豊かで、涙もろくて、寂しがり屋で、心配性なだけです。
私も泣きましたよ。息子が大学進学で家を離れるため新幹線の駅まで
見送りに行き、改札の向こうに消えた息子を見届けた瞬間に涙が溢れ、
そのまま目の前のコーヒーショップに直行。しばらくグスングスンしてました。
今から思うと恥かしいですが、新幹線の駅なんかでは良くある光景に違いないと思い込むようにしています。
今もjingohimeさん...続きを読む

Q地元にずっと住んでいる方と地元を離れた人との違い

高校卒業後、すぐに遠方の地方に進学し、就職も遠方でした。
実家の近くの年に戻ってきたのが、30過ぎ。
地元に戻って、両親が近くにいる中で生活していくのがいい、と決めて戻ってきました。
彼氏も欲しいので、積極的に活動はしていますが、一つ感じることがあります。
小さな頃から地元を離れずに(同じ地元で一人暮らしをしたり、などはあるけれど、基本的に地元の県を離れていない)住んでいる人と、私のように、高校卒業後と同時に遠方で生活したりしていた人とでは、なかなか身近になりにくいのではないか?と思うことがあります。
私自身は、今住んでいる地元に馴染みたい気持ちはあるものの、話がなかなか続かない。表面的な地元の話題についていける、ついていけない、というよりも、言葉での説明が難しいのですが、なんとなく感じるのです・・・。
さらによく考えると、若い頃に転勤などで住居をよく変わっていた人がいると思うのですが、そういう人と、感性として合う部分もあるというか・・。
私は、今住んでいる地元に安定したい、という気持ちがあるのですが、これまでの自分の過程が無駄になっていたのではないか?と自己嫌悪に陥ったりすることもたまにあります。
地元にずっといる人から見ると、私みたいな経歴を歩んだ人と接するとき、やはり距離を感じてしまうものなのでしょうか。
ちなみに、地元を離れた理由は、やはり遠くに行ってみたい、とか、若い頃の夢みたいなものがあったからでした。
最近、地元で堅実に生活をしてきた人に対して、尊敬の念さえも持つことがあり、その反面自分の人生はなんだったんだろうと思うことがあります。
質問の内容が漠然として申し訳ありませんが、どんなご意見でも構いません。感じたことでも何でも結構ですので、色んなご意見がお聞きできればと思います。

高校卒業後、すぐに遠方の地方に進学し、就職も遠方でした。
実家の近くの年に戻ってきたのが、30過ぎ。
地元に戻って、両親が近くにいる中で生活していくのがいい、と決めて戻ってきました。
彼氏も欲しいので、積極的に活動はしていますが、一つ感じることがあります。
小さな頃から地元を離れずに(同じ地元で一人暮らしをしたり、などはあるけれど、基本的に地元の県を離れていない)住んでいる人と、私のように、高校卒業後と同時に遠方で生活したりしていた人とでは、なかなか身近になりにくいのではな...続きを読む

Aベストアンサー

>これまでの自分の過程が無駄になっていたのではないか?

結局、この辺でしょう。
あなたが妄想の中で、距離や違和感を作りだしてるのです。
それは、とにもかくにも、アクティブに外に出た優越感と、それでも変わってなかったらどうしようという劣等感。このアンバランスさでしょうね。

でていく人はそれなりの理由があるし、出ていかなかった人もそれなりの理由があります。
話題が広がらないのは、共通の話題がまだ見いだせてないだけで、単純にあなたや、相手の器量の問題です。でも、付き合って言って、何でも言えるようになれば、自然と広がってきます。

Q田舎から都会に出た人の人生

私は高3の男子です。

子供の頃から田舎で生活してきたのですが、高校入学以来いろいろなことを感じ、田舎に住んでいることがとても損に思えてきました。
大嫌いな虫は多いし、農薬や野焼きの悪臭で窓も開けたくないことがあります。
都会の人が趣味や余暇を満喫する間に、土と汗にまみれてやりたくもない農業。
そのせいで家族と出かけることもありませんし、両親は仕事と農業ばかりに追われる生活をし、
余裕がないのか妙に厳しく優しさに欠けています。

友達と遊ぼうと思っても、人口の絶対量が少なく地元の同級生も20人くらいしか居ないうえ、
その中の友達も学校が別なため予定が折り合わず孤独です。
映画館やカラオケや本屋なども車で数十分走らなければ無く、
交通機関はバスのみで図書館などの公共施設も皆無で文化的水準も低いと思います。
バイトをしようにも店自体がほとんど無いので働ける場所もありません。
高校受験時には立地の関係上選択肢があまりなく、なんとなく今の高校進学したため充実度が欠けています。
高校の友達とも家が離れすぎているためほとんど遊べず、
もはや人との自然なかかわり方も分からなくなってきました…。

愚痴の羅列のようになってしまいましたが、何が言いたいのかというと、
この際私のここまでの人生は失敗だったと結論付けてもかまわないので、
大学進学と共に都会に出て新しい生活をしてみたいということです。
浅はかな考えかもしれませんが、これからの人生を充実させるためには具体的にどうすればいいでしょうか?
地方から都会に進学(移住)した方などの意見を聞いてみたいと思います。
些細なことでもいいので助言をよろしくお願い致します。

私は高3の男子です。

子供の頃から田舎で生活してきたのですが、高校入学以来いろいろなことを感じ、田舎に住んでいることがとても損に思えてきました。
大嫌いな虫は多いし、農薬や野焼きの悪臭で窓も開けたくないことがあります。
都会の人が趣味や余暇を満喫する間に、土と汗にまみれてやりたくもない農業。
そのせいで家族と出かけることもありませんし、両親は仕事と農業ばかりに追われる生活をし、
余裕がないのか妙に厳しく優しさに欠けています。

友達と遊ぼうと思っても、人口の絶対量が少な...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学進学の際に都会で新生活を始めました。
閉鎖的な田舎に住んでいた時とは比べ物にならないくらい毎日充実しています。
いくつか挙げるとすれば

・図書館や書店の蔵書数の違い
地元の本屋に行っても欲しい本が見つからず、Amazonに頼ることが多かったのですが、今はAmazonを利用することがほとんどなくなりました。

・自分と境遇の違う人と出会える
田舎だとどうしても似たような人生を送ってきた人としか付き合いがありませんが、今は様々な境遇・価値観を持ってる人と出会いました。
もちろんこれはサークルに入るなど自主的に行動することが大事ですが。

他にもデパートで定期的に美術展をやっていたり、交通手段が増える(しかもバスなどの本数が多くて運賃も安い)など得することが多いです。友達との遊びのバリエーションも豊富になりました。

Q田舎を馬鹿にする人の心理とは?

東北出身です。
東京に出てきて15年になります。

普段の会話や飲み会の席などで、
田舎を蔑視するような発言を受けることが少なからずあり、
とても嫌な思いをしています。

そのような発言をする方は大体決まっており、
わたしの狭い交友関係の中だけでですが、東京生まれや東京育ちの方がほとんどです。

内容としては些細なことなのですが、
例えばテレビの話をしていてその話題を知らないと
「そっか。田舎だからテレビ映らないよね。」とか、
「田舎だから農業しかないでしょ。」(これは農業蔑視にも聞こえました。)とか、
何かにつけて
「片田舎から出てきたやつにはわかんないよ!」
「それは田舎者のコンプレックスだねえ。」
とか…。

大体は笑ってごまかしたり、
時にはそうそう!と乗っかったりしますが、
決まって後悔し、こころの中ではとても悲しい思いをしています。

わたしが柔軟でないのかもしれないのですが、
自分が暮らしてきた場所、
今も大事な人たちが生活している場所を馬鹿にされるのは本当に腹正しく、
自分を直接馬鹿にされた方がよほどいいな、と思うくらいです。

なぜ(少数派なのでしょうが)こういった方は、
田舎や生まれたところをネタにするのでしょうか。
どこで生まれたかどうかは、
その人が努力して成し得たことではないのに、
まるで自分の功績のように
「まあ俺は東京生まれだから。」
「○○区に住んでいるから。」(特に東京の方)
などと得意げに言うのですが、
なぜそれを自慢(なのかな?)できるのか、
意味がわかりません。

(まあわたしも自分の生まれたところはいいところだ、と断言できますが、
自慢とは違うなと思っています。)

学歴や容姿など世間にはたくさんの優劣をつけられる基準がありますが、
生まれや場所をその基準とするのはどういった心理なのでしょうか。

同じ思いをされた方なども含め、
客観的な意見が聞きたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

東北出身です。
東京に出てきて15年になります。

普段の会話や飲み会の席などで、
田舎を蔑視するような発言を受けることが少なからずあり、
とても嫌な思いをしています。

そのような発言をする方は大体決まっており、
わたしの狭い交友関係の中だけでですが、東京生まれや東京育ちの方がほとんどです。

内容としては些細なことなのですが、
例えばテレビの話をしていてその話題を知らないと
「そっか。田舎だからテレビ映らないよね。」とか、
「田舎だから農業しかないでしょ。」(これは農業蔑視にも聞こえ...続きを読む

Aベストアンサー

すでに多くの方が温かい回答を寄せていますが、1つ思うことがあっったので書きますね。

地方から出て来た方、旅行者でも、学生生活を一時的に送るんでも、仕事で転居してきた人でも、そういう方の中に、「東京の人は冷たい」と言う方がいますね。
あれと似てるんですよ。

どっちも、一部正解、大方は間違い。

あるところで出会った方がたまたま郷里が近いことがわかったのですが、タイミング的に自分の出身地を言うチャンスがないまま会話を続けていたら、「あんたみたいな東京人は・・・云々」と始まって、心の中で大笑いしてました。
この場合は、妬み、そねみ、羨み、卑下などなど、いろいろ入り混じった内容でありつつ、「東京もうちの田舎も、住めば都だよね」というのが文脈の中心であることはよくわかりましたし、地方から出てきた人が、それなりの観察力をもって東京と自分の出身地等の比較をしていったら、結局は「どちらもそれぞれにいい・悪い、そして住めば都、と思うべし」という感じでしたから、場の雰囲気も決して悪いものではなかったですけどね。

地方の方が、一方的に「東京の人は冷たい」というけれど、じゃあ、田舎の人は皆温かいでしょうか? 排他的だったり保守的だったり、田舎特有の恐ろしいほどの冷たさを、私自身が地方出身者ですから、よく知っています。しかしそれが、それぞれ何か田舎の持つ独特の温かさの裏返しであることも理解しています。そして、私は東京を選びました。

もう歳を取った自分ですから、どっちのパターンの人に出くわしても、適当にやり過ごすことができます。

田舎を馬鹿にする東京人が必ずしもルーツを代々さかのぼっても東京(江戸)人かどうか、その割合は決して高くないでしょうし、案外地方出身者だからこそ言ってるのかもしれません。物心・文化・歴史等々あらゆる分野において、地方のある種の豊かさを知りつつ、その裏返しとしての貧弱さも垣間見ているからこそ、ほんの数代、いや数年でも早く東京に居着いたことを心の支えとして(笑)田舎を馬鹿にするような発言をしちゃうんでしょうね。

と、ここまで書いてナニですが、何にしても、他者を馬鹿にするような発言をすることは、それが出身地であろうが性別や職業、学歴その他なんでも、大した人間ではないので、適当にやり過ごしてあげましょうネ。

すでに多くの方が温かい回答を寄せていますが、1つ思うことがあっったので書きますね。

地方から出て来た方、旅行者でも、学生生活を一時的に送るんでも、仕事で転居してきた人でも、そういう方の中に、「東京の人は冷たい」と言う方がいますね。
あれと似てるんですよ。

どっちも、一部正解、大方は間違い。

あるところで出会った方がたまたま郷里が近いことがわかったのですが、タイミング的に自分の出身地を言うチャンスがないまま会話を続けていたら、「あんたみたいな東京人は・・・云々」と始まって、心...続きを読む

Q東京生活ってそんなに楽しいのですか?

仲良しの友人が、就職に伴い東京へ行ってから、なかなか連絡がとりにくくなりました。メールを打っても電話をしてもつながらず、返事もなくで、返事があるとしても5回に1回くらい。「どうしてたの?」と聞くと「忙しくて」との返事。別に仲が悪くなったわけではなく、つながれば普通に今までどおり話せます。東京の生活を超満喫しているようです。この友人に限らず、別の友人で同じように進学に伴い東京へいった子も、やはり連絡不精になりました。もともとのその子の性格(面倒くさがり?)もあるのかもしれませんが・・・。そこで質問です。東京生活って、地元の友人との連絡もおろそかにしてしまうくらい、楽しいものなのでしょうか。別にこの友人たちを批判してるわけではありません。むしろそんなに楽しいんだ、とうらやましくすら思っています。地元で既に結婚し子供もいる私にとっては東京で一人暮らしはもう叶わぬ夢になってしまったので・・・。東京で生活している方、若しくは生活していた方、東京生活とはどんなものなのか教えてください。

Aベストアンサー

えーと、こちらも純粋に東京生活についてのみ回答します。




すっごいたのしいです。
自分はずっと地方で暮らしていまして、そのまま一生地方にいるだろうと思っていました。そのことに不満を抱くことはなかったし、東京で暮らす自分を想像したこともありませんでした。

ところが地場産業に就職したはずの夫が、イレギュラーの首都転勤辞令を受け、結局3年間ついていって東京で生活し、東京に引っ越した直後から東京の魅力のとりこになりました。
もともと自分がうつりかわるものが好きで、変化の少ない生活が苦手だったから合ったのだと思います。東京ほど刻一刻と街が顔を変えるエネルギーに溢れた街はほかにないのでは?!と思うほど、なにもかもが面白い場所でした。
反面、なんといっても「江戸」でもあるわけで、ふと目線を変えれば京都や奈良に匹敵するほど、歴史を感じる街でもあるわけです。うつりかわるものの中でひっそりと息づき続ける時間・・・
また、首都だけに美術館、博物館の充実ぶりはすごい規模で、一時期こうした場所めぐりにはまりこんだこともありましたし、
実は東京ってすごく緑がきれいなんです。なまじ本当の山や自然に乏しいだけあって、街路樹の手入れや、公園造りが大変力がいれられており、有名な井の頭公園や新宿御苑など、広大で野趣あふれる場所でリフレッシュすることも可能でした。
まだあります。テレビや雑誌に出た店にすぐにいける世界であること。メントレ、でぶや、ブランチ、アド街などなど、あ、ここ行きたいが行ける距離感というのは地方では無理です。
さらに、物語の舞台になっていることも多く、本が好きな私は生まれてはじめて空気の臨場感を持ちながら読書ができる楽しみを感じたりもしました。

私は本当に、東京からもう帰りたくなくなってしまいましたが・・・
そういう人ばかりではなく、夫は3年で限界がきたようで、九州帰還を願い出ました。
だめだった人の理由は空気の悪さ、人の多さ、職場の仕事量(東京の1年で、3年分の勉強ができたと言っていました。それだけハードなんでしょう。東京の人はものすごく働くので驚いたと言っていました。)、毎日が旅行気分で、生活に現実感がなかった、子育てを東京でするのは不安、とのことでした。

しかし、東京大好き!になった私の好きポイントは、はっきりいって、枚挙にいとまがありません。夫について地方に帰りましたが、今は地方での生活がものたりないです。

質問者さんが今後東京で暮らすことは叶わなくても、ぜひ旅行で東京を選択されては?と思います。旅行となると、つい田舎や海外や観光地を選んでしまいますが、帝国ホテルなど極上のサーヴィスを受けられるところに宿泊し(帝国ホテルは最高でした・・・☆しかも一人一泊12000円のプランでした)、いいなと思った本に沿うようにして観光するだけでももしかしたら楽しさのしっぽはみつけられるかもしれませんよ。

雰囲気よく東京を伝えている書籍をいくつかご紹介します。

杉浦さやか 東京ホリディ
http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%9B%E3%83%AA%E3%83%87%E3%82%A4%E2%80%95%E6%95%A3%E6%AD%A9%E3%81%A7%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%81%91%E3%81%9F%E3%81%8A%E6%B0%97%E3%81%AB%E5%85%A5%E3%82%8A-%E6%9D%89%E6%B5%A6-%E3%81%95%E3%82%84%E3%81%8B/dp/4396313217/ref=sr_1_2/249-2836851-1085143?ie=UTF8&s=books&qid=1176857433&sr=1-2

大人の東京
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E3%81%AE%E6%9D%B1%E4%BA%AC-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8/dp/4408018643/ref=sr_1_14/249-2836851-1085143?ie=UTF8&s=books&qid=1176857492&sr=1-14

東京 五つ星の甘味処
http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E4%BA%AC-%E4%BA%94%E3%81%A4%E6%98%9F%E3%81%AE%E7%94%98%E5%91%B3%E5%87%A6-%E5%B2%B8-%E6%9C%9D%E5%AD%90/dp/4487801486/ref=sr_1_1/249-2836851-1085143?ie=UTF8&s=books&qid=1176857533&sr=1-1

東京生活
http://www.7andy.jp/books/search_result?kword_in=&kword_out=&title=%C5%EC%B5%FE%C0%B8%B3%E8&info=&writer=&publisher=&code=&ctgy=&publish_sy=&publish_sm=&publish_ey=&publish_em=&sort=0&disp=2&extract=0&submit22.x=34&submit22.y=18&OVRAW=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E7%94%9F%E6%B4%BB&OVKEY=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%20%E7%94%9F%E6%B4%BB&OVMTC=standard

えーと、こちらも純粋に東京生活についてのみ回答します。




すっごいたのしいです。
自分はずっと地方で暮らしていまして、そのまま一生地方にいるだろうと思っていました。そのことに不満を抱くことはなかったし、東京で暮らす自分を想像したこともありませんでした。

ところが地場産業に就職したはずの夫が、イレギュラーの首都転勤辞令を受け、結局3年間ついていって東京で生活し、東京に引っ越した直後から東京の魅力のとりこになりました。
もともと自分がうつりかわるものが好きで、変化の少...続きを読む

Q東大や早慶でても大企業に就職するのは上位二割程度

って本当ですか?東大でても中小企業に就職したりするって本当ですか?逆にマーチとかで大企業に就職したりするというのも聞いたんですが本当なんでしょうか?何か質問ばっかりですいません。東大や早慶でたら人生安泰だとばかり思っていたので信じられなくて・・・・

Aベストアンサー

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きましたけどこういう人はけっこう多くいます。
早慶も同様です。
「絶対に就職」と思ってる人はそうそう多くないです。上位大学でも色んな人がいます。

次いで
1と関連するんですが、今って価値観は変わって来てる。
大企業や大金に対する嫌悪感の方が強い。正直、欧米の方がそうなってますね。
凄く優秀な人が国際公務員を蹴って小さい会社を立ち上げたり、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9
そこにゴールドマンサックス1年で辞めて蹴って入る人がいたり(わずか数人の会社ですよ)そういう感じです。
甘い部分もあるんですけど、NGOや中小などを最初から志望する優秀な人もけっこういます。


最後ですが、環境の変化が起こった、と言うこと。
前提として
1、大企業に入ること自体は難しくない。
大企業とは「300名以上」ですからここに入るの自体、偏差値60以上の大学生からすると、別に難しくない。東証一部上場企業も2000社もあるし、そんなに難しくない(その上、財務省やサントリーやゴールドマンサックスなど上位企業は上場してません)

2、上司は高卒
ギャグみたいな話ですが、いまの公務員人気はこの20年で起こったことで、それ以前はまるで人気がなかった。だから地方の市役所は京大なんかの帝大卒も多いですが4,50代なんかの上の世代は人気が無かったので4,50代はふつうに高卒です。いや本当に。どの企業もそういう部分ありますよ。

3、国力の低下
やっぱり1960-1990のわずか30年間だけど、日本国自体が右肩上がりだったし、人口比で見ても
大学生はエリートだったんだと思うんですよね。優秀だけども高卒や短大卒でって人も多かったし、彼らはその現実を受け入れるしかなかった。でも今は人口比で見ても、日本のエリートと呼ぶには届かなくなってると思います。供給量は拡大したのに、需要が減ってる。
そりゃあぶれる奴は出ますよ。

4、企業サイドの姿勢の変化
上記1,2,3を踏まえ企業はシビアになってる。
正直、海外営業なんて腐るほどいたし、売れるもんだから大量に営業を採った。営業もふつうにしてたら売れた。でも今は売れないわけで、システムを組み替えることと、あと根性系も残ってる。
で、理系(念のため行っておくと僕はド文系)、や専門職(医師や、弁護士や海外経験)の需要が高い。
JALのCAは契約社員で、三菱商事の一般職は派遣で、と労働者側から見ればキツイ、最悪な、株主や企業からすると利益を確保できる最高のシステムになってる。
こういう厳しい状況だから、過去の形式上新卒ののシュウカツはなくなって、欧米並みに難しくなってる。
欧米の場合は、あくまで専門性が重要で、「大学でどれぐらい勉強したかを発表する場」なんだから軸はカンタンなんだけど、日本はその辺が曖昧だから、じぶんの立ち位置に苦しむことが多い。

有名大を出てる=専門性があるわけじゃないってのは企業もわかってるし、その辺のギャップ(自己評価が高すぎる)と落ちる。
アマゾンでネット注文して3日で届く自体に、1つ1つの作業がのろい奴は落ちる(サービスを享受する時は安さやスピードを求めてるのに、自分がやる側になったらやりません、できません、っておかしいでしょ)。

東大早慶は、ある程度は受かりやすい。少なくとも書類とか、1次とかは受かりやすいと思う。
でも2次以降はふつうに落ちるし、「おれ○大だからさあ」みたいな奴は落ちる(こういう奴ってあんまり優秀じゃないことが多いし、そもそもキモい新人とわざわざ仕事しなきゃならんのだよ)。
あと中小やngoに「私は利益優先型に疑問があってこういう所に来ました」みたいなかわいこちゃんも落ちる。中小でも利益を必死になって生み出してるし、ngoでも鬼のような姿勢と行動力で寄付や政府系援助をぶんどってなんとかかんとかで運営してることが多い。

つまり『有利な面もあるが、それは”山本くん家は高校から歩いて5分”ぐらいのメリットであり、あまり深く捉えすぎると大やけどする。先輩の進路などを見てれば、ある程度自分のことは推測できるし、限られた環境でできることを楽しみながら1つずつ行う、それしかない』です。

あとは優先順位が違う気がする。
僕はバイト先で中小大の奴がバイトや恋愛やファッションに頑張ってるなあ、と感じたけど、
学内では海外留学やインターン、サークルを頑張ってる人が多かった。
メンタリティが違う部分があると思うし、大企業は後者のメンタリティを持ってる傾向にあるから後者が有効になりやすい気がする。

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きまし...続きを読む

Q親の立場だと息子は地元にいてほしいですか?

現在20代後半で、関西から上京して一人暮らしをしています。
若いころは何も考えず上京しましたが、最近になって地元の家族と離れて暮らしていることに不安を感じようになってきました。

縁起でもない話しですが、家族に何かあったとき一時的に帰省しても、仕事をしにすぐまた戻らなければならないと考えるとものすごく無責任なことをしている気持ちになります。

基本的にうちの両親は好きなようにやればいいというスタンスなのですが、時折やはり帰ってきてほしそうにしているように感じます。

親の立場からするとどう思われますか?
もしくは同じような境遇の方、どうされましたか?

かなり悩んでいてなかなか結論が出せないので質問させてもらいました。
結局こういうのって人によるとしか言えない問題だと思うのですが、なんでもよいのでご意見いただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

無責任だとは 思いませんが
子供が 親を心配するより
親が心配している方が強いと思います。

うちにも 卒業してから
県外に行ったままの息子さんがいます(笑)

慌てんぼの私は、口の中の出来物に、ガンかも…って。。早合点。 自分が死んだら…って思った時

一番最初に 浮かんだのが息子でした。

冬になると、鼻をグスグスしながら
寒そうに電話をしてきて
一人の部屋に こだました声が 響きます。

私がもし死んだら
息子が寒くないように
暖かくできるように

布団でも 暖房器具でも
…とにかく それだけを
主人にお願いしなきゃと 思いました。
主人とは 血が繋がってないもので…

ただ それだけが
とっさに浮かんだ
願い事です。

貴方が そんな気持ちでいること
それを 伝えたらいいですね。

親は 離れているとき
毎朝 子供の住む 天気予報が 朝一気になります。
風邪をひかず 楽しみを持ち
しっかり食べて
楽しいよ!ってだけで
安心します。

側にいることは
私はあまり 望まないですけど
男だから それなりに
強くなってくれたら いいなぁって 思っています。
ご両親が 望まれていれば 帰ることもいいかも。

無責任だとは 思いませんが
子供が 親を心配するより
親が心配している方が強いと思います。

うちにも 卒業してから
県外に行ったままの息子さんがいます(笑)

慌てんぼの私は、口の中の出来物に、ガンかも…って。。早合点。 自分が死んだら…って思った時

一番最初に 浮かんだのが息子でした。

冬になると、鼻をグスグスしながら
寒そうに電話をしてきて
一人の部屋に こだました声が 響きます。

私がもし死んだら
息子が寒くないように
暖かくできるように

布団でも 暖房器...続きを読む

Q東京に人が集まりすぎるのは問題だと思わないのですか?

東京の一極集中は、地方の衰退と共に語られることが多いですが、なぜか一極集中を誇らしいことのように書いている人が多いことに驚きます(東京は素晴らしい都市だから人が集まる、大阪は酷い都市だから人口が減る等)。

でも、東京に人が集まるということは過密が酷くなるということであり、通勤や住宅事情が悪化するということです。また、どこに行くにしても渋滞、何時間待ち、人ごみを彷徨うなどになりがちです。本当にこんなのでいいんですか?
確かに東京には優秀な人が多いかもしれませんが、人口が多いので、そうでない人の方が圧倒的に多いです。また、競争が激しいのはわかりますが、優秀な人同士の消耗戦になっていて、それに見合った生産性は上がっているのでしょうか?お互い空気を読み合うのが上手になっても、それだけでは何も生み出しません。

都市が寂れるのはよくないかもしれません。でも、海外の人気ある都市、例えばパリ、ロサンゼルス、ローマ、シカゴといった大都市は、せいぜい大阪とか名古屋と同規模の都市であり、また大阪や名古屋と同様、東京のような人口増加は起きていません。一極集中が起きているのは海外だとソウル、マニラ、バンコク、ジャカルタ、ラゴスのような新興国の都市であり、これらの都市と東京は同じだとは言いませんが、同様なことが起きているというのは少なくとも全然誇れることではありません。
東京一極集中が起きて喜んでいいのは東京に土地を持っている人だけだと思いますよ。

東京の一極集中は、地方の衰退と共に語られることが多いですが、なぜか一極集中を誇らしいことのように書いている人が多いことに驚きます(東京は素晴らしい都市だから人が集まる、大阪は酷い都市だから人口が減る等)。

でも、東京に人が集まるということは過密が酷くなるということであり、通勤や住宅事情が悪化するということです。また、どこに行くにしても渋滞、何時間待ち、人ごみを彷徨うなどになりがちです。本当にこんなのでいいんですか?
確かに東京には優秀な人が多いかもしれませんが、人口が多...続きを読む

Aベストアンサー

>東京に人が集まりすぎるのは問題だと思わないのですか?
思います。大問題です。
都内ではありませんが、ずーーと関東のいろんなところに住んでいて、東京の一極集中はとても問題だと思いました。

たとえば
埼玉の熊谷に住んでいた時のことです。
熊谷は東京駅から60キロ程度、新幹線もありますが、ほとんどの人は在来線で都心まで通勤します。片道2時間以上ラッシュにもまれて到着し、帰りも2時間以上かけて帰ってくるのです。1日4時間から5時間通勤に費やさなければならない都市など、すでに人間性を失っていると言っていいでしょう。

また、土日はレジャーもままなりません。これも一例ですが、たとえば関東圏から行けるスキー場というのは、土日リフトが30分待ち程度に必ずなります。苗場などの人気がある場所ならもっと待ちますが、小さめの人気のないスキー場でも30分ぐらいまつのです。

ところが、東北あたりの関東圏から脱したスキー場になると(大体蔵王より北)待ち時間というのはほとんどなくなります。一番下のリフトが10分待ちぐらいで後はほとんどのりほうだいです。もちろん帰りの道が大渋滞ということもありません。

東京の一極集中は「生活を豊かにする」という意味で真逆の方向を向いているといえます。

ではなぜ、東京一極集中なのかというと、それは「国がすべての権限を握っているから」です。ヨーロッパでもフランスやイギリスは国土の広がりの割には首都への一極集中がひどいですが、これらの国も中央集権的な国家です。ドイツやアメリカは人口が分散しており、首都よりも人口を抱えている都市がありますが、これは連邦制国家で権限を分散しているからです。

なぜ中央集権だと首都(政治的な首都)に人があつまるかというと、すべての権限がそこに集まるからです。国のすべての予算配分、地方の活動費までも国の予算として決定し配分しますし、大きな事業(橋を作る)などは国が予算を出してくれなければ、地方のお金だけで作ることができません。
また企業も新しいことを行うのに官僚とすり合わせを行いますが、そのために大手企業は東京に本社をおくことになります。
たとえば、自動運転自動車の試験を行うときに道交法とのすり合わせをしますが、日本の場合は当然国土交通省と協議することになります。しかしアメリカの場合は、各州で道交法が違うので各州と折衝ができ、カルフォルニア州などは自動車問題の解決に前向きなので許可が下りやすい、のです。
 こういう先進的な取り組みは、試験を許可した州に実験施設やその他の施設そして雇用が生まれるため、各州が争って誘致をすることもあります。

このようなことから州ごとに予算権限と立法権限をもっているアメリカやドイツなどでは、各州に権限があるため、条件のよい場所に本社を構えて人口が分散していくのです。(たとえば農業に関わる企業ならアメリカの中西部のほうがいいだろうし、ITならカルフォルニア、自動車関連ならデトロイトのように、企業そのものが分散するから人口も分散する)

この間の大阪都構想の否決は非常に残念でした。東京都並の権限をもつ地方自治体の例ができれば、その他の地方も道州制のイメージをもちやすかったのですが、本当に残念です。

>東京に人が集まりすぎるのは問題だと思わないのですか?
思います。大問題です。
都内ではありませんが、ずーーと関東のいろんなところに住んでいて、東京の一極集中はとても問題だと思いました。

たとえば
埼玉の熊谷に住んでいた時のことです。
熊谷は東京駅から60キロ程度、新幹線もありますが、ほとんどの人は在来線で都心まで通勤します。片道2時間以上ラッシュにもまれて到着し、帰りも2時間以上かけて帰ってくるのです。1日4時間から5時間通勤に費やさなければならない都市など、すでに人間性を失...続きを読む

Q卒業後は地元へ帰るべき?

現在、都内の大学に通う19歳の男です。

先日両親と将来の事を電話で話したら「長男なんだから、卒業したら地元へ帰ってきなさい」と言われました。ちなみに地元は栃木で、僕の下には弟がいます。

長男ていうのはやはり地元に帰るべきなんでしょうか?ちょっと将来に対して積極的に考えられません。

皆さんの意見を聞かせてください。同世代、親世代の方問いませんのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは(^^

同世代でも親世代でもありませんが、回答させていただきます。

「家制度」がなくなった現在、「長男が家を継がねばならない」などというのは、過去の遺物に過ぎません。
とはいえ、年齢の高い方や地方では、まだこの考えも根強いようですね。
また、ご実家に家業がある場合は、実際問題「次」のことも、考えなければならないでしょう。

mr-laundryさんには弟さんもいるわけですし、お一人で家の責任を背負う必要はないと思います。
それよりも、今は高い学費を払って大学に通っているわけですから、大学できちんと勉強し、将来どんな道に進むかをじっくりと考える方が、はるかに重要です。

地元に戻る、東京にとどまるのどちらを選ぶにしても、是非自分の「やりたいこと」を見据えて選んでください。
「親がうるさいから」と地元に戻って跡を継ぎ、「やっぱり東京で働けばよかった」と後悔の日々を送る・・・などになると、かえって皆を不幸にしてしまいかねませんしね。

ご両親や弟さんとも話し合いながら、最善の道を選ばれることを願います。

Q住んでよかった都道府県。二度と住みたくない都道府県をきかせてください。

住んでよかった都道府県。二度と住みたくない都道府県をきかせてください。

1.住んでよかったなあ。また住みたいなあと思う都道府県は?(複数可)
2.二度と住みたくない都道府県は?(複数可)

なぜ、そう思われるのか理由もお聞かせくださると幸いです。

Aベストアンサー

1 奈良は比較的のんびりしていて暮らしやすいです。

2 京都はなんだか街も人も冷たく感じられるので
 2度と住むのは嫌ですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング