色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

戸建て住宅購入を考えている者です。
検索すると、私道がある私道負担付きの住宅をよく目にします。
これは何かデメリットがあるのでしょうか??
別に私道分のお金を払う必要があるわけでもないと思いますし・・。
お教えください。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

私道負担とはいえ現地の状況や形状によって異なります。


購入を予定されている物件の現地や資料を拝見していませんので
一概には言えませんが・・

一般的に私道負担というものは、読んで字の通り
「負担付の土地ですから、土地の購入者はその負担も引き継いでください」
という意味を持ちます。

負担=デメリットとして起こりうる問題として

1,売買対象の土地面積に私道部分が含まれていることがあります。
  この部分を売買代金(土地代として)に含めるかどうかは売主次第です。

2,位置指定道路等に認定されていれば固定資産税は減免されますが
  状況によっては、宅地と同等の固定資産税を払う必要があります。

3,購入後は私道部分も当然に貴方の名義となりますが
  私道である以上はその部分に建物や塀を建てたり
  花壇を作ったり、自動車の駐車場として利用することができません。
  もちろん他者の通行を妨げることもできません。
  経年劣化や地震などにより道路や側溝が凹んだり穴が空いた場合
  貴方(もしくは他の共有者と共同で)が修繕費用を負担しなければなりません。

4,私道部分について、周辺住人の方と共有だった場合
  今現在はご近所で話し合いのもと道路の使用や管理について
  マナーやルールを取り決めることも可能だと思います。
  しかし、将来子供の代になったり、第三者に土地建物及び私道部分を
  売却された場合、それら新たな方々がマナーやルールを必ずしも
  守ってくれるとは限りません。

5,将来、家の建て替えや増築の際、または火災等により家が焼失し
  再建築する際に私道所有者全員の同意が必要となるかもしれません。

このあたり、「将来にもしかしたら起こりうる問題」について
売主さん、仲介業者さんにしっかりとお聞きになり
場合によっては、各取り決めを書面で提出してもらう等してから
ご購入なさったほうが良いかもしれません。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

大変お詳しくわかりやすいご回答、とても感謝致します!
すごくよくわかりました。
参考になりました!
ありがとうございます!

お礼日時:2008/06/10 13:05

「将来、万が一、私道に何らかの不具合が生じて、工事が必要になったら、その分を住人が負担するのですか?」と不動産業者に質問したら「そういうことになりますねえ」と言われました。

その他、公道なら自治体が責任を持ってくれるところを、私道なので、住人が管理する必要が生じかねません。でも、皆さん、問題なく暮らしています。そもそも、私道だと、関係者以外はあまり入ってこないので、公的機関に助けを求める必要性が、ほとんど生じないのです。いずれにしても、仲介業者に細かく確認なさるといいでしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

なるほど、そういう所を気を付けないといけないですね。
参考にさせていただきます!
ありがとうございます!

お礼日時:2008/06/10 13:03

特に問題はありません。


私道負担というより、接道や地形により物件の評価が
変わってくる程度だと思います。
例えば、私道の入り口の角地の物件と一番奥の突き当たりの物件
では当然角の土地の方が評価が上がりますし・・・。
でも、その分購入価格に反映されていると思いますので、
総じて問題ないと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます!
そうですか、よかったです。
「私道分の固定資産税を毎年払わないといけない」などと言われたらどうしようかと思いましたが、何も問題ないようでよかったです。

お礼日時:2008/06/10 11:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング