人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

児童館等でよく話をするママさんとの会話の中で
「幼稚園どこにする?」と聞かれたので素直に「●●受験を考えてます」と答えたら

「セレブだね」と言われ、翌日には「セレブなんだって?」とその時の会話にいなかった人に聞かれ、子供の服の色に悩んでいたら「全色買っちゃいなよ!セレブなんだから」とまで言われる始末。細かな話までかけばキリがありません。受験の一言から、ことあるごとにセレブと罵られるようになってしまいました。その言葉には悪意を感じてしまいます。

幼稚園受験する人ってセレブに限定されているものなのでしょうか?そもそもセレブという存在の使い方間違えているような気がしますし、たとえお金持ちであったにしても、受験を希望したぐらいで無駄金なんぼでも使えるんでしょ?なんて態度とられるいわれはないと思うのです。
(我が家は貧乏ではないと思いますが、セレブといわれるほど金持ちとはいえません)
ちなみに、他の方ですが、旦那様の職業は?の話の中から「医者」と答えた人もセレブの烙印?押されていました。

彼女たちの言動が理解できずにいます。
アドバイスお願いします!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

NO4です。


すみません。私の理解範囲を超えていたようなので訂正します。

>「セレブなのに、ヤダ!もしかしてケチ?ケチなのぉ~?」
明らかに敵意を感じますね!!自分よりも優れている事が許せないのでしょう。
このグループのボスですか??目だった存在ですか??
その中にも良い人もいるかも知れないけど、ボスや目だった存在の人が、そういうタイプだと仲間はずれにされたくないから便乗しちゃうんですよね。

噂話は楽しいですよね。でも今まで出合い、交流をもったママさんの中には他人をケナすような噂話をする人はいないです。。
たまたま仲良しサンになるグループが運が悪かったのかも知れないですね。
幼稚園では、受かったら自然に離れられるし、
う・・。ん・・・。だったら、他のグループの方と仲良くするのが
いいかも知れないですね。

受験する=セレブとは単純には思っても、いじめとかにまで発展するなんて、大人世界であまりないと思うんだけど・・・。
この辺が田舎で、みんなのほほ~んっとしてるから恵まれてるだけ??

でも!!そんな状況なら、私も切れます。(サークルで、その手のタイプに出会った事あったけど、絶対に関わったら我慢できなくって切れると思ったので、幼稚園も別を選び避けて通りました。)

切れない質問者サマが偉いです。
適当にあしらって幼稚園合格してサヨナラできるといいですね♪
頑張って下さいネ。。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます!!!

本当に私の理解ができない範囲で、受験ってそんなにイメージが悪いのかと悶々としてしまいました。
5人グループのママさんたちで、やはりリーダー格の方がいらっしゃいます。ご推察のようにリーダー格の方が言いだしっぺです。

現状、イジメとまではいかないと思うのですが、悪意を感じるツッコミは幼い子供に聞かせたくないな~と思ってしまいます。

ちなみに、最近は顔を合わせないよう行動範囲を変え、新しい出会いがあり、楽しく過ごしています。
が、あの時の思いから、多少の距離を作ってる自分に気づいてしまいました。
けど、大人社会では普通あまりないの一言で胸のつかえがとれました。
たまたま相手が悪かったと考えて、悩むのはやめるとします。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/06/13 21:52

こんにちは!!


私も素直に“お受験”や“医者”=“セレブ”って思っちゃいます。
(知識がないので)

心の中とか旦那に“あの人セレブだよ。いいね。すごいね。”とは
言うし、本人に軽くセレブじゃん♪とは言っちゃう。
しつこく何回もは言わないけど・・。
ココから先は質問者様を否定するんじゃないですよ。ただ・・・、相手の気持ちを知りたいみたいなので・・。書き込みさせて頂きますね。
相手と同レベルなので、むかついたりしたらすみません(汗

実際にお受験にいくらかかり、通わせるのにいくら必要なのかは
ハナから無理だと思っているので調べたことないのですが、
実際問題、一般の幼稚園よりも高いですよね??(想像)
(公立はほとんどないので、受験なしの私立が一般かと思いますが、そこよりも高いですよね??)
公立って倍率が高いんですって。受験なしの私立でさえポーンと気軽に入れられないご家庭が多いってことなんじゃないでしょうか??
(うちは泣く泣く私立で、毎月ひぃひぃ言ってます。みんなそうだと思って、しょうがないって割り切ってますが)
できることなら可愛い我が子に最高の教育をさせてあげたいのが本音です。でも、現状は、そんなに給料良くないから、したくても出来ないです。

実際に裕福な家庭だからこそ、理解が難しいのかも??とも思うのですが、まぁ、食費等を削ってまでも学費を捻出したい。
というご家庭もあると思うし、何とも言えないですが・・・。

>貧乏ではないと思いますが、セレブといわれるほど金持ちとはいえません

この言葉を言える家庭の方が少ないかも・・・。
幼稚園ママさんたち、みんな貧乏だよって貧乏自慢してます。
(本当か嘘かはわかんないけど笑)
幼稚園、高いよね??もうキツキツで毎日赤字だよ。
って会話が飛び変ります(泣)

セレブと罵しっているのではなくって、いいなぁ。って軽い気落ちで言ってるだけなんだと思うんですが、、、
逆にセレブって悪い言葉ですかね??
自称、セレブを目指している私にとっては、セレブって最高のほめ言葉だし、そう??セレブ??って逆に喜んじゃいますけど(笑)
セレブだと思われて、たかられてたり・・・。っていうならまだしも、一目置かれている存在って事だと思うのですが。
まぁ、どうしても気に障るのであれば、
現在は試してるだけかも知れない(実際に金持ちなのか。本当はキツキツだけど、子供の為にと生活費削ってるのか)
『なに言ってんのよ!!本当にセレブだったら買っちゃうけどさぁ。
無理無理』って軽く流しておけばいいと思いますよ。

やっぱり小金持ちだとしても、生活に余裕があれば単純にうらやましいですもん。。。
同年代の方だったりすると、やっぱり同じ位の年収だとホッとします。
相手が金持ちだから、どうこうってわけじゃないんだけど、
いいなぁ。。。って嫉妬ですね。
女の嫉妬って怖いですね。

でも・・。悪くいってるんじゃなくて、言葉を悪く捕らえちゃってるだけかも知れないので、何とも言えないですが、
もし本心で意地悪心で言ってるのなら、これ以上、付き合うメリットはないと思いますよ。
金がある→むかつく→いじめたれ!!って考えるような人に良い人はいないと思うので、同レベル(物ではなく、人で判断がきちんとできる人)の人と付き合っていかないとつかれちゃうだけだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

何とも気持のよい回答で、気分がちょっとスッキリしました(笑)
もちろん、むかついたりは全くしません。
服の件の時は「色違いを何枚も買ったりできないわよ!」と実際問題、軽くながしたのですが、「セレブなのに、ヤダ!もしかしてケチ?ケチなのぉ~?」と馬鹿にしたように返され、子供の前で言い合いはしたくなかったもので、その場を去った経緯があったのですが、その時とは全く違いますもん。

お付き合いを続ける人は、一緒にいて楽しい人が一番ですね。

私ももうちょっと立ち回りが上手にならないといけませんね。ママ付き合いは何かと難しいようですので要・修行です。

お礼日時:2008/06/13 18:15

セレブの本来の意味を知れば良いのですがね。



単なる金持ち、有名人程度でしょう。

私は今言われているセレブは嫌いです。成り上がり的なイメージがあって。

それとお受験など、自分以外を良くすることにより、自分もよりよく見えると錯覚させるものですね。旦那様が、子供が、で自分は?
自分自身、自慢できれば関係無い事でしょう。
見かけばかり立派になったところで仕方がありません。

彼女たちの言動を理解する必要はありません。寝言でしかないから。

自信を持って生きていける人が本当のセレブなんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

>それとお受験など、自分以外を良くすることにより、自分もよりよく見えると錯覚させるものですね。旦那様が、子供が、で自分は?
自分自身、自慢できれば関係無い事でしょう。

受験をそのように考えることもできるんですね。
ちょっとショックです。
見栄ではなく、素敵な幼稚園だと本心で思った経緯もあったので。。。

でも、自信を持っていける人が本当のセレブなんだって、なんだか納得できます。そんな人格者を知ってます!
お金云々じゃなく、自分に自信をもてる人間になりたいものです。

お礼日時:2008/06/13 16:44

多分、こういう質問をすると、


A)世の中は経済的余裕が余りない人も多い、そういう人に配慮がない。言動に気をつけましょう。
B)裕福な人に対する妬みです。捨てておきましょう。
こういう声が多くなると思うのですが、、、
他にも色々考えられますよ。

・単なる冷やかし
・もともとそのお母さんが気に入らなかったからイタブル材料を見つけた
・本当にセレブだと思っている。セレブはいいことで、ヨイショしているつもり。
・話題がなくてつまらなかったから、乗っている。
・庶民の集まりなんだからヨソ行ってよと思ってる。
・KYな人だから、これくらい言わなくっちゃと思ってる。
・幼稚園受験って、その子のためというけれど、親の見栄なんじゃないかなぁ、、、この人もそういう人なんだ。。。

他にも色々考えられます。酷い!とか、信じられない!と思うよりも知的ゲームだと思って考える訓練にされてはいかがですか。
質問者さんは、素直といえば、素直ですが、周りの方の感じ方がわかっておられなかったのですね。そういう人たちとどうしたら合わせられますか?というんならまた考えますが、気を使わなくていい人とだけ付き合います!というやり方でもいいんですよ。

因みに、私だったら、
幼稚園受験? おやまぁ、ご苦労なことを、ですね。(我が家にとって)あまり価値を見つけれないので、その方にとっては価値があるんでしょうねぇ、、、? 位の気持ちです。だから、冷やかしくらいはいうかも知れませんねぇ、、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど~
配慮に配慮をして、事実でも伏せた方が無難な事もあるんですね。
運よく合格したらバレちゃいそうですが、落ちたらそのまま何食わぬ顔してお付き合いできる(笑)
なかなか難しいものです。

知的ゲーム感覚、うん自分にはこんな感覚がいいかも?
正直、噂話が多い方達なので、深いお付き合いはしていませんでしたし、何気なく聞かれた質問(幼稚園)に何気なく答えただけでしたが
噂好きだと知っているのですから、考えるべきでした。
次は気を付けます!

お礼日時:2008/06/13 16:50

Q1、幼稚園受験はセレブ?


A1、そう思う人もいると思いますよ。

Q2、そしてセレブは嫌われるものですか?
A2、嫌うというより羨む人もいると思いますよ。

理由1、論より証拠。
理由2、世の一般的で支配的な価値観を考えれば当然。

これ程に、社会での成功を教育の第一義としている国はありません。
これ程に、富とか地位とか名声を第一義としている国も珍しい。
でも、1億円以上の金融資産を有する富裕層は僅かに14万人。
その他の1億1986万人は、まあ、そういう富裕層ではありません。
教育の影響をまともに受けてりゃ、富裕層を羨んでも当然。
社会の影響をまともに受けてりゃ、富裕層を羨んでも当然。

ただ、それだけのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

親友の子ののびのびとした子に育つ姿をみて、受験もいい!ダメもとで受けてみたいな~と思ったのですが、それをセレブだと考える方もいらっしゃるんですね。

受験→セレブ(ちがうけど)→勘違いで妬まれた

という図式なのだと思うとちょっとさみしいものがあります。
世知辛い世の中ですね。

お礼日時:2008/06/13 16:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立の小学校について教えてください。~教育大附属小学校~

近くに国立の小学校があり、、、
憧れています。
子供を通わせることができたらなぁ~
って思い、HPなども少し見ました。
大体の内容はわかりましたが、
料金と言うのは普通の公立(市立)とは違ってやはり
高いのでしょうか?
制服、制かばん制靴などあるようですが…
私立はとても高いので通わせることは無理ですが、
国立はどうなんだろう?と思い質問させていただきました。
(ちょっと、旦那に話をしたら、チャレンジする前から
高いから無理!と言われたので、、、)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私は教育大学附属小学校に実際に子供を通わせている母です。
子供は去年受験しました。
さて、お気になさってる料金ですが、私が実際に払っている毎月の金額は
集金袋(現金)に3000円程度。学年費とされています。
他銀行引き落としで7000円程度。給食費やPTA費
合計1万円近く毎月払ってます。
更にバスを使ってるので今はバスカードですが
以前は定期を使用していたので5000円。
それがほぼ固定でかかっている金額です。
公立の小学校に比べたら、どうなんでしょう?
授業料を納める訳ではないし
公立の小学校でも学年費や銀行引き落としはあると思うので
若干高めぐらいに考えた方が良いと思います。
制服ですが
制服・ランドセル・帽子は指定です。
靴下(女子は白・男子は紺)と靴(真っ白であること)は自由です。
ランドセルの他に手提げのカバンの指定が昨年(子供の入学前)まであったようですが、今は自由です。
私の話で恐縮ですが
受験料3300円なので最初は受かると言うより経験のつもりで
受験させました。
幸い私の子供の学校は特に男の子の受験者が少なく(今年も)
受験した男の子の殆どが入学してます。つまり競争率が殆どないんです。
そして、入学して初めて知ったのは、皆さん国立に入れるとあって
幼稚園ないし保育園の時にお受験塾みたいのに通わせてる方が多かったです。
でも、うちは『入れたい!!』と思ったわけではないので
何もしてません。短期講習とか事前講習も行かせてません。
それでも受かるんです。大事なのは学力ではなかったように思います。
ただしこれは私の一意見ですが。
お話は戻って合格後に制服など購入のため少しまとまったお金が必要です。
しかし制服制は私は楽だし多少高くついても、それは良いことと思います。
と言うのは、まずランドセルは学校で一括で買うので、お店で買うより安いと思います。ちなみに15000円くらいだったと思います。
制服ですが、皆同じ物を着る訳ですから誰々が持ってるから欲しい~
と言うか分かりませんが、それを買わないと仲間外れにされたとか言う話を
新聞の投稿欄で見たこともあります。
なので高いから・・・と言う考えは私立に対してで良いのではないでしょうか?
それと補足です。
お母さん同志の御付き合いですが私は殆どしてません。苦手なので。。。
それでも、ひょっとしたら何か言われてるのかもしれませんが
私はそんなことは気にしませんし、全然大丈夫です。
後は1年生で既に塾に通ってる子が多いです。
が、我が家の方針があるので、うちはあえて通わせてません。し焦ってもいません。
ということで長くなりました。。。

こんにちは。私は教育大学附属小学校に実際に子供を通わせている母です。
子供は去年受験しました。
さて、お気になさってる料金ですが、私が実際に払っている毎月の金額は
集金袋(現金)に3000円程度。学年費とされています。
他銀行引き落としで7000円程度。給食費やPTA費
合計1万円近く毎月払ってます。
更にバスを使ってるので今はバスカードですが
以前は定期を使用していたので5000円。
それがほぼ固定でかかっている金額です。
公立の小学校に比べたら、どうなんでしょう?
授業料を...続きを読む

Q国立大学附属小学校にまぐれで合格した場合・・・

4人兄弟の長男が、今年、記念受験という感じで
受験した国立大学附属小学校の最終決定が本日で
合格しました。
くじ運がよかったということですが、
県下唯一の国立大学附属校です。

我が家は、私達夫婦とも、3流大卒。

子供達もなにせ年の近い4人兄弟(女の子もいます)
なので、知育とか、そういう類のことは全く
していません。習い事もしたことがありません。
公立保育所に預けっぱなしの幼児期でした。

IQもそう高いはずはありません(両親がこうなので・・・)ただ4人とも、積極的に遊ぶほうで、友達は沢山います。製作遊び、リズム、縄跳び、音楽とも、それなりに人並みに保育所でやっています。

この国立では兄弟提携入学制度 とかいうのがあり
上の子が通っていれば、下の子はほぼ100%入学
できるそうです。すなわち、4人が全員この
国立へ通うことになります。

まぐれで合格したような子でも、通っても、
それなりに成長し、楽しい学校生活を送ることができるのか不安です。

なにせ、私自身もあまり勉強ができなかったので
附属などには全く無縁で、知り合いも皆無で
何もわかりません。
何か、国立大付属についてご存知の方、教えてください。
(なお、地方の国立大附属です。都会とは少し状況が違い、県内で、いわゆるお受験校は この一校のみ、
あとは私立小学校が一校だけで、99%の子供が
公立小学校へ通っているような県です)

4人兄弟の長男が、今年、記念受験という感じで
受験した国立大学附属小学校の最終決定が本日で
合格しました。
くじ運がよかったということですが、
県下唯一の国立大学附属校です。

我が家は、私達夫婦とも、3流大卒。

子供達もなにせ年の近い4人兄弟(女の子もいます)
なので、知育とか、そういう類のことは全く
していません。習い事もしたことがありません。
公立保育所に預けっぱなしの幼児期でした。

IQもそう高いはずはありません(両親がこうなので・・・)ただ4人とも、積極的に遊ぶほ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、大変な長文になり、申し訳ありません。
No.6で回答したものです。つたない答にレスを頂戴し、嬉しく思います。また、御入学も決意なさったようですね。折角の与えられたチャンスですもの、選択の一つとして、まずは入学して体験してみて下さい。万が一、考査の時のお母様の違和感が、お子さんも感じるようになり、委縮するような事態になれば、その時は、地元に移る、という選択も可能ですよね。お子さんが健やかに育っていける環境を御家族の目で確かめられるとよいと思います。

また、御質問に関してですが、私の申し上げたことで、kitokitofishさんを苦悩させてしまったようで、本当にごめんなさい。私は、お仕事がらみで、犯罪に関わっていたり、世間に顔向けできないような内容をなさっていなければ、という意味で書いたつもりでした。それに、kitokitofishさんの場合は、何の問題もないように感じます。こういうご時世ですから、きっと離婚や別居もあるのでしょうが、うちの学校に関しては、父母名が並ぶような名簿もなく、父親だけの参観もなく、もし片親の場合でも、全く分かりません。ましてや、過去の離婚歴などは、何の関係もありませんよ。

でも、地方にお住まいなのが少しだけ気にかかります。こちらではそいう事態はないのですが、知人の知人の…というような遠い縁の人から、過去の噂がもしかすると出るような状況も考えられますか?御自身の通院歴も、こちらでは、「心の風邪」といったような見方で、心療内科などに通う方もいますので、何の問題も感じられませんが、他の方の口にのぼるような気配はありますか?でも、これらに関して、万が一、そうなったとしても、今の御家族の状態について、何一つ恥じることはないのですから、お母様が毅然とした態度で臨めるとよいですね。お母様が不安に思われていると、お子さんにも伝わるかも知れません。お母様もお子さんも「なんとかなるさ」と明るい気持ちでいて欲しいように思います。

それから、うちは上は抽選落ちの公立育ちで、現在は私立中です。上の子の時、公立で色々な経験をしました。学級崩壊、いじめ、給食への異物混入など数え上げればきりはなく、いつも根元に感じていたのは教師の力不足でした。俗にいう、問題教師にあたってしまった時の苦悩や、それで、子供達の1年という長い時間を悲惨な状態で過ごさせてしまったことには今でも申し訳なく思っています。学校、学級は父母の力だけでは全く変えられません。ならば、こちらから学校を選ぶしかない、と下の子の背水の陣の受験でした。数十倍という驚異的な倍率をくぐり抜けて、お世話になった学校は、施設についてはとても古いものですが、内容的には、想像を遥かに越え、心身共に非常に厳しく、また豊かに鍛えて下さいました。

No.6さんから御指摘がありましたように、附属小の親の中には、ある種特権意識をお持ちの方もいます。「大切に育てて来た素晴らしいわが子」というお考えの家庭もあり、低学年の頃は、男の子の御父兄には「叩いた」「苛めた」「行儀がわるい」という類いの苦情電話が互いに飛び交っていたとも聞きます。うちは幼稚園が非常に大らかでしたので、「え、そんなことで?」という些細なことでも苦情をおっしゃる御父兄の話に驚きました。

そんなわけで、大変失礼ですが、男の子さんへのアドバイスの一つとしては、入学までに、1時間じっと座って学べる態度、ふざけても「叩く」「蹴る」は相手によっては感じる度合いが違うこと(特に女の子へは)、人に迷惑をかけない(道徳上の問題についてだけでなく、授業中に一人ふざけたり、隣の子に無駄話をすることなども、相手に迷惑をかけることだ、と知らないお子さんも公立では多いのです)こと、などを身に付けておられると人間関係が潤滑に行くように思います。

教師の側に大変指導力があるので、多少脱線した発言でも、グイグイと話題を広げて、とても深い勉強に持ち込んで下さる場合も幾度も見て参りました。理科の実験などでは予測を立てて、幾つかの意見を出し合い、論じます。最後まで、たった一人になっても、自分の意見を言えることが大切に認められ、重視されています。保護者会などでは「同じ意見」よりも「違う意見」を大切に取り上げている、というお話もよく聞きます。

上の子の時、参観では、先生の思ってる方向と違う話や発言はことごとく無視し、「はい、他に意見は?」と自分と同じ意見を言ってくれる子どもが大切にされていました。できる子にとっては、つまらない、いつも間延びした感じでした。下の子の参観はなんと4時間連続です。それでも、子供達は活発に意見を出し合い、先生はどの意見も捨て去らずに生かせる力量があり、見ていてちっとも飽きません。こんな授業を受けたかったな、といつも感じて帰ります。

遊び方や独創性など、伸び伸びとして、とても魅力的なお子さんのように思いますから、お受験幼稚園組の方とくらべると、多少は器に納まり切らない感じかも知れません。彼らはお勉強も先走りでやってますから、学校でも「そんなの知ってるよ~」と学習に対する好奇心が薄い子が多いのです。ただ、スタート時には彼らの方が何でもよくできるように見えますが、親が必死で仕立てた器ですから、個性や自我の目覚めとともに成績はバラけ始めます。

初めのうちは、お母様も感じられたように、多少の違和感が残るかも知れません。でも、人に迷惑をかけることを除いては、お子さんの成長を片目をつぶって見守ってあげて下さい。わが子の友達を見ていて思うのですが、そういう、入学時に、少し「あれっ?」と思わせるお子さんは、よい先生に出会うと、高学年になると優秀児に大化けします!!あと、お母様がお子さんのことで、絶対に劣等感を持たないで下さい。文句や注意を言ってくる親がいたら、かなり驚かれると思いますが、それは、お子さんだけにではなく、きっとあちこちに言っておられるとお考え下さい。「わが子が~なのは、みんな他が悪からよ!」という考えしかできない可哀想な御家庭なのです。本当は「みんな違って、みんないい」のです。

わが子の先生は「2×3」を「6」としか答えられないお子さんを全く評価なさいません。いつも「なぜそうなるのか」「どうすればそうなるのか」、九九を全く知らなくても、過程を熱心に見つめられ、説明出来る子がとても誉められます。間違った発言でも、「すごいな、こんなふうに考えられたんだ」と途中の過程をとても誉めます。だから間違っても、誰も笑いません。

初めは、わが子の一挙一動に振り回されて、周りを見る余裕はないかも知れませんが、よく落ち着いて御覧になると、お受験幼稚園以外からの合格者も多いと思いますよ。お母様にもよい相談相手が見つかるといいですね。下の方がいらっしゃると大変でしょうが、できるだけ、初めの1、2週間の送迎の頃は下の方をお連れにならずに、お知り合いを増やしておくと、子どものことや宿題や持ち物の情報が入りやすかったり、参観の際に、また、ご連絡をとってランチをご一緒したりして、子どもの様子も伺えます。

私自身が自戒しているのは、噂に振り回されない(不安があれば先生に確認する)、他の人がどんなに言っていても、決して悪口にだけは乗らない(必ず自分や子どもに巡ってくる)、ということです。

どうかお子さんが幸せな時間を過ごせるようお祈りしております。長文で無駄なお時間をとらせてしまい、恐縮です。

まず、大変な長文になり、申し訳ありません。
No.6で回答したものです。つたない答にレスを頂戴し、嬉しく思います。また、御入学も決意なさったようですね。折角の与えられたチャンスですもの、選択の一つとして、まずは入学して体験してみて下さい。万が一、考査の時のお母様の違和感が、お子さんも感じるようになり、委縮するような事態になれば、その時は、地元に移る、という選択も可能ですよね。お子さんが健やかに育っていける環境を御家族の目で確かめられるとよいと思います。

また、御質問に関して...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報