庭木初心者です。

自宅の庭で、ヤマモミジを地植え(1.5m程度:今年購入)と植木鉢(40cm程度:昨年購入)で育てています。
1週間ほど前から葉っぱに変化が生じておりました。
本やインターネットで調べたところ、どうやらウドンコ病のようです。(昨年は発病せず)

ベニカXスプレー(赤い容器)を購入し、使用しようと思いますが、使用回数が - となっております。
いわゆる適度ということのようですが、薬剤初体験ということで、その適量がわかりません。
毎日噴霧していいものかどうか、何回噴霧して良いものかなど、見当がつきません。どの程度が適量でしょうか?
(購入日には、30cmほど離れた位置から一枝に1度噴霧しました。)

また、ひどく感染した葉は、ちぎり取った方が良いのでしょうか?
秋の紅葉のことより、木の回復を優先したいと考えております
治療にかかるおおよその日数なども解かるとありがたいです

アドバイスのほど、よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

毎日噴霧する必要はありません。


今日噴霧したら1週間後にもう一度噴霧してください。計2回です。
そのさい、白くなっている葉や枝だけでなく木全体に予防の意味も込めて散布します。
1週間後にもう一度散布すればおそらく収まるでしょうが、心配ならそのまた1週間後にもう1度散布してください。計3回です。
一度白くなった葉は元には戻りませんが、白い斑点が広がらないか、増えないかをよく観察してください。
これでこれ以上うどんこ病が広まることはないでしょう。

>また、ひどく感染した葉は、ちぎり取った方が良いのでしょうか?

一度白くなった葉は元には戻りませんので、ひどく感染した葉はとってしまったほうが良いでしょう。
取ってしまってもこの季節ならとった葉の付け根から、2週間から1ヵ月ぐらいで新芽を吹き新しい葉がつきます。
上記のように散布すれば新芽や(新しい葉)がうどんこ病で白くなることはないと思います。
新しい葉が白くならなければ菌はすべて死滅して治ったということです。

うちのキュウリのうどんこ病には上記のように2回の散布で対応して今はおさまってます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます
少し安心しました
薬害の発生や、噴霧によって枯れてしまうとかわいそうです
ので、ここで聞いてよかったと思います

また、失敗談なんかもあれば、ありがたいと思います

本当にありがとうございました

お礼日時:2008/06/27 08:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうどんこ病

 家庭菜園で収穫を楽しみにしているキュウリがうどんこ病にかかってしまいました。

 これまで無農薬で栽培しているので、できたら農薬を使用せずにうどんこ病を抑えたいと考えています。

 いい方法をおしえてください。

Aベストアンサー

 うどんこ病でその株が枯れてしまうというようなことはまずありませんので、発生が見られたら早めにその葉を取り除くようにしていれば、あまり大きな被害にはならないでしょう。病気がついて食べるのが気持ち悪いというならば、無農薬栽培は諦めた方がいいかもしれません。
 基本的に「農薬」を全く使わず防ぐと言うことは不可能なのですが、食酢に特定農薬としての登録がありますので、水で薄めて「農薬」として使用することが認められており、うどんこ病にも効果はあります。これも「農薬」であることに変わりはありません。
 ただし、濃すぎると植物を痛めますし、薄すぎると効果が出ず、市販の農薬のように確実に効果があるというものではないので、使用は自己責任でということになります。普通は10倍程度に薄めて使うようです。

Q庭にバラを 地植えしているのですが フェンスとアーチに ツルバラを 空いてる所に 直立のバラを植えて

庭にバラを 地植えしているのですが
フェンスとアーチに ツルバラを
空いてる所に 直立のバラを植えていますが、なぜだか 直立のバラが 枯れてしまい植えてから1~2年で 駄目になってしまうのは、ツルバラに比べて直立のバラの方が弱いからなんでしょうか。

Aベストアンサー

№1のzyanngoです。
枯れた理由として、水素イオン濃度の生理障害が考えられます(*^-^*)

水素イオン濃度(ph)とは、全ての植物に関係してきます。
つまり植物を植える時に、施肥量と同等に神経を使わなければならないほど重要な関係のものです。

単位が0~14までの間であるもので、
0に近ければ近いほど、酸性度が強くなります。
7が中性です。
14に近ければ近いほど、アルカリ性が強くなります。
そしてある方法で、酸性を中性にすることもできますし、中性をアルカリ性にすることもできます。その逆もできます。
つまり植物の好みに合わせて変える事ができる訳ですね(-。-)y-゜゜゜

日本の土壌の平均値は6.5ph~4.5phの弱酸性です。
多くの植物が生育可能の範囲は8.5~4.5phです。
ちなみに多くの植物が好む範囲は6.5~6.0phです。

バラの水素イオン濃度は5~7phの弱酸性です。
この範囲でなければ、花が咲きが悪く、後に最悪枯れてしまう可能性もあるほど重要です。
ですから何だかの影響がありまして、例えば1phの強酸性に変化してしまい生育が難しくなったのかも知れません。

水素イオン濃度(ph)の測定器はお店にあります。
機会があれば、一度、調べてみればと思います。

何か植物を植える時も、これを知っていると知らないとでは、大差がありますよ(^。^)y-.。o○

№1のzyanngoです。
枯れた理由として、水素イオン濃度の生理障害が考えられます(*^-^*)

水素イオン濃度(ph)とは、全ての植物に関係してきます。
つまり植物を植える時に、施肥量と同等に神経を使わなければならないほど重要な関係のものです。

単位が0~14までの間であるもので、
0に近ければ近いほど、酸性度が強くなります。
7が中性です。
14に近ければ近いほど、アルカリ性が強くなります。
そしてある方法で、酸性を中性にすることもできますし、中性をアルカリ性にすることもできます。その逆もできま...続きを読む

Qうどんこ病に効く農薬 (いちご)

うどんこ病に効く農薬は何かありますか?

それから葉ダニ対策のためとスリップス対策のための農薬などありますか?

Aベストアンサー

うどんこ病に効く農薬は・・・
ポリオキシンAL水和剤がいいようですよ。
http://www.kindness.ne.jp/itigo/traceability.html

ポリオキシンAL水和剤とは・・・
http://www.kaken.co.jp/nouyaku/polioxinAL_w.htm

参考URL:http://www.kaken.co.jp/nouyaku/polioxinAL_w.htm

Qツツジの花を咲かせる方法教えて下さい!10年以上前に庭に植えたツツジの花が咲きません。毎年庭木剪定

ツツジの花を咲かせる方法教えて下さい!
10年以上前に庭に植えたツツジの花が咲きません。毎年庭木剪定を頼んでいるシルバーの方に相談すると[来年は咲くよ!]と言われ毎年楽しみに待っていますが今年も咲く気配は全くありません。陽当たりが良くない場所なので植え替えた方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

品種が分からないけど日当たりのあまり良くない場所なんですね?
あと、剪定は適切な時期に頼まれてるのかな?
品種にもよりますがツツジの剪定は7月頃です(花枝分化するのが7〜8月頃)
「花が過ぎたらすぐに枝欠きしろ」と言ってましたから

他に確認したい事
・地面が踏み締められてる固い場所ではないですか?
・風通しが悪居場所ではないですか?
・肥料過多過ぎてるとか?

ツツジは浅根性の樹木で、根元を踏まれるのが苦手です
踏み締められたり粘土質でガチガチの土の場合は水やりで土がガチガチになりやすいので
古いドライバー等で地面を突いて少しずつ土を除けて腐葉土を入れてあげましょう

風通しが悪いところだと病害虫が付きやすいです
枝を透かして風通しを良くしてあげて8〜9月頃に消毒してあげると
花枝分化した枝が害虫にやられません

肥料過多だとボケて花が咲きにくいです

植え替え出来るようなら日当たりの良い場所に移動させるのが良いかもですね
ツツジは以前にツツジやサツキを植えてた場所は嫌うようです

Qこれって、うどんこ病ですか?

ベランダ菜園でキュウリの栽培を始めて約2週間目です。
最近、キュウリの葉っぱに白いカビのようなものが付着していることに気が付きました。
本の図で調べてみると、「うどんこ病」に似ている気がするのですが、
これはうどんこ病でしょうか??

なるべく無農薬で育てたいと思っているのですが、何か良い対策があったら教えていただけませんか?
ちなみに、木酢液等は発がん性物質らしいので、あまり使いたくないと思っています。
やはり、葉を取ってしまう方がいいのでしょうか・・・。
その場合は、手でちぎる、はさみで刈り取る どちらが良いですか?

アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

うどん粉病です。早めに消毒しないと広がる可能性があります。どうも空気感染らしいです。白い粉が浮遊し風に流され他の植物にも広がります。他に健全な葉があるのなら汚染した葉は切り取ってゴミ袋に密封します。畑に放置してはいけません。
はさみで感染する可能性を防ぐため私は手で引きちぎっています。
家庭用に売られている殺菌剤は日光に当たると数日で分解します。実の収穫前1週間は撒かないようにすれば余り気にする必要はないとおもいます。勿論花や実には掛からないように散布します。

Q狭い芝の庭に植える庭木は何がお勧めでしょう?

以前に「お勧めの芝」を質問した者です
ガーデニング計画の第二段として芝を張った庭のコーナーや道路境界にあるフェンス際に何か庭木を植えたいと思います
住んでいるのは横浜で南東向きの庭ですが真南に隣家があるため午前中しか日が当たりません
小さな庭ですので大きくなる木だと困ります
希望としては花をつける木、紅葉する木、果樹などが楽しいかな?と考えていますが、特にそれに限定しているわけではありません

現在までの候補は
・コーナーにブルーベリーを2品種・・・花も咲くし、実もなる、紅葉もするとの事で今のところ第一候補です。育て方や管理は難しいでしょうか?
・コーナーにアジサイ・・・季節柄、きれいに咲いているのを多く見かけるので、うちの庭にもあるといいなあと思っています
・フェンスにモッコウバラを絡ませる・・・バラは管理が大変かな?でもバラのある庭に憧れています
・フェンスにアイビーを絡ませる・・・これが一番お手軽でしょうか?

の中からどれか一つにしようと考えています
管理の面などからのお勧めをアドバイス頂けるでしょうか?もちろんこれ以外でお勧めがあれば教えていただきたいと思います

ちなみに野菜やハーブ、草花についてはプランターでかなり育ててきていますが、庭木や果樹となると全くの素人です

以前に「お勧めの芝」を質問した者です
ガーデニング計画の第二段として芝を張った庭のコーナーや道路境界にあるフェンス際に何か庭木を植えたいと思います
住んでいるのは横浜で南東向きの庭ですが真南に隣家があるため午前中しか日が当たりません
小さな庭ですので大きくなる木だと困ります
希望としては花をつける木、紅葉する木、果樹などが楽しいかな?と考えていますが、特にそれに限定しているわけではありません

現在までの候補は
・コーナーにブルーベリーを2品種・・・花も咲くし、実もなる、紅...続きを読む

Aベストアンサー

■小さな庭でも上・中・下と分けて植栽を考えていきます。

■まず、一番下のアイビーについて。土の部分を覆って地面から20cmほどまではアイビーで覆うのはよい案です。フェンスに絡ませるのではなくて隅の下部分を覆うというイメージです。アイビーには2種類あって、蔦のように吸盤のような根があって木や壁にくっついてしまうものと、文字通り絡むだけのもの、とです。くっつくタイプは剪定や管理が面倒なのですので絡むだけのタイプにします。伸び方も3種類あって、上方へ成長するもの(クライマー)、側方へ成長するもの(トレイラー)、直立するもの(エレクタ)です。この場合、アイビーは下段に限る植栽としますので、トレイラーを選びます。横に伸びてきたら切ることでよいです。ポピュラーなゴールドチャイルドやグレーシャーという名の「へリックス種」というのがよいでしょう。黄色い新芽、斑入りの葉、若干赤に紅葉など楽しめます。葉も柔らかいので優しい感じです。

■アイビーを下地として中段に咲く花として、小輪の黄水仙やクリスマスローズなども日陰や半日陰で咲きます。地植とするとあまり茂らないほうが管理が楽です。これらは落葉しません。

■上段にはブルーベリーでよいでしょう。比較的高くなりますので、下部の枝は剪定して、中段の花が見えるようにします。これらは同じ場所に植えることができますので縦方向に何種類も花木があるので楽しめます。

■アジサイは茂ってしまいますので鉢植えにしておくほうが無難です。バラは半日陰では花付がよくありませんので、これも映えません。

■地植のものはやはり大きくなってしまうので鉢植えとのコンビネーションでうまくやることです。失敗を恐れず、何度か挑戦してみてください。

■私の半日陰の小さな前庭失敗例
・夕顔:大輪の白い花が咲きほこり、近所の目をひいたがスズメ蛾の幼虫(芋虫)の大発生を招き妻に顰蹙を買った。
・ベゴニア:日陰だということで肥料を大量に与えたら、巨大ベゴニアとなり「品が無い」との評をもらった。
・アズキヤナギ:義母に勧められたが見栄えが悪く、どんどん大きくなる居候のような木となったので抜きました。同じく勧められたドイツアヤメも繁殖しすぎて失敗。
・ドイツトウヒ:小さなクリスマスツリーですが、1年で枯れました。コニファー類は枯れるものも多く根付く打率は7割くらいでした。

楽しんでください。

■小さな庭でも上・中・下と分けて植栽を考えていきます。

■まず、一番下のアイビーについて。土の部分を覆って地面から20cmほどまではアイビーで覆うのはよい案です。フェンスに絡ませるのではなくて隅の下部分を覆うというイメージです。アイビーには2種類あって、蔦のように吸盤のような根があって木や壁にくっついてしまうものと、文字通り絡むだけのもの、とです。くっつくタイプは剪定や管理が面倒なのですので絡むだけのタイプにします。伸び方も3種類あって、上方へ成長するもの(クライマー)、側方...続きを読む

Qうどんこ病になったえんどう豆、食べられますか?

庭に植えた4種類のえんどう豆のうち、
1種類だけ、うどんこ病でかなり真っ白になってしまいました。
もう莢がたくさん出来ているので、薬は使いたくないと
思っているのですが、
  ・うどんこ病のままで食べられるんでしょうか?
  ・うどんこ病は味に影響してくるのでしょうか?
どうせ中の豆しか使わないし、洗うし、加熱するから大丈夫かなと思ったり
しているのですが、反面、気持ち悪い気もするので・・・
ご経験のある方、教えてください。

Aベストアンサー

食べても害は無いので全く問題ありません。
ほとんどの植物病害は人間には害はありません。

生育が阻害されて味に影響が出ることは考えられなくも無いですが、直接的な影響もほとんどないはず。


予防薬としてカリグリーンという食品添加物(重炭酸カリウム)で出来た安全な薬品が市販されていますので使用してみては?

Q庭の雨水用の排水?の近くに庭木を植える事はできますか?

庭に木を植えようと思っています
候補はコナラ、いろはモミジ、アオダモ、アオハダ等です
そこで質問なのですが、画像の様なものの近くに木を植えてもいいのでしょうか?

雨水と書いてある方は、のぞくと雨水が流れるような穴?が開通してるようです
下の金属の蓋がある方は、開けてみるとひねる様なハンドルっぽいものがありました
この二つは庭の西側の境界線に沿って、同じラインで北~南という感じで15mほどの間隔で並んでいます

ここの近くに木を数種類、寄せ植えのようにして植えようと思っているのですが、配管などが通っていそうで心配になって中止しています

庭のデザイン上この近くに植えるのがいいかなと思っていますので、植えたいのですが、配管等で危ないなら植えません

南側道路で、庭が□形だとすると、左側(西側)の境界線に沿ってこの排水枡?と金属の蓋のようなものがあります
西日を遮るのも兼ね、コナラ等を植えようと考えていました
面積は庭だけで100坪程となります

この画像の様なものの近くに木を植えても問題ありませんか?
詳しい方や、実際に植えていらっしゃる方等いましたら宜しくお願いします

庭に木を植えようと思っています
候補はコナラ、いろはモミジ、アオダモ、アオハダ等です
そこで質問なのですが、画像の様なものの近くに木を植えてもいいのでしょうか?

雨水と書いてある方は、のぞくと雨水が流れるような穴?が開通してるようです
下の金属の蓋がある方は、開けてみるとひねる様なハンドルっぽいものがありました
この二つは庭の西側の境界線に沿って、同じラインで北~南という感じで15mほどの間隔で並んでいます

ここの近くに木を数種類、寄せ植えのようにして植えようと思ってい...続きを読む

Aベストアンサー

やめた方がいいかな
排水のパイプが痛むから

Qうどんこ病を防ぐには?

毎年、垣根のどんぐりにうどんこ病が発生します。いつも手遅れにしてしまっています。今年は、今の新緑の時に、うどんこ病の薬を散布しようと思っていますが、注意事項またうどんこ病を防ぐ方法としてほかにいい方法等がありましらた教えて下さい。以上

Aベストアンサー

斑入り葉は目立ちにくいが、葉に白粉をまぶしたような病斑ができる。新梢が被害を受けると、新芽、新葉が奇形になる。枝透かし等を行い風通しをはかる。病葉、落葉を集めて焼却処分に出すか、土中に埋める。イミベンコナゾール乳剤500~1000倍液を発病初期に散布する。
と下記のところに載っています。
http://www.nararinshi.pref.nara.jp/sindansystem/jumoku/ma.html

垣根の場合、風通しというのが一番難しいかもしれませんが、できるだけ刈り込むと良いと思います。

また、雨が多いとか、日当たりが悪い年も良く発生するようです。
大ごとにならないうちにこまめに手入れすることも必要みたいです。

Q大きくしたくない地植えの庭木対策

今年3月から、ポップブッシュを地植えしていますが、約9ヶ月の間に2倍近くの樹高になり、
成長の早さに驚いています。
事情があって、別の場所に植え替える予定なのですが、
根が広がらなければ大きさも制限できるだろうと考え、
果樹用の大きなプラ鉢ごと、土の高さに合わせて植えようかと思っています。
水捌けなども心配なのですが、この様な事は無謀なのでしょうか?
それでもダメなら、摘心、剪定かなと思っています。
また、他に対策があれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ホップブッシュはムクロジ科の半耐寒性常緑樹で、樹高は約1~4m位に
なります。生長速度は平均して40cmなので、9ヶ月で2倍近くなった
のはそのためだと思います。

地植えと鉢植えの大きな違いは、植替えをする必要があるか無いかの違い
です。鉢植えのまま地面に埋めているので、見た目は地植えにしていると
思いがちですが、実際には鉢植えをしていると同じ事で、2~3年に1度
は植替えが必要になります。
確かに鉢により周囲が閉ざされているため、根が張る事は地植えより制限
されます。十分な根張りが出来ないのですから、生長速度も通常よりは遅
くなる事は間違いありませんが、その分だけ生育も通常よりは悪くなる事
も考えなくてはいけません。場合によっては枯れてしまう事も考えないと
いけないと言う事です。
根が広がらない分だけ、生育も悪くなると言う事です。

水はけは確かに悪くなります。底穴1個しか無いため水が逃げるため時間
が長くなってしまいます。土も乾く時には乾かないといけないので、場合
によっては根腐れを起こす可能性もあります。

樹高を低くさせたい時は、剪定時期が来たら剪定を行う事です。強く剪定
をすると樹高は抑えられますが、その分だけダメージは大きくなり、樹勢
が衰えて場合によっては枯れる事もあります。
時期的には花後に樹形を乱している枝を切って、樹形を整えます。これの
繰り返しで樹高を維持出来るわけです。樹高を抑えたいなら、時期が来た
ら忘れずに剪定を行う事です。方法はこれしかありません。

植替えと植付け時期は、11月から翌年の梅雨入り前までに行います。
日当たり、水はけ、強風の当たらない場所を選びます。耐寒性は強いので
すが、それでもマイナス3℃以下になると状態が悪くなります。
霜が当たると葉が傷むので、その時は何らかの防寒対策が必要です。

ホップブッシュはムクロジ科の半耐寒性常緑樹で、樹高は約1~4m位に
なります。生長速度は平均して40cmなので、9ヶ月で2倍近くなった
のはそのためだと思います。

地植えと鉢植えの大きな違いは、植替えをする必要があるか無いかの違い
です。鉢植えのまま地面に埋めているので、見た目は地植えにしていると
思いがちですが、実際には鉢植えをしていると同じ事で、2~3年に1度
は植替えが必要になります。
確かに鉢により周囲が閉ざされているため、根が張る事は地植えより制限
されます。十分な根張...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング