『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

こんばんは。また、石油について考えました。
ガソリンの値上げが高まっている中、石油の埋蔵量は・・・
あと何年後には石油はなくなってしまうという危機にわたしたちは悩まされています。

そこで、「石油」「ガソリン」などといったグラフを集めています。
何か参考になりそうなものがあったら教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

・BP Statistical Review of World Energy 2008


http://www.bp.com/productlanding.do?categoryId=6 …
埋蔵量や生産量、消費量、可採年数などでよく引用されるデータの出典元。

・IEA(国際エネルギー機関) 世界エネルギー見通し2007(日本語要約)
http://www.worldenergyoutlook.org/docs/weo2007/W …
よく引用される2030年当たりまでの長期見通し。
本編や詳しいデータは英語で有料だが、サンプルのグラフはダウンロードできる。
http://www.worldenergyoutlook.org/2007.asp

・IEA(国際エネルギー機関) 世界エネルギー見通し2006(日本語要約)
http://www.worldenergyoutlook.org/docs/weo2006/j …
2006年の本編(英語)は即時ダウンロード可能。
http://www.worldenergyoutlook.org/2006.asp

・IEA END-USER PETROLEUM PRODUCT PRICES AND AVERAGE CRUDE OIL IMPORT COSTS
http://www.iea.org/textbase/stats/surveys/mps.pdf
各国のガソリンなどの末端価格、そのうち税金はどれだけかなど。

・米エネルギー省エネルギー情報局 International Energy Outlook 2008 - Highlights
http://www.eia.doe.gov/oiaf/ieo/index.html
IEAと同様、2030年までの需要、供給、価格、二酸化炭素などの長期見通し。
同Webサイトに短期見通しの詳細データもダウンロード可能。

・OPEC World Oil Outlook 2008
http://www.opec.org/library/world%20oil%20outloo …
同、OPEC(石油輸出機構)による2030年までの見通し。

・経済産業省 エネルギー白書
http://www.enecho.meti.go.jp/topics/hakusho/2008 …
日本政府版のエネルギー報告書、原油価格高騰の要因候補を長々と記述。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
たくさんのグラフなどがあり、うれしいです。
自分的に経済産業省 エネルギー白書 が一番役にたちました。

お礼日時:2008/07/20 09:16

>ガソリンの値上げが高まっている中、


それは現在の末端価格ですね。
 しかし、NY原油先物は空前の大暴落です
 http://chartpark.com/wti.html
  近々ガソリンは驚くほど急降下するはずですよw


>あと何年後には石油はなくなってしまうという危機
 これも疑問視されています。昔は石油=化石燃料と言われてきたのですが生物由来説(有機成因論)以外に[編集] 無機成因論という説が出てきました。最近の学説では地球の内核で放射線の作用により炭化水素、石油が精製されるという説です
 つまり石油は地球内部で絶えず精製され無尽蔵という事にほかなりません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
本当に近々ガソリンは驚くほど急降下してますね。
参考にさせてもらいます。

お礼日時:2008/07/20 08:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング