プロが教えるわが家の防犯対策術!

すでに一部のシェル・出光からアポロステーションに変わってきています。アポロステーションの燃料油(レギュラーガソリン・ハイオクガソリン・軽油・灯油)の質が落ちているように感じます。冬の暖房に使われる灯油が、シェルからアポロステーションに変わった灯油が少し匂いが臭いように感じます。アポロステーションに変わったスタンドで燃料油の質低下が起きているのでしょうか。
 アポロステーションに変わると、昭和シェルがレギュラー・Vパワー・軽油・灯油、出光が出光ゼアス・出光スーパーゼアス・出光軽油・出光灯油が、アポロステーションレギュラー・ハイオク・軽油・灯油に変わっています。もう燃料油は改悪ということになってします。特にハイオクガソリンユーザーは寝き寝入りです。他の燃料油も車や暖房器具などにはわからないような質低下があると思います。
 アポロステーションに変わると何か影響はあるのでしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

元々石油燃料は相互委託生産していたので販売ブランドと製油所との関係は地域時期によりまちまちで品質もJIS規格に基づく同じものです。



なのでハイオクに何が入っているとか他社より優れていると言った広告は不当表示の疑いが指摘されてなくなりました。

>灯油が少し匂いが臭いように感じます。
器具の劣化か気のせいでしょう。

>特にハイオクガソリンユーザーは寝き寝入りです。
アレが入っているから○○石油が良いと思い込んでた人はそうかもしれませんね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング