gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

ミステリー小説を読んで疑問に思ったのですが。首の真ん中あたりを正面から登山ナイフで刺されると即死になるものでしょうか? 呼吸はすぐにできなくなるものでしょうか?(刺されるのは成人ということで)

gooドクター

A 回答 (4件)

傷の深さにも拠るでしょうが、恐らく、そうなるでしょうね


試した事は、勿論ありませんけどね

首の骨のその部分は確か、延髄で呼吸中枢等の主要神経節が固まっていたように思いましたけど

あれ?正面からって事は、前からですよねぇ
ん~・・・首の両側面には、頚動脈も通ってるし気管が切開されても、呼吸は出来る筈だから、多分、首の骨まで達する傷で、延髄を損壊させる深さの場合、即死状態になる、と考えた方が良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

>あれ?正面からって事は、前からですよねぇ
そうです。
ふと疑問に思ったのですが、首の骨まで達しないで喉仏を刺された程度では即死にはならないということですかね。

お礼日時:2002/12/07 21:43

質問されると「?」なケース。


一体即死とは何か?の定義に深入りも。

普通首を狙うなら「頚動脈」を切断でしょう、でも即死では無い(確実に数十秒で死だろうが)

首の真ん中あたりを正面から刺されるケースなら;
回答No.#1のcafedemochaさんの指摘通りに首の後ろ側の脊髄神経を直撃しないと「即死」とは行かない(と思う)

大体「即死の定義」は「監察医」ならあるんでしょうがそれでも「1秒~1分」辺りが最短時間では?

個人的に即死に一番近いのは青酸カリ服毒の「直撃死」だと考えるも、「頭蓋に鉄棒が刺さる程度でも、死なずに生きてる例などが多々あるから」
【首の正面真ん中辺りをナイフで刺す】=即死とは言い切れないのでは?
(障害残しても、適切&迅速な医療行為で助かる可能性もありそう…)

こればっかりは、「実際に試す」事が不可能。
更には「呼吸停止から何秒で、脳死か?」でさえ「実験不可能」なのが現実。

それを知っていたからこそ「首をはねる」のが「死刑手段」にあるのでは?
(あとは、中途半端だと“生き返る”というより“完全か自信も持てず後味が悪い”から、首をはねるのが歴史上選択されてきた)

P.S.呼吸がすぐにできなくなるかも「ケースバイケース」では?
まぁ、普通なら気管を切断とか血液等組織が気管を塞ぎ、やがては呼吸不可能でしょう。

ミステリーとしても「余り使用されない」のは「質問の手段が即死とは限らず、不確実で効率が悪い」からでは?

そんな余裕あるなら「真ん中指定」する犯人は余り考えてない(か知識が無い)

以上、回答にならずスイマセン!

では~!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

ようは喉仏を切られたらすぐ死んでしまうと聞いた記憶があったのですが、以前読んだミステリーでは喉仏を刺さされた人が死なないで社会復帰していたものですから、どっちが正しいのかと思った次第でした。

お礼日時:2002/12/07 23:24

こんばんは。


専門家でもなんでもないんですが、小説の疑問は小説で、ということで。

森鴎外の「高瀬舟」という小説に、ノド(気管)を剃刀で刺してから死に至るまでの描写があります。
刺してから、ものの数分では死に至らないようですね。
(まぁ、これもあくまで小説内のことなので実際はどうなのかはわかりませんが。)

ただし、日本では『即死』は『24時間以内の死亡』ということになってるようなので、そういう意味では即死になると言えますよね。

蛇足ですが、ノドを強打して気管が潰れてしまった時の方が即死に近いかもしれません。
・・・なんだか、書いていて背筋が寒くなってきたのでこの辺で失礼します。
回答にならずにすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2002/12/07 23:17

多分 f(^^;)


医者ではないので、あまり詳しい事は判りませんが・・・
外傷性ショック等で、即死状態になる事もあるとは聞いてますが、即死状態になるほど致命的になる器官は、前面には思い当たりませんねぇ~

ただ、首の前半分は殆どと言っても良い位、空洞みたいな物だから、直ぐに首の骨に達するのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございました。

>即死状態になるほど致命的になる器官は、前面には思い当たりませんねぇ~
そういうことですね。
喉仏を切られると即死すると聞いた記憶があったものでしたから。

>空洞みたいな物だから、直ぐに首の骨に達するのではないでしょうか?
確かにそうですが、喉仏って一応軟骨ですからそれなりに堅さがありますよね。簡単に突き通すことができるのかなとも思ってしまったものですから。

お礼日時:2002/12/07 23:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング