風船が遠く空に飛んでいくのを見ていると、
離したら手に戻らないものがあるんだ・・と実感するんですが、

ふと、
風船はいつかしぼむなりして回収できるとして、
中に入っているヘリウムは、どこまで飛んでいくんですか?

ヘリウムガスはどうやって収集してるんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 空気中に存在する微量のヘリウムを収集してるのかなと思っていたのですが、


> 新しく天然ガスから分離して取り出す方法が主流ということですか?

その通りです.
正確に言えば,主流というより唯一の工業的生産手段と思います.
一番ヘリウム含有量の多い天然ガスで8%位の含有量といわれています.
そんなに質のいいのはめったにないようですが...
ヘリウムは,風船や気球だけじゃなくて,
先端産業を支える物資として重要性が増しつつあるようです.

ヘリウムと同族の希ガスであるネオン,アルゴン,クリプトン,キセノン
は空気から分留精製しています.
キセノンランプなんてのが競技場の照明に使われたりしていますね.
ヘリウムを空気から採らないのは,結局もっといい資源の天然ガスがあるからでしょう.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
どうやら、飛んでいった風船の中のヘリウムとは二度とあえないようですね。

お礼日時:2001/02/20 13:34

風船が割れたら,ヘリウムは飛んでいくというより空気中に拡散します.



収集というのは,拡散しちゃったヘリウムを回収するという意味ですか?
分留などやってできないことはありませんが,かなり大変です.
大気中 1 m^3 中のヘリウムは 5 ml くらいです.

生産という意味なら,天然ガスから分離しています.
天然ガスの中には,1%前後のヘリウム濃度をもつものがあります.
もとは,地中の放射性元素がα崩壊して出来たものです.
α粒子はヘリウムの原子核そのものです.

ヘリウムは低温実験でも不可欠です.
こういうときには,空気中に放出したりしないで回収精製して再利用しています.
ヘリウム資源が豊富な米国では昔は使いすてでしたが,
今は回収しているようです.

普通のヘリウムは質量数4ですが,質量数3のものもあります.
ヘリウム3は原子炉でつくられています.

この回答への補足

風船に入っているヘリウムはどうやって集められたのかなと思ってました。
空気中に存在する微量のヘリウムを収集してるのかなと思っていたのですが、
新しく天然ガスから分離して取り出す方法が主流ということですか?

補足日時:2001/02/20 09:08
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q 風船、ヘリウムガス、声、変わる?

 風船、ヘリウムガス、声、変わる?


 よくイベントとかでもらえる浮く風船ってありますよね。
その風船の口の部分から空気を吸ったら声って変わるんですか?

Aベストアンサー

すでに何人かの回答者様が書いておられるように、市販のマジックボイス
のガスは20%の酸素が混ぜてあり、風船用のヘリウムは100%に近い
ものですので、呼吸ができなくなる危険はあります。

実際に昨年、ある高校の文化祭で小さな部屋にヘリウムを充満させ、
そこに入った高校生が酸欠で死亡した事件がありました。

しかし、私は風船1個くらいでは全く影響は無いと考えるのですが、
どうでしょうか?人間は1分くらいは呼吸をしなくても生きていける
のです。

さて、No.3の方は、風船用のヘリウムガスは少し吸っただけで
気絶すると書いておられます。この文章があるが故に、私も大丈夫とは
言い切れません。
しかし、部屋でいくつかのヘリウム用の風船が割れても平気でしたし、
大学で冷却用のヘリウムを吸っても平気でした。本当に気絶することが
あるのででしょうか?

Qヘリウムガスの風船を長持ちさせる方法ありますか?

ド素人の主婦です。
最近、年末ということもあり商店街などを子連れで歩いていると、宙に浮くヘリウムガス入りの風船をよくいただきます。子どもはとても喜んで遊ぶのですが、翌朝になると床へ落ちています。

ヘリウムガスがどんな特性を持っているのかすら全く知りません。この風船をもう少し長い間、宙に浮かせておく方法はありませんでしょうか?教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

無い。
あるとすれば、ヘリウムガスの補給。
大手おもちゃ屋さんで売っています。

ヘリウムの分子って小さいから、ゴムの膜を通り抜けやすくて、すぐしぼむのです。

Qヘリウムがある程度抜けた風船の中身の気体は何に?

ヘリウムガスをアルミ蒸着風船にいっぱいいっぱいではなくある程度まで注入し、3週間放置する。
そうすると当然ある程度ヘリウムが抜けて浮力は低下するが内容量の割に浮力が落ちすぎているようです。
現在1500Lのヘリウムが入った風船で実験しています。最初は1.4kgの浮力があったのですが、日々バネばかりで浮力を計っているのですが日に日に浮力が下がっています。
ヘリウム1Lで1gの浮力があるとすると、体積分の浮力を確保出来なくなって来ているように感じています。
3週間たった現在は体積は少し減ったものの浮力が150g程度しかありません。
この風船の中身の気体は何になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>現在1500Lのヘリウムが入った風船で実験しています。最初は1.4kgの浮力があった
ということは、Heの分子量が4、大気の平均分子量を29とすると、1,675gの浮力がある計算になります。1,400gということは、風船の質量が175gですね。
 Heが抜けて、半分になったとすると 浮力は840gですから、風船の質量を引くと正味660gとなります。
 体積が半分になると、計測値は、1400g-660=740g減少するはずです。660/1400≒3/7ですね。

 これ以上に浮力が減っているということは、He以外の気体の混入、空気との交換、あるいは風船本体の質量の違いなどが考えられます。

 ヘリウムは極めて拡散速度が大きいのと、二酸化炭素もとても大きいので、このふたつの気体が交換している可能性があります。二酸化炭素はナイロンを容易に透過します。浸透圧の原理で二酸化炭素のない内部に入っていきます。これは二酸化炭素雰囲気に風船を入れておくと自然と膨らむことで観察できます。
 二酸化炭素は分子量が44と大きいため、その影響は無視できないでしょう。

Qヘリウムガス入りの風船は空高く昇って行った後、どうなるのでしょうか。か

ヘリウムガス入りの風船は空高く昇って行った後、どうなるのでしょうか。かつて化学の授業で、気圧が低くなると空気は膨張し、温度が低くなると空気は縮むことを学びました。上空は気圧が低く、気温も低いので、風船がどうなるのかがわかりません。

Aベストアンサー

通常は気圧変化で膨らんでゴム風船ですと薄くなり、ゴムの微小な穴からヘリウムが拡散する速度が上がるため出て行ってしまうので、破裂せずにしぼんで落ちると思います。

Q【化学】「フッ化水素酸」は何に使用するものなんでしょうか?どのように使用して、使用するとどうなり

【化学】「フッ化水素酸」は何に使用するものなんでしょうか?

どのように使用して、使用するとどうなりますか?

日本最大の広域指定暴力団山口組の御用達だそうです。

人を溶かすのでしょうか?

私はヤクザの人を殺す商売を否定してるわけではないです。

Aベストアンサー

ヤクザの商売が人を殺すことかどうかは知りませんけど、人を殺す商売があるならそれを否定するのが普通だと思いますけど。
まあ、それはともかくとして、フッ化水素酸の際立った化学的特徴はガラスを溶かすことです。したがって、ガラスの表面を曇らせるなどの目的で使うことがあります。また、種々のフッ素化合物の製造の際の原料として使われることもあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報