最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

「約束事(決めごと?禁止されていること?)は破るためにあるのだ」

というような名言を残した昔の有名な外国人がいたような気がするのですが、誰だったか思い出せません。
私の記憶違いで実際にはそんな人いなかったかもしれないですが、
お心当たりのある方がおられましたら教えていただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://www.d-b.ne.jp/mikami/mesmer2.htm の"マックアルヴァニー報告の結論"の項の5行目に「(前略)条約は--破られるために作られたパイの皮云々」とレーニンが言った旨の記述があります。(約束事とこそ言っていませんが)
しかし、ヒトラーや場合によっては他国の職業軍人や外交官達がレーニンの如く演説等の中で明言しないにせよ、経験則的に会得し,頭の片隅で燻らせていた"想い"と括って差支えない気がするのです。

又、約束事を"法""契約"と置換えると(文筆家ノースの名言の)「法は破られる為に制定された」(http://sekihi.net/writer/765/proverb_abc/1.htm )を始めとして、相当数ありますし・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど、政治の世界では条約というものはその場限りのもの、というのがおおっぴらには言えないにしても常識(は言い過ぎでしょうか)だということですね。
破られるために作られたパイの皮、とはうまいことを言うなぁと感心してしまいました。

「法は破られる為に制定された」的名言はたくさんあるとは知りませんでした。
特段珍しい言葉ではなかったのですね。
それを知れただけでも収穫でした。
ありがとうございました^^

お礼日時:2008/09/05 09:04

確信はありませんので、ご参考程度に ・・・



ナチスドイツ(アドルフ・ヒトラー) と ソビエト連邦(ヨシフ・スターリン) との間で結ばれていた ”独ソ不可侵条約” を ドイツ側が一方的に破棄し、大軍をもってソ連領内に侵攻しました。 1941年6月22日の出来事です。

この時に ヒトラーがいった言葉だと、何かの本で読んだ覚えがあります。

  「 国家間の条約なんて、破るためにあるのだ。」

こんな趣旨だったと記憶しています。

Net で検索してみましたが、引っ掛かって来ませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そういえばなんだか政治に関係あったことだったような気がします。(本当あやふやですみません…)
それでも私の記憶とは合致しないのですが、ヒトラーもそのようなことを言っていたのですね。
一つ勉強になりました!

お礼日時:2008/09/05 09:04

http://sekihi.net/stone/4182.htm

ニュアンスは合ってると思うけど日本人だね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の頭にあったものとは違うようですが、この名言にも納得してしまいました。
少し得をした気分です^^ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/23 12:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング