色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

WindowsXPを再インストール(クリーンインストール)する際にアクティベーションを回避する方法として、wpa.dblをバックアップしておきそれを上書きする方法がありますが、それはSP2でも使えるのでしょうか?
ハードウェア構成が同じならば、SPなどに関係なく使えるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

この手段は認証回避ではなくて、認証省略です。

元々認証完了が出来ているwpa.dblが無ければ出来ませんし、正規の手段で再インストールした状態の同一パソコンへの移植だし、プロダクトキー・認証キー・パーツ構成が同一でなければ、全く使い道がない手段です。

しかし、ウィルスセキュリティソフトを入れて、Lanケーブルを引きずって、という手間をかけることなく認証完了出来るのはおおきな魅力です。たとえば私はビデオ編集パソコンは、初回認証が終わった後はネット切断、完全スタンドアロンでウィルスセキュリティソフトをいれていません。このパソコンの再インストール時には大活躍します。

私の経験ですが、PS1の時点で正規認証が完了してある上記パソコンからwpa.dblをバックアップしました。その後、クリーンインストールし、SP2の状態で未認証の同一パソコンにwpa.dblを上書きしました。

結果は、その時点では認証されました。という表示が出ますが、電源を落して再起動すると、「ハードウェアに重大な変更が認められました」と表示されて、結局ネット認証になりました。認証キーまで打ち換える羽目になりました。どのハードウェアを変更したのか、まったく覚えが無いのですが。手間をかけただけ損でした。

だから、バージョンが違うと、再起動時にやっぱり認証を求められるのではないのかな、と思います。

認証回避なんてまぎわらしいタイトルは誤解を呼びますからご注意ください。この手段はパソコン修理をする人ならよくやる事です。
    • good
    • 0

ずいぶん叩かれていますが・・・・・


全く同じ環境での再インストールでしょう、こんなに叩かれることはないと思いますけど。
以下のような記事もあります。
http://www.itmedia.co.jp/help/tips/windows/w0424 …
叩かれるような違法性があれば(「違法性がある」とは、どなたも書いてはいないですが・・・・)このような記事として残っていないと思いますよ。
環境が変わればこれは通用しないとは思いますけど。
SP-2で使用可能かどうかは不明です。
    • good
    • 0

どうして回避をする必要があるのですか


アクチベーションをするとそれまでインストールされていたOSは無効になります
まさか2台のコンピューターで使おうなんてのじゃないでしょうね
正規に使用するのなら{ハイ」を押すだけなので何の面倒も無いのですがねェ?(・・*)。。oO
    • good
    • 0

通常通りにアクティベートされてください。



インストール時、約款に同意されているのですから、アクティベートを回避する必要は無いでしょう。

違法行為の為のアクティベート回避をすすのであれば、インストール時の約款の同意をしてはいけません。
チェックしてクリックするだけと言っても、それは契約(約束)ですからね。

違法行為の為の質問であれば、運営スタッフへ連絡して、質問を削除してもらわなければならない内容です。
    • good
    • 0

正当な理由による「認証回避」が思いつきませんが。


どんな理由で「認証を回避」したいんですか?

一般的には「不正利用」以外は思いつきませんが。
    • good
    • 2

プロテクト回避は如何なる理由を持ってしても、不正行為にあたります。


つまり、教えられません。
1分もかからない作業ですし、ネットに繋いでその都度やりましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング