人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

25歳の男です。
昔から受け口(しゃくれ)で、とにかくあごが出ている
ことがコンプレックスで、歯並びや噛みあわせもですが、
何よりも見た目を治したいと思っていました。
骨を切るのは嫌なので、外科手術(骨切り)なしで受け口が治る
と銘打っている歯科医院を2つ、カウンセリングに行ってきました。

診断内容は、両方とも骨切りなしで治せます。と言われました。
しかし、治るのはあくまで歯並び、かみ合わせであり、
見た目(あごが出ている、しゃくれている)に関しては、
最初の医院では、見た目はあまり変わらないと思って。と言われ、
2軒目でも、人によって違う。見た目が改善される人もいれば変わらない人もいて、
それはやってみての結果でしか分からない。少なくとも悪くなることはないよ。
と言われました。


矯正では、見た目(しゃくれ)の改善を望むのは無理なのでしょうか?
私が行った医院でたまたま無理だったのか、それともどこに行っても
矯正では無理なのでしょうか?
あごが出ているという、見た目を直すのが一番の目的なのです。

2軒目の医院で治療例の写真を見せてもらい、見た目が治っている人もいましたが、ほとんど変わってない人もいました。
100万近くお金をかけたのに、見た目が治るかは結果論というのでは
納得できません。
外科的手術であれば、骨切るんだから、見た目はよくなるよ。と言われましたが、
仕事の都合もあり、手術ではなく矯正で治らないかと思っています。

他にも診断を受けに行ってみようとは思いますが、なかなか時間的にも
難しく、ここで質問させていただきました。
長文ですみません。よろしくお願いします。

ちなみに私の見た目のあごの出具合いは、
猪木さんやあご勇さんほどひどくはないですが、
ココリコ田中さんや光浦靖子さんよりもはっきりしゃくれてる
てな具合です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

顎変形症(下顎前突)ですね


下の歯と上の歯をカチッとかみ合わせたとき、ズレは何ミリ位なのでしょうか。

私も下の顎が出ていて
手を加える前は下の歯が内側に倒れこんだ状態で1mmのずれがありました。
私ははじめから手術を受けることを前提に歯科受診しましたが
そのときの話に上がった私の場合での治療方針を挙げておきますね

I
外科矯正手術を受けない場合
ワイヤーを歯にかけることだけで歯を動かし上下の歯の隙間を埋める
これは手術が無い分患者にとって楽でしょうが、
両院が仰るとおり、あくまで歯並びだけ、なので根本的な改善ではありません。
治療終了後、数年してまた噛み合わせが悪くなることが多い
また歯にむりな負担がかかることもあり歯の破損もあり得るとのことです。

II
外科矯正手術を受ける場合
術前矯正で歯並びを作った後、手術である程度顎を下げて、
術後矯正で完全な噛み合わせをつくる
これは前者と比べて治療前と後の変化が大きくみられますし
歯に必要以上の負担はかかりません
顔の輪郭の変化としては術前と術後での顎の動きが5ミリ以上の場合で見られます
あと、こちらは外科的治療が入りますので保険の適応になります。
大体60万前後です。


歯並びはどうでもよくてこのしゃくれだけを治したいというなら
美容整形手術でも手術は行ってはいますが
結局は手術で顎を下げること以外はありませんので
それなら歯並びもよくしてもらって、顎も下げてもらって、っていう方針がいい気がします。
いまでは男性の方でも手術を受ける方は多くなっているそうですよ。

ついでに私は今年の春手術を受けて、IVRO(骨を切って固定はしない)でしたので1ヶ月の入院でしたが
固定をする患者さんで2週間で退院した方もいました。
その方は仕事の事情もあって、の結構無理をしての退院でしたが。苦笑

手術となれば下のURLのようなやり方がありますので
ご参考ください。

何よりも、gan_ganさんの気持ちの問題ですので「これが絶対!」とはいえませんが
どちらにしてもつらいことは多いです。ご自身の中で最良の選択をなさってくださいね*

参考URL:http:gan_gan//www.shiga-med.ac.jp/~hqoral/gakuhenkei/gakuhenkei.html
    • good
    • 6

初めまして ,吉本歯科医院 吉本彰夫です.


矯正治療で受け口が完全に治るかどうかは、かかられた先生の診断や技術によります。
ですので、ご自宅お近くの矯正専門歯科医師をまずはお探しになるのがまず大事です。
受け口になるには、受け口になってしまった原因がかならずお口の中にあります。
その原因をしっかり突き止め、原因にしっかり対処して下さる先生とともに治療をスタートされることをおすすめ致します。

また矯正治療後も、歯は一生動き続けますので、固定装置(マウスピース)はかならずお使い下さい。
http://www.8181118.com/director/2016/02/post-110 …

>何よりも見た目を治したい
>手術ではなく矯正で治らないかと思っています。
イメージしてみてください。骨が土地で、歯が建っている家だとイメージしていただくと解りやすいかと思います。家の位置や形を変えても土地の大きさが変わらなければ全体の大きさの見た目は変わりません。
>外科手術(骨切り)なしで受け口が治ると銘打っている歯科医院を
受け口が治るとはつまり上下の歯の位置関係が変わって受け口の状態が変わるという意味合いかと思われます。家の形や大きさを変えることは土地をさわらずともできますよという意味合いかと思われます。家の形や大きさが変わりますから同然見た目も変わります。ここでいう見た目とはパッと見た時の歯の受け口的な見た目が変わるという意味合いであって
>とにかくあごが出ていることがコンプレックスで
というご相談者さまの希望である骨を引っ込めるという処置には
土地の大きさそのものを小さくしたり、土地そのものの場所を移動したりすることが必要です。
一般的には外科処置が必要と考えられます。

吉本歯科医院
吉本 彰夫
〒761-0113 香川県 高松市 屋島西町1968-9 パワーシティ屋島西側
http://www.8181118.com/
    • good
    • 0

専門家紹介

香川県高松市にある歯科医院。四国ではかみ合わせ専門歯科医院の先駆け。インプラント治療に関しては世界3大メーカーのノーベルバイオケア社、スリーアイ社より、功績、実績をたたえトロフィーを授与。高度な医療を患者さんに提供するよう努めます。http://profile.ne.jp/pf/yoshimoto/

詳しくはこちら

専門家

大学病院の口腔外科で顎変形症(下顎前突)


の手術を受けました。

水をさすような回答になってしまい恐縮ですが、
手術では骨を切って下顎は引っ込むものの
顎の縦の長さ自体は変わらないので、
見た目に劇的な変化が現れるかは微妙です。
私は手術を受けても「この程度か…」と、
結局今も顎の大きさに悩んでます。
術後の顔の腫れも影響してるかもしれませんが(汗
もちろん歯並びとかみ合わせは劇的に良くなりましたよ!

見た目重視で、
「とにかく見た目を劇的に治したい」というなら、
多分歯科矯正単独どころか、
自由診療(即ち全額自費)で
美容外科に行くほかないんじゃないかな、って思います。
もちろん顎の程度にもよるでしょうけど…。

今回手術を受けてわかったのは、、、
保険で治してくれるのはあくまでも噛み合わせだという事。
医者から見てたとえ手術の結果が「劇的な変化」でも、
患者から見たらコンプレックスの解消には及んでない場合もあります。
    • good
    • 11

No.3です。



興味深いホームページを見つけたので、ご参考になさってください。

以下のホームページによると「成人の場合、下顎骨自体の後方への移動は、顎関節への影響を考えるとほとんど行えません。」とのことです。
http://www.dental-ishii.com/shosai.php?kubun=5&n …

参考URL:http://www.dental-ishii.com/index.html
    • good
    • 4

27才で矯正中です。

私の場合は、出っ歯なので全く逆の症状だと思います。また、初診の際に下顎が劣発達と言われました。顎がもう少しあればいいなぁといつも思っています。gan_ganさんと全く逆の悩みの持ち主です。

私自身が矯正を開始する前に行ったリサーチや友達の矯正の成果をもせてもらった感想に基づいた意見ですが、顎の見た目は治らないと思います。gan_ganさんが歯医者さんで言われたとおり、「少なくとも悪くなることはない」と思います。

会社の先輩に矯正してよかったと言われたけど、はっきりどこを矯正したんだろうと思いました。その方は、受け口で顎が出ていたそうです。それを見て、しゃくれは治らないんだなぁと思いました。ただ、その人の話によると下の歯が前に出ていたのが後ろに下がって、またがたがただった歯並びもなおりすごく喜んでいました。もちろん顎の出ているのは治らないかもしれませんが、矯正をして歯を整えることで、全体的にいい見た目になるかもしれませんよ。

私は出っ歯を治すために、上歯を2本抜きました。その隙間を使って、前歯を後ろに下げました。手術をして骨を切らずして、どうして顎が下がるのでしょうか?歯の噛み合わせが悪いために顎が出ているならば、その噛み合わせを矯正して正常にすればよくなると思いますが、微量だと思います。私も顎を前に出すのは手術をしないと治らないといわれたので、顎を治すのはあきらめました・・・

私の友達で手術をして受け口を治した人がいます。その人の写真を見せてもらいましたが、すごくよくなっていました。手術の効果は大きいと思います。

やっぱり、受け口を劇的に直したのであれば、手術した方がいいと思います。忙しくて他の歯科に行く時間がないとのことですが、ほかのところに行っても同じ結果かもしれません。歯を治すよりアゴが一番の優先順位なら、美容外科も視野に入れて検討してみてはどうかと思います。私も矯正前に検査に何箇所か行きましたが、結局同じ治療方針でした。矯正は美容整形ではないので、見た目に関しては出来る限界があると思います。
    • good
    • 2

下顎が出ているのは、下顎の「骨」が出ているのです。


骨が原因ですから骨に対する治療をしなければ根本的な改善はできません。

10代前半などの若い人の場合には、歯並びを治すことで噛み合わせを変えると、間接的に顎関節と骨が変化し、高い確率でしゃくれが改善します。ですから矯正治療で歯並びを治すことによってあごのしゃくれが改善される可能性は「ゼロ」ではありませんが、25歳ですとかなり「ゼロ」に近いと思ったほうが良いと思います。

ココリコ田中さんや光浦靖子さんよりもはっきりしゃくれてる、という状態ですと、骨に対する治療(=手術)を行う以外には方法はないと思います。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皆さんならどうしますか?矯正か手術か・・・(長文)

25歳女です。
少し受け口です。歯並びも悪いです。
正面から見た場合、受け口はほとんど目立ちませんが、
横からみるとややアゴが出ているかんじです。

長い間、このアゴがコンプレックスだったのですが、
わたしの性格上、アゴをネタにして笑いをとって今まで生きてきました(笑)

自分の顔が大キライというわけではないのですが、
やっぱりきれいになりたい!!という思いが年々
強くなり、矯正歯科へ行ってきました。
北九州市にあるすごく有名な所で診てもらいました。

そこの先生に、
歯の矯正だけではアゴ(見た目)はほとんど変わらないと言われ、見た目も変えたいなら手術という方法もあります。
と言われました。
手術をするためには、
術前矯正で一度、少しづつ下アゴを6ミリ程度前に出し(約1年~1年半しゃくれた状態になる)、
そのあと手術でアゴを引っ込め(入院期間3週間)、
さらに
引っ込めたあごが元に戻らないように、術後矯正をするそうです(1~2年)。

過去の手術例の写真を見せていただいたのですが、その方はものすごくきれいになってました。3年かかったそうです。
ただ、手術をする前に下アゴを前に出していく過程においての写真は、ものすごいしゃくれていました。

その、いまより確実にブサイクになる1年間が耐えられるかどうか・・・手術で失敗したらどうしよう・・・とか 入院中仕事休めるんかな・・・とかたくさんの不安があり
手術にするか、矯正だけにしておくか悩んでいます。

費用の面では、手術だと保険が適用されるので
トータルで見ても、手術の方が10万ほど高くなるくらいで
す。

家族や友達は、あんたが自分でアゴアゴ言ってるだけで
そんなにおかしくないよ、と言っております。

長文になってしまい、すみません。
皆さんなら、どうしますか?
ご意見お聞かせください。

25歳女です。
少し受け口です。歯並びも悪いです。
正面から見た場合、受け口はほとんど目立ちませんが、
横からみるとややアゴが出ているかんじです。

長い間、このアゴがコンプレックスだったのですが、
わたしの性格上、アゴをネタにして笑いをとって今まで生きてきました(笑)

自分の顔が大キライというわけではないのですが、
やっぱりきれいになりたい!!という思いが年々
強くなり、矯正歯科へ行ってきました。
北九州市にあるすごく有名な所で診てもらいました。

そこの先生に、
歯の...続きを読む

Aベストアンサー

ただいま歯列矯正中です。私は歯並びが悪く、ウケ口という程ではないですが上下の前歯の噛み合わせが逆です。

手術は悩みますね…でも、私はどうせするなら完璧に治したかったので、矯正が終わる予定の1年半後に(インプラントですが)手術をする予定です。
すごく有名なところで診てもらったとの事。
私は矯正を決心してから、5軒の専門医を訪ねました。治療期間、費用、推奨する治療方法もさまざまでしたよ。一番最初に訪ねたのは駅前の好立地に建つ有名で綺麗なクリニックでしたが、後から考えてみるとここに決めずに本当に良かったと思える内容でした。このクリニックの医師は私の歯を見て、上1本下2本を抜歯、表側で2年~2年半、リンガルで3年と言いましたが、他の4軒では絶対に非抜歯の症例、期間は表1年~2年、リンガルでプラス半年と言われました。
更にブラケットの種類やその他の矯正装置など細かく調べ、治療を受ける医院を決めました。また、インプラントの手術をするかどうかについては、各先生がたにズバリ、「先生自身がこの歯並びなら手術しますか?」と尋ねました。私の場合はすると言った先生としないと言った先生と半々でしたが…今通っているとこの先生は「する派」でした。なんにせよ、長い期間と多額のお金がかかる事ですから、下調べは慎重になさる事をお勧めします。

今は30代半ばですが、始めてよかったと思ってますし、もっと若い時に始めていればとも思っています。終了した暁にはホワイトニングもして完璧な歯並びにするつもりです。その楽しみがあれば矯正の辛さも何のそのです。

最後に、ご存知かもしれませんが、たぶん近いであろう症例の方のHPを貼っておきますね。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/5273/index.html

ただいま歯列矯正中です。私は歯並びが悪く、ウケ口という程ではないですが上下の前歯の噛み合わせが逆です。

手術は悩みますね…でも、私はどうせするなら完璧に治したかったので、矯正が終わる予定の1年半後に(インプラントですが)手術をする予定です。
すごく有名なところで診てもらったとの事。
私は矯正を決心してから、5軒の専門医を訪ねました。治療期間、費用、推奨する治療方法もさまざまでしたよ。一番最初に訪ねたのは駅前の好立地に建つ有名で綺麗なクリニックでしたが、後から考えてみるとここに...続きを読む

Q歯列矯正であごのしゃくれは治る?

おそらく軽度の顎のしゃくれがあります。
(反対咬合・受け口は無し)

もともと、ほぼ対称の逆三角形の輪郭だったのですが、猫背で姿勢が悪く、思春期に左手で頬づえばかりついていたせいで、右にずれるような形で顎が横にゆがんでしまいました。
歯の正中線も、下の歯が上の前歯の線より数ミリほど右にずれています。

輪郭を整えるには骨を削るしかないのかもしれませんが、いろいろ調べていたら、ある歯科医院のHPに、歯列矯正のみでしゃくれを治された方の症例写真があり、もしかして自分も治る可能性があるのではと考え始めました。

歯並びについては、すごく気になるほど悪くはありませんが、上が八重歯です。
それはともかくとして、自分のように先天的ではなく、生活習慣によってずれてしまった顎でも、歯列矯正によって治る可能性はあるのでしょうか?
というか、あのワイヤーで歯並びが治る仕組みがよくわかりません。歯列矯正ってそもそも骨まで動かせるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

歯はあくまで歯、あごはあくまであごです。
まったく別のものですね。

Q受け口(うけぐち)の女性タレント

☆まず、受け口としゃくれ顔とは基本違うと思いますが、どうですか?

☆受け口(うけぐち)の女性タレントは誰ですか? 私的には森下千里(無言だと分かりにくいが)です

Aベストアンサー

受け口とは反対咬合のことですよね。
濱田マリさん。はそうではないですか?

Q顎変形症の外科手術(骨切り)について

顎変形症の外科手術(骨切り)について
このたび、顎変形症のため手術を行うこととなりました。
矯正歯科医にて矯正を行い、大学病院にて外科(骨切り)手術を行うわけですが、疑問点があるため質問させてください。

(1)リンガル矯正について
 症状は下顎前突ですが、診断は「顎関節症のため上顎骨切りの外科手術要」でした。そして矯正装置については「標準ブラケット(歯の外側に装着)であれば保険が適用されるが、リンガル(歯の内側に装着)だと保険の適用ができない」とのことでした。
 またネットで調べた限りでは「骨切りが必要」=「保健適用」とのことでしたが、矯正装置をリンガルブラケットにするだけで保険適用対象から外れるものなのでしょうか?(リンガルを選択する=審美的な意図がある、ともとれますが・・・)

(2)治療費について
 仮に医療費総額が100万円だった場合、以下の考え方は正しいでしょうか?
 【保険適用可の場合】
 100万円(総額)=8万円(自己負担限度額仮)+22万円(高額療養費制度による給付)+70万円(保険給付7割)
 【保険適用不可の場合】
 100万円(総額)=8万円(自己負担限度額仮)+92万円(高額療養費制度による給付)
 素人のためよくわかりませんが、保険適用の可否にかかわらず自己負担限度額以上の分は給付されるということでよろしいのでしょうか?

(3)骨切りの方法
 現状は上側の歯が一本足りないため、上の歯全体が横にずれています。そのため矯正歯科医師の判断は「噛み合わせ改善のため、上顎を切って前へ出す」とのことでした。しかし個人的には下顎も前突の状態であるため、どうせなら上下とも切断して、上下とも標準的な位置へ合わせたいのですが、矯正歯科医師が言うには「上だけ切れば噛み合うようになる。上下とも切るのは美容整形になる」とのことでした。
 確かに上顎だけでも噛み合うようにはなるかもしれませんが、歪んでいる下顎に合わせることは上顎も歪んだ状態になると思うのですが・・、こんなとき患者の希望で上下とも骨切りしてもらうことは可能でしょうか?


素人のため上記のことで悩んでおります。
詳しい方、お手数ですがよろしくお願いします。
 

顎変形症の外科手術(骨切り)について
このたび、顎変形症のため手術を行うこととなりました。
矯正歯科医にて矯正を行い、大学病院にて外科(骨切り)手術を行うわけですが、疑問点があるため質問させてください。

(1)リンガル矯正について
 症状は下顎前突ですが、診断は「顎関節症のため上顎骨切りの外科手術要」でした。そして矯正装置については「標準ブラケット(歯の外側に装着)であれば保険が適用されるが、リンガル(歯の内側に装着)だと保険の適用ができない」とのことでした。
 またネットで調べ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ、
1)これは、顎変形症という病気を治す医療ですから、やはり審美的なものは、だめなんですね、でもって、たとえ、舌側にリンガルブラケットを貼っても、手術前に、頬側ブラケットを貼るので、最初からスタンダードな、頬側(きょうそく)ブラケットを付けといたほうが、面倒なくてよいです。それもステンレスが良いです。なぜか?
手術前には、矯正治療によって、歯並びだけは、ある程度きれいに並んでます(かみ合わせはできないかも)。きれいな歯並びで持って、顎を切って、きれいな噛み合わせの状態で、上下の顎を動かないように固定します、これは、上と下の歯のブラケットを針金で結びつけて、まったく動かなくします、この間は、重とか流動食になるんですが、その間に、切った骨が、くっついてくるんです(骨折が治るときとおなじ)。そのため、できるだけ丈夫なブラケットでないと、プラスチックなら割れたり、動いたりして、きちっとした位置で、固まって直らないので、だから、めだってもステンレスブラケットを、お勧めします。針金固定は、頬側だけ可能ですから、リンガルでは、不可能だと思います。

2)100万円(総額)+リンガルブラケット代=8万円(自己負担限度額仮)+22万円(高額療養費制度による給付)+70万円(保険給付7割)+アルファ
じゃないですか?よくわからないのですが。

3)矯正歯科医は、顔のバランスを考えていますから、信用してください、手術前矯正で、下顎前突もすこしは改善される治療を考えているのかも。もし心配なら、セカンドオピニオンとして他の矯正歯科医の意見を聞いたらどうでしょう?出身大学歯学部ごとに、ちょっとづつ考え方や診断が違いますので。上下切ると言うのは、よほどの難しい症状か、手術の技術が進んでる口腔外科です。いまだ、片側しか切ったことがないという口腔外科があるかもしれませんが、どうでしょう。

最後に、健康保険が使える医療とはいえ、手術後、顔の印象が劇的に変わる患者もいます(術後はむくんでますけど、徐々に顔が慣れてきます)。だいたい良い方にですけど(横顔がきれいになる、顔が丸っこく小さくなる、笑顔が上品になる、蛇足ですがお化粧に気合が入るようになる)、リンガルで矯正治療を隠してると、手術後、整形したのか?と間違われるかもしれないので、リンガルは、やめといた方がよいとわたしは、思います。それに、リンガルは、一回の治療時間が長くて座ってるのが、しんどいし、歯がきれいに並ぶまで、時間が頬側ブラケットより時間がかかります。手術を完璧に成功させたいなら、頬側ステンレスブラケットが、一番だと思いますよ。やり直しきかないので。コンピューターで、術後の顔のイメージを作ってくれる矯正歯科医もいます(あくまでもイメージで、そうなるとは、かぎらないので)

麻痺については、これは、神経を切るので、しかたありません、どんな外科手術も同じで、傷跡は、触るとびりびりします。美しくなるためには、しかたないかもです。これは、外科手術ですから、万にひとつ身体にかかわる失敗になることもあるので、口腔外科の先生の説明をよく聞いて確認してくださいね。

手術の成功とうつくしい笑顔があなたの未来を変えていくことを願ってます。

こんにちわ、
1)これは、顎変形症という病気を治す医療ですから、やはり審美的なものは、だめなんですね、でもって、たとえ、舌側にリンガルブラケットを貼っても、手術前に、頬側ブラケットを貼るので、最初からスタンダードな、頬側(きょうそく)ブラケットを付けといたほうが、面倒なくてよいです。それもステンレスが良いです。なぜか?
手術前には、矯正治療によって、歯並びだけは、ある程度きれいに並んでます(かみ合わせはできないかも)。きれいな歯並びで持って、顎を切って、きれいな噛み合わせの...続きを読む

Q歯列矯正 これは失敗・・・?アドバイスください

普通の歯科医で、歯列矯正を始めて3年です(現在26歳です)
半年ほど前からリテーナになりました。

リテーナを付けて1ヶ月ほどで、下の歯の抜歯した所に左右とも
0.5cmくらいの隙間ができてしまいました。

歯科医に相談したら『最後に寄せるから大丈夫』と言われました。
その後も何度か質問しましたが同じ回答でした。

最近、上と下の歯の中心がズレてきたので、昨日歯科医に相談した
ら『それくらいなら気にするほどじゃない。』と言われました。

リテーナになり、歯に隙間ができて半年そのままでとても不安です。
歯科医が言うように最後に寄せる事はできるのでしょうか?
上下の中心のズレは気にしなくてもいいのでしょうか?
このままだと更にズレるのではないかと気になります。

歯科医に相談しても同じ回答しか得られず、不信感が募ります。
家から歯科医まで毎月2時間かけて通っており、歯科医を変え
ようかとも悩んでいます。
リテーナの時点で歯科医を変えることは出来るのでしょうか?
もし可能なら費用は、すごくかかるのでしょうか?
(現在は、1回に1000円支払いですが、10分程で終わります・・・)

また、都内か神奈川県で矯正の無料相談所があったら教えてください。

歯のことばかり考えてしまい、最近ではストレスになってきました(泣)
矯正に詳しいかた、ぜひアドバイスください。

普通の歯科医で、歯列矯正を始めて3年です(現在26歳です)
半年ほど前からリテーナになりました。

リテーナを付けて1ヶ月ほどで、下の歯の抜歯した所に左右とも
0.5cmくらいの隙間ができてしまいました。

歯科医に相談したら『最後に寄せるから大丈夫』と言われました。
その後も何度か質問しましたが同じ回答でした。

最近、上と下の歯の中心がズレてきたので、昨日歯科医に相談した
ら『それくらいなら気にするほどじゃない。』と言われました。

リテーナになり、歯に隙間ができて半年そのま...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1の者です。
今回も参考程度のアドバイスです。
ちょっと長い文章になってしまいました。

>歯列矯正、失敗の経験があるのですね。

私の場合、数年間治療したのですが、問題箇所の改善が見られず、
先生がギブアップしてしまいました(汗
その後、不本意なまま治療が終了したのですが、
1年程度で矯正が原因と思われる問題が出てしまいました。
それを訴えると元の歯を粗末にするような治療をしようとしたので、
当然拒絶しました。

さかのぼってみれば、矯正治療をするためにいくつか医者を回ったのですが、
その中で、TVにご出演されたこともある先生の所へ行く機会がありました。
その先生は最初の診察で、問題箇所の治療は無理だと言いました。
「矯正治療するだけ無駄だ」と強い口調でハッキリおっしゃったんです。
つまり、最初の時点で全てを見抜いていたわけですね。
今思えば現実的な判断のできる方だったのだなぁと関心しています。
ただ、その先生は歯のための活動をしていまして、
やや政治・宗教的に受け止めることができたので治療は遠慮しました。

>その時は歯科医は変えられたのでしょうか??

他の医者を探したのですが、駆け込むように行った歯科医で、
「前の先生のところで問題を解決してから来てくれ」と言われました(汗
でも前の先生の治療を続けたくないしどうしよう・・・
にっちもさっちもいかずに悩んでいるとき、私と同じ症状の方を
たくさん治療している先生を見つけました。
私のように前の医者とのトラブルを抱えていても、嫌がりませんでした。

先生の態度は「一般の矯正歯科では治療ができないのは当然」という感じでした。
歯だけではなく、骨格の矯正も同時に行なうそうです。
しかし・・・治療費を見てひっくり返りました。
借金をしてでも治療を受けたいと思いましたが、踏みとどまりました。

その後、その歯科医の治療を受けた方に聞いたのですが、
治療自体は完璧だそうです。顔の歪みがなくなってキレイになれるそうです。
目も良くなって、鼻づまりなどもなくなり、呼吸も快適になるそうです。
しかし、衝撃の事実を告げられました。
人によっては、治療後早くて4~5年で崩れてきてしまうそうです。
そうなると再び治療を受けないといけないようなので、
4~5年で治療費を稼げるかと考えたとき、あきらめるしかりませんでした。

こんな様子で、今も問題箇所を引きずっている状態です。
最近では「歯科にかかるほど悪くなる」
「できる先生は金がかかる」くらいに思っています。
多少不自由でもこれ以上いじられない方がいいのかなって(汗
人間、成人すれば悪いところの一つや二つあるものですし。

質問者様が他の医者を探すなら、
とにかくたくさんのお医者さんに診察してもらうことです。
考えた方や治療方針がここまで違うのかと驚くと思います。
でも、その中から自分に合った「当たり」を選ぶのは本当に難しいです。

医者選びは自己責任・・・・患者というのは本当に弱者ですよね。
国が歯列矯正に完全に保険を適用させて、
歯科医の番付でも発表してくれればいいのにと思いますよ。
もうね、アメリカに移住して最新の治療を受けてみたいと思う日々です。

私の場合は不幸続きですが、質問者様にはなんとしても
良い歯科医の先生に巡り会っていただきたいな~と切実に思います。
私も、世間の歯科医がダメな人ばかりだと思いたくありませんし、
質問者様が良い前例となって、それを世間に轟かしてもらいたいです。

ANo.1の者です。
今回も参考程度のアドバイスです。
ちょっと長い文章になってしまいました。

>歯列矯正、失敗の経験があるのですね。

私の場合、数年間治療したのですが、問題箇所の改善が見られず、
先生がギブアップしてしまいました(汗
その後、不本意なまま治療が終了したのですが、
1年程度で矯正が原因と思われる問題が出てしまいました。
それを訴えると元の歯を粗末にするような治療をしようとしたので、
当然拒絶しました。

さかのぼってみれば、矯正治療をするためにいくつか医者を...続きを読む

Q歯科矯正中に妊娠出産された方

どうでしたか?矯正器具が入っていることで、妊娠中のつわりとか、その他のことが余計つらかった!という方いらっしゃいますか?

今子作り中で、歯科矯正開始を2年間遅らせています。
でも、いつまでも仮歯のままで待っていられないので、そろそろスタートさせようかと思っていますが、、。
体験者の方、ぜひ体験談をお聞かせください。

Aベストアンサー

現在妊娠8ヶ月、矯正を始めて一年程で妊娠しました。
矯正したままでの出産は可能なのかなどの疑問は、ネットで矯正について調べまくっていた時に、よくある質問などの回答から、問題なさそうだと判断しました。そして、どこの矯正歯科にするか決める為に話を聞きに行った際にも、同じ質問をしてみた所、妊娠・出産・育児中も可能か否かという点では、可能だという回答でした。
 ただ、妊娠に伴う体の変化などにより、矯正に集中できないかもなどのデメリット(という程のものではないですが)はあるかもしれません。
例えば・つわりが酷くて歯磨き所ではない
   ・栄養のあるものを食べなきゃと気を使う時期でもあるのに、
    歯が痛くて多少食べる物に制限が出ることもあるかも
   ・妊娠中から出産後にかけての自分の体調によっては、3週間に一度の
    治療に通うのが難しくなる

このような事は人によってはあるかもしれません。

私に関して言えば、長年やりたかった矯正をようやく31歳から始め、もっと年齢がいってからでも可能であるとのことでしたが、自分の中では、歯並びの綺麗なお母さんでいたいので、子供の物心がつくまでに治療を終わらせたいなどの考えもあり、妊娠前にスタートしました。

つわりは人並み程度に食べづわりで、食べている時意外は一日中気持ち悪い(吐く程ではないが)状態でしたが、矯正器具が入っているせいで余計につらい事はなかったです。ただ、つわりが酷くて、歯ブラシを口に入れるだけでおぇっとなってしまう人には、長いと小一時間程ある治療で口を開けているのが辛いか、無理かもしれませんね。

器具の痛みも人それぞれのようで、もともと痛みに強いほうなのもありますが、痛みがある→効果が出てるから嬉しい!と感じられる程度のものでした。
先生も言っていましたが、親にやらされる子供と違い、大人になってから治療を始める人はやりたくてやっているから、痛みにもわりと強いとのこと。でもあくまでも、個人差ありです。

食事もほとんど何でも食べます。ただ、煎餅や、ステーキなどが、歯が動いている時期(日によって歯の状態が違うようなので)には噛み切りにくくて
食べられない事はあります。

市主催の母親学級に歯科検診があり、その時指摘されたのは、妊娠中は、歯が弱くなって虫歯になりやすい。というというよりは、つわりやら出産後の育児疲れなどにより、歯磨きがおろそかになりやすい為だと言われました。
その上器具がついていると、本当に磨き難いので、意識して磨かないと
本当に虫歯になります。時間の長さより、いかに器具の隙間を磨くかなので、今現在は可能ですが、育児中もこんなに気合を入れて磨けるか、ちょっと自信はありません。

治療中に先生に妊娠を告げると、レントゲンなどの撮影は控えたりなど
いろいろ気を使ってくれました。治療も臨月まで来ている人もいるから大丈夫と言われましたが、8ヶ月のお腹で治療台に寝るのはちょっと苦しくなってきました。なので足を伸ばさず、曲げて寝てます。

今後、里帰り出産の為、最低3ヶ月治療には行けませんが、先生もそれを理解して、いろいろアドバイスをくれましたよ。

あくまでも私の経験ですので、治療医の方によく相談されて下さいね。

現在妊娠8ヶ月、矯正を始めて一年程で妊娠しました。
矯正したままでの出産は可能なのかなどの疑問は、ネットで矯正について調べまくっていた時に、よくある質問などの回答から、問題なさそうだと判断しました。そして、どこの矯正歯科にするか決める為に話を聞きに行った際にも、同じ質問をしてみた所、妊娠・出産・育児中も可能か否かという点では、可能だという回答でした。
 ただ、妊娠に伴う体の変化などにより、矯正に集中できないかもなどのデメリット(という程のものではないですが)はあるかもしれま...続きを読む

Q受け口の歯科矯正について

質問させてください。
私はもともと受け口で、下の歯が数本前にきています。よって歯科矯正を考えているのですが、素朴な疑問があります。
歯に矯正器具をつけて、何年かすれば上の歯が前にくる・・・という認識はあるのですが、朝起きて突然上の歯が前にきていた・・というような感じなのでしょうか?もう年十年もこの歯できているので、一体どんなタイミングで歯が上下入れ替わるのか、何となく疑問です。詳しい方、経験者の方、どうぞよろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

私は現在、歯列矯正を行っている最中で、4年目になります。
私もご相談者様と同じく、受け口で、上と下の歯の噛み合わせが悪く、下の歯が数本前にきていました。食べ物を上手に噛み切ることができないような状態でした。
ワイヤーで固定して締め付けられた歯は、毎日すこしづつ、正常な位置へと動いていきます。ある日突然、入れ替わるのではなく、本当に毎日すこしづつ動いていって、矯正されていきいます。治療を始めたばかりの最初の1週間だけでも、驚くほど、歯が動いているんだということが実感できます。1年も矯正装置をつけていれば、見た目にはほとんど正常な歯並びに見えてくるのではないでしょうか。
人によって感じる痛みは差があると思いますが、私は歯列矯正では結構な痛みを感じました。なにせ、歯を移動させるためにワイヤーで縛り上げるように固定するのですから、初期の頃は食事をするのが苦痛なくらい痛かったです。
(そして私の場合、歯を矯正するために、奥歯の親不知を4本抜きました。)
でも、奇麗な歯並びになるんだという思いが、そういう苦痛に耐えさせてくれました。今はまだ装置をつけていて治療中ですが、歯並び自体はとても奇麗になり、噛み合わせも良くなりました。

私と同じ思いで悩まれておられるであろうと思われるご相談者様へお伝えしたいことがいくつかあるのですが、まずは、話を聞いてくれて細かに説明をしてくれる親切で優秀な良い歯医者を見つけてほしいということです。矯正治療には保険がきかないので、お金がかかることは覚悟してください。あと、長期にわたって治療のための時間もかかるので(個人差はあります)、それにも覚悟が必要です。
そして、歯列矯正で「歯並び」を矯正することはできますが、「受け口」自体を歯列矯正によって治すことはできません。これは骨格の問題であるからです。私が歯列矯正を受けることを決めた際、歯列矯正と同時に、受け口を治すための“外科手術”をするかどうかを歯科医から問われました。これは、全身麻酔をかけて顎の骨を削るという整形手術のことです。(希望者には、外科手術専門の医者を紹介しているようでした。)
私はそれを聞いた時に怖くなって、すこし考えてしまいました。私は外科手術は行わず、歯列矯正のみの治療を行うことにしたのですが、「完璧になろう」とすればするほど、一歩間違えれば何かを見失いかねないのではないかということを感じました。

最近本屋で、「大人になってからの矯正治療は有害であり意味が無い」と書かれている本を目にしました。
私は、今、矯正治療をしたことに後悔をしてないですし、噛み合わせが良くなったことに対してとても感謝していますが、ご相談者様には、何が正しくて、何が正しくないか、何が自分にとって価値があるのか、それを判断するためにも、自分の疑問をあらいざらい歯科医に問うて、出来る限り多くの知識を蓄えてから、考えて納得した上で決断していただきたいと思います。

私は現在、歯列矯正を行っている最中で、4年目になります。
私もご相談者様と同じく、受け口で、上と下の歯の噛み合わせが悪く、下の歯が数本前にきていました。食べ物を上手に噛み切ることができないような状態でした。
ワイヤーで固定して締め付けられた歯は、毎日すこしづつ、正常な位置へと動いていきます。ある日突然、入れ替わるのではなく、本当に毎日すこしづつ動いていって、矯正されていきいます。治療を始めたばかりの最初の1週間だけでも、驚くほど、歯が動いているんだということが実感できます。1...続きを読む

Q歯科矯正治療の料金ってどうやって払ってます?

 歯科矯正の治療の料金はかなり高いですが、一括で払うものなんでしょうか?
 一括だとしたら先払い?後払い?
 それとも、経過を見るのに診察へ行く度に分割で支払うもんなんでしょうか?

 病院によっても違うのでしょうか?
 実体験を伺いたいのですが

Aベストアンサー

歯科医師の立場からすると、歯列矯正で一番困るのは患者さんが治療を中断してしまうことです。

矯正治療では多くの場合歯を抜くなどして隙間を作って歯を並べます。ところが治療を中断してしまうとせっかく作った隙間がなくなってしまいます。患者さんが治療を再開したいと言ってきた時に、最初に歯を4本抜いておいて、さらにもう4本抜かなければ歯を並べることができない状態になってしまっていたらどうしましょう。

あるいは、治療がものすごく難しい状態になってしまっていたとしたら、治療費は前のままでやらなければならないのでしょうか?最初の診断では80万円でできるはずだったのに、患者さんが勝手に中断したために、120万円ぐらいかかるような状態になってしまったとしたら、患者さんは続きをやるでしょうか?

こういう事態を避けるために、治療費を前払いにし「高いお金を払っちゃったんだから、治療に行かなくちゃしょうがないな」と感じるように仕向けて、治療を中断するのを防ごうとしているのです。
歯科大の学生時代に矯正の授業でそう習いました。

当時は全額前払いが普通だったようですが、最近は数回に分けることが増えてきたと聞いています。しかし、基本的には前払いであって、たとえば治療費の1/3を入金してから治療を開始する、といったようにしているそうです。

歯科医師の立場からすると、歯列矯正で一番困るのは患者さんが治療を中断してしまうことです。

矯正治療では多くの場合歯を抜くなどして隙間を作って歯を並べます。ところが治療を中断してしまうとせっかく作った隙間がなくなってしまいます。患者さんが治療を再開したいと言ってきた時に、最初に歯を4本抜いておいて、さらにもう4本抜かなければ歯を並べることができない状態になってしまっていたらどうしましょう。

あるいは、治療がものすごく難しい状態になってしまっていたとしたら、治療費は前のま...続きを読む

Q歯科矯正を受けると顎のラインは変わりますか?

こんにちわ。
私は中学生の時にあごが小さいわりに歯が大きく、歯並びが悪かったので歯科矯正をしていました。
下の歯ですが左右歯を1本ずつ抜くと綺麗になるが、抜かなくてもぎりぎりおさまるといわれたので抜かない方法を選びました。
歯科矯正は無理やり歯を並べる感じで終わったのですが、母によく顎のラインが丸くなったといわれます。
たしかに昔はシャープな顎だったのになんか丸くなっている気がしますし、下唇も以前より前に出ている気がします。
歯科矯正のせいでしょうか?
ただの成長ですか?
また、現在親不知が斜めに生えており歯がおされている状態で前歯もかなりいがんでしまいました。
歯医者さん曰く親不知を抜かないとどんどんいがんでくるようでさらに、抜いたとしても一回いがんだところは自然には戻らないと言われました。
親不知はどちらも歯茎の下に埋まっており抜くのをためらってしまいますが、これ以上歯がいがむのもいやです。
親不知を抜いた後中学生の時に抜くはずだった歯を抜いて歯科矯正をしようと思っているのですが、どう思われますか?
顎はシャープにもどるのでしょうか?
矯正もかなり時間とお金がかかるので、顎がそのままなら親不知だけぬいて下の歯のゆがみは我慢しようと思います。
詳しい方の意見をどうぞおねがいします。

こんにちわ。
私は中学生の時にあごが小さいわりに歯が大きく、歯並びが悪かったので歯科矯正をしていました。
下の歯ですが左右歯を1本ずつ抜くと綺麗になるが、抜かなくてもぎりぎりおさまるといわれたので抜かない方法を選びました。
歯科矯正は無理やり歯を並べる感じで終わったのですが、母によく顎のラインが丸くなったといわれます。
たしかに昔はシャープな顎だったのになんか丸くなっている気がしますし、下唇も以前より前に出ている気がします。
歯科矯正のせいでしょうか?
ただの成長ですか?
また、...続きを読む

Aベストアンサー

親知らずは、抜いた方がよいと思います。
いずれ痛くなるし、歯磨きしにくいので、虫歯になる可能性が高いです。
今は、親知らずを抜いて、その空間を使って矯正治療する方法がありますから、
4・5番目の歯は抜かない方法があります。
チタンの釘やT字型のプレートを顎の骨に打ち込んで、それを支えに歯列全体を
後に動かす、矯正用インプラントを使う方法もあります。
顎がシャープというのは、横顔ですか?正面?
矯正治療によって、横顔はすこし変化しますが、正面の顔は、あまり変化がないです。
笑顔は、きれいになりますが。
横顔の写真をお母さんにデジカメで撮ってもらって、自分で見てみてください。
なんか、下顎の発達が遅かったかもしれませんね。顎変形症(上顎前突症)かもしれません、矯正歯科で
診察を受けてみてください。その場合、健康保険が使えます。
顎の骨を切って、前に出すのと、歯並び矯正治療をします。
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqoral/gakuhenkei/gakuhenkei.html

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む


人気Q&Aランキング