子供が電車が大好きで、電車に関するHP
を作ろうかなと思うのですが、
そこで載せる電車には肖像権ってあるのでしょうか?
写真やビデオはもちろん自分で撮影したり加工したり
したもののみで作るのですが…。
他の人のHPを見ると、普通に載せていると
思うんですがどうなのでしょう?
どなたか教えて下さい。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

肖像権は人格に付随するものなので、電車などの無機物には存在しません。

この場合問題になるのは著作権ですね。

著作権法によれば、建築や公共物、公共的施設については「写真として活用する推定的承諾がある」とみなされ、撮影・公表することに制限は設けていないそうです。著作権法には建築物についての規定はありますが、電車などの交通機関、機器についての記述が見あたらなかったので、ちょっと「?」なんですが、基本的には前述の範囲が適用されるのではないかと。

ただし、複製物としての販売を目的として複製することは禁止されています(著作権法46条4号)。たとえば電車の写真をポスターやカレンダーや本にして売ることは無許可ではダメ、敷衍して有料サイトに掲示することもダメでしょうね。
逆に言えば、無料の個人サイトで、自分で撮影した写真のみであれば全然問題はないはずです。

参考資料:「ホームページにおける著作権問題」インターネット弁護士協議会・編著、毎日コミュニケーションズ、1997

参考URLは社団法人・著作権情報センターの著作権関連法令のデータベースです。

参考URL:http://www.cric.or.jp/db/fr.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

無料の個人サイトを作る予定なので問題なさそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/26 10:27

初めまして。


電車の写真絵本を作ったことがあります。
その時は、電車の車両メーカー、鉄道会社に対しての権利関係は何も発生していません。
文を書いた自分と写真を撮ったカメラマンの著作権。出版社の持つ2次著作権だけです。
但し、ひとつ配慮したのは、その電車及び鉄道会社のイメージを著しく傷つけるような表現をしないことです。(勝手にヴィジュアルを加工しないということも含む)また、車両がどこのものかという以外では、鉄道会社のことに言及しませんでした。
このあたりを守れば問題ありません。
頑張って下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。写真絵本ですか~、うちにもたくさんあります。楽しそうですね。そういった書籍を作る場合にも鉄道会社の承認とか了承のようなものは取らなくて良いものなんでしょうかね。とにかく鉄道会社のイメージを壊さないよう気をつけつつ、楽しんで作りたいと
思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/26 10:53

sesameさんの回答に補足させていただきますが、


電車のような工業製品は、基本的に著作物ではないと考えられますので、著作権は適用されません。
ただし、ラッピングバスのように、側面に絵が描いてある電車をHPに載せる場合は、その絵の著作権が及ぶことがありますので、御注意ください。

あ、電車を撮った写真には、写真をとった人の著作権が及びます。
ご承知とは思いますが、念のため。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか~。側面に宣伝とか書いてある電車って
ありますもんね。注意します。そのほか、写真はすべて自分で撮影したものなので大丈夫だと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/26 10:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車内の英語のアナウンス

常磐線で、次の停車駅は松戸です。という英語アナウンスは
The next stop will be Matsudo.

といっていますが、

なぜ
 The next stop is Matsudo. ではないんでしょうか。

will 「だろう」 では 電車が到着するかどうか 不明な様な気がします。

このへんのニュアンスの違いを 教えていただけたらさいわいです。

桐生市(Kill You! Shit!)出身のものよりw

Aベストアンサー

この場合のwillには、特に未来や推量や予定の意味はありません。ちょっとした婉曲表現です。
まさに日本語で、「~になります」という意味です。

The next stop is Matsudo.=次は松戸です
The next stop will be Matsudo=次は松戸になります。

どちらでも、特に不都合ということはありません。
ビジネスの場では丁寧な言い方としてたまに使います。

Who is responsible for this issue?
(この件の責任者は誰?)
That will be Mr. Urawa.
(浦和さんになります)

That is Mr. Urawa.より、すこしやわらかい感じになります。

Q歴史上の人物の肖像写真の著作権(肖像権?)について

たとえば、自分のホームページに坂本竜馬の肖像写真を貼り付けようと思った場合、誰かに許可をもらうなりしなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

 ありません。教科書会社が作成した文章、および独自に作成した資料であれば、許諾を得る必要があります。

Qフランスの電車のアナウンスについて

先日見ていたNHKの英語の番組で電車のアナウンスについて取り上げていました。で、そこに出演しているフランス人は「フランスではフランス革命以降、上からモノを言われるのが嫌いだから(話からするとアナウンスも命令っぽくとらえるらしい)、アナウンスは一切ない。」と言ってましたが、それは事実なのでしょうか?例えば「○○番線に△△行きの電車が到着(出発)します。」といった内容のものでさえないのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃったらお願いします。

Aベストアンサー

パリに1年いました。
メトロでは、事故などのトラブル以外、アナウンスはありませんでした。市外行きもなかったですね。郊外(国境越えなどの)行き特急列車は、#6の方が書いておられるように次の駅のアナウンスがあったように思います。でも、フランスだけではないですよ。スイスもなかったし、アメリカもなかったし、長距離以外は、アナウンスはない国が多かったです。駅構内での発車、到着アナウンスもなかったですね。電車は静かに入ってきて、静かに出ていきました。理由がフランス人の方がおっしゃてるような理由なのかは知りませんが。市内なら乗り間違えてもたいしたことないですが、長距離は大変ですよね。ただ、言葉がわからないから私にとっては同じことですけど。毎回しつこいくらい駅員さんに確認をして旅行してました。

Q芸能人の肖像画は肖像権侵害?

 よく駅前などで、芸能人の肖像を描いたデッサン画や油絵を売っている人を見かけます。

 そこでフト思ったのですが、女優さんとかの芸能人を自分で描いて販売する行為は肖像権の侵害にならないのでしょうか。それとも写真であれば明らかに本人ですが絵であれば問題ないのですか?

 いくら芸能人であっても、人の顔を勝手に描いて売買すること自体おかしいと思うのです。もし本人がそれを見たら、自分の顔を描かれて金銭にされていることに憤りを感じると思います。
 
 法律的にはどうなっているのか知りたくて質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タレントの肖像ってそれ単独で商業的な価値がある
つまり、お金を出しても欲しいと言う人がいる

通常は、そのタレントさん本人の許諾=一定の財産的な補償を行ってタレントさんの写真とかグッズとかを販売している

もし、許諾を得ないものが世間に流通してしまうと、許諾を取った業者に取って不利益だしソレは結果としてタレント本人に取っての不利益となる

よって肖像権の問題でもあるし、財産権の侵害にも当たる

但し、写真なら一目瞭然だが、デフォルメしてあるようなイラスト似顔絵というレベルだと一概に○とも×とも言い切れないモノがある

何れにしても刑事上問題ではなく民事上の問題なので、街角で細々と行っているような場合には一々問題にする方が手間も面倒も掛かるので黙認されている部分もあると思われる

Q電車の中の嫌なアナウンス

ここ何年か、電車で不快なアナウンスを定着させています。
私がよく利用してきたのは、JR宇都宮線と、東武東上線なのですが、
英語のアナウンスの押し付けがましさが、不快でたまりません。
なんであんな傲慢な女性の声を電車を利用する人間が聞かされなければならないのでしょうか?
うちの旦那も北朝鮮的で、英語も下手で、確かに不快だとは言っていたのですが、他の方々は全然気にならないのでしょうか?
推測ではAFNラジオのHisanoYamazakiという人の声では?と思っているのですが、あの人の頭はおかしくないと思いますか?

Aベストアンサー

当方、海外多地域の電車もたくさん利用した経験がありますが、英語のアナウンスはあってしかるべきと思います。

本来英語以外に、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトルガル語などのアナウンスもあれば、非英語圏の外国人にとっては更に良いのでしょうが、さすがにそこまでは鉄道会社側も対応仕切れないでしょう。

海外でも現地語のみのアナウンスの電車(特に地方都市)に乗って、当方が苦労した経験もあります。

また郷にいれば郷に従えの件ですが、日本に滞在している外国人にはそうも言えないこともないですが、短期滞在の出張者や旅行者にそれを求めるのは無理があります。
そんなことを言っていたら誰も日本に来れなくなってしまいます。

それとも質問者様のご意見はJR宇都宮線と、東武東上線の英語のアナウンスの口調とかイントネーションが耳障りということでしょうか?
そうであれば鉄道会社のお客様センターにでも苦情をいれてみれば。。。

Q肖像権・・・肖像というのは顔ですか?

肖像権についてよく分からないことがあります。
例えば、街の風景写真を出版するとします。この場合、写真には人間が写り込むことがありますが、「その人物が誰か分からなければ」問題ないというのが肖像権なのでしょうか?
Wikipediaには姿や形が持ちうる権利とありますが、顔をモザイクで隠して、それが第3者には本人だと分からないようにしても問題になるのでしょうか。というのは、その本人が自分だと分かって(例えば唯一無二の特別な服装で自分だと分かったとした場合)姿や形の権利を主張した場合どうなるのかが気になるのです。
文章が雑になってしまいましたが、販売を目的とする写真撮影に写り込んでしまった人は、顔にモザイクを掛ければ全く問題ないのかどうかを知りたいのです。
どなたかお詳しい方、ご教授願います。

Aベストアンサー

よほど著名人でなければ、顔だけで結構です。

Q英語アナウンスは、なぜ日本語を発音しにくそう?

日本国内での電車のアナウンスなどで、日本語に続いて英語でのアナウンスが流れます。
その英語のアナウンスにおいて、アナウンサーが日本人であるにもかかわらず、駅名などの日本語を発音しにくそうに発音するのは、なぜなのでしょうか?

アナウンサーが英語のネイティブ、あるいは日本語を話さない人であれば、「流山おおたかの森」のような長い駅名を発音するには、(文字ではうまく表現できませんが)『外人のアクセントでの読みづらそうな読み方』にならざるを得ませんが、
日本人がアナウンスするのであれば、「We will soon arrive at 流山おおたかの森.」と流暢に発音すれば良いと思うのです。
しかし何故か、「We will soon arrive at NAGAREYAMA-OOTAKANOMORI.」と、外人風のアクセントでアナウンスされるのが不思議です。

もしかして英語圏の人たちは、日本語風に「流山おおたかの森」と言われるよりも、英語風に「NAGSREYAMA-OOTAKANOMORI」と言われた方が聞き取りやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

私も昔、英語の先生にそれを言われたことがあります。
「固有名詞なのだから日本の発音でいいんです」と。

英語圏の人が聞き取りやすいかどうかは分からないんですが、
発音はしやすいでしょうね。
日本語はアクセントがないですし、
英語圏の人はアクセントがどこかに無いと気持ち悪いのではないでしょうか。

もっとも、私はそれを含めても、
「ここは日本なんやから日本語で喋らんかい!その努力をせんかい!」
と声を大にして言いたい(笑)。
だって私たちがアメリカに行ったらRの発音にも気をつけるでしょ?


いやぁでも、
外国人にとって聞き取りやすいのかどうかは一度聞いてみたいですね。

QHPに載せる画像などを本やネットから抜粋するとき

HPに資料を載せたいのですが、本やネットから拾って載せてもいいのでしょうか?

本などに、無断転写禁止となってたら無理だと思うのですが、書いてない場合はよいのでしょうか?

よく、(出典 ○○)というのを見ますが、これを書いておけばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「引用」であって、その要件を満たしていれば、基本的に相手に断らなくても問題ないです。

著作権法
| (引用)
| 第32条
|  公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

引用の要件とされるものは、立場や状況によってさまざまですが、例えば文化庁が提示しているのは、

| ・ア 既に公表されている著作物であること
| ・イ 「公正な慣行」に合致すること
| ・ウ 報道,批評,研究などの引用の目的上「正当な範囲内」であること
| ・エ 引用部分とそれ以外の部分の「主従関係」が明確であること
| ・オ カギ括弧などにより「引用部分」が明確になっていること
| ・カ 引用を行う「必然性」があること
| ・キ 「出所の明示」が必要(コピー以外はその慣行があるとき)
| — 文化庁 (2010, SS8. 著作物等の「例外的な無断利用」ができる場合 (8) ア、「引用」(第32条第1項))

とか。

ですが、例えばカ項の引用を行う「必然性」なんてのは、質問者さんは必然性があると判断したが、相手はそう思わなかったとかって事だと、トラブルになります。
それでも、最終的に裁判起こされても裁判所や裁判官が必然性はあるって判断されるのであれば、問題にならないです。

> HPに資料を載せたいのですが、本やネットから拾って載せてもいいのでしょうか?

ホントにホームページにコピーを掲載する必要はあるのか?
ホームページにコピーを乗せる必要があるという理由は、誰しもが納得するようなものなのか?
URLのリンクや「これこれこうだと、これこれの本の何ページに書いてあった」とかじゃ不十分なのか?
とかってのをよくよく検討して下さい。


> 本などに、無断転写禁止となってたら無理だと思うのですが、

転写、転載と引用は違います。
適正な引用なら、問題にならないって事もあり得ます。


> よく、(出典 ○○)というのを見ますが、これを書いておけばいいのでしょうか?

引用する場合の要件のひとつです。上だとキ項になります。
これだけじゃ不十分で、他の要件も満足する必要があります。

「引用」であって、その要件を満たしていれば、基本的に相手に断らなくても問題ないです。

著作権法
| (引用)
| 第32条
|  公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

引用の要件とされるものは、立場や状況によってさまざまですが、例えば文化庁が提示しているのは、

| ・ア 既に公表されている著作物であること
| ・イ 「公正な...続きを読む

Q列車内の英語アナウンス---上手なの?

列車内の英語のアナウンスについてはいろいろ書き込みがあるようですが、私がお尋ねしたいのは:

 列車内の英語のアナウンスの発音は上手なんですか?

皆さんが乗る路線の英語アナウンスの発音について、ご意見、ご感想をお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これを聞くと私はいつも日本語のことを考えてしまいます。

erkserveさんは日本の電車で使われる車掌さんの「生の」案内はどうお思いでしょうか。 あの、鼻にかかったしゃべり方です。 中川家(漫才の)がだしに使っていますね。 あのしゃべり方は「発音が悪い」と私は考えます。(だって、あのしゃべり方では普通しゃべらないですよね) でも誰も「文句」や「批判」はしないですね。 そのまま受け入れてしまっていますね。 

さて本題ですが、あの英語のアナウンスも確かに私が聞きなれている英語と比べると「ちょっと訛り」っぽいな、と感じます。 また、人それぞれの話し方だろうなとも思います。

今日にでも日本人のしゃべり方・発音を聞いてい見てください。 かなり個性によって発音が違うことに気がつくと思います。 方言とかそう言うことでなく、身近な人で今まで気がつかなかった発音の違いです。 が行の違い、「ん」の音、カ行・タ行、パ行等かなりの違いが有るのに気がつくと思います。 母音の違いの幅はかなりあると思います。 特に子音と一緒に使うはずの「ウ」がまったく発音されていないこともあることに気がつくと思います。

特に日本語のガ行に関することは一部の人にはすでに気がついていることらしいですね。 確かもう既にその発音の仕方に名前がついているようですが思い出せません。

なにを私が言いたいのかというと、日本の英語の車内アナウンスの発音は「英語としての発音の許容範囲に充分入っている」と言うことなんです。 日本人一億評論家、と言うように、誰でも評論し批判はできると思います。 (重箱の隅を突くようなこともでしょう)

しかし、俗に言うアメリカ英語の中西部の標準発音が正しいとかイギリスの数ある発音方法のうちこれが正しい、と言うことではなく、これを基準としていてはきりがない、と言うことでもあるはずですね。

横浜近辺に住んでいる人なら私がなにを言っているのかお分かりになると思いますが、車内アナウンスの「次、分かんない」「次は、聞くな」と言うアナウンスを始めて聞いた人は(特に私みたいな変な日本人は)「なんだよ」と一瞬でも思うに違いありません。 「車掌が言うことはねえだろうが」と私が感じても、車内というTPOがあるからこそ日本人はこのようには理解しないわ変えですね。

と言うことで、上手下手ということではなく、充分通用する発音だと思うし、誤解される発音ではないと思います。 また、英語に疎い人の発音だとは思いません。 (逆にセイン・カミュさんが自分の名前を言うのにTHの発音しないことの方が違和感を感じます)

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これを聞くと私はいつも日本語のことを考えてしまいます。

erkserveさんは日本の電車で使われる車掌さんの「生の」案内はどうお思いでしょうか。 あの、鼻にかかったしゃべり方です。 中川家(漫才の)がだしに使っていますね。 あのしゃべり方は「発音が悪い」と私は考えます。(だって、あのしゃべり方では普通しゃべらないですよね) でも誰も「文句」や「批判」はしないですね。 そのまま受け入れてしまっていますね。 

さて本題...続きを読む

Q病院やお店の対応の悪さを名指しでHPに載せるのは合法?

タイトルの通りです。
普通では考えられない腹立たしい対応を病院やお店にとられ、ありのままの事実をHPで公開したいと考えています。

内容は遭遇した一連の対応を病院・店舗名と共に載せ、もちろんそれ以上の非難中傷や暴言、個人的な見解などを書き込むつもりはありません。ただ単純に「何月何日何時頃●●というお店で、××な対応をとられました。」とそれだけです。

この場合、何らかの法律に抵触したり損害賠償を求められることはありますでしょうか?

また、他の人からの投稿で寄せられた情報も同じく内容を精査し、掲載することも考えています。この場合如何でしょうか?投稿前にはこちら側で規約を設け、事実であることを約束して貰い、万が一訴訟に発展した場合の責任のすべては投稿者にあるとします。

目的は非難・中傷ではなく、第2の被害者をださないこと、これからお店を心地よく利用できるようにみんなで情報を共有する、お店の経営者の参考にして貰うということです。

こういったサイトの運営は問題ありますでしょうか?
法律に詳しい方にアドバイスを求めます。

Aベストアンサー

#2です。勘違いしてました。すみません。
「特定のお店へのクレームを主題にしたHPを作りたい」というのが趣旨なのですね。

だとすると、やはり名誉毀損で訴えられる可能性が大きいです。

掲示版に寄せられた投稿が事実であろうがなかろうが、HPの設置目的が特定のお店への攻撃なわけですから、悪意があったとみなされるでしょう。

「訴訟に訴えられた場合」って簡単に言うけど、勝っても負けても訴訟ってものすご~~~~~~く、大変なんですよ。

裁判して、あなたの主張が正しいとなれば損害賠償金は払わなくて良くなる可能性もあるけど、そこに至るまでには何度も何度も法廷に呼び出されて、そのために事前に準備して、書類付くって、相手の尋問の想定問答考えて、水掛け論の答弁して・・・想像を絶する苦労が待ってますよ。

どんなトラブルがあったかにもよるけど・・・例えば近○来○信みたいな明らかに相手が悪い場合とか、明らかに犯罪行為とかだったら話は別だけど、「対応が悪かった」くらいだったら、やめておいたほうが賢明だと思います。

今までも、その手のHPって割とたくさんあったけど、最近は個人のHPの影響力も無視できなくなってきてるし企業も毅然とした態度を取り始めてるので、軽く考えない方が良いと思います。

#2です。勘違いしてました。すみません。
「特定のお店へのクレームを主題にしたHPを作りたい」というのが趣旨なのですね。

だとすると、やはり名誉毀損で訴えられる可能性が大きいです。

掲示版に寄せられた投稿が事実であろうがなかろうが、HPの設置目的が特定のお店への攻撃なわけですから、悪意があったとみなされるでしょう。

「訴訟に訴えられた場合」って簡単に言うけど、勝っても負けても訴訟ってものすご~~~~~~く、大変なんですよ。

裁判して、あなたの主張が正しいとなれば損害...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報