人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

以前勤めていた会社の株を持っているのですが、売却して定期預金に替えようかと検討しています。

売却した場合、翌年の住民税と社会保険料の額に影響するのでしょうか?
それであれば一度に売却せずに数年に分けて売却した方が、税金・保険料とも極端に金額が上がらず、
その方がいいのかなと思っているのですが、どうでしょうか?

現在はパートタイムでの仕事で、国民年金・国民健康保険に加入しています。

どなたかアドバイスを頂けるとうれしいです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>以前勤めていた会社の株


上場会社ですか?そうだと思って回答します。

特定口座・源泉徴収ありで、売却してしまうのが一番お得になると思います。それも、今年中にです。当然ですが住民税は株の利益分だけは上ります。国民健康保険料は、特定口座・源泉徴収ありで、売却した場合だけ上りません。
特定口座がないとか特定口座・源泉徴収なしであれば、利益が500万円以下であれば、来年まで待って、特定口座・源泉徴収ありで売るのが良いと思います。

証券税制の方向は不透明ですけど、何年かかけると、税率が上る可能性があります。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

とてもわかり易いご説明をいただき、ありがとうございました。

上場会社です。
元持ち株会分とストックオプション分の2口座持っており、
持ち株会分は特定口座・源泉徴収ありですので、今年中に
売却の方向で検討してみます。

お礼日時:2008/09/18 00:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株で売買益が出た場合の所得増によって、国民健康保険、住民税は上がりますか?

株で売買益が出た場合、その分の所得増によって、翌年度分から、国民健康保険、住民税は上がるのでしょうか?

お教えいただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

#2です
・表記の間違いがありました
 >その所得から翌年の住民税、国民健康保険料が算出されます
 翌年ではなく当年の間違いです・・失礼しました
・平成20年分の確定申告を平成21年の3/16迄にして、所得税の支払
 確定申告の内容が市町村に送られるので、それを元に住民税・国民健康保険料を算出して6月以降に納付書送付、支払になります
>平成21年に、平成20年度分の株の税金分を払うことになるのですか?
 ・そうなります
 ・通常の確定申告と同様です(前年の収入を確定申告で確定して、所得税の納付、住民税は当年の6月以降に納付)
  (サラリーマンの年末調整は特殊な支払方法です:当年度に所得税の納付)

Q株式の譲渡益が多くなれば、健康保険料も多くなりますか?

株式の譲渡益が多くなれば、健康保険料も多くなりますか?

普段の世帯の収入は年金所得200万とします。
今年度だけは、株式の譲渡益の収入が300万有ったとします。
その場合は、健康保険料は収入が500万として計算されるのですか?
それとも、株式の譲渡益は健康保険料の計算からは除かれるのですか?
実際に今期に来た健康保険料の請求書には、株式の譲渡益も含めた500万で計算されているみたいです。

詳しい方のアドバイスを下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>株式の譲渡益が多くなれば、健康保険料も多くなりますか…

「特定口座源泉あり」で確定申告不要の場合を除いて、国保税に反映されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1476.htm

配当金については、申告不要制度が適用されるものを申告すれば、国保税のみならず、市県民税にも反映されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm

国保税や市県民税の課税根拠となる所得のことを「総所得金額等」と言い、その定義は、
------------------------------------------------------
以下の合計金額
1. 純損失、特定居住用財産の譲渡損失又は雑損失の繰越控除後の総所得金額
2. 土地等に係る事業所得等の金額(平成10年1月1日から平成20年12月31日までの間については適用なし)
3. 分離短期譲渡所得の金額(特別控除前)
4. 分離長期譲渡所得の金額(特別控除前)
5. 株式等に係る譲渡所得等の金額(特定株式に係る譲渡損失の繰越控除の特例の適用後の金額)
6. 退職所得金額(2分の1後)(分離課税の対象となる退職所得金額を除く)
7. 山林所得金額(特別控除後)
8. 先物取引に係る雑所得等の金額
(某市の例)
http://www.city.fukui.lg.jp/d150/siminzei/jumin/kojin/kojin.html#03_keisan
------------------------------------------------------
とされています。
5.番が御質問の答えです。

======================================================

譲渡益も配当金も、確定申告不要の場合でもあえて申告すれば、源泉徴収として先払いした税金の一部あるいは全部が返ってくることもありますが、翌年の市県民税と国保税に反映されるので、総合的に良く検討しないと損をすることがあるということです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>株式の譲渡益が多くなれば、健康保険料も多くなりますか…

「特定口座源泉あり」で確定申告不要の場合を除いて、国保税に反映されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1476.htm

配当金については、申告不要制度が適用されるものを申告すれば、国保税のみならず、市県民税にも反映されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm

国保税や市県民税の課税根拠となる所得のことを「総所得金額等」と言い、その定義は、
------------------------------------------------------...続きを読む

Q株式の利益を 税務署に確定申告しないと

どううなるのですか? 例えば500万円の利益があった場合、

確定申告をしないと税務署から連絡があるのですか? 

連絡がないこともあるのですか? それならラッキーですよね。

Aベストアンサー

300万以上の利益があるとバレると聞いたことがあります。

株をやっている人のリストなんかがあるようです。
私は先物でしたが、税務署からのお問い合わせとして封書が来ます。

係の人の機嫌がいいと、修正申告、納税で終わりですが、
気分を損ねると追徴、重加算になるようです。

Q株式収入と住民税についておしえてくださ。

株式収入は、今年から申告分離となり確定申告申告するんですよね。
それで、住民税にはどのように影響するのでしょうか? 株での利益がある場合は、住民税は給与所得のみの時より増えるのでしょうか? また株で、損している場合はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

株の譲渡による収入の場合には、次の二つに場合分けができます。

■特定口座の源泉徴収制度を選択している場合

確定申告は不要です。
住民税も源泉徴収されます。(源泉徴収される20%(10%)の中に住民税も含まれています。)

■特定口座の源泉徴収制度を選択していない場合。

確定申告が必要です。
株式投資で利益が出た場合は、その分住民税も増えます。
(給与所得者の場合は、給与から天引きされる住民税の額が増える、又は、増える分の住民税を個人的に納めることになります。)


また、株で損をした場合(年間をトータルして損が出た場合)は、確定申告をして、その損を翌年以降に繰り越します。
給与などの他の所得と損益通算はできません。(給与所得などから株の損を差し引くことはできません。)

Q株の利益と住民税特別徴収について

はじめまして。当方関西圏に住んでいるサラリーマン投資家です(特定口座源泉あり&所属会社は住民税特別徴)。
今回は住民税について教えていただきたいのですが、例えば

A証券で年間100万の利益を出すと7万は所得税、3万は住民税として納付済みとなり、B証券で100万損を出すと納税額0円。確定申告にて通算して7万国から還付、3万地方(市、区など)から還付と理解してます。

そこで、所得税(国)の方は無事還付されましたが、住民税が還付されずに給与所得に通算されてしまいました(例えば元々年間3万だった税額が2.5万になるといった感じです)。しかも会社が特別徴収のため、会社から年に1回貰う住民税の決定通知書の帯(名称がわかりません)には株式等の譲渡の欄にxxx円とはっきり出ています。もちろん確定申告の際は住民税の欄は普通徴収にチェックを入れました。会社にバレバレです。ちなみに区役所の市民税課にも問い合わせましたが「こういうシステムになっている」「あなたの言われていることはもっともです」「xx市民皆同じで会社にはばれます」の繰り返しです。3月の確定申告の際こっち(普通徴収)にチェックしたら会社にはばれないとも聞いていたのでショックです。

そこで無知な私にアドバイスをお願いします。

1.これは申告分離課税制制度の範疇とは違うのですか?
2.この結果は国の法律でそうなっているのか、市町村の条例に定められているのか、市区町村側のシステムミスなのか分かりません(ミスなら徹底抗戦すべきと考えます)。

本来なら区にきっちり聞いて対応すべき件ですが、電話応対した区の職員の頼りないこと頼りないこと。
さらに私も素人ゆえ、この出来事は日本全国当然(合法)に行われているのか、市町村が誤ったことをしたのかが分からず悩んでいます。皆様のお知恵を拝借したいと考えています。

ぜひとも宜しくお願いします。

はじめまして。当方関西圏に住んでいるサラリーマン投資家です(特定口座源泉あり&所属会社は住民税特別徴)。
今回は住民税について教えていただきたいのですが、例えば

A証券で年間100万の利益を出すと7万は所得税、3万は住民税として納付済みとなり、B証券で100万損を出すと納税額0円。確定申告にて通算して7万国から還付、3万地方(市、区など)から還付と理解してます。

そこで、所得税(国)の方は無事還付されましたが、住民税が還付されずに給与所得に通算されてしまいました(例え...続きを読む

Aベストアンサー

失礼ながら、NO.1の方の条文は、あなたのケースを言っているのではないと思われます。

ここで言う特別徴収義務者とは、証券会社のこと。
一番簡単に言って、特定口座・源泉徴収ありの場合、損失が出たときは源泉徴収額を限度に、徴収済みの地方税を特定口座に戻しなさいと言っているだけです。

話を元に戻して、地方税は前年所得に課税され、翌年6月から徴収されるので、税額が確定申告に基づいて算出されているはずです。

頼りなくても、役所に説明してもらいましょう。「おまえじゃわからん。わかる奴を出せ。」と言いましょう。

Q買収された会社の株価はどうなるのでしょうか?

経済のことをほとんど知らないで、初歩的な質問ですみません。
買収されたA社の株価が100円だとします。
このA社がB社に買収されたとします。
買収されたのでA社はなくなってしまうと思うのですが、買収されたA社の株価はどうなるのでしょうか?
また、A社の株を持っていた人の株は、どうなってしまうのでしょうか?
すみませんが、お教えくださいますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化(株式を100%持つ)されれば上場は廃止されます。その前にTOB(株式公開買い付け)が行われて、市場に出回っている株を回収します。TOBに応募する人を増やす目的で、市場価格より高い価格で買い付けるのが一般的です。もしこれに応募しないで株を持ち続けても、臨時株主総会で定款を変更し株に全部取得条項を付して、すべての株を強制的に買い取ることになります。

合併の場合や持株会社の傘下に入る場合は、元の企業や○○HDといった持株会社の株と交換となる場合が多いです。この場合、交換比率によっては株価が大きく動きます。元の企業1株につき、新しい企業の株が何株割り当てられるかによるのです。
投資家に不利益が出ないようにはなっています。しかし高い価格で買ってしまって、仕方なく塩漬け状態となっている株を安くで買い取られたり、違う企業の株と交換となってしまって投資家が損をするのは良く有りますね。

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化...続きを読む

Q株式投資の利益率 何%稼げれば好成績でしょうか

人それぞれのお考えだと思いますが、お伺いいたします。
個人で株式投資を行っていて、年間の利益率がどれくらい行けば好成績と言えるんでしょうか?

2.000万円程の余剰資金が手元に有ります。
当初、投資信託で運用を検討致しましたが、リスクのわりに見返りが無いようで、株式投資を検討してみようと思います。

冒険せずに、有る程度どんな商売をしているのが分かる国内の一流企業の株のみで、分散させて運用してみようと思います。
ご意見いただければ有難いです。

Aベストアンサー

株式投資はリスクがあるので、年間の利益率が15~20%ぐらい
あれば好成績かと思います。
10%以下の目標ではリスクに見合うリターンとは
言えないと思っています。

投資信託をやめたのは良い選択ですが、2000万円の資金を
全て使って株投資するのは危険性が高いです。
しばらくは少ない資金で投資し、自分の投資スタイルを確立してから
本格的に始めた方が良い気がします。

国内の一流株の分散投資は良い考えですが、それでもタイミングを
間違うと利益が出ません。
そのタイミングをつかむ為にも、小額がら投資を始める事をお勧めします。

Q確定(約定)した金額はいつ振り込まれる?

楽天証券を使用しています。本日、午前中にある株を約定しました。

そのお金を銀行口座に移すのですが出金料金が足りませんみたいな事が

書かれています。

約定して楽天証券の口座には入っているのに・・・。

いつ銀行口座に出金できるのでしょうか?

Aベストアンサー

売った株の代金を手にできるのは、株約定してから、4日目(1から数える)、すなわち3日後(当日は0です)です。

最短のスケジュールはつぎのようになります。

1/26…1日目すなわち0日後
土日は数えません。
1/29…2日目すなわち1日後
1/30…3日目すなわち2日後。出金手続きをする。
1/31…4日目すなわち3日後。この日に現金化できます。

振り込みは1/31になりますが、振り込みの依頼(出金手続き)はその前日(1/30)にしなければならない証券会社が多いです。楽天証券もそうです。もし、当日(1/31)になってから依頼すると、振り込みはその翌日(2/1)になってしまいます。振り込みの予約を何日も前からできる証券会社もありますが、楽天証券はそうではなく、前日だけ依頼できたと思います。

すなわち、楽天証券だと1/30の15:15までに依頼する必要があります。そうすれば1/31のおおよそ午前中ごろには振り込まれます。

Q一般口座での利益が20万円以上の場合

年収約300万円の給与所得者です。
一般口座で年間の利益が20万円以下の場合、原則確定申告不要ですが、
今回初めて20万円以上になってしまいそうで悩んでいます。

確定申告をすると、総所得に含まれる為、
住民税等に影響が出ると聞いております。

利益を何としても年間20万円以内で納めた方がよいのか、それとも
20万円以上で利益確定する場合、大体幾らくらいの利益以上であれば、
確定申告をしてもあまり損をせずに済むのか‥。
どなたかご存じの方がいらっしゃればご教示お願い致します。

Aベストアンサー

まずは現在の税制についてです。

年間1円~20万円までの利益について
確定申告の義務は有りませんが、確定申告をしない場合は住民税申告の義務が発生するので住民税のみ支払います。
これは確定申告の義務が無く、かつ確定申告をしない場合に限り住民税申告をする事で住民税の支払いだけで良い。
税率は3%ですね。

20万1円以上の利益については
確定申告の義務が有り、住民税の他、所得税も支払う必要が出てきます。
税率は10%ですね。

その差は7%の差でしか有りませんから、できればたくさん稼いでください。

ちなみに、「給与以外の所得が20万円以下では確定申告の必要はなく税金はかかりません」なんて言っている奴は税金には全くの超ど素人としか言いようが有りません。
例えば、上記の住民税の件も有りますが医療費控除を受けたい時には確定申告をしなくてはならず、その場合は住民税の他に所得税の支払いも有りますから、税金がかかる場合がほとんどでしょう。
勿論、一般口座での売買益が1円の場合は住民税申告の義務が有る場合でも端数の関係で税金が上がらない計算例も有ります。

結論、稼いで稼いで稼ぎまくれ!

まずは現在の税制についてです。

年間1円~20万円までの利益について
確定申告の義務は有りませんが、確定申告をしない場合は住民税申告の義務が発生するので住民税のみ支払います。
これは確定申告の義務が無く、かつ確定申告をしない場合に限り住民税申告をする事で住民税の支払いだけで良い。
税率は3%ですね。

20万1円以上の利益については
確定申告の義務が有り、住民税の他、所得税も支払う必要が出てきます。
税率は10%ですね。

その差は7%の差でしか有りませんから、できればたくさん稼いでください...続きを読む

Q特定口座で「源泉徴収あり」としていれば税金はどのよに払えばいいのでしょ

特定口座で「源泉徴収あり」としていれば税金はどのよに払えばいいのでしょう?

インターネットで、「特定口座、源泉徴収あり」で取引しています。このようにすれば「確定申告をしなくてよい」らしいのですが、売却益の10%はいつ払えば良いのでしょう?年度末にでも証券会社から請求でも来るのでしょうか?

また、「利益が20万円以下なら税金は払わなくて良い」と読んだことがあるのですが、本当でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

証券外務員をしていた者です。

利益が出た場合、売却代金から都度、税額が引かれますので、払う必要はありません。

1年のトータル損益がマイナスで、そのマイナスを次年に繰り越したい場合のみ、確定申告が必要になります。

給与所得以外の収入が20万円以下から確定申告は不要です。
「源泉徴収あり」では、売却のつど税金が引かれるので、20万円以下でも納税となってしまうので、投資金額が少なく、20万円は儲かりそうもない人は、「源泉なし」を選ぶ方がいいです。


人気Q&Aランキング