ホームページ制作会社を最近立ち上げました。
しかし入ってくる仕事はほとんど
付き合いのある人ばかりです。

市民の新聞にも広告を出したのですが
全く反響がありません。

SEOで集客しようにもホームページを制作している会社が
たくさんあって競合が多すぎます。

なにか効果的な集客方法はないのでしょうか?

また楽天ビジネスなどの登録も考えているのですが
1年契約で30万円です。
回りにやっている人がいないため情報がありません。

経費がかかってもいいのでお客さんを獲得する方法を
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

HP制作会社にwebデザインを発注したいときは、例えば『HP制作会社』等のキーワードで検索をかけます。



それで1~3ページくらいに出て来ない会社は、自社のサイトもろくにSEO出来ていないような会社なので、私なら頼みません。
まずは勉強なさって自身のサイトを充実させるのが先なのでは?
    • good
    • 3

私もHP制作会社を始め約1年立ちました。


ようやく起動に乗ってきました。
アドバイスになればと思い回答しますが。あなたの会社の特徴などわかりませんので、的はずれでしたらご勘弁ください。

まず、私が最初にやったのは営業活動です。広告を出して待っているだけでは成果は得られないと感じました。
相手ですが、HPの無い会社・お店とHPはあるが、何年も更新してなくあまり力を入れていないところでした。

私は、会社の特徴として、製作費はほとんどもらっていません。実費(素材や写真購入費のみ)で受けました。でも、条件として当社のサーバーに上げ、月1~2万の維持費を貰うこと。2年契約で解約時は手数料を貰うこと。
更新作業も当社のみ行い、1回数千円の費用を貰うか、月極の料金をもらうというやり方でした。

HPはほしいが、数十万の出費は出来ないとの意見が多く現在のやり方にしました。

今では顧客も増え、軌道に乗っています。

一度に多額が入ってくる仕事もありますが、来月仕事が無い場合も考えると今のやり方でベストだと感じています。
    • good
    • 0

HP制作会社は本当に沢山あります。


私もフィリピンでやってます。
私は、経営だけですが、
特化した業種のHPを専門に扱う。

例えば、歯科医院専門。
そうすれば、クライアントに情報提供が出来る。
その場は、薬品・関連機材の卸会社と提携する。

ただのHP会社では、生き残れません。
SOHOブログに訪れてください。
いいホームページを作る苦労とどうやって販売するかと言いう苦労が必要でしょう。

参考URL:http://ais2007.thick.jp/wordpress/
    • good
    • 2

>市民の新聞にも広告を出したのですが全く反響がありません。


>SEOで集客しようにもホームページを制作している会社がたくさんあって競合が多すぎます。

失礼ながらHP制作を会社としてされるのなら、それは最初から判っている事だったはずです。

ネットであれば広告を出すしかないでしょうから、まずは地域ですね。
1軒1軒回ったり電話営業したり、あるいは商工会議所や地元の各種連盟などに問合せて、業務案内などを加盟各社に知らせるサービスをしていないか聞いてみるとか。
地方であれば、PCや各種業務ソフト導入のアドバイスなども業務として行なった方がいいでしょう。まずはパソコンを使ってもらい、ネットに触れてもらい、それらのメリットを知ってもらってからサイトの制作という手順を踏まないといけない場合も多いですよ。
    • good
    • 0

はじめまして。



当方はお客さん側に立ってIT導入アドバイス等を行なっています。
お客さんからよくある相談が、
「流行でホームページを作ったが、業務に役に立っているのか立っていないのかがよくわからん」です。

私のアドバイスとしては、先ず
1.看板やチラシの為のホームページなのか?
2.販売目的(新店舗としての役割をもった)のホームページなのか?
という原点に立ち戻っていただいてます。

何が目的でホームページを作って、どうやって誰が運用するのか?
これが明確に出来た売り込みならお客さんも耳を傾けてくれるでしょう。
それに加えて、貴殿の強みをどう盛り込むか。

「今時ホームページも持っていない会社とはつきあえない」
という方が多いのですが、その為だけなら1ページで住所と電話番号が書いてあれば十分です。
その会社がどういった経営戦略を持っていて、そのなかでどういった役割をもったホームページなのかを提案できれば、お忙しくなりますよ。

頑張ってください。
    • good
    • 2

 HP持っていない会社の企業巡りですね。



商店街があったら見本持って1軒づつ周りましょう。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q携帯専用ホームページの作り方

携帯専用ホームページの作り方をご存知の方は教えてください。
無料レンタルホームページ(ポケスペ・魔法のiらんどなど)ではなく、全て自分で作る携帯専用ホームページの作り方を教えてください。あと、その場合費用はかかるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

PC向けサイトをHTMLタグで記述して、制作することができますか?
でしたら、その知識を利用して、iモード向けのサイトを作成すれば良いと思います。
個人で手打ち制作でキャリア別振り分けは、作る時は良くても(結構手間がかかりますが)更新が面倒になります。
個人運営の携帯サイトなら、プロバイダまたはレンタルサーバーなどでCGIが使えない場合は、掲示板などはレンタルで十分だと思います。
レンタルサーバーを借りるなら、そのレンタル料が費用としてかかります。
無料スペースの場合は、広告表示の問題があるため、携帯電話に対応しているか、どういう条件になっているかなどを確認してください。
(iswebなどではiフォルダなどにアップロードする等)

最近の携帯電話はともかく、旧来のものでは、表示できるページのサイズに制限があります。
サイトを制作する前に、ターゲット(利用者の年齢や利用携帯機種など)をきちんと設定した方が良いと思います。
携帯電話の機種によって、使えるタグや画像ファイルなどが異なってきます。
PCに比べて動向など変化しやすいせいもあると思いますが、携帯向けサイトのハウツー本はあるようでありません。
以前買ったことがありますが、あっという間に時代遅れになった上、大雑把な考え方は参考になりそうですが、技術やTIPSとしてはあまり参考になりません。
携帯向けのCGIを無料配布しているサイトがいくつかありますが、PC向けのCGIを設置したことのない又は不慣れな場合は、カウンタ・掲示板などの利用はレンタルをおすすめします。
なお、これらは個人運営のサイトのつもりで、書いています。

「しらぎくさいと>携帯電話向けコンテンツの書き方」
http://www.marguerite-site.com/Nihongo/HowToMakeYourWeb/Mobile/index.html

サイト制作に慣れた人ならば、また別のサービスをおすすめしますが、無料で、自作CGIなどの設置をしない場合には「FC2WEB」などが良いかもしれません。

[FC2WEB無料ホームページ]
http://www.fc2web.com/
[FC2無料ケータイHP]
http://k.fc2.com/

参考URL:http://www.nttdocomo.co.jp/p_s/imode/make/index.html

PC向けサイトをHTMLタグで記述して、制作することができますか?
でしたら、その知識を利用して、iモード向けのサイトを作成すれば良いと思います。
個人で手打ち制作でキャリア別振り分けは、作る時は良くても(結構手間がかかりますが)更新が面倒になります。
個人運営の携帯サイトなら、プロバイダまたはレンタルサーバーなどでCGIが使えない場合は、掲示板などはレンタルで十分だと思います。
レンタルサーバーを借りるなら、そのレンタル料が費用としてかかります。
無料スペースの場合は、広告表示の...続きを読む

Qホームページを営業したいのですが

SOHOでホームページやショップカード等のデザインをしているのですが、過去に知り合いの伝で、ホームページやショップカードのデザインのお仕事をする事が出来ましたが、これから先、全く面識の無い所からお仕事…営業するにはどのようなアプローチ…どのような方法がよいのでしょうか?営業の方法、コツなどがあればご指導アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

アプローチは近場(近隣)にしても全国にしても、まずはホームページと
ショップカード共にgunhiroさんのデザインの制作例を提示しなければ、
お客様も「君のデザインが欲しい!」とは言ってくれません。

提示する方法は、もちろんホームページ(webサイト)です。
まずはご自分の制作例となる「自社のサイト」でカードの制作例のページなどを作ることが、アプローチの準備です。
それが完成したらまずは、全国にアピールする為にHPをスポンサードサーチや
グーグルアドワーズで露出するのが良いと思います。反響をみながら
デザインを変えていくのもまた営業の方法だと思います。

デザインに自信があれば尚更です!
是非頑張ってください。応援しています!

Qホームページの作り方

ホームページを作りたいのですが、全く分かりません。そこで初心者でも分かる作り方を教えてください。それか作り方が乗っているホームページを紹介してもらえないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全くの初心者なら、
楽天(http://isweb.www.infoseek.co.jp/)や、
ガイアックス(http://www.gaiax.com/)や、
カフェスタ(http://www.cafesta.com/index.jsp)
などが良いと思いますよ!
でも、ページのイメージなどは限られてしまいます。

自分で全てページを作りたいのなら、
やっぱり他のサーバーなどを借りるのがいいですね。
http://muryou3.fc2web.com/home.htmlなどを見て、
参考にしてください。

あとhttp://tohoho.wakusei.ne.jp/www.htmのサイトは、
とても有名で少しはHp作成に関して理解できますよ。

Q倒産と新規会社設立を考えているものてす。倒産する会社のノウハウを新規立ち上げの会社に受け継がせたいと

倒産と新規会社設立を考えているものてす。倒産する会社のノウハウを新規立ち上げの会社に受け継がせたいと思っています。

会社設立を先にしてある程度実績を付けてから、現在の会社を倒産させる事はできるでしょうか?

二束三文のポンコツ車ではありますが、仕事には必要不可欠なものもあります。このような機材も新規会社に移動させておく事は出来ますでしょうか?

どうぞアドバイス下さいませ。

Aベストアンサー

社員の方が同一業種で会社を立ち上げるということでしょうか。
会社規模が中小零細ということで書き込みます。

代表者や役員が重複しなければ、社員が類似の新会社を設立し、
旧会社の車や什器類・販売権などを新会社が買い取るという形で可能です。
倒産した企業ではよくあることです。

旧会社は精算費用がなければ税務署などに「休業届」を出せばいいのですが、
債務(借金)に社長や保証会社以外の連帯保証人がいる、下請や仕入先に未払の売掛金がある、ということなら調整(交渉)が必要になるでしょう。

会社破産手続に慣れている税理士・書士・弁護士などに相談された方がいいでしょう。

Qビーズのフクロウの作り方が載っているホームページや本を教えて欲しいです

ビーズのフクロウの作り方が載っているホームページや本を教えて欲しいです。

立体のビーズのものでかわいらしいものを探していますが、なかなか見つかりません。
ビーズモチーフっていうのかな?、アイロンビーズとは違い、立体のものです。

古い質問の中に、同じようにフクロウを探している質問がありましたが、回答に載っているホームページの中ではフクロウは見つかりませんでしたし、作り方は載っていないようです。

形を見ただけでは、よく作れないので、作り方が載っているようなホームページか本があればうれしいです。

知っている方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ビーズ ふくろう 作り方」で検索しただけですが、以下あたりはどうでしょう?

http://poochnavi.com/beads/recipe/fukurou/rec01.html

Qホームページ製作会社について

OKWaveのような機能のサイト(掲示板みたいなかんじ)を製作してくれる会社を神奈川県・東京圏内で探しています。教えていただけませんか?

Aベストアンサー

OKwaveに頼めば?
http://www.okwave.co.jp/service/solution/support/quicka/index.html

Qホームページの作り方☆

 ホームページの作り方がわかる、無料のソフトを教えて下さい。
 学生の時に一度作ったのですが、確か「じゅんこ」という名前のページで、作り方が書かれていたように思うのですが・・・。先生も「じゅんこさんのホームページで各自調べて作りましょう。」と言っていました。もちろん、そのじゅんこさんというのは、クラスメイトでもなく、全く知らない人です。
 もちろん、他の方法でもいいので、作り方を教えて下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

インターネットエクスプローラーをお使いでしたら、下記アドレスが参考になるかと思います。
フリーのHP作成ソフトの導入方法とHPの作り方について詳しく解説されています。

参考URL:http://www.susono.com/~tkzw4a/

Q有限会社・株式会社 なにも営業活動しなかったら 年に幾ら税金がかかるのでしょうか?

今年から会社設立の法律が変わるみたいですが。

個人1人の小さな
有限会社か株式会社を設立して 1年後
事業がうまくいかなかった場合
どうしても営業活動が出来なくて

1年間まったく活動をしなかったとしたら
年に税金は幾らかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

少なくとも、法人市県民税の現在ですと7万円がかかってくると思います。

Qブログまたはホームページの作り方について

ブログまたはホームページの作り方について

小説を書け 簡単に作れ ヤフーやグーグルで検索したら出てくる?(携帯サイトで出ても出なくてもいいですがパソコン インターネットで出るのがいいです)
ブログまたはホームページの作り方を教えてください
またそのような事ができるサイトを教えてください

Aベストアンサー

>小説を書け 簡単に作れ ヤフーやグーグルで検索したら出てくる?

どこのサービスでも小説は書けるし、簡単に作れるし。
YahooやGoogleの検索結果に出したいのなら、自分でそれらの検索サイトに、検索対象にしてくれるように申請を出せば検索結果に出て来るけど、申請しなけりゃ出るかどうかは運任せ。

[参考]FC2 -無料ホームページ アクセス解析 ブログ 動画 レンタルサーバー SEO 対策 等 -
http://fc2.com/

Q会社立ち上げについて

雑誌やテレビ、webサイト等でたみにみかける話ですが、会社を立ち上げたが何年後に倒産、また会社を立ち上げて倒産、また立ち上げて...
などの話を見かけるのですが、会社を立ち上げるのには数十万、生活費や雑費等含めて相当な金額がかかると聞きました。
1円から設立を斡旋している企業もありますが、税理士やらなんやらで結局50万円くらいはかかると知り合いが言っていました。
こういった方々はどのような方法で資金繰りをしているのでしょうか。

Aベストアンサー

まず大前提として、復活できる人は復活が不可能になるまでは追い詰められないというのがあります。つまりにっちもさっちもいかなくなるより先に商売をたたむ勇気があるということです。そこをズルズルとやると復活不可能なレベルまで追い詰められます。自己破産の上一家離散みたいなね。

例えば飲食店を経営していて立ち行かなくなったとなると、夜逃げの前に商売をたたんでお金を払わなければならないところにお金を払ったりします。この場合はまだ復活の余地ありのマイナスだし、人によっては次を見越して少し手元にお金を残した状態でお店をたたみます。
しかし社長には人脈があります。例えばその社長にはホームページを作ったときにそっち関係の技術者と人脈があり、また当然のことながら同業者のネットワークがあり、同じ社長同士という人脈もあったります。
社長と部長、課長の間では話が合いません。社長の悩みが分かるのは、社長だけです。だから個人事業を始めたり、零細でも会社社長となるとサラリーマンと接する機会は自然になくなり、付き合いがあるのは同じように事業をやっている人たちとなります。これは誰でもそうだと思います。脱サラの人でも、サラリーマンとは話が合わなくなるのです。

さてそんな中で、そのIT技術者がネットを使った予約システムを作る能力があったとします。ところが彼はPCとプログラムについては非常に詳しいしノウハウも持っているけど、お金もないし、人脈もない。一方その元社長は自分が飲食店をやっていた経験から同業者の知り合いがいたり、社長の友達がいたりするのです。
するとその元社長さんは、「よし、それなら彼を社員に雇って予約システムを組み込んだホームページ管理会社を作ろう」となるわけです。そういうバイタリティ(起業精神)があるから社長をやっていたのでね。

あとのネックはお金です。この社長には新しい会社を立ち上げるだけのお金がないのが最大の問題だったとするとどうなるか。
いろんな方法があるでしょうが、よくある方法が、どこか別の社長に頼んで「見せ金」を用意するやり方です。新しい会社を立ち上げるのに500万円必要だとします。でも金融機関も貸してはくれません。そこで、どこかの社長に頭を下げて300万円用意してもらって、口座に300万円入れるのです。そして金融機関に「新しい会社を立ち上げるのに800万円必要です。300万円自己資金で用意しました。あと500万円貸してくれ」とやるのです。元社長だから、どうすりゃ金融機関は金を貸すかはよく知っていますから、融資可能になるように振る舞えばいいのです。
そして金融機関はまあ流れ作業でやりますから、条件が揃えば融資はされます。その頃にはもう見せ金は元の持ち主に戻っていたりするのですが、そこは金融機関も追いきれるものでもありません。「融資が決まったので、いろんな支払いに使いました」といわれればそれまでです。
「そんな気前がいい社長がいるのか」という点に関しては、その人のそれまでの人間関係の振る舞い次第です。周囲から好かれている人なら、こういうときに手を差し伸べてくれる人がいます。前述したように、お友達も社長さんたちだからそのへんはある程度お金を持っていたりはするんですね。
またその見せ金を用意した社長さんにもメリットはあります。今度はその社長さんが金融機関から融資を受けたいけれど「保証人を用意しろ」といわれるケースもあります。そういうときに、誰かを助けた義理があれば、その人に「今度は俺を助けてくれ」といえます。そんな感じで持ちつ持たれつの社長さんなんてのは一杯いますし、他人を世話しないと他人も世話なんかしてくれませんから、義理を売ることも意義はあります。あとは「そいつが信用できそうかどうか」だけです。

まず大前提として、復活できる人は復活が不可能になるまでは追い詰められないというのがあります。つまりにっちもさっちもいかなくなるより先に商売をたたむ勇気があるということです。そこをズルズルとやると復活不可能なレベルまで追い詰められます。自己破産の上一家離散みたいなね。

例えば飲食店を経営していて立ち行かなくなったとなると、夜逃げの前に商売をたたんでお金を払わなければならないところにお金を払ったりします。この場合はまだ復活の余地ありのマイナスだし、人によっては次を見越して少し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報