色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

出前はとる?頼む??

どちらも正しいとは思うのですが、そもそも、出前を「とる」ってどういう事なのでしょうか?

出前の由来は「お前さんの所へ出向く」と言う由来はわかったのですが、なぜ「とる」になったのか疑問です。

どなたかわかる方がいれば教えてください。

gooドクター

A 回答 (5件)

はじめまして。



ご質問1:
<出前の由来は「お前さんの所へ出向く」と言う由来はわかったのですが>

由来はそうですが、「出前」自体の意味は「料理を、注文した家に届けること」です。


ご質問2:
<出前を「とる」ってどういう事なのでしょうか?>

「とる」の解釈がポイントです。

1.ここでの「とる」は、「(種々の方法で)自分のものにする」という意味で使われています。

2.この用法の「とる」には、以下のような使い方があります。
例:
「食事をとる」
「栄養をとる」
「新聞をとる」
「注文をとる」

いずれも「自分のものにする」ことを意味します。

3.「出前をとる」の解釈は、
「注文した家に料理を届けること」を「自分のものにする」
となり、これを咀嚼解釈すると

→「自分の家に料理を届けて自分のものになるようにする」
→「注文した料理を自分の家に届けてもらうこと」
となります。

以上ご参考までに
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

出前の語源ばかり気にしてしまって、意味とごちゃ混ぜになっていましたね・・・

また、「とる」も「物を取る」の意味で、取り違えてました・・・

わかりやすい回答、本当にありがとうございます。

お礼日時:2008/10/06 09:12

取引をまとめる。


「注文をとる」「契約をとる」

注文=契約=出前
出前をとる とはまだ契約がまとまっていない段階じゃないですか。
出前をとろうか? 出前を注文*契約*しょうか?

出前をとることができた で契約成立じゃないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「とる」って言葉だけでも色々意味の取り方があって難しいですね・・・

お礼日時:2008/10/06 09:27

うちも東京人ですが「出前をとる」使いますね。


店屋物でも取ろうか。
と同じ意味ですね。
取るは「取り寄せる」意味だと思っていました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

同じ東京人でも「とる」「頼む」が別れるなら、地域によって違うわけではなさそうですねw

お礼日時:2008/10/06 09:25

出前は「頼む」じゃないですか?


スレ主はどこの方かぞんじませんんが、うちの方じゃ
出前は頼むものです。うちって言うのは東京です。
「出前、頼んどいて」
とか
「出前頼んどいたからな」
とか言いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私は関西ですが、今まで出前が届く範囲に住んだことがなかったので、「とる」も、「頼む」も使った事がありませんでしたw

感覚的には、私も「頼む」のイメージが強いです。

お礼日時:2008/10/06 09:23

語源や由来などは存じませんが、「出前」というのは、



料理を調理して注文された家に届けること。また、その料理。
――『広辞苑』

とあります。
「その料理」とありますから、「出前を取る」=「(調理された)料理を取る」の意味ではないでしょうか。
また「出前を頼む」の場合、「調理して届けてくれるように頼む」の意味だと思うのですが、如何でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。

しかし、ネットで語源辞書と言うもので調べると「出前」は「お前さんの所へ出向く」と言う語源らしいので、それを考えると

「お前さんの所へ出向く」を取る・・・??
では無く、
「お前さんの所へ出向く」様に頼む!
が、正しく、「取る」と言う使い方がされる理由がわかりません・・・

「取る」と言う表現・使い方が最近使われ出したのなら納得いきそうです。

お礼日時:2008/10/04 17:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング