【初月無料キャンペーン中】gooドクター

塚本邦雄さんが書かれた
『ずぶ濡れのラガー奔るを見おろせり未来にむけるものみな走る』
という短歌の
語句の意味と短歌の意味が知りたいです。
知っている方は教えてください!!
お願いします。

A 回答 (3件)

『ずぶぬれの らがーはしるを みらいにむける ものみなはしる』



「奔る」は「はしる」と読みますが、意味は「勢いよく走る」ということです。雨の中、ラグビーの試合をラグビー場のスタンドから見ている状況だと思います。一生懸命に全力で試合に臨んでいる姿を見て、ラグビーに限らず、何かを成し遂げようという気概をもって未来に向けて頑張っている人はみな同じように全力で走っているようなものだ(し、またそうであらねばならない)ということを言いたいのだと思いますし、そのように解釈できました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
すごく詳しいお返事でとても分かりやすいです。
やはりラグビー選手と未来に向けて頑張ってる人を
重ねてるようですね!!
またそれが塚本邦雄さんの願いだということも
新しく分かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/13 20:09

jo-zenです。

先の回答に脱字がありましたので訂正します。

『ずぶぬれの らがーはしるを みおろせり みらいにむける ものみなはしる』

が正しいですね。失礼しました。

「奔る」⇒「走る」という使い方なども含めて、大変すばらしい作品だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざありがとうございます!!
奔ると走るは同じと受け取っても良いのですかね?
ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/13 20:11

 ラガーはラグビー選手ですね。

雨の中をゴールを目指してひた走るラガーを、作者はスタンドか何か、少し高くなったところから見下ろしているのです。それを作者は感覚的にとらえて、未来に希望や目標を持ち、それを目指して生きている者にスライドして考えたのだと思えばどうですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
ラグビー選手と未来に目標を持って生きてる人たちを
重ねてるのですね!?
少し内容が分かってきました!!
ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/13 20:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング