友人から普通自動車を譲りうける予定です。名義変更や色々な手続きが必要と聞いているのですが、実際に何処へ行き、どういう手続きをすればいいのか、具体的に教えていただけないでしょうか。
ちなみに、他府県のナンバーの普通自動車を譲っていただく予定です。
どうぞ、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

補足です。


表現が違っていました。私が名義変更をしたときは、陸運事務所でしたが、今は「自動車検査登録事務所」です。

また、譲られる車が他府県ナンバーでも、自分の所在地を管轄する陸運支局や自動車検査登録事務所に車をそのまま持ち込み、ナンバーを外して返却すればO.Kです。

自分で手続きしても簡単ですよ。
まず、車庫証明を取りましょう。
車庫証明書類は、各地の自家用自動車協会などで売っています。200円位だったと記憶しています。
警察に聞くと売ってる場所を教えてくれます。

地図は、図書館で、ゼンリンの住宅地図をコピーします。
後は、定規とボールペンで置き場所を表示します。

車庫証明書が発行されたら、交通省の「移転登録」のページにある書類を用意し、車庫証明書とこれらの書類を持って陸運支局や自動車検査登録事務所に行きます。
但し、ペンチとマイナスドライバー、トンカチを持参しましょう。現ナンバーに付いているシールを剥がすのに、ちょっと力がいります。

手続きをする場所で、手順を詳しく教えてくれますので、その順番通りに手続きをすればO/Kです。
時間は30分から1時間くらいです。

後は、税金を支払い、晴れて自分の名義に変わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
お蔭様で、スムーズに名義が変更できました。
思っていたよりも、向こうのかたがたも親切に対応してもらえました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 19:00

 下記の参考URLにも詳しくのっています。

なお、陸運支局ならびに自動車検査登録事務所の一覧は、

http://www.miyagino.com/links/lib3.shtml

参考URL:http://www7.freeweb.ne.jp/motor/debo-v/bai/baiba …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がとても遅くなりました。申し訳ございません。
わかりやすく記載されたHPで、お蔭様で、無事に名義変更をすることができました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 19:14

所有者の変更があったときは、15日以内に旧所有者及び新所有者又はその代理人が変更後の使用の本拠の位置を管轄する陸運支局又は自動車検査登録事務所に出頭して移転登録の申請をすることになっています。



書類や手続きについては、下記の参考URLでご覧下さい。

費用は次の通りです。
登録手数料 500円
ナンバープレート代金(※登録番号の変更を伴うとき)
大板 2枚 1,960円~2,310円
中板 2枚 1,440円~1,880円
自動車税
自動車取得税

手続きを行う陸運支局、陸運事務所の所在地は次のURLで検索できます。

http://www.motnet.go.jp/unyu/html/car22.htm

参考URL:http://www.motnet.go.jp/unyu/html/car32.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車の名義変更手続きの疑問

このたび同一世帯の家族から車を譲り受けました。
所有者の名義変更が必要になりましたが、その手続き申請について疑問がありますので、
お分かりの方、または同一世帯の者から譲渡を受けた(または譲渡した)経験のある方に
お伺いしたいと思います。
国土交通省のホームページをみますと、申請書の添付書類の中に「車庫証明」がありま
すが、このケースでは保管場所に変更はなく、以前にその車の保管場所の申請は行って
あって、管轄の警察署で確認を受けています。
しかも、新旧所有者の住所に変更がないことは、申請書でわかると思います。
同一世帯間での譲渡は想定していないのではと思ってしまいます。
なぜ新たに「車庫証明」が必要になるのでしょうか。
質問とは少し違うかもしれませんが、たとえば自宅の増築等により駐車スペースがなくなった
ことで、近くの駐車場を借りて、そこへ駐車場所を移動しても誰も「自動車の保管場所」が
変更になったという届出はしませんし、住んでいたアパート等を変えても、そのつど「自動車
の保管場所」の変更を届け出ているという話しは聞いたことがありません。
今回、どうしても名義変更をしておかなければならない理由があって行うものです。

このたび同一世帯の家族から車を譲り受けました。
所有者の名義変更が必要になりましたが、その手続き申請について疑問がありますので、
お分かりの方、または同一世帯の者から譲渡を受けた(または譲渡した)経験のある方に
お伺いしたいと思います。
国土交通省のホームページをみますと、申請書の添付書類の中に「車庫証明」がありま
すが、このケースでは保管場所に変更はなく、以前にその車の保管場所の申請は行って
あって、管轄の警察署で確認を受けています。
しかも、新旧所有者の住所に変更がないことは...続きを読む

Aベストアンサー

異なる手続きですが、経験のあるものです。

私は、個人名義の自動車を法人名義に変えました。
法人名義といっても、個人名義の個人の経営する零細法人であり、会社本店所在地と旧所有者個人の住所が同一です。
この手続きの際には、たの譲渡関係の添付書類が個人間とは異なりますが車庫証明は不要でしたね。

Q市民税を滞納したまま他府県に引っ越し

会社の後輩で 市民税をかなり滞納している人がいます。

払わないと差し押さえられるよ と私が教えましたが本人は払う気が無いようです。

そして払わずに他府県に引っ越しを繰り返しているようです。

それで以前住んでいた市からは請求が来なくなるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

役所の担当者が給料泥棒でなければ、5年時効が成立する前に何か手を打つことになります。
勤務先が変わっていないとすれば、余計なコストをかけずに追い込む方法が幾つかあります。
その事例だと、どこか(または複数)の自治体から会社に給与差押が入る可能性が高そうです。
あるいは、会社から振込口座情報を取って口座の方を差押というパターンかもしれません。
会社は当然嫌がります。正当な解雇事由にはなりませんが、社内規定によっては相当のペナルティを受ける場合もあります。
また、手続きせず転居して役所から郵便が届かないような場合、既に公示送達が行われて本人の名前等が滞納の事実と共に掲示公開されているかも知れませんし、または会社を通じて催告文書が届くかもしれません。これも一種のペナルティと言えないこともありません。
住所どころか会社も転々としているような場合は、役所も捕捉が難しいでしょうから逃げ切れる可能性はありますが、そうなるとすでに市税滞納などは些細な問題でしょう。

滞納金+利息(サラ金並)+会社の評価+引越費用・・・
いまさらモラルを諭しても無駄でしょうが、運頼みでリスクの高い回避方法だということは後輩氏に教えてあげた方が良いと思います。

役所の担当者が給料泥棒でなければ、5年時効が成立する前に何か手を打つことになります。
勤務先が変わっていないとすれば、余計なコストをかけずに追い込む方法が幾つかあります。
その事例だと、どこか(または複数)の自治体から会社に給与差押が入る可能性が高そうです。
あるいは、会社から振込口座情報を取って口座の方を差押というパターンかもしれません。
会社は当然嫌がります。正当な解雇事由にはなりませんが、社内規定によっては相当のペナルティを受ける場合もあります。
また、手続きせず転居して...続きを読む

Q高速自動車国道と、自動車専用道路の明確な基準

 先日、高規格道路について知りました。その中で、高速自動車国道と自動車専用道路の違いがはっきり理解できないので、質問したいと思います。
 これら2つは、道路の種級区分において地方部も都市部もひとくくりにされています。しかしながら、例えば東名道のような「高速自動車国道」と、京葉道路のような「自動車専用道路」の明確な差が分かりません。具体的に二者には、はっきりとした差異があるのでしょうか?あるとしたら、どの点が違うのですか?

Aベストアンサー

いわゆる高速道路は昔の国土開発幹線自動車道建設法でさだめられた道路です。(道路公団民営化によってどうかわったかまでは把握していません。)
自動車専用道路には2種類あり、上記の法律上定められたものがいわゆる高速道路、それ以外がご質問者のおっしゃる「自動車専用道路」です。

自動車しか走れない「自動車専用道路」には、いわゆる「高速道路」と「高速道路でない自動車専用道路」があり、高速道路でない自動車専用道路には「有料道路」と「無料道路」があるということです。

参考URL:http://www.pref.shimane.jp/section/highway/seibi/shurui.html

Q一般人に、自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と車庫の場所(いわゆる車庫証明)を照会する事はできるでしょうか?

自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と車庫の場所
(いわゆる車庫証明)を照会する事はできるでしょうか?

例えば、当て逃げされた場合に、
ナンバーだけはなんとか確認して記録する事ができた。
車の色、形状等も記憶できた。(メーカー、車種までは不明確)
などといったときに、
当て逃げの相手を住所が特定できて、かつ車庫の位置がわかれば
現物の自動車までも確認できるで、確実に被害届けがだせると
思います。

今の警察はナンバー程度の証言では動いてくれないという噂で
警察を効率的に動かすためには、自分でそれなりの証拠を収集
したほうがいいといわれています。

まさにいまそんな状況に陥っています。
損なわけなんですが、
一般人に、自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と
車庫の場所(いわゆる車庫証明)を照会する事はできるでしょうか?

Aベストアンサー

こないだ「車のナンバーから所有者の住所を探し出して」と仕事で命令され、OKWebで調べたら陸運局に行けば簡単だということがわかりました。

実際自分が行きやすい陸運局に行ってみました。
「登録事項等証明書交付請求書」を自動販売機で買いました。 申請書代と交付手数料を合わせて340円を自販機で払いました。
記入はその場で、車のナンバーや自分の名前や住所を書きました。
あと、申請理由! 「違法駐車の為」と書くとすんなり申請できるようです。 「当て逃げされたので」という申請理由が問題なく受け入れられるのかどうかは、事前に電話で確認するとよいでしょう。
その場で確認すると、理由を変更しにくくなりますからね。

身分証明書と印鑑を持っていきました。 印鑑は使いましたが、身分証明書の提示を請求されたかどうかは忘れてしまいました。

申請して5分後くらいに「登録事項等証明書」があっさり交付され、車の所有者の住所と名前がわかりました。

車庫証明に関しては実行してないのでわかりません。

参考URL:http://www.din.or.jp/~ninegate/Sinfo/Htms/Carno/Carno.htm

こないだ「車のナンバーから所有者の住所を探し出して」と仕事で命令され、OKWebで調べたら陸運局に行けば簡単だということがわかりました。

実際自分が行きやすい陸運局に行ってみました。
「登録事項等証明書交付請求書」を自動販売機で買いました。 申請書代と交付手数料を合わせて340円を自販機で払いました。
記入はその場で、車のナンバーや自分の名前や住所を書きました。
あと、申請理由! 「違法駐車の為」と書くとすんなり申請できるようです。 「当て逃げされたので」という申請理由...続きを読む

Q特定郵便局の譲渡って?

特定郵便局の譲渡って可能ですか?

長年局長の身分にいた人が郵便局を辞めるというのはどういった場合が考えられるでしょうか?

変な質問で済みません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 特定郵便局は、実は個人営業で、特定郵便局を開設する権利を持っている人が開設でき、その権利は売買できる。と聞いています。
 従って特定郵便局長は、その権利を持って特定郵便局を開設している個人で、特別職国家公務員(国家公務員として採用された人ではないので・・・)の身分を有しています。

 お尋ねの特定郵便局の譲渡はこの特定郵便局を開設する権利のお話だと思いますが、これは譲渡可能のはずです。

 長年局長の身分にいた人が郵便局を辞める・・・の件については、局長が特定郵便局開設権を譲渡して引退すると言う意味だと思いますが、前にも言いましたとおり、特定郵便局は個人営業ですから、後継ぎがいないなどの理由により営業そのものを止める。特定郵便局開設権は売買できるから売る。ということになるのでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報