ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

この度、自社の持株会に入会することになり、大和証券での口座開設を考えています。基本的なこともわかっていない初心者ですが、今の段階で知りたいことは以下のことです。
一般口座と特定口座(源泉徴収あり)と特定口座(源泉徴収なし)があると聞きました。自分でしなければならない手続きを避けるために特定口座(源泉徴収あり)を選ぼうかと思っているのですが、こんな理由で決めてしまっていいものなのでしょうか?
また大和証券ではeメンバーに申し込むと口座管理料が無料になるそうですが、これは一般口座と特定口座、どちらに関してもいえることですか?それとeメンバーに申し込むことでのメリットはわかったのですが、何かデメリットはありますか?
最後に、ダイワカードに関してですが、発行手数料や年会費などはかかるのでしょうか?
以上のことについて、アドバイス、ご回答をよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

特定口座(源泉徴収有り)が設けられたのは、確定申告をしなくても良いようにするためです。


多くの人は確定申告などの経験が無く、税務署に行くのも面倒なため作られました。ですので確定申告が面倒だからと言う理由で決めるのは、しごく当然の事です。
ほとんどの方が特定口座源泉徴収有りにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えてくださったおかげで、不安が1つなくなりました。
丁寧なご回答をありがとうございました。

お礼日時:2009/01/23 19:28

持株会は、給与もしくは賞与から天引きされます。

社員一人ひとりの投資金額をまとめ、持株会が窓口となって自社株を購入しています。

個人で口座を作る必要は無い筈です。

参考URL:http://www.nomura.co.jp/wholesale/mochikabu/inde …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただき、ありがとうございました。
持株会の申込書と一緒に口座開設の申込書も入っていたので、口座を作らないといけないものだと思っていました。
教えてくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/24 13:54

口座保有者です。


何もデメリットありません。
ダイワカードには、年会費などありません。クレカではないです。機能は銀行のキャッシュカードと同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただき、ありがとうございました。
申し込むときに参考にさせてもらいます。

お礼日時:2009/01/23 00:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本郵政従業員持株会について

日本郵便会社の社員です。株のことには素人です。日本郵政従業員持株会の積み立てが80万円位になっています。11月4日株式上場となっていますが、一般の株のように、上場後売ることが出きるのでしょうか。

Aベストアンサー

まだ詳細が発表されていないので、はっきりとは申し上げられません。
通常では新規上場した株にロックアップ条項が付けられているのが普通です。
ロックアップとは、株を新規上場した後、一定期間大株主は株を売却できないと言うものです。
一定期間とは90日間を指す場合が多いです。11月4日に上場なら、それから90日間は売却できないのです。2月になれば売却可能になるかも知れません。
期間ではなくて、株価が公募価格の1.5倍や2倍になれば、大株主に売却を認めると言うロックアップもあります。どのようなロックアップ条項が付けられるか、またはロックアップ条項無しになってしまうのか、まだ何も発表されていないので現時点では分かりません。
このロックアップ条項をクリア出来れば、持株会に売却の依頼・手続きを行えば売却可能となります。

QIPO購入手数料について

IPOの配分を頂いたのが初めてで買付時の委託手数料について教えていただきたいのですが、みずほインベスターズ証券で裁量配分で買った時に手数料はかかりますか?

Aベストアンサー

IPO銘柄の購入に関しては手数料は発生しません。
証券会社の手数料は公募価格に含まれています。
たとえば12月25日に公開のT&Cの場合ですと、公募価格は30万円となっています。当選者はこの値段で購入しますが、幹事証券会社はこの株を277500円で引き受けています。(引き受け価額)
その差額の22500円はIPOの引き受け手数料として、証券会社に入ります。そのため個人へ手数料を請求することはありません。

Q株式の利益を 税務署に確定申告しないと

どううなるのですか? 例えば500万円の利益があった場合、

確定申告をしないと税務署から連絡があるのですか? 

連絡がないこともあるのですか? それならラッキーですよね。

Aベストアンサー

300万以上の利益があるとバレると聞いたことがあります。

株をやっている人のリストなんかがあるようです。
私は先物でしたが、税務署からのお問い合わせとして封書が来ます。

係の人の機嫌がいいと、修正申告、納税で終わりですが、
気分を損ねると追徴、重加算になるようです。

Q従業員持ち株会からの売買?

設立当初から、最大の目標であった株式公開が、現実味を帯びてきました。
そこで質問なのですが、約4年前からコツコツと毎月持ち株会に天引きで株を取得してきたのですが、いざ上場したときにすぐに売買しようと考えています。
このようなことを会社の人間に話すと「辞めるのかコイツ」と思われますので、
会社に聞けない気持ちをご察し下さい。
その場合、どのような手続きで、どのような方法で売買してどのように私にキャピタルゲインが得られるのでしょうか。株取引に関しては全く素人なので、仕組みが
全然わかりません。
HPなのでわからないなりに調べたのですが、エンジェル制度・・有利な源泉分離課税は、1年以内は使えないとか、まだはっきりと整理できていない状況です。
私の場合、一番最善の節税方法はどうすればいいのでしょうか?
昨今の経済状況ですから株長者なんていうのは夢の夢ですが、月に200時間以上のサービス残業をしてきた7年間の最後のゴールです。
どうかアドバイス宜しくおねがいします。
あっそれと株の売買した後のお金はどこに振り込まれるのですか?
初歩すぎる質問ご容赦ください。

設立当初から、最大の目標であった株式公開が、現実味を帯びてきました。
そこで質問なのですが、約4年前からコツコツと毎月持ち株会に天引きで株を取得してきたのですが、いざ上場したときにすぐに売買しようと考えています。
このようなことを会社の人間に話すと「辞めるのかコイツ」と思われますので、
会社に聞けない気持ちをご察し下さい。
その場合、どのような手続きで、どのような方法で売買してどのように私にキャピタルゲインが得られるのでしょうか。株取引に関しては全く素人なので、仕組みが
...続きを読む

Aベストアンサー

 残念ながら、正確なところは会社の持株会担当の方に問い合わせてみないと判りません。

 上場となると株を売りたいという人は結構いるでしょうし、株を売ったからといって辞めるものでもありませんし、問い合わせるだけでどうこうということはないのでは。

 これ迄の経験でお話しすると、持株会の保有株売買は結構面倒なのが普通です。
 持株会に入ったままの場合、売買に関しては持株会の方に申請せねば駄目で、しかもその時期は極めて限定された期間だけ、というところもあり、いつでも出来るけれど申し込んで持株会から売ってもらわねば駄目、というところもあります。単元株(単位株)単位で引き出しが出来るところもあるようですが。引き出した後は御自分で証券会社を通じて売買することになります(後述)。
 一方最近聞いたある企業では、上場後一年は株を売ってはいけない、ということになっているようです。真偽は不明ながら。
 そして持株会から退会した場合、おそらくは単元株に達している分については株券でもらえ、端数分については一定の時期に持株会の方で売却され、その分の金額をもらえる、という形になっています。これも絶対そうだ、と断定は出来ませんが。
 そう考えると上場前に退会するのは明らかに損になるでしょう。通常上場前の株はかなり割安に購入されている筈ですので。しかし、退会手続きは会社によってどの位かかるのか判りませんし、普通結構かかるものです。しかも上場時期には事務手続き上かなり大変な時期なので、受け付けてくれない危険性もあり得ます。

 いずれにせよ、会社に知られずに持株会の株式を売却することは不可能です。持株会は社内預金のようなものと考えればそれを引き出したからといって辞めると思う人間もいないでしょうし、素直に訊いてみるしかないでしょう。

 税制について言うと、未公開株式を取得された場合、一年以内の売却では源泉分離課税は使えません。
 書かれている「エンジェル制度」を使えれば結構減税になるようですけれど、対象企業にかなり限定があるようです。こちらが詳しくない上、既にお調べとのことですので蛇足ながら、下記URLを参考になさってください。これが持株会にも適用されるのかどうかも不明です。
 これが使えなければ、通常の申告を行なわれるしかないでしょう。

 株の売買代金については御自分で売却される際には証券会社の口座に振り込まれます。
 もし現在口座etc.お持ちでなく、今回の売買以降特に株式投資をするおつもりもないなら、適当な証券会社の窓口に行かれ、そこで口座を作って売却を依頼するのが一番楽です。印鑑と身分を証明できるもの(運転免許証etc.)があればすぐに作れます。しかも現金で欲しいと言えばその場でもらうことも出来ます。銀行の預金引き出しとほぼ同じ感覚です。
 この場合、すぐに現金化したければ成行きでの売り(いくらでも良いから売ってしまうこと-その時点の株価か近い価格で売れるのが普通です)を指示すれば、通常とにかく直後に現金化できます(その株がストップ高ストップ安etc.-値が付かない場合を除き)。もし売りたい希望価格があれば窓口でいくら(希望価格)以上で売ってください、とお願いすればそれを超えた時点で売却してくれます。もちろん、株価が希望価格を超えなければいつまでも売れませんが。その場合は金額変更の指示が必要です。
 これらの指示は店頭でも出来ますし、電話でも出来ます。電話だと正確に伝えないと間違って伝わる危険性もありますので、自信がなければ店頭での方が良いでしょう。

 但し、最近の情勢の中でこのパターンは最も手数料が高いので、もしそれが勿体ない、と思われる場合にはネット証券に口座を作る方が手数料は安く上がります。
 とは言っても、これは作るまでに結構な時間と手続きが必要ですし、その手数料も会社によってまちまちなのでその研究も必要になります。会社によっては窓口とたいして変わらないところもありますので。
 口座を開くまでに最低でも2~3週間は必要でしょうし、その上、持株会から株券を受け取ってそれを証券会社に送るという「入庫」、という手続きを踏む必要もあります。これにも結構日数を取られます。
 さらに売買は自分できちんと行なわねばならず、それも初めてだとちょっと戸惑われるかも知れません。
 仕事中に取り引きできるならまだしも、そうでなければ夜の内に注文をしておかねばなりませんし、翌日は果たして売れているのかいないのか、いくらになっているのか気になったりして仕事に差し支えてしまう危険性があります。
 勿論、その代わりに特に日中に取引が出来れば自分でここ、という時期狙った金額で売ることも可能ですからデメリットばかりではありませんが。さらにこの儲けをさらなる投資に充てたい、というおつもりならネット証券の方が断然お得ですし。

 投資されている金額も不明なので、この両者でどの位損得があるかは不明ながら、果たして手間に見合うだけ得になるのか良くお考えになってからお決めになった方が良いでしょう。個人的には一回切りのおつもりなら楽な方が良いとは思いますけれど。税金についても窓口なら相談することが出来ますし。

 なお、ネット証券の場合にはその作られた口座に入金されます。口座を作る際にそれとやりとりする銀行口座を指定しますので、出金手続きを行なえばその銀行口座に振り込まれる形になります。中には大和証券のように自分でカードを発行し、郵便局や大和の支店etc.のATMから直接引き出せるところもあります。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fitbiz/rensai/stocks01/stocks1.html

 残念ながら、正確なところは会社の持株会担当の方に問い合わせてみないと判りません。

 上場となると株を売りたいという人は結構いるでしょうし、株を売ったからといって辞めるものでもありませんし、問い合わせるだけでどうこうということはないのでは。

 これ迄の経験でお話しすると、持株会の保有株売買は結構面倒なのが普通です。
 持株会に入ったままの場合、売買に関しては持株会の方に申請せねば駄目で、しかもその時期は極めて限定された期間だけ、というところもあり、いつでも出来るけれど...続きを読む

QSBI証券 SBI銀行 ペイオフについて

現在SBI証券 SBI銀行 に口座を持っているのですが、例えば、両口座に1000万円づつある場合、ペイオフ時保護されるのは2000万円ですか?それとも1000万円でしょうか?

Aベストアンサー

SBI証券で株を売買した場合、
あまったキャッシュは自動的にMRFになりますよね(大概はそういう設定のはず)。
これがハイブリッド口座を作成すると、自動的にハイブリッド口座に入金されることになります。

MRFはファンドですので全額保護されますが、ハイブリッド口座はペイオフの対象なので、
SBI銀行の預金額と合算して1000万までが保護の対象となります。

例えば、SBI銀行に3000万現金があったとして、
2000万をSBI証券に移し、そのうち1000万で株を購入するとします。

ハイブリッド口座がなければ、
銀行1000万、MRF1000万、株1000万で、
銀行・証券ともに破綻しても全額保護されます。

ハイブリッド口座がある場合、
銀行2000万(普通預金1000万、ハイブリッド口座1000万)、株1000万で、
共に破綻した場合、銀行2000万のうち保護されるのは1000万です。

ですから、私はハイブリッド口座は解約しました。

Q株の電話での売り方。

お願いします。
連れに、株を勧められて、大和証券で株を買ったのですが、
買ったのは良いのですが、これを売るには電話でどう言えばいいのでしょうか?
一応担当者はいるみたいなんですが、
自分の名前を言っても向こうには通じませんよね?
「株を売りたいんですが、私の口座番号をいいます」
って感じで切り出せばいいのですかね?
連れにこんな初歩てきな事聞いてバカにされるの嫌なんで・・・笑。

Aベストアンサー

 普通に受け答えすればよいと思います。細かいことは#1の方が答えているので、注文を出すときの注意を主にアドバイスしたいと思います。

 まず、自分の名前を言い。「株式の取引をしたいのですが。」または「取引をお願いします。」とはっきり言いましょう。そうすると、担当の人に代わるか、担当者の名を聞いてくると思いますので、担当者の名がわかればその名を言いましょう。わからなければ素直に「担当の方はいるようですが(名前は)ちょっとわかりません。」と答えましょう。

 何の取引か聞いてきたら、「株式の売り注文です。」と答えます。(買いの場合は「買い注文です」とはっきりと答える。)口座番号を聞かれたら、自分の取引している口座の番号を答えれば結構です。(自分から切り出しても結構です。)

 担当者が出たら取引の内容をはっきりと伝えます。(電話に出た方がそのまま受け付けることもあります。)

 例えば、○○の株(どの会社)を○○円(いくら)で○○(何株)売り(または買い)と伝えます。(この場合は指値(値段を指定する)です。いくらのところを「成行(なりゆき)で」と言えば値段を指定しない形になります。)

 注文の有効期限も伝えます。注文を出した日だけその注文を有効にするか、もっと長い期間注文を出し続けるのか・・・。(わからなければ電話に出ている担当者に聞いてみてください。)

 値段や、株数もはっきり言います。

 ここで注意してほしいのは、間違えの無いように、会社名はフルネームで(場合によっては、会社名の書き方。つまり、漢字(漢字でも何の字を当てているのか)、カタカナ、ひらがなで表記しているのか指示を出します。)言うことです。

 「にっこう」と言っても、日興コーディアルグループ、日工、日本航空電子工業など色々ありますから、会社名はフルネームで言いましょう。

 できれば、会社にそれぞれついているコード番号を一緒に言います。上記の例で言えば、日興コーディアルグループは8603、日工は6306、日本航空電子工業は6807です。(伝えるときは電話番号のように言うとよいです。例えば、日興コーディアルグループは、「日興コーディアルグループ。コード番号は「ろく」「はち」「ぜろ」「なな」です。」と言えば伝わります。

 数字は、はっきりと言いましょう。「はち」は聞き取りにくいので場合によっては、「はち」は末広がりの数字のはち(八=8)です。とか、なな(7)はち(8)の「はち」とか「やっつ(八つ=8)」ですと補足します。

 他にも、2の場合「ふた」、7の場合「なな」と言います。(ほかの数字と間違えないようにするためです。)2000なら「にせん」と言わずに「ふたせん=2千」、200なら「ふたひゃく=2百」、1000なら「ひとせん(ひと=1の意)」などと言います。(「いち」と言うと「しち=7」やほかの数字と間違えたりします。)相手がわからないようでしたら、何度でも言って下さい。とにかく間違いがあってはいけません。
 
 何も悪いことをしているわけではありませんから、普通に受け答えすれば大丈夫です。変に格好をつけたり、知ったかぶりをするとかえって恥をかいたり間違いのもとになります。わからないときは電話に出た人に素直に聞けば答えてもらえます。

 変な緊張はしなくても大丈夫ですから心配は要りません。(楽にしてください。)

 普通に受け答えすればよいと思います。細かいことは#1の方が答えているので、注文を出すときの注意を主にアドバイスしたいと思います。

 まず、自分の名前を言い。「株式の取引をしたいのですが。」または「取引をお願いします。」とはっきり言いましょう。そうすると、担当の人に代わるか、担当者の名を聞いてくると思いますので、担当者の名がわかればその名を言いましょう。わからなければ素直に「担当の方はいるようですが(名前は)ちょっとわかりません。」と答えましょう。

 何の取引か聞いて...続きを読む

Q新規上場したのに初値が付かない理由って?

今日、ヘラクレスに新規上場したゴメスという会社があります。

今日は買い気配のまま推移して、初値は付かなかったそうなのですが、ナゼなのかよく分かりません。

教えてください!

Aベストアンサー

新規上場の場合は売りと買いのバランスが取れたときに、値段が付いて取引が開始されます。
この時の値段が初値になります。
注文が売りまたは買いのどちらかに偏っている時には、気配値だけが変って行くだけで売買は行われません。
初値が付くとその値段から、値幅制限も行われるようになります。

売り 3977 買い 412 とありますが、これで合っているんでしょうか。逆のような気もするんですが・・

ゴメスの初値は180万円でしたね。その後一転ストップ安になりました。
私はこれも外れました。次はネットエイジですね。
今度こそ当選して欲しいものです。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q民事再生法を、めちゃくちゃわかりやすくご説明ください。

いま勤めてる会社が危ないです。

今月か来月にも、民事再生法の適用を受けるとのもっぱらの噂です。

そこで質問です。

民事再生法とはどのようなものなのでしょうか。

また、それによって、さらなる人べらしは当たり前のように行われるのでしょうか。

いずれは倒産する可能性も大きいのでしょうか。

恥ずかしながらそのあたりの知識がまったくなく、社内でも人によって解釈がちがうので戸惑っています。

わかりやすく説明していただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

Aベストアンサー

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じです。

今、潰して資産を債権者で切り分けするよりは、
活かしておいて、働かせて借金返済をさせたほうが得だ。
そういう客観的な判断ができるようならば、債権者の同意のもとで
会社、事業の存続と借金の減免が行われます。

当然、債権者はよりたくさん金を返してほしいですから、
従業員の削減、給与のカット、経費削減案、売上アップのためのさらなる具体策など
を求めてきます。もっとも、違法で最低賃金を切るようなことはさせられませんし、
いきなり給料7割カットとか言ってしまうと、優秀な従業員から逃げられて
しまうので、それらには自ずと限度はあります。

民事再生の成功の可否は、事業の健全性(合法で世情にあっていてきっちり儲けられること)と
経営者のやる気と体力、従業員などの同意とやる気をいかに出せるかに
かかってきます。事業が健全でも、経営者の怠惰で失敗するところもあれば、
従業員がやる気をだしてそれなりに成功しているところもあるようです。

簡単な本はでていますので、本屋で一冊読んでみることをお勧めします。

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じ...続きを読む

Qクレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?一括払いでも手

クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?一括払いでも手数料がかかるんでしょうか?
詳しい方いましたら教えてください
おねがいします

Aベストアンサー

>クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?

クレジットカードでの支払いは、原則手数料が必要です。
あくまで「割賦販売契約又は後払い契約」ですからね。

>一括払いでも手数料がかかるんでしょうか?

例外的に、一括払いの場合は手数料は不要です。
但し、自動的にリボ払いになるカードの場合は手数料が必要です。
例えば、毎月の支払い3000円に設定していて、5000円の買物をした場合は、当然2回に別けて支払いますから手数料が必要です。
お店で「一回払い」と指定しても、カード会社の処理では「契約通りリボ扱い」となり手数料が発生します。
リボ払いの指定が無いカードの場合は、一括払いの場合は手数料不要です。

ただ・・・。
カード支払いは、(支払い回数に関わらず)お店側が一定の手数料を支払います。通常は、利用代金の5%前後。
そこで、「カード支払いの場合は、手数料を代金に加算する」店も存在します。
法的には違反ではありませんが、カード会社とお店の契約違反です。
この様な店を利用した場合は、カード会社に連絡して下さい。

そうそう、世界で唯一「カード使用時に、カード利用者に手数料を請求する事」を合法化したシー・シェパード支援国家があります。
「日本人は鯨を殺すから、私は日本人を殺しても良いですか?」と、日本大使館に国営放送がインタビューして放送しています。(笑)
この国では、日本人の命と鯨の命は、同じ重さです。

>クレジットカードで支払いすると手数料が取られるんですか?

クレジットカードでの支払いは、原則手数料が必要です。
あくまで「割賦販売契約又は後払い契約」ですからね。

>一括払いでも手数料がかかるんでしょうか?

例外的に、一括払いの場合は手数料は不要です。
但し、自動的にリボ払いになるカードの場合は手数料が必要です。
例えば、毎月の支払い3000円に設定していて、5000円の買物をした場合は、当然2回に別けて支払いますから手数料が必要です。
お店で「一回払い」と指定し...続きを読む


人気Q&Aランキング