学芸員補ってどういうふうにすればなれるんですか?
それと図書館司書補もついでに
学芸員補を募集しているところってあるんですか?
できれば美術館でお願いします(^^v

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

学芸員補については参考URLを見て下さい。


美術館での学芸員というとひとかたならぬ美術の知識が必要になってきます。その補助をする学芸員補は資料の整理や収集など難しい仕事が多いです。

まずは美術が好きでそれに人生をかけれるかが問題になると思います。そうでなければやれない仕事です。

参考URL:http://www.toshobunka.co.jp/common/syokugyo/gaku …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大学に入れる人はみんななれるんですね(^^v
絵を見るのは好きです。知識は学芸員補になってから覚えたいな~(笑) そのときそのときで調べるとか(無謀?) しかも、学芸員補から正式な学芸員になろうと思ったら10年以上しなきゃいけないのか~ 
大変そうだ(^^b

お礼日時:2001/03/04 10:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学芸員も学芸員補もあまりかわりがないとかいろいろな事がわかりました(^^v
シンプルイズベストですね(^^B

お礼日時:2001/03/04 09:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学芸員になりたいなと思っているんですが、学芸員はどんな大学に行ったら良いのでしょうか? それと求人が

学芸員になりたいなと思っているんですが、学芸員はどんな大学に行ったら良いのでしょうか?
それと求人があるのか、どんな勉強をするのか教えて欲しいです!お願いします!

Aベストアンサー

やや辛口になりますがお許しくださいね。

>学芸員はどんな大学に行ったら良いのでしょうか?

#1さんが書かれているとおりです。必要科目を取得すれば学芸員の資格そのものはたいへん簡単に取得できます。

>求人があるのか

毎年資格取得者が3000人ぐらいいますが、学芸員の新規採用というのはもともと少なかった上に、自治体財政の悪化から、非正規職員が増加しています。ですので最低限、大学院で研究をして学会などで発表でき、関係者の間で知名度が高いぐらいでないと正規職員としての採用はむずかしいでしょう。

学芸員の需要と求人・採用募集状況
http://careergarden.jp/gakugeiin/saiyou-jyoukyou/

>どんな勉強をするのか

定められているの講義をうけるだけです。大学によって、また講師によって異なりますので一概にはいえません。ただ、学芸員は就職した後も、学会などに所属して勉強しないとついていけませんよ。

学芸員の仕事内容は次のページを参考にしてください。

学芸員の仕事内容
http://careergarden.jp/gakugeiin/work/

やや辛口になりますがお許しくださいね。

>学芸員はどんな大学に行ったら良いのでしょうか?

#1さんが書かれているとおりです。必要科目を取得すれば学芸員の資格そのものはたいへん簡単に取得できます。

>求人があるのか

毎年資格取得者が3000人ぐらいいますが、学芸員の新規採用というのはもともと少なかった上に、自治体財政の悪化から、非正規職員が増加しています。ですので最低限、大学院で研究をして学会などで発表でき、関係者の間で知名度が高いぐらいでないと正規職員としての採用はむずか...続きを読む

Q学芸員=調査員??

私は将来博物館に勤めたいと思っていますが、学芸員になる方法がよく解らないんです。免許は必須なんですよね? あと、いまいち学芸員と調査員の区別が付きません。宜しければ、二つの違いや詳しい仕事内容などを教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 学芸員になる方法ですが、もちろん資格は必須です。
その後、募集されている博物館の試験を受けて合格したら学芸員になれます。ただ、募集そのものが少ないので門戸は狭いですねー。
 そこで裏技ですが、地方公務員試験に合格してなんとか市役所などにもぐりこみ、毎年転属願いを出します。
いつか博物館や教育関係の部門の勤務が受理される場合があります。この方法で現在、地方の文化財関係の部門で首尾よく働いている友人を知っています。この人は論文も発表していますが、博物館に直属しているわけではなく、地方公務員として文化財を扱っているので、今のところ「学芸員」とは呼べません。

 調査員とは、文化財や遺跡や美術品の形状や測定をしたりする人のことです。学芸員がA遺跡を調査すれば「A遺跡調査員」です。大学院生がアルバイトとして調査員を勤めることもあります。上記の友人のように、別の機関に勤めながらある遺跡を調査し、そのデータを基に論文を発表する人もいます。つまり「調査員」という職業があるのではなく、調査をする時に限ってこのように呼ばれます。

 学芸員とは、博物館や美術館に勤務し、展覧会の企画、調査、何より論文の発表をする人です。
 ♯1、2さんがおっしゃっているように、学芸員は研究者です。なので、専門知識が必要です。大体の人は大学院の修士課程、または博士課程を出ている人が多いです。 もちろん、大学を出たばかりでも、運良く自分の専門分野を扱う博物館の募集があって合格する人はいますが、それはかなり運のいい人であって、大学院に進学する方が専門知識も深まりますし、チャンスも広がるかと思います。

 学芸員になる方法ですが、もちろん資格は必須です。
その後、募集されている博物館の試験を受けて合格したら学芸員になれます。ただ、募集そのものが少ないので門戸は狭いですねー。
 そこで裏技ですが、地方公務員試験に合格してなんとか市役所などにもぐりこみ、毎年転属願いを出します。
いつか博物館や教育関係の部門の勤務が受理される場合があります。この方法で現在、地方の文化財関係の部門で首尾よく働いている友人を知っています。この人は論文も発表していますが、博物館に直属しているわけでは...続きを読む

Q博物館学芸員と学芸員(補)について

博物館学芸員と学芸員(補)について質問です。

2005年に大学卒業と同時に「博物館学芸員」の資格を取りました。
勿論証明書もあります。

が、今は「学芸員(補)」になっているようですね・・・。
学芸員になるには経験が必要とのこと・・・。

転職活動を始めようと、ふと履歴書に書こうと思った時に気づいたのですが、履歴書に記入する場合、「学芸員(補)」と記入しなければならないのでしょうか?
しかし、実際は「学芸員(補)」の資格(証明書)はありません。

また資格失効なのでしょうか・・・(涙)

ご教授下さいます御願い致します。

Aベストアンサー

現行の博物館法では
大学入学の資格を持っている人が
「学芸員補」となる資格を持っている ということです。
大学で学芸員の授業の単位を取られ卒業されたのなら
「学芸員資格」をお持ちということです。もちろん現在も有効ですよ。

たしかに以前「学芸員資格」についての見直しが
行われた時期があったようですが・・
顛末は以下にあります

学芸員
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E8%8A%B8%E5%93%A1#.E5.AD.A6.E8.8A.B8.E5.93.A1.E8.A3.9C.E3.81.A8.E3.81.AA.E3.82.8B.E8.B3.87.E6.A0.BC
(「博物館法の見直し」項をご参照ください)

ご安心ください!

Q美術館と博物館の違いって?

「美術」的と「歴史」的価値は、しばしば重複していそうなのですが、どこら辺ですみ分けているのか、専門家の学術的な定義をお聞きしたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

博物館と言うのは博物館法により登録を受けたものです

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO285.html


美術品の美術館における公開の促進に関する法律
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO099.html

定義)
第二条  この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。
一  美術品 絵画、彫刻、工芸品その他の有形の文化的所産である動産をいう。
二  美術館 博物館法 (昭和二十六年法律第二百八十五号)第二条第一項 に規定する博物館又は同法第二十九条 の規定により博物館に相当する施設として指定された施設のうち、美術品の公開及び保管を行うものを

Q学芸員は任用資格になるんですか?役所で学芸員として人事発令されないと正

学芸員は任用資格になるんですか?役所で学芸員として人事発令されないと正式に学芸員を名乗れないんでしょうか?

Aベストアンサー

>学芸員は任用資格になるんですか?

いいえ、任用資格ではありません。

>役所で学芸員として人事発令されないと正式に学芸員を名乗れないんでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

a)学芸員認定試験に合格する。

b)通学の大学や通信制大学で、
「生涯学習概論」「視聴覚教育メディア論」「教育学概論」
「博物館概論」「博物館経営論」「博物館資料論」「博物館情報論」「博物館学各論」「博物館実習(校外)」
「考古学」「オリエント文化史」「西洋文化史」
・・・といった学芸員養成科目を全て勉強して卒業する。

以上のaかbどちらかの条件を満たしていれば、学芸員と名乗ることが出来ます。

Q文化の日に無料になる美術館・博物館

文化の日に入館料無料になる
美術館や博物館をおしえてください。

Aベストアンサー

「無料の日がある美術館」というサイトがありました。文化の日が無料の美術館もいくつかありました。
ご参考になさってください。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/burari/migi/kensaku/4kensaku8muryou.html

Q大学で学芸員の授業をとった方!!

 四月から大学二年生になる者です。私の大学では二年生から学芸員の授業がとれるのですが、今、それをとろうかどうか迷っています。
 特に学芸員になりたいわけではなく、あくまでも選択肢がひとつ増えればいいな~、「学芸員の資格持ってます」って言えたらかっこいいよな~というくらいのかる~い気持ちなのです。
 美術なんかは好きだけどくわしくはありません。
 学芸員の授業を取ると、四年生になったとき実習があると聞きました。
 私は留学や語学も勉強したいと思っていて、もし学芸員の授業がそれらの負担になるようならちょっと考えなきゃなとも思います。
 やっぱり大学で学芸員の授業をとる人ってみんな学芸員を目指しているのでしょうか。
 大学で学芸員の授業をとった方の体験談を伺いたいです。
 自分でも甘っちょろいなあと思いますが、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
私は大学で学芸員の資格を取りました。今は主婦してます。(新婚なので子供はまだ!!)
 はじめは私も学芸員になりたかったのですが、実際になれる人はほとんどいなかったように思います。(採用が極めて少ない!!)せっかくだし、授業をとって資格を取ってるという人が多かったです。
 授業はうちの大学では嫌な時間にあってました、、、。(土曜日の午後とか5限目とか)だけど出席が大事だったのでみんなしっかり出席していました。試験等の厳しさは先生にもよると思いますが、、、。
 授業内容は私は歴史、美術、等々に興味がありましたのでとても面白かったです。文化財の扱い方や写真撮影の方法なども学びました。
 四年生の実習は受け入れ先の博物館によります。夏休みに一ヶ月、はたまた3日で終わって雑用だけしかさせてもらえなかったなどいろんな話を聞きました。
 個人的には博物館の裏側など関係者以外は経ちいる事はほとんど出来ないことでしょうからとてもいい経験になった思っています。
 資格を取ること自体は余り難しく考えなくてもいいと思います。ただやるからにはいろんな知識を吸収したほうが絶対いいと思いますよ。

あー私も学生に戻りたいなあ☆
数年前の自分を思い出しました(^^)

こんにちわ。
私は大学で学芸員の資格を取りました。今は主婦してます。(新婚なので子供はまだ!!)
 はじめは私も学芸員になりたかったのですが、実際になれる人はほとんどいなかったように思います。(採用が極めて少ない!!)せっかくだし、授業をとって資格を取ってるという人が多かったです。
 授業はうちの大学では嫌な時間にあってました、、、。(土曜日の午後とか5限目とか)だけど出席が大事だったのでみんなしっかり出席していました。試験等の厳しさは先生にもよると思いますが、、、。
 ...続きを読む

Q博物館学、近代美術史、現代美術論の試験

博物館学、近代美術史、現代美術論の試験を受けます。
内容が全く分からないのでご存知の方が居られたら教えて下さい。
ちなみに、今は、博物館学と美術史の本を読んで準備しています。

Aベストアンサー

質問が情報不足過ぎます。博物館学と美術史があるので「学芸員」資格試験ですか?ただ、美術史の本を読んでるとの事から、「大学教養課程で卒業単位取得科目としてのの試験」「大学専門課程で卒業単位科目としての試験で専門以外の科目試験」「大学専門課程で専門科目の試験&大学院過程の試験」などのケース想定可能も、最後の専門課程生なら、教授陣の傾向などをサーチしますから、恐らくあなたは、美術史・博物館学専攻の学生では無いでしょう。(もし、そうなら質問先は教授室などになるはずです)
で、博物館学・美術史専攻以外で試験を受けるのでしたら(読んでる本が試験出題者なら別も)漠然と本を読んでも全く無駄でしょう。(冷たいですが)
博物館学はともかく、美術史が近代・現代に限定されてるのも気になりますが、学科試験なら一般教養の美術の本など意味無しです。(冷たいですが、事実です)
美術史専攻で大学院卒で、美術館や博物館に就職口を求める人(学芸員資格取得者)もたくさんいますが、採用は非常に困難なのが実態ですから。(上が支えてる・年長職員に欠員が出来にくい状況なので)
質問をもっと、詳細にしなおして下されば回答可能かと思います。(美術史専攻院卒生より)

質問が情報不足過ぎます。博物館学と美術史があるので「学芸員」資格試験ですか?ただ、美術史の本を読んでるとの事から、「大学教養課程で卒業単位取得科目としてのの試験」「大学専門課程で卒業単位科目としての試験で専門以外の科目試験」「大学専門課程で専門科目の試験&大学院過程の試験」などのケース想定可能も、最後の専門課程生なら、教授陣の傾向などをサーチしますから、恐らくあなたは、美術史・博物館学専攻の学生では無いでしょう。(もし、そうなら質問先は教授室などになるはずです)
で、博物...続きを読む

Q大学での学芸員の資格の習得

大学での学芸員の資格の習得

今大学2回生で上記のことで悩んでいます。
何か資格をもってたらいいという考えで学芸員の資格をとるために今までやってきましたが、私の学部では博物館学の授業は卒業単位には一切入らない(他の学部では一部入るところもある)し、学芸員の必修科目が受けたい授業と何カ所も重なっています。
学芸員の資格をとるためにははずせないので、仕方なく受けたい授業はあきらめてましたが、調べてみると学部卒では資格を持っていても学芸員になるのは難しいというのを知りました。
また、3年次からキャンパスが変わるので、学芸員の資格をとるために今のキャンパスと3年次からのキャンパスを往復しなければいけません(約片道一時間)。
なのでもう学芸員の資格はあきらめるべきか悩んでいます。
親は何か資格を取って欲しいと言っております。
ここまでして資格は取っておいた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

あくまで参考マデ。
 こう言っては何ですが、学芸員の資格は、授業に出て学校の試験をきちんと受ければ手に入るという比較的入手しやすい資格です。ただし、大学の間でしか取得はしにくいでしょう。また、職業として目指さないのであれば使用しない可能性が高いものでもあります。ただし、興味があれば取得しておくのは良いと思います。
 親が望んでいるだろう資格とは、学生の間に勉強して難しい資格を取得しておけば、将来何かの役に立つだろうから頑張って欲しいというものだと思います。就職に役立つ資格のことだと思います。その辺りを意識したほうがいいのではないかと思います。

Q博物館や美術館でアルバイト経験のある方…

博物館や美術館でアルバイト経験のある方…

職種は何でしたか?

面接時どのような格好で行きましたか?

面接の時、どのようなことをしましたか?
(筆記試験があった場合はどういった内容でしたか?

そういった関係のアルバイトを希望している学生です。

教えてくだい。

Aベストアンサー

美術館で公募でアルバイトというのはほとんど無いでしょう。
だいたいが、常設の展示などは美術館専属のボランティアさんがしていたり、美術館のスタッフでは無く展覧会の主催者が独自に集めた人材です。
私は美術館で設営や監視のバイトなどをしたことがありますが、ほとんどが主催者側の声掛けで展覧会の会期中や展覧会の準備、片付けなどの時だけ呼ばれる短期間のバイトです。
そういう時に呼ばれるには、なにかしらその人たちと関係がないと無理だと思います。
その地域に美術系の大学があれば、そこの学生に関係者伝いに声がかかったりもしています。バイトの求人のようにその学校の掲示板に告知されたりもしますが、美大生であることが条件でしょうね。
一般から広く集めたりといったことは信頼関係がまったくないですし作品の保護などの安全面でしないと思います。
無給でいいならボランティアからはじめて、機会があれば声が掛るかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報