マンガでよめる痔のこと・薬のこと

母屋のある敷地内に離れを増築しようと計画しております。
廊下で繋がず、離れを建てたいと思っているのですが、下記4点についてお教え下さい。
(1)現行の建築基準法に基づくシックハウス対策で、母屋(築約12年)のトイレに換気扇をつける必要があると聞いたのですが、増築部分の離れだけに適用されるのでなく、母屋にも取り付けが必要なのでしょうか?母屋には手を入れたくないのですが、その他現行の建築基準法の適用により手を入れないといけない部分が発生するのでしょうか?

(2)話を聞いたリフォーム会社では、母屋の構造計算も行うと言われたのですが、構造計算はどのようにするものなのでしょうか?素人の質問で恐縮ですが、図面とかからできるものなのか、家の中の柱をチェックして行うのかお教えください。建築基準法上、母屋の構造計算も必要なのでしょうか?

(3)一般的に、離れは水まわりの三点(トイレ、風呂、キッチン)のいずれかが欠けていれば離れと見なされると認識しているのですが、こちらは市町村の行政により離れの定義は異なるのでしょうか。土地が分割できればよいのですが、2メートルの道路と面さなくなるため、離れの扱いで建築することになると思います。

(4)母屋の建物及び敷地の名義は、役所に特に変えなくても良いと言われたので亡くなった家族の名義のままになっています。(もちろん固定資産税の支払者は変更済み)離れ増築にあたり、亡くなった者の名義のままで問題ないでしょうか?

長々と申し訳ありませが、上記お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

担当行政にご相談なさるのが一番確実です。


どのような建て方にするかで該当法規が変わりますし、地域によって細かい内容も違いますから。
当地の専門家と相談しながら実現可能な方法を探っていくしかないと思います。
ここでは答えようがありません。
    • good
    • 0

リフォーム会社などは素人ばかりの場合もあります。


リフォーム会社などでは売り上げを上げる為に余計な工事までさせようとする所もあります。
ちゃんとした建築設計事務所に相談をされる事をお勧めします。

廊下で繋がず別棟であれば、シックハウスも、構造も母屋はそのままでチェックも必要ありません。離れの定義は独立して生活できない事ですが、台所なしを条件にしている行政庁が多いと思います。

それ以前に建蔽率、容積率、斜線制限など他の規制も沢山あります。
建築士に確認されるのが一番良いと思います。
    • good
    • 2

いずれも敷地単位で建築基準法を現行適用するのが基本です。

ただし、それぞれ以下の理由で既存適用はしない場合が多いです。

(1)
建物が離れていてシックハウス上、関連がないのであれば、通常は既存の建物はシックハウス対策を考えなくてもかまわないとします。(行政指導の範疇)
(2)
既存建物に構造上影響を与えないのであれば、構造計算の必要はないでしょう。(建基法令81条4項)もし、現行法で再計算を行ったとしてもNGになる可能性がありその場合、基礎から改修とは物理的に難しい。
(3)
たしかに、行政庁の判断による部分もないわけではないです。当方では、「単独で生活が営めないこと」との判断で、トイレは構わないが、キッチンはダメ。と言われたこともあります。確認必須です。
(4)
税金関係、登記関係は別として、建築確認申請上の名義は誰でも可。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実家の庭の一部に離れを建てたいと思っています。

過去の質問を見たのですが、分からなかったので建築に詳しい方教えてください。

現在、実家の庭の一部に家を建てたいと考えています。
当初は新築での建築を予定していましたが、2mの接道が確保できないため、
次に増築を検討しました。ただ、母屋を一部取り壊したり、改修することはしたくないと思っています。

メーカー数社と相談した中で、「離れ」という手段を聞き、
建築時には風呂、キッチン、トイレのうち、キッチンは作らずに行政チェックが終わるまでは母屋の風呂を使わせてもらい、風呂はあとから補いたいと思っています。

他のメーカーからは、
「離れ」とは農家の家の脇にある蔵や倉庫の概念を言うので、
一家族が居住できる条件を満たさない建物である。
外観も中も倉庫の様にシンプルでなくてはならず、行政チェックのあとから補うのでは
理想の住まいを建てることは困難なので、母屋の増築か二世帯住宅の建て替えを検討すべき、
と言われています。

私としては、前者メーカーの手段で離れを建てたいと思っているのですが、
どちらのメーカーの見解が正しいんでしょうか。
ちなみに建築を予定している広さは30坪程になります。

過去の質問を見たのですが、分からなかったので建築に詳しい方教えてください。

現在、実家の庭の一部に家を建てたいと考えています。
当初は新築での建築を予定していましたが、2mの接道が確保できないため、
次に増築を検討しました。ただ、母屋を一部取り壊したり、改修することはしたくないと思っています。

メーカー数社と相談した中で、「離れ」という手段を聞き、
建築時には風呂、キッチン、トイレのうち、キッチンは作らずに行政チェックが終わるまでは母屋の風呂を使わせてもらい、風呂はあとから補い...続きを読む

Aベストアンサー

前者は役所の検査がすんでから違法行為を勧めているメーカーですね。
離れにはその通り3点のどれかを満たしてはいけないのが基準です。

後者はまっとうなプロのアドバイスです。
違法行為は関係する資格者だけでなく施主本人にも罰則規定のあるものです。
施主を守り一番安心して快適に過ごしてもらいたいと心から考えた提案です。

30坪もあるなら「離れ」の概念は苦しすぎますね。
2棟建てるようなイメージで棟続きで1棟とみなされる方法(構造は別で廊下でつなぐ方法)にしたほうがよいでしょう。古いほうを解体したい際も自由度が高いです。

どっちにしろお風呂もキッチンもトイレも作りたいのならば1度に工事してしまったほうがきれいで安いのでしょう。違法で心苦しい生活を送るよりその方がずっとお幸せだと思います。

Q敷地内に既存建物がある場合の確認申請

敷地内に既存建物がある場合の確認申請する場合、既存建物の確認済証が
あれば出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

既出の通り分筆登記不要の「机上の分割」でまず考えるのが多いでしょう。
敷地分割した場合、問題となりそうなのは任意の境界からあまり離れがとれず「延焼の恐れ」に掛かった場合ですね。(質問者さんはこの辺、分かっていますね?)

22条地域でも外壁に準防火性能要求されますし防火系地域であれば窓から軒裏から直さなければならなくなりますよね。
まず、ご質問から反れますので置いておきます。

確認済証がどの程度の効力を持つか、と言う事ですよね。?
あくまで乏しい経験上の話ですが済証があり、延焼ラインや容積、ケンペイに絡まない限り既存建物に対してとやかく言われた事はありません。
検査済証の方が確実でしょう。
繰り返しますがこれが延焼ラインにかかれば全く別ですが。

だからと言って実際の既存建物が増築などでおよそ形態の違うものになっていればまともな審査員であれば完了検査時に気付くでしょう、説明を求められ、果ては虚偽申請?などと言われ何らかの措置、処罰を受けるのでは?。

独断的結論;既存竣工当時の法規を満足している、且つ今敷地分割で規制を受けなければちょっと前までは難しい事は言われなかった、と言う事ですね。
良く言えば二世帯住宅への配慮、緩和、悪く言えばこの御時勢民間審査機関も家が建ってもらわなきゃやってられない?。

ただ大法改正後、私はこの手の申請経験がありません、厳しくなっているかな?。
また行政庁や確認機関により見解も違うでしょう。
所轄への確認は必要でしょうね。

都計法絡みの確認や、土地の所有権なんかもしっかり確認されるべき事ですね、お忘れなきよう。

既出の通り分筆登記不要の「机上の分割」でまず考えるのが多いでしょう。
敷地分割した場合、問題となりそうなのは任意の境界からあまり離れがとれず「延焼の恐れ」に掛かった場合ですね。(質問者さんはこの辺、分かっていますね?)

22条地域でも外壁に準防火性能要求されますし防火系地域であれば窓から軒裏から直さなければならなくなりますよね。
まず、ご質問から反れますので置いておきます。

確認済証がどの程度の効力を持つか、と言う事ですよね。?
あくまで乏しい経験上の話ですが済証があ...続きを読む

Q増築(はなれ)を考えています。だいたいの予算が知りたいです。

こんにちは。初めて質問させていただきます。よろしくお願いします。
現在、築30年ほどの木造住宅4kに自分の両親、兄弟と、結婚し出産したので、旦那と生後3ヶ月の赤ちゃんと7人暮らしをしています。育児や仕事などを考えて、庭にはなれを増築して生活を続けようか悩んでいます。近くに賃貸で住んでもいいのですが、おそらく実家からスープの冷めない距離に借りることになりますし、それなら増築してローンを組んで短期間で払い終えたほうがいいのでは?と思いまして。はなれには、新たにトイレをつけられれば理想的です。はなれは、10畳ほどのリビング兼寝室と3畳ほどのロフトをつけられれば・・・と思っています。ケースバイケースなのでしょうが、だいたい予算はどのくらい必要でしょうか?はなれと母屋は、リビング同士をウッドデッキで行き来できればよいと考えてます。

Aベストアンサー

ご予算の面については、仕様や構造で大きく異なりますので
一概にはお答えすることができません。
但し、基本的に建築費用は家が小さくなればなるほど
1坪あたりの単価が高くなってしまうとお考えください。

40坪の家なら坪40万(1600万)で建てられても
15坪になると坪60万(900万)等となることがあります。
今回の例ではキッチンや浴室等がご不要のようなので
そこまで顕著に上がらないかとは思いますが・・・。

なお、離れを建築予定の敷地の面積によっては
建ぺい率や容積率の制限の問題から
増築することができない可能性があります。

※土地面積に応じて建てられる建物の面積の制限です。
仮に敷地面積50坪 建ぺい率60%とした場合
その土地に建てられるの建物の床面積の合計は
50坪×60%=30坪が上限となります。
既存建物の面積が25坪としますと増築できるのは
5坪(約10畳)までとなります。

また、ご実家がローン返済中である場合は
離れを建てるためのローンが組めなかったり
組みにくい可能性があります。

ご実家の名義は現在貴女のお父様だと思いますが
ご計画中の離れの名義を貴女や貴女のご主人にする場合
お父様に連帯保証人になっていただき、土地部分全体と
ご実家建物についても担保に入れる必要があります。

事前にこれら問題に該当しないかしっかりお調べになったうえで
ご計画されることをお勧めします。

余談ですが、No.1の回答者様の奥様のご実家に建てられた離れが
ブロック基礎(現在は使用が認められていない)ということなので
ここ数年内に建てられたものであれば、もしかすると
上のような問題に該当してしまったことによる苦肉の策
だったのかもしれません(間違っていたらゴメンナサイ)

ご予算の面については、仕様や構造で大きく異なりますので
一概にはお答えすることができません。
但し、基本的に建築費用は家が小さくなればなるほど
1坪あたりの単価が高くなってしまうとお考えください。

40坪の家なら坪40万(1600万)で建てられても
15坪になると坪60万(900万)等となることがあります。
今回の例ではキッチンや浴室等がご不要のようなので
そこまで顕著に上がらないかとは思いますが・・・。

なお、離れを建築予定の敷地の面積によっては
建ぺい率や容積率の制限の問題から
...続きを読む

Q小さい離れを建てる費用について

実家の敷地内に小さい離れを建てることを検討しています。8坪~10坪程度で部屋はダイニングキッチンと寝室のみ、設備は台所とトイレのみという形で考えています。
アバウトで良いので大体の費用がわかる方がいらっしゃいましたら、お教えいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

HM・・・1坪84万円。
工務店・1坪64万円。

7、8年前に7.5坪の離れを建てました。その際の基礎と躯体本体の費用です。ミニキッチン+トイレ+クローゼットの1ルーム。事実上、ダイニングとしての機能はゼロ。ですから、質問者様の構想ですと、更に、150万円程は必要と思われます。システムキッチン、浄化槽等の費用です。ですから、

74×9+150=816万円+外構費(最低30万円)

>小さい離れ・・・。

ってのが曲者で、結構、坪単価が高くなるもんです。蛇足ですが、我が家の離れは3日ですべての工事が完了しました。

では、HM、工務店など2業者以上の見積もりを前に熟考されることをお勧めし回答とします。

Q母屋と離れの定義はありますか

私は現在店舗兼用住宅に住んでいます。
道路を挟んで50m離れた場所に古民家を以前購入して所有しています。道路拡張工事で店舗兼用住宅は
取り壊しが決まっています。古民家は有償で時々人に
貸したり家族や親戚が時々利用してます。
そこで質問内容ですが。
(1)古民家(離れとして使用)の移転等補償はあるか。
 無論店舗兼用住宅が近くに移転できないと言う条件です。
(2)私が移転したら古民家を管理者する人が必要になるが補償に含めてもらえるか。
(3)フルに使うときは法事葬式の時ぐらいで日頃は空家状態が多いので完全な床面積全部を補償の対象とはならないと思うがどうでしょう。
(4)取り壊しする場合は工事費は補償されるか。

Aベストアンサー

収容と補償のことは別の回答者にお願いするとして
建築の分野から<母屋と離れの定義>をお応えします。

母屋とはその1棟において住宅の機能がすべて揃っていて用途上完結する建物で、離れとは住宅の機能の一部が備わっていなくてその棟単独では住宅として機能しないことです。
つまり、便所・風呂・台所のどれか一つ以上がかけているのが離れです。

同一敷地内には住宅2軒は建てられません。
用途上可分の関係にあるので別敷地としてそれぞれ法令をクリアしていなければなりません。
離れの場合には可分の関係にないから同一敷地内にて建築可能となります。

今回の質問で
<道路を挟んで50m離れた場所>とあります。
これでは古民家を離れとしてみなすことはできません。
別宅となります。

Q増築で、キッチン、トイレ、風呂はつけられますか?

先ほど、離れの増築のことを質問させていただいたものです。

今度は、「離れ」にしないで、母屋とくっつけ、「増築」という形なら、
家は1棟とみなされ、増築した部分にキッチン、トイレ、風呂は
つけられるでしょうか?

HMに相談すると、やはり建て方が違うのでか、
そういう話は、どこも一度も出たことはなく、
全部壊す計画を提案されます。

母屋は平屋で、増築したい面には入口があります。
増築する家も、平屋で考えています。

Aベストアンサー

木造軸組みの家ならではの対応ですね!
水回りは最も進化が激しい部分ですし、最も設備依存ですし、その設備は建築本体よりも寿命が短いです。

それに比べると、座敷など築50年でも新築でもあまり変わりません。古ぼける要素の少ない部分です。

したがって、水回りを中心に増築・改築し、全体を延命するのは合理的な作戦と思います。

立派な玄関とダイニング・キッチン、トイレ、風呂を新築し、既存部分と接合、既存部分の水回りを取り壊し、普通の座敷か納戸などに変更するのが良いのではないでしょうか。

全体を解体するのは勿体ないし、増築部分は最新設備で快適になるのですから、一番よい解決策ですね。

既存部分の改修も含めて、地元の工務店に依頼しましょう。
その際、屋根や、外装も既存部分との調和を条件に設計してもらいましょう。

Q増築時の別棟の確認申請

こんにちは、私は免許を取得して1年程度の建築士です。
先日、戸建て住宅の増築工事をたのまれたのですが、確認申請書を作成するにあたりわからないことが
あるので投稿しました。新築の確認申請は4棟ほど経験はあるのですが増築は初めてでいきずまっています。内容を記載しますのアドバイスをよろしくお願いします。

内容
既存建築物:S造(一戸建て住宅)都市計画区域、市街化区域、1種中高専 60/200
敷地面積:400.17㎡、延床面積:134.46㎡、建築面積:67.23㎡
確認済証=有り(平成22年)
検査済証=有り(同上)

増築の内容
・敷地内に別棟として計画
・延面積:38.09㎡、建築面積:38.09㎡
・構造:枠組み壁工法(2×4)

質問
1 敷地を分割して新築として申請しようとしたのですが、敷地が細長く2m接道をとると
既存建築物の軒先が接道敷地の境界線に100mm程度かぶってしまいます。このような時、
はなれとして計画すれば建築可能なのでしょうか?
2 はなれとしての計画は水周りの設備、浴室・キッチン・便所の1つを設置しなければ
よいのでしょうか?
3 敷地内に別棟として計画する場合、既存建築物調書などは必要なのでしょうか?
4 既存建築物の確認申請図書一式は申請時必要ですか?
5 確認申請書3面、4面に記載する用途区分は(08010)一戸建て住宅(離れ)でよいのでしょうか?

以上となります。いろいろ参考書などをみてはいるのですが法の解釈がむずかしくて悩んでいます。
近いうちに検査機関へ相談にいくつもりですが、あるていどの知識を得たいとおもい投稿しました。
よろしくお願いします。

こんにちは、私は免許を取得して1年程度の建築士です。
先日、戸建て住宅の増築工事をたのまれたのですが、確認申請書を作成するにあたりわからないことが
あるので投稿しました。新築の確認申請は4棟ほど経験はあるのですが増築は初めてでいきずまっています。内容を記載しますのアドバイスをよろしくお願いします。

内容
既存建築物:S造(一戸建て住宅)都市計画区域、市街化区域、1種中高専 60/200
敷地面積:400.17㎡、延床面積:134.46㎡、建築面積:67.23㎡
確認済証=有り(平成22年)
検査...続きを読む

Aベストアンサー

Q1⇒敷地接道側から見て奥に建設計画ですか、接道取れなければ増築でしょうね。
Q2⇒確認出す予定の確認機関に打合せすれば良いのでは、当方でも機関によって違ったりする。
   キッチンかWCのどちらかがなければと言われたことがある(風呂は不要な人もいるのかも)
Q3⇒済証揃ってれば不要だと思います。構造別だし。
Q4⇒申請書配置図に番号及び年月日記載で大丈夫でしょう。
Q5⇒です。
※無理くりEXP・Jとって渡り廊下で接続して1棟扱いにしてみたら?
※最近の民間確認申請機関は親切ですよ、迷ったら相談に行くべし。相談は只だし。

Q実家の庭に2DK(平屋)を増築…いくらぐらいかかりますか?

こんにちは☆
来年4月から子供が幼稚園へ入園するのをきっかけに中古住宅を購入し、そちらへ引っ越す予定で物件を探していました
(マンションは苦手なので一戸建て希望です)

私の実家近くで住むことは決定しており、半年ほど探していたのですがなかなか気に入る物件がみつからなくて…(>_<)
幼稚園の願書締め切りも迫ってきて悩んでいたところ、最近になり実家の母から
『この際、ウチの庭に建てたら?』と提案を受けました

色々と家族会議をした結果、新たに一軒家をドーンと建てるのではなく、今ある建物に継ぎ足す感じで2DK程度の平屋を建てるのがベストでは?との結論が出たのですが…
具体的にどのくらい予算がかかるか見当もつきません

私達の希望としては…

・お風呂、玄関は実家と共用する(予定)なので不要
・トイレ、キッチンは付けたい
 (システムキッチンのような豪華な物でなくて十分)
・バリアフリー
・実家(築20年、木造2階建て)とつなげたい
・主人、私、子供2人(3才&0才)が居住
                    
 です

資金に余裕はありますが、今後のためにできれば1000万円以内で建てたいと思っています…可能でしょうか?

プレハブとかではなく一般的な木造建築で建てた場合、↑のような家はどのくらいの予算で建てれるのでしょうか?
ご存知の方がお見えでしたら教えて下さい
よろしくお願いします…(>_<)

こんにちは☆
来年4月から子供が幼稚園へ入園するのをきっかけに中古住宅を購入し、そちらへ引っ越す予定で物件を探していました
(マンションは苦手なので一戸建て希望です)

私の実家近くで住むことは決定しており、半年ほど探していたのですがなかなか気に入る物件がみつからなくて…(>_<)
幼稚園の願書締め切りも迫ってきて悩んでいたところ、最近になり実家の母から
『この際、ウチの庭に建てたら?』と提案を受けました

色々と家族会議をした結果、新たに一軒家をドーンと建てるのではなく、今ある...続きを読む

Aベストアンサー

参考程度ですが
以前行った増築の請負金額です。
(1)寝室を3畳(1.5坪程)増築で180万円
(2)DKとトイレと渡り廊下を増築16坪で635万円
(3)3畳程度の広縁を増築で250万円
(4)洋室2室とトイレと廊下を増築(19坪程度)で567万円
(5)トイレを1坪増築で120万円
(6)和室5坪増築で525万円
(7)3DK(18坪)貸家新築(ユニットバス:トイレ台所他水周り含んで)735万円
この様に仕様の程度や施工場所の工事車両の寄り付き具合や地域により金額も様々なのでお近くの専門家にお尋ねになったほうが良いと思います。
私の所は九州の田舎方面なのであまり参考にならないかもしれません。

又他回答者さんが言われるように既設の建物によっても補強等により金額も変動します。

Q敷地内に離れ家の建設について

母屋の東に離れ家を建てることになりました。
登記の関係や、あとから廊下でつなぐことについて教えてください。

土地は一部分割という形で、農家の離れ家として申請を出すということでした。
母屋の名義は母です。土地の名義も母です。
離れ家は父のお金で建てます。
この場合の名義はどうすれば問題ないでしょうか。
父、母間での贈与などの関係も心配しています。

離れ家は23坪程度の平屋で、母屋は倍以上はサイズがあると思います。

この場合、離れ家として建てたあと廊下でつなぐことは可能でしょうか?
廊下は屋根、壁有りを想定していて、母屋と離れ家の扉間(廊下設置予定の距離)は200mm程度だと思います。

Aベストアンサー

>現在母屋で使用しているのは単独処理浄化槽(みなし浄化槽)でそれを廃止(撤去)にし、合併処理浄化槽にする、今度建てる家の排水も一緒に流入するということです。
>合併浄化槽にすることで補助金も降りるそうです。

了解しました。
1敷地1浄化槽、この原則ならこれから建てる「離れ」は単独で専用住宅の機能を持ち合わせていないはず。
敷地を分けることはできない。
離れであろうと「増築」扱いです。
母屋とは「不可分」のはず。

>恐らく私の認識にズレがあります。
>施主は私の親であり、親の理解している部分と私の理解していない部分もあります。
>業者との打ち合わせのやり取りは大体録音してあるのでもう一度よく聞き直してみます。

録音の再生より、設計者へ直接疑問をぶつければいいんじゃないですか?
まずあなたとあなたのご両親と、今回の計画で何を求めるのか。
お互いが共通の認識を持っていないと設計者に伝わるはずもありません。

あなたがもし単独での住宅を考えているなら、あらためてご両親も交え話し合いです。
もし後日屋根をつなげて一体化、とあなたが認識しているならば、もう一度確認です。
そのとおりなら
「じゃ、なぜ最初から屋根をつなげて計画できないの?」
と聞けばいい。
できないのなら、できない理由もね。

最後に。
私が始めに「台所・トイレ・風呂」の3点セットのお話をしたのは、かつて苦い経験をしたから。
今のご時世、シャワーも風呂も無い専用住宅の新築なんて、成立しないんです。
3点セットは必須です。
風呂場の無い計画だったら、まず「黒」で間違いない。

>現在母屋で使用しているのは単独処理浄化槽(みなし浄化槽)でそれを廃止(撤去)にし、合併処理浄化槽にする、今度建てる家の排水も一緒に流入するということです。
>合併浄化槽にすることで補助金も降りるそうです。

了解しました。
1敷地1浄化槽、この原則ならこれから建てる「離れ」は単独で専用住宅の機能を持ち合わせていないはず。
敷地を分けることはできない。
離れであろうと「増築」扱いです。
母屋とは「不可分」のはず。

>恐らく私の認識にズレがあります。
>施主は私の親であり、親の理解して...続きを読む

Q敷地に別棟の住宅を建設

30年ほど前に両親がたてたハウスメーカーの鉄骨2階建ての住宅がある敷地に住んでいます。延床面積が余っているので別棟を増築して二世帯にしたいのですが、その場合既存の住宅とつながっている必要はあるのでしょうか?建築関連法規、および相続税対策も含めたアドバイス、何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、色々な事例で考えましょう。

相続税的には同居の場合、家宅の相続税は高額でない限り
ほとんど課税される事はありませんので、ここが要点として・・・

別棟で、(1)キッチン・お風呂を戸別で設置
      (2)キッチン・お風呂を共用する
で大きく変わります。

(1)ですと、敷地を分ける建築の法律に抵触します。
 すると、相続でも別敷地に居住となりますので、優遇は難しく。
(2)ですと、敷地を分けなくても良くなります。
 すると、相続税の優遇対象になります。

また、渡り廊下を建物(屋根・壁・床あり)で繋ぐと、既存と新築別棟と
1つの建物となり、既存の建物も新しい建築の法令対象となり、
場合によっては、改修・耐震補強・外装・内装の遣り替えになり、
高額な工事費用が必要になります。

別棟を既存の建物より3m程度離し、新築を行った後に、渡り廊下など
検討をされた方が、別棟新築だけで済みますからね。

この辺りは、工務店やHMは避けていただき、設計事務所で相談から
工事までをされた方が安価・安心に出来ると思います。


人気Q&Aランキング