ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ボクはカメラ(一眼レフ)初心者ですが、
今回フィルム一眼レフを購入しようと思っています。

中古屋で初心者におすすめといわれたのが
ニコンのFEとnewFM2でした。
FEにしようかとwebなどで検索しているとFE2を発見しました。

3つであればどれがおすすめですか?
経験者の方から色々聞きたいと思いました
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

多少無理しても、FM3Aをお勧めします。


絞り優先とマニュアルが使えるハイブリッドシャッター、万一バッテリーが消耗しても、シャッターを切る事が可能だからです。
何より良いのは、追針式メーターですから、マニュアル露光の場合も、視覚的に露出補正差が対比できます。LEDの+0-表示では、そうは行きません。
一時は、中古と言えども、プレミアが付く程の高値でしたが、一段落し、良品が5万円台まで落ち着いてきています。
末永く使うなら決して高いとも言えないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
皆さんの回答を参考にして、FM3Aにしようかと思っていたところでした。
追針式とハイブリッドシャッターは魅力でした。

ボクが探すところは、良品6万後半、美品9万と
高いな~と思っていました。
5万円台探してみようかと思います

お礼日時:2009/03/19 21:14

No.4です。


同じ理屈でnewFM2とFM3でしたら2005年いっぱいまで生産されていたFM3aの方が好いと私は思います。

前に書いた耐久性は主観的なものではなくて一定期間内に故障して修理に出した回数で判定しています。
なお電子部品でも機械部品でも故障すれば同じですし、部品が無くなればどちらも正規の修理は受け付けてもらえないので精神的にはともかく、実用上はそれほど違わないという判断もあると申し上げておきます。
https://recept.nikon-image.com/repair/Partsgraph …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます
FM3aは機能的にも一番良いようですね。
が、値段が高いので躊躇しています。

2万前後と、5万オーバーの値段は少し考えていますのです

お礼日時:2009/03/17 22:27

確かNewFM2は露出もマニュアル専用ですよね。


FEとFE2は絞り優先搭載ですね。
使い勝手が全然違います。
他の方もおっしゃってますが、機械式シャッターのNewFM2が耐久性と言うか、今後の修理についても一番長くしてもらえるかと思います。
電磁シャッターのFE/FE2は電子部品がなくなれば修理不能でお終いです。
私なら、少々高くてもNewFM2ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あまり露出とかが分かっていませんので、
絞り優先AEが付いてたほうが良いと思ったのですが、
そうでもないという事でしょうか?

No.4の方がNikonの修理一覧を示して下さいましたが、
FE1/FE2はすでに修理していないようですね。
御意見ありがとうございます

お礼日時:2009/03/17 22:24

 FEとFE2は単純に古くて安いか、新しくて高いかですよね。

FEはあまりに古いので故障の可能性もかんがえればFE2の方が良いと思います。
 FM2とFE2は、FM2は機械式シャッターで完全マニュアル(手動)操作。電池が無くても写真が撮れます(露出計は使えませんが)。一方FE2は電子式シャッターで絞り優先オートでの撮影が出来ます。しかし電池がなければアウトです。まあ選択手段として、電池が無くても良いFM2か、絞り優先オートが使えるFE2かと言う事になるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、新しいほうが良いということですね。
素人ですから、絞り優先オートがあったほうが良いと思いました
電池は常に持つという事で・・・
ありがとうがざいました。

お礼日時:2009/03/17 15:46

1/1000と言っている人は飛行機やスポーツでも撮っていらっしゃるのでしょうね。


その人の撮りたいものの条件によって必要とされるスペックも決まってくると思います。

年式から言ったらnewFM2が好いと思います。
FEは耐久性にやや難点があるのではないでしょうか。
FE、FAと使ったことがありますがどちらも耐久性で難がありました。(F2,3との比較) 
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/profile/about/hi …
私はカメラの使い方は荒い方ですが全般的に物持ちは極めて良い方です。
まあどれも中古ですし運もありますよね。
FEとFE2でしたらやはり新しい方を勧めます。

newFM2 も1/250同調ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

耐久性は難ありですか。
wikiのページに『精度と耐久性が高く・・・』とあったので、耐久性については考えていませんでした。
やはり、少し高めでも年代が新しいものが良いのですね・・・

同系列の新しいもので、FM3Aもありますし、
もう少し情報を集めようかと思います。

お礼日時:2009/03/17 15:41

明るいところで、そんなに絞り開けますか?


1/1000あれば私は大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ボク自身が色々なモノを撮りたいと伝えたので、
1/1000だと撮れないものがあるという意味合いで言ったようでした。

あとで聞いたら、普通は十分だよねといわれました。

お礼日時:2009/03/17 15:35

FE2がストロボ1/250秒でお勧めですが、その様な用途が必要ないなら


FEで同じ追針式で使い良いのではないでしょう。
値段も、それなりに違いますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
値段的にはFEかなとも思いました。
ただ、シャッタスピードが1/1000だとキツイよという人がいたので・・・
迷ってました。
御意見ありがとうございます

お礼日時:2009/03/16 21:09

NEW FM2ですね。



FEもFE2も電子機器部品が払底しつつあります。
そうなると「動かない」ですから。
FM2は内蔵露出計は駄目になっても、動きますので、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御意見ありがとうございます

NEW FM2が一番高いんですよね…webだと。
でも、動かないとなると怖いですね。

お礼日時:2009/03/16 21:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qニコン FEに使えるレンズは・・・

nikon FE(ボディのみ)を祖父にもらったので
ヤフオクでレンズを購入して使用してみたいと思うのですが・・・
FEに合うレンズは、どんなレンズなのでしょう。

過去の質問を見ると・・・
・絞り輪の無いレンズ
・APS-Cサイズ用
この2つ以外は基本的に使えるようなのですが。。

ニコンのMFのカメラって、爪が付いてるものと付いていないものがありますよね?
オークションでレンズを探す場合、爪が付いていても付いていなくても
どちらでも使えるのでしょうか。

また、使えたとしても何か支障がある場合(露出計が動かないとか?)がありましたら
教えてください。

Aベストアンサー

ニコンFEはAiレンズであれば、自動絞り・開放測光で使用できます。
Aiレンズは、絞り環の絞り値(4とか5.6と書いてある数字)が2列に書かれています。大きい数字と、マウント側に小さな数字が書かれているのがAiレンズです。
FEはこの小さな数字(絞り値)をファインダーを覗いたまま見ることが出来るため、非Aiレンズを取り付けた場合、絞り値を確認できなくなります。
また、非Aiレンズを取り付ける場合には、ボディのAi環の爪を起こしてから取り付けなければなりませんし、オート・マニュアル共に絞り込み測光になって手間ですから、最初のうちはお勧めできません。
また、AFレンズはFマウントレンズの見分けがつくようになるまで、候補から外してください。ややこしくなるだけです。

FEに取り付け可能なレンズを取り付けた場合、露出計が全く使えないケースはありません。ただ、前述のように手間がかかるか、そのまま使えるかの違いだけです。
もし中古カメラ店に足を運ぶことが可能であれば、実際に現物を見て説明を受けたほうが理解が早いと思います。私もそのようにして覚えました。
さらに、FE本体のコンディションもチェックしてもらえます。モルトの劣化の発見や操作方法のレクチャーも受けられます。
私の場合、高速シャッター(1/500や1/1000)が上手く開かない故障が見つかったことがあります。

ニコンFEはAiレンズであれば、自動絞り・開放測光で使用できます。
Aiレンズは、絞り環の絞り値(4とか5.6と書いてある数字)が2列に書かれています。大きい数字と、マウント側に小さな数字が書かれているのがAiレンズです。
FEはこの小さな数字(絞り値)をファインダーを覗いたまま見ることが出来るため、非Aiレンズを取り付けた場合、絞り値を確認できなくなります。
また、非Aiレンズを取り付ける場合には、ボディのAi環の爪を起こしてから取り付けなければなりませんし、オート・マニュ...続きを読む

QペンタックスのMF一眼レフでおすすめ機種を教えてください。

ペンタックスのMF一眼レフでおすすめ機種を教えてください。


題名通り、ペンタのMF一眼レフを教えてください。
現在、キャノンのデジタル一眼レフ、ペンタのAF一眼レフを所有しています。
友人がニコンFM2を購入したのをきっかけに、MF一眼レフが欲しくなりました。

評判が高いフジヤカメラさんで探したところ、KXが気に入ったのですが
KXの在庫があまりなく、またKマウントのレンズも高額だったため再検討中です。

レンズの在庫が多いMシリーズなんていいんですが。

ところで「ペンタックスSMCM24-35/3.5-4.5」このレンズを例にとって
SMC[M]・・・のMってMマウントっていうことですよね?
つまりこのレンズは、KXなどのKマウントカメラにつけることはできないんですか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
PENTAX機のラインアップ、変遷については「PENTAX-FAN」という
サイトが非常に詳しいですね。
私なりにまとめると

S系(SV、SP等)・・・1960~70年代前半
 ペンタックス最初の一眼レフ系列。Sマウント(M42のスクリュー
 マウント)採用、横走り布幕シャッター採用。Spotmaticは
 追針式露出計搭載。
 純正組合せは「Takumar」。Supe-Takumar 55mmF1.8など

K系(KX、KM、K2等)1974~1975年
 S系ボディをバヨネットの「Kマウント」に変更したもの
 横走り布幕シャッター採用。追針式露出計。K2は絞り優先AE
 時代遅れといわれ2年ほどで次のM系にバトンタッチ。
 それなりに安いが、プリズム腐食によるファインダーの影がでて
 いるものが非常に多く、実用出来るものは少なく高め。
 K2は稀少。海外モデルでK1000もある
 純正組合せは「K」。SMC PENTAX 55mm1.8など
 
M系(ME、MEスーパー等)1970年代後半
 小型のボディに電子式縦走りメタルシャッター、LED表示式
 露出計と絞り優先AEを搭載、ベストセラーとなった。
 バリエーションも多い。
 ME・・・軍艦部金属の絞り優先AE専用機。AOCOマークあり。
 MV1・・・MEの廉価版。
 MEsuper・・・1/2000secのシャッタ、明るいクリアブライトマット
 スクリーン、マニュアルモード搭載。M系中興の祖となった
 ME-F・・・ME-Sベースのフォーカスエイド機。
 専用レンズでAFが使えた。
 MG・・・ME-Sベースの普及機。絞り優先AE専用機。シャッター速度は
 1/1000secにダウン
 どれもシャッターのダンパー劣化によるミラーアップ固着が持病
 中古市場は二束三文状態。タマ数は非常に多く入手性は良好
 純正組合わせは「M」レンズ。smc PENTAX-M 50mmF1.7等

MX 1976年
 ペンタ最後の機械式シャッター普及マニュアル機。Mの名があるが
 構造はM系と互換性は無い。横走り布幕シャッター、LED段階表示
 露出計採用。中古市場は結構高め。機械式ゆえに誤差のある個体や
 露出計が死んでいるものも多く見られる。

LX(LX2000)1980~2001年
 ペンタ最初のプロ用機械式シャッター機。機械式ながら1/2000secの
 シャッタースピード、豊富なオプションがありさすがのプロ機。
 価格もさすがのプロ機(笑)中古市場もまだまだ高いです。
 一度は使ってみたいがちょっと手が出ませんね

Super系(Super-A、Program-A)
 ME-Superをベースに電子式レリーズ、液晶によるファインダー内表示
 AレンズによるプログラムAEや両優先AEなど6つのプログラムモードが
 搭載された。これに伴いマウントに電気接点が追加され、「KA」
 マウントとなった。機械的形状はKマウント互換。
 内部機構は複雑になり、シャッター音も独特のものになった。
 
 ボディにはオデコ絆創膏やグリップが付きホールド性はとても良い。
 Program-AはSuper-Aのシャッター優先AE等を省いた廉価版。最高速も
 1/1000secとスペックダウン。
 M系の持病はそのまま引き継がれています(ダンパワッシャの材質が違い
 ますので、後期モデルは対策されていたようです。)
 純正組合わせは「A」レンズ。 smc PENTAX-A 50mmF1.4等

私が実際に使った事があるのはM系とMX、Super系ですが、実用として
使うなら、ME-Super以降がいいと思います。理由としては
・1/2000secシャッター
 高感度フィルム入れてる時、屋外でずいぶん助かります(笑)
・クリアブライトマットスクリーン
 ME、MX系と比べ段違いに明るく見やすいです。
更にSuper-Aだと、レリーズが電子式となりストロークが浅く
扱いやすいです。
機械式マニュアルにこだわるのであればMXかな?KXもいいですが
入手性とプリズム腐食が心配ですね。

私もM系はずいぶん修理して使いましたが、最終的に手元に残したのは
Super-A(実用に)とME(観賞用にw)です。


マウントの互換性に関しては、基本的にKマウントであれば機械的には
今のデジタル機も含めすべて互換性があります(一部デジタルに付かない
ものがありますが)ただMF機で使う場合はレンズ側に絞りリングがある
ものに限ります。

ペンタのMFレンズはデジタルでも使える事で人気が高く、結構高価で
取引されていますね。

ミノルタだとボディもレンズも恐ろしく相場が安いので、下手すると
Kマウントレンズ一本分でボディと50/1.4レンズが揃ってしまいます。
XG-S以降だとアキュートマットスクリーン(ハッセルブラッドにも供給
されてます)搭載だったり、露出補正も0.5段だったりとなかなか
使い勝手も良いですよ。
蛇足になりますが、、、(笑)

それと、どれも2,30年程度前のものになりますので、精度が出ていない
ものがほとんどです。もしきちんとした精度を求めるなら、どんな入手
経路であれ、専門の修理業者でのOHが必要と思います。
その分の費用も見ておいた方がいいですね^^
まぁ、使うのがカラーネガなら何とでもなりますけど(笑)

こんにちわ。
PENTAX機のラインアップ、変遷については「PENTAX-FAN」という
サイトが非常に詳しいですね。
私なりにまとめると

S系(SV、SP等)・・・1960~70年代前半
 ペンタックス最初の一眼レフ系列。Sマウント(M42のスクリュー
 マウント)採用、横走り布幕シャッター採用。Spotmaticは
 追針式露出計搭載。
 純正組合せは「Takumar」。Supe-Takumar 55mmF1.8など

K系(KX、KM、K2等)1974~1975年
 S系ボディをバヨネットの「Kマウント」に変更したもの
 横走り布幕シ...続きを読む

Q自分でフィルムを現像する方法

35mmのフィルムで撮った写真を自分で現像・プリントしたいと考えているのですが、薬品や機材はいくらぐらいするのでしょうか。また、暗室を作るのにはどうしたらよいのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要りません。

保存タンク:薬品を保存するためのタンクです。専用のものがよさそうです。これも数百円程度、停止液は使い捨てなので、フィルム用に2つ在ればよいです。

計量カップ:得に専用のものでなくても、料理用などで十分です。ただし2Lまで量れるものが便利。薬品は粉末や濃縮状態のもの
が多いので、これで薄めます。これは1000円しないとです。

温度計:上記の薬品はお湯で溶かすことが多い上に、薬品の温度で現像などの時間が異なるため必須です。
100度まで計れるものであればなんでもいいです。

漏斗:これも何でもいいです。薬品をタンクに戻すときに使うだけ。いざとなればなくてもよいです。

ダークバック:これも暗室があれば不要です。明るいところで作業するためのもので、首の穴がない長袖シャツみたいなものです。

フィルムであればこれぐらいあればよいかと。


プリント
印画紙:これは必須です。必要に応じて購入してください。数千円単位ですが全紙サイズになると結構高いです。
表面にコーティングのないバライタ紙、コーティングありのRC紙があります。通常はRC紙でよいかと。

バット:薬品を入れてこれに印画紙を漬けます。現像、停止、定着、水洗の4つがあるといいです。

引き伸ばし機:スライド映写機のように。フィルムの画像を印画紙に焼き付けるものです。値段はばらばらで安くても3万円程度
はします。レンズとタイマーは別売りなのでさらに各1万円はプラスになります。
引き伸ばせるサイズとカラーへの対応で値段が異なります。高いものは数十万円しますね。

イーゼルマスク印画紙を綺麗に平面に固定するためのものです。相場は3000円前後でしょう

ピンセット:薬品に触れずにやるにはこれが必要。竹のものとプラスチックのものが在ります。数百円程度ですね。薬品が混ざら
ないように薬品ごとに用意してやるのが普通です。

各種薬品&ポリビン:フィルムとは薬品が違うので、プリント用に用意してやる必要があります。値段は大体同じです。停止液は同じです。

フォーカスルーペ:熟達した人には不要ですが、普通は必要です。引き伸ばしの際、ピントがちゃんと合っているか確認するため
のものです。安いやつで十分なので2千円程度です。

セーフライト:テレビとかのシーンに出てくる赤いやつです。モノクロの印画紙は赤色に反応しないので、これを使って作業します。
ないと暗くて難しいです。フィルムはしっかり赤色にも反応するのでフィルム現像のとき使うとフィルムが死にます。3000円程度です。

まあ、おそらくこのぐらいだと思います。

ただ、ここで述べているのはすべて「白黒フィルム」の現像とプリントの話です。

カラーは、それぞれの値段が高い上に、温度管理などが厳密なので非常に難しいです。素直にお店に出しましょう。

暗室ですが、一番よいのは風呂場ですね。光を遮断しやすい上に現像時に大量に必要な水が確保しやすいですから。

水洗のみ外でやるのであれば押入れでもいけます。
必要なのは、光を遮断すること、水があること、電気が使えることです。
ただし、現像液とかのにおいはかなりきついので、密閉すると危ないです。

最低限必要なのは、
1.フィルム現像
フィルムピッカー:パトローネ(フィルムのケース部)に入ってしまったフィルムを取り出す道具 1300円程度

現像タンク:フィルムを現像するときに使うタンクで通常は丸型、中でフィルム同士が引っ付かないようにするための方法によって
中身が違う。はじめはフィルム式が楽だが片溝式が慣れると楽かも。3000から4000円

各種薬品:現像液、停止液、定着液が必要。いろいろ在りますが、まあ1袋数百円程度です。現像液の交換頻度が一番高い。
いざとなれば停止液は要り...続きを読む

QNikon FGについて

Nikon FGを見かけ購入を考えているのですが、素人なのでよくわかりません。
よければこのカメラについて以下のことを教えていただけると助かります!

・このカメラの評判(写り、操作性ナド)はどうか(プロの方からの目で)
・これを中古美品で買うとしたらどれまでだせるか
・悪い点

ほかにもいろいろアドバイスできるよ!というのがありましたらゼヒお願いいたします!

あと、ネット等で白黒フィルムを安く買えるところがあり、教えていただけるとこれも助かります(^^;

Aベストアンサー

 miragediveさん こんばんは

 カメラの写りとは、受光帯(デジカメではCCD・フィルムを使うカメラではフィルム)とレンズの性質で変わる物です。フィルム一眼レフは受光帯(フィルム)とレンズが交換出来ますから、ボディだけを言われて「写りはどうか???」と聞かれても誰も答える事は出来ません。
 操作性は、可もなく不可もなく言ってしまえば素人カメラマンでもある程度慣れれば十分使える様に作られています。ですから素人の方でも十分使えると思います。

 もし私がFGを買うなら中古美品でボディー単体で1~1.5万円と言う所でしょうね。

 このカメラの最大の欠点は、「電子シャッターを使っている事」です。それは皆さんが言われている通り、壊れた場合の修理がもう部品がない関係で修理不能だからです。ですから、FGが発売された昭和50年代の電子シャッター機は要注意です。中古でしか買えない機種ですから、1台1台のコンディションが違っていて購入後即修理と言う事もあるのが中古です。もし修理と言う事になったらFGの場合はほぼ修理不能ですからその点を考えて購入して下さいね。ですから値段で選ばないで、調子を見て購入する機種を決めて下さい。

 白黒フィルムに付いてですけど、ほぼネットでの購入は不可能でしょう。これだけデジカメが流行ったおかげで、フィルム自体の需要が激減しました。そして白黒フィルムの場合はFGが発売されていた当時も需要が少なく、私たち仕事で撮影している者か写真学校の学生さん・学校での写真部に所属している人等の一部の需要しかありませんでした。そう言うフィルムですから、今となっては「ヨ○バ○カメラ」等の大型カメラ店でもフィルム売り場の隅に追いやられている存在です。したがってネットで購入出来る所を探すの自体難しいでしょう。ましてや安いとなると至難の業です。と言う事を考えるとどうしてもネットで買わなければならないのであれば、売っている所を見つけたらそこでの購入しか出来ないかも知れません。
 私の場合クライアントさんから白黒写真と言う注文が有った時にしか白黒フィルムを使わなくなりました。その場合は、大型カメラ店のフィルム売り場の片隅にあるフィルムを購入してきています。その方が確実に必要なフィルム(メーカーや感度等)を選べて良いと思います。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 miragediveさん こんばんは

 カメラの写りとは、受光帯(デジカメではCCD・フィルムを使うカメラではフィルム)とレンズの性質で変わる物です。フィルム一眼レフは受光帯(フィルム)とレンズが交換出来ますから、ボディだけを言われて「写りはどうか???」と聞かれても誰も答える事は出来ません。
 操作性は、可もなく不可もなく言ってしまえば素人カメラマンでもある程度慣れれば十分使える様に作られています。ですから素人の方でも十分使えると思います。

 もし私がFGを買うなら中古美品...続きを読む

QニコンFM2のレンズについておしえてください!

中古でニコンのnewFM2を買おうとおもっています。(本当はFM3が欲しいのですが予算的に・・・それとも多少がんばってFM3にしたほうがよいでしょうか。う~ん。)それで、レンズについて教えていただきたいのです!Aiニッコール50mmF1.4というのがもっとも標準なレンズらしいということでコレにしよう!とおもうのです。が、中古カメラのサイトなどをみるとたくさんレンズがあります。Ai 50/1.4 と Ai-S 50/1.4 の違いがわからないんです。FM2にはどちらでも装着できるのでしょうか?どうぞご教授よろしくおねがいいたします!m(_ _)m

Aベストアンサー

#4です。

nikkorのMFレンズは理解してただけたようですね。

>AFは装着できないのですよね???

AF用のnikkorレンズもMFのボディに使えます。
一部機種を除いてですが、殆どのAFレンズが使えますよ。
使えないのは末尾にGのつくAF nikkor、デジタル用のDX nikkor、
プロネア用のIX nikkorです。
この3シリーズは電気的に絞りをコントロールし、絞りの調整は
ボディ側のダイアル設定しますので、レンズに絞りリングがありません。
同じFマウントなので物理的に装着は出来ますが、絞りのコントロールが出来きません。
ご質問の「シグマ 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO」は通常のAi AF方式の
レンズですので問題なく装着できます。
ただ、これは私見なのですが、Nikonと言えばやはりnikkorレンズの描写力が
一番ではないでしょうか?
確かに28mmで F1.8と言うスペックは魅力的ですが、まずは35mmか28mm位の
Ai nikkorを購入してnikkorの描写力を味わってからレンズメーカーのレンズで
遊ぶと言う方法のほうをお勧めします。
それと、件のシグマのレンズはあくまでもAF用ですので、
ヘリコイド(ピントのリング)の感触が軽くあまりいいものではないと思います。

個人的にはAi nikkor 35mm F2をお勧めしますね。
35mmと言う画角は、人間が目視で風景等をみた感じに一番近い感じがしますので
最初に使われるレンズとしてはもっとも自然な感じで被写体を捕らえることが
出来ると思うからです。
本来から言えばこちらが標準レンズと言っても差し支えないと思います。
28mmまで画角が広くなってしまうと最初に使われる際に違和感を覚えると思いますので。
35mmにはF1.4も有るのですが非常に高価ですし、F2でも十分な開放値を
持っていますので使用するに当たって不満は出ないと思います。

#4です。

nikkorのMFレンズは理解してただけたようですね。

>AFは装着できないのですよね???

AF用のnikkorレンズもMFのボディに使えます。
一部機種を除いてですが、殆どのAFレンズが使えますよ。
使えないのは末尾にGのつくAF nikkor、デジタル用のDX nikkor、
プロネア用のIX nikkorです。
この3シリーズは電気的に絞りをコントロールし、絞りの調整は
ボディ側のダイアル設定しますので、レンズに絞りリングがありません。
同じFマウントなので物理的に装着は出来ますが、絞りのコントロ...続きを読む

QNikon EMに似合うレンズ

自宅押入れの掃除をしていると、Nikon EMというカメラを発見しました。
デジカメは持っていますが、これを機に一眼レフカメラを始めようと思っております。
まずは、古いものなのでカメラ屋さんに現在修理をお願いしています。
レンズは「Tamron CF MACRO 1:3.5-4.5 28-50mm」ですが、
見積もりを出してもらったのですが、思いのほか高くついたので、
他のレンズを探しています。
一眼レフは全くの素人なので良く分からないのですが、
自分の使用用途(風景や人物などスナップ写真)から考えると
マクロレンズではなく標準レンズが欲しいと考えております。
以下質問なのですが
------------------------------------------------
(1) Nikon EMに合う、使いやすい標準レンズは?
(2) 品名・中古の相場?
------------------------------------------------
レンズの事を全く知らないので、できればピンポイントで品名を
教えていただけると助かります。
素人が普通に使える程度のもので十分です。
安いものがあると助かります。
以上、教えていただけると助かります。
近所のカメラ屋、オークションで探す予定です。

自宅押入れの掃除をしていると、Nikon EMというカメラを発見しました。
デジカメは持っていますが、これを機に一眼レフカメラを始めようと思っております。
まずは、古いものなのでカメラ屋さんに現在修理をお願いしています。
レンズは「Tamron CF MACRO 1:3.5-4.5 28-50mm」ですが、
見積もりを出してもらったのですが、思いのほか高くついたので、
他のレンズを探しています。
一眼レフは全くの素人なので良く分からないのですが、
自分の使用用途(風景や人物などスナップ写真)から考えると
マクロレ...続きを読む

Aベストアンサー

> f1.8
> f2.5
> f3.5
> レンズに上記の値が記載されているのは絞り値だとおもうのですが
> 実際どのように解釈すればよいのですか?
> f3.5なら最大でf3.5までしか絞り込めないということですか?

シリーズEの値ですね。この値(開放値)は絞りを開放しても(絞らない)、そのレンズはこれくらい暗いという値(比の値)です、そう思えば理解しやすいです。デジカメなら暗いレンズでも電気仕掛けで信号を増幅出来ますが、レンズを通った光そのままを記録するフィルムではそれが出来ません。焦点距離が同じ虫眼鏡が大小二つあり、太陽の光で紙を焦がそうとしたら大きい虫眼鏡の方が早く焦げます。これは大きい虫眼鏡の方が同じ時間内に多くの量の光を紙に当てたという事です。カメラのレンズもこれと同じです。レンズが暗いということは一定時間内にレンズを通過する光の量が少ない訳で、フィルムが必要とする光の量に達するまでシッャターを開けて(シャッタースピード遅い)光の量を増すしかありません。明るいレンズなら短い時間(シャッタースピード速い)でその量まで達するわけです。どちらが便利かは明らか。だから一般的に同じ焦点距離なら、明るい方がより大きく高価なレンズになります。

> f1.8
> f2.5
> f3.5
> レンズに上記の値が記載されているのは絞り値だとおもうのですが
> 実際どのように解釈すればよいのですか?
> f3.5なら最大でf3.5までしか絞り込めないということですか?

シリーズEの値ですね。この値(開放値)は絞りを開放しても(絞らない)、そのレンズはこれくらい暗いという値(比の値)です、そう思えば理解しやすいです。デジカメなら暗いレンズでも電気仕掛けで信号を増幅出来ますが、レンズを通った光そのままを記録するフィルムではそれが出来ません。焦点距離が同じ...続きを読む

QNikon『FM2』と『ニューFM2』の違い

Nikonの『FM2』と『ニューFM2』はどこがどう違うのですか??教えてください!

Aベストアンサー

皆さんの回答通り、シンクロ同調速度が1/200か1/250かです。そのためシャッターダイヤルを見ればニューか否か区別できます。
これも皆さんの回答通りですが、”ニュー”の初期モデルはハニカムチタンシャッターです(裏蓋を開ければわかります)。その後生産技術の進歩で通常のアルミシャッターでも1/250が達成された為、再度アルミに戻っています。
”ニュー”でないFM2、ハニカムチタンのFM2が販売されていた時期は長くないので流通量は多くないです。またハニカムチタンを修理に出したらアルミになって戻ってきたという話も聞いたことがあります。
性能的・実用的な話はともかく、ハニカムチタンの中古が一番マニア受けします。

Qカメラの修理について NIKON-FM後期型20~30年ぐらい前の

 今まで普通に使えていたのですが、シャッターを受ける所のスポンジが、老朽化して取れてしまい、ファインダーに黒い油の斑点が付いてしまいました。
 また、露出計の値が狂っているのと、ネジが何本かなくなっています。

このような場合は、修理を頼むと何円ぐらいかかるのでしょうか?
2~3万かかるようだったら、他のカメラに買い換えるいい機会でもありますので、修理は控えようかと思っています。

まぁ好きなカメラなので、なるべく買い換えたくはないのですが、時代が・・・

Aベストアンサー

以前カメラショップで修理受付をしていました。
ショップから出荷される修理会社によって多少の違いはありますが、露出計は修理が難しいかもしれませんが、そのほかはオーバーホールで2万くらいだと思います。レンズもいっしょなら金額はUPするでしょうが…。どの修理会社もさきに無料で見積もりをしてくれますのでとりあえずカメラショップで修理見積もりをだしてもらうとハッキリした金額が分かりますよ。私のカメラショップは見積もり料も無料でしたが、見積もり料や送料を請求するショップもありますので、先にスタッフに尋ねるといいと思いますよ。

Qフィルム1眼レフのミラーの汚れを取るには

 現在はもっぱらデジカメを使っていますが、かなり昔に買ってあまり使わないままお蔵入りしていたミノルタα303siを使ってみる気になりました。なんとか使えそうなのですが、よく見るとミラーの周辺に汚れが見えます。これを拭き取る方法を知りたいのですが、素人でもできますか?お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

拭き取ったらお終いです。絶対触らない方が無難です。
写りに影響がないですからそのままそのままです。
>素人でもできますか?お教えください。よろしくお願いします。
一番デリケートな部分です。素人にも玄人にも手が出ません。
そんなに気になるんでしたらメンテナンスにどうぞ。

Q【遺品】ニコンFフォトミックの修理について

このたび、亡くなった叔父より唯一の遺品として壊れたニコンFフォトミックを譲り受けました。

作動確認にお店に持っていくと、レンズも本体もカビだらけで、ゴミも入り、シャッターも動かない状態で、オーバーホールに予測でも4万近くはかかるだろうというお話でした。
(レンズはカビがあまりに酷く、お釈迦です)

私自身、カメラは素人で、ネットでwiki・中古カメラ屋・カメラマニアの方のページなどを見て調べてはみましたが、正直このカメラの価値も、修理費も高いのか安いのかわかりません。

ただ、叔父の残した唯一の遺品。
離婚し子供とも離れ、脳溢血で普通の仕事もできなくなり、寝たきりの祖母の看病をしながら生涯を終わった叔父の唯一の遺品。

私も病気で苦しんでいる身として、叔父と重なる部分があり、できることなら修理をして大切に使ってあげたいと思っています。

しかし、一方で大変情けないお話ですが、どこかでそれに対して、躊躇している自分もいます。
と、いうのも今の私にとってはこの修理費は決して軽い金額ではないからです。
そして使用するとなればさらにレンズ代など諸々が必要となります。
使わなくても、大事に飾っておくだけでもいいのではないか…。

こんな質問を皆さんにするのはお門違いだというのは重々承知しております。
最後は私の心次第ということは誰よりも分かっております。
ただ、私以外の方、カメラの詳しい方のご意見が欲しくて質問させていただきまいした。

私がこのカメラを修理して使うことは「甘く」「感傷的で」「お金のもったいない」ことなのでしょうか?

できましたら、私の立場に立ってのご意見と、第三者的な客観的なご意見をいただけたら幸いです。

このたび、亡くなった叔父より唯一の遺品として壊れたニコンFフォトミックを譲り受けました。

作動確認にお店に持っていくと、レンズも本体もカビだらけで、ゴミも入り、シャッターも動かない状態で、オーバーホールに予測でも4万近くはかかるだろうというお話でした。
(レンズはカビがあまりに酷く、お釈迦です)

私自身、カメラは素人で、ネットでwiki・中古カメラ屋・カメラマニアの方のページなどを見て調べてはみましたが、正直このカメラの価値も、修理費も高いのか安いのかわかりません。

ただ、叔父...続きを読む

Aベストアンサー

このカメラの当時(1959年)の価格は、50mm F2レンズ付きで67000円でした。
その当時の大卒公務員の初任給は11297円だそうです。
いかに、このカメラが貴重品で、高価なものだったか、この価格を見ればわかると思います。

また、このカメラは、
ライカM3というドイツの高級機を凌駕するために、当時、先進的な機構であった1眼レフレックス方式を採用し、日本がその後の世界のカメラ市場を席巻する先駆けとなったカメラです。

頑丈なつくりです。そう簡単に壊れる代物ではありません。
シャッターが切れないとの事ですが、ほんのチョットしたことでまた、動くようになると思います。

関東カメラサービスという修理業者が川崎にあります。
完璧に整備してくれる業者なので、修理費も4万より高くなるかもしれませんが、フォトミックファインダー(露出計)の整備も受け付けているようです。この業者も、中古カメラ1機々々を文化遺産と考え、絶対に2コ1(2台の部品で1機の完動品を作る)は、しないといっています。古いカメラは、機械でシャッターが動くものは、貴重なものなのです。

私も、一番古いもので70年前に生産されたカメラを、今でも撮影に使用しています。今のデジタルカメラでは考えられない耐用年数ですが、ちゃんと写真は撮れるんです。しかもしっかりとした写真が・・・

修理する、しないの最終判断は、質問者さまにゆだねることとなりますが、クラシックカメラの愛好家としては、貴重な文化遺産をまだ使えるかもしれないのに簡単にあきらめてほしくないと思っています。

また、フィルムでの撮影を難しそうにいっている方も居られましたが、そうでもありません。

ISO100のフィルムを詰めて、晴れた日の外で、レンズの根元にある絞りの数値を8にして、シャッタースピードのダイヤルを1/250、ピントを合わせてシャッターを切れば、ちゃんと写ります。曇っていたら絞りを5.6、快晴なら、11にすればちゃんと写ります。

当然失敗もあります。次に失敗しないように頭を使うのがまた楽しいんです。失敗しても、また撮りに行けばいいんです。時間をかけて何かを作っている感じがいいんです。自然とシャッターを押す指に気合が入ります。

光の状況に応じた細かい露出のことは、その後ゆっくり勉強すればいいです。フィルムに像が写った感動をまず味わってみてください。

また1台、名機が甦る事を祈ります。

このカメラの当時(1959年)の価格は、50mm F2レンズ付きで67000円でした。
その当時の大卒公務員の初任給は11297円だそうです。
いかに、このカメラが貴重品で、高価なものだったか、この価格を見ればわかると思います。

また、このカメラは、
ライカM3というドイツの高級機を凌駕するために、当時、先進的な機構であった1眼レフレックス方式を採用し、日本がその後の世界のカメラ市場を席巻する先駆けとなったカメラです。

頑丈なつくりです。そう簡単に壊れる代物ではありません。
シャッターが切れないとの...続きを読む


人気Q&Aランキング