秋に3度試みました。最初は、袋に書いてある通りに育てました。
(1)脱脂綿を水で湿らせ、その上に種を蒔く。
(2)脱脂綿の上に、にじむくらいに水をいれる(水は毎日取りかえる)
(3)食べごろになるまで日の当たらない所で育成する。
(4)食べる直前に日に当てる
ところが、水を毎日換えていても、しっかり水が切れていなくてカビが生えたり、水を換えるときに種がかたよってしまったりしたので、その後工夫しました(脱脂綿の代わりに換気扇のフィルターの切れ端を使用。それと、イチゴパックの容器を使っていたのですが、二重にして中のパックには穴をあけ、外の容器に水を入れて交換)。

それで、一応水の交換は問題なく、食べられるようなかいわれダイコンも生育したのですが・・・いくつかお尋ねします。

(1)売っているようなしっかりしたものができず、ひょろひょろです。光のあたらないところで育てているので、ひょろひょろで当たり前だと思うのですが、売っているものはどうしてあんなにしっかりしているのですか?
(2)調べてみると、水に液肥を入れて育てている人もいるようですが、肥料はやったほうがいいですか? 数センチに育った時に一度やったことがあるのですが、毎日水を換えるので、肥料をやったのは一回きりで、あまり違いは見られませんでした。
(3)ひょろひょろのせいか、好き勝手な方向に向いて育ちます。からまってしまってきれいに洗えませんし、洗っている時に傷んだりします。売っているみたいに高さのある容器でないと、からまらないようなきれいな育ち方をしませんか?調べると、囲った時に上だけ開けておくと上向きに育つというようなことをやっている人もいるようなのですが、最後以外に光は当てる必要がありますか?
(4)発芽すると、ものすごい臭いがしますが、あれは正常なしるしですか?

沢山の質問ですみません。暖かくなったらまた育ててみたいので、よろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

 こんにちは。

よくカイワレ大根を作りますので良かったら参考にして下さい。
(1)まずは一晩カイワレの種を水につけます。
(2)その後ぬらした脱脂綿やティッシュ、スポンジなどを容器に敷き、種を均等にまきます。
(3)暗い所に置きます。水は毎日取り替えなくても構いません。そんな面倒な事をしなくてもちゃんと発芽します。割と忘れててティッシュがカラカラになって慌てて水を入れてもちゃんと発芽します。水を取り替えるというより私はスプレーで水を吹き付けてました。
(4)ある程度発芽したら日に当てます。我が家では台所などよく日のあたる所に置きました。
(5)ある程度成長したらスプレーよりも直接水を入れる方法に切り替えます。
(6)食します。

 まず(1)の質問ですが、多分日光に当ててないからでしょう。発芽したら我が家では充分日光に当てます。(2)液肥は入れません。大根のようにそれからドンドン成長させるものなら肥料も必要ですが、カイワレ程度の成長度合いならあまり必要ないと思います。また何となく化学的な液肥は抵抗があります。(3)容器はあのカイワレのような高さのあるヤツは使ってませんが、5センチぐらいの縁のあるものを使用しています。多分日光に当ててないのでモヤシ化して好き勝手な方向を向くんだと思いますよ。日光に当てたらそっちの方向に向いて全員が曲がります。うちは全員南向きます。(4)臭いはあまりないと思います。そうじゃなかったら押入れで発芽させているので、押入れがとんでもなく臭くなりそうです。

 今度は日光に当てる作戦でやってみて下さい。成功すると思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

丁寧なご回答、ありがとうございます。最初に種を水につけた方がよいのですね。ある程度発芽したら日に当てるといいのですね。水加減も詳しく教えて頂きありがとうございます。ある程度成長するまで、スプレーを使うというのは、いい方法ですね。ある程度成長したら、根がしっかり張って、水換えも楽になりますものね。もう少し暖かくなったら、今度は光に当てて作ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/19 22:23

1.茎がしっかりした物を作るには光を当てる。

直射日光は当てませんが、比較的光が入ってきて明るい場所で作ると太くなりますが、長さが短く長く成長しません。種の種類が違うと聞いたことありますが。
3.最後に光を当てるのは、光合成をさせて栄養価を高めさせる方法です。
そのまま食べても害はありませんが、どうせ食べるのだからというようですね。
4.基本的に種が発芽すると、においます。これが正常な反応です。発芽して成長している時に出す成分のようです。

水の交換が面倒なので、広いタッパーに水を少し入れ種をまく。翌日から水を少量だけ入れる(前日よりもちょっと多めになるように)これを、2~3日続ける。水がそのくらいで臭うので完全に水を入れ替える。種をすすいでから新しい水を入れる。でもできたよw
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。家の中の明るい場所程度の光はあてた方がいいのですね。においは、腐ったような臭いではないので、正常だろうとは思ったのですが、キッチンの収納棚の中の狭い所(ドアがついていて仕切られている所)に入れたせいか、すごい臭いだったので心配でお尋ねしました。

お礼日時:2009/03/19 22:19

 だいぶ前にやってたことなので・・・・。



 芽が出たら光のあたるところに置いてた記憶が・・・・。


 最近は猫草(飼い猫用)育ててますが・・・猫草も芽が出るまでは暗くして芽が出たら陽のあたるところへ・・・となっていますので・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。やっぱり日に当てるといいのですね。そうしてみなす。ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/19 22:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貝割れ大根の失敗しない育て方教えてください

こんにちは。
つい4日ほど前から貝割れ大根を家庭で作ってみようと種を買ってきて、水にひたひたぐらいで種を植えました。
冷暗所に置くと書かれていましたので台所の流し下に置いておきました。
少しずつ芽が出始めたのですが、2日ほど前から異臭(腐ってるようなニオイ)がし始めました。
なので水を替えて置いておくとまたニオイがでて・・・。
これってこのまま腐っていくような気がします。

どなたかこれを解決する方法があったら教えてください。
とくに今の時期に植えている方がいらっしゃいましたらアドバイスいただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちはNo.2です。
>引き戸をはずしていてカーテンをしていますが、これでも大丈夫ですか?
 大丈夫だと思います。ある程度風も入ってくると思いますので。あまり神経質にならなくても大丈夫です。
>容器の中に湿らせた新聞紙やティッシュをいれてその上に種を置くとよいという理解でいいのでしょうか?
 はいその通りです。おそらくそれが原因だと思います。種がいつも水にあたって湿っているのが水が腐ってしまった主な原因です。100均とかで売っているキットも必ずスポンジが付いていたりするように、種のお布団は必要です。面倒でも、一度種を出してみて新聞紙かティッシュ(トイレットペーパーはおそらく溶けるので駄目です)、スポンジを用意して、ティッシュなら数枚重ねて水に十分浸して、一度容器を傾けて余計な水を捨てます。その後種を並べてもとの場所に置いてあげてください。
 1日1回ぐらいチェックして、お布団が乾いているようであれば水に湿らせて、種がこぼれないように注意して容器を傾けて余分な水を捨てます。スプレー(霧吹き)があれば楽に出来ると思います。
 これで大抵大丈夫だと思います。2センチぐらいになってきたら外に出すと、あれよあれよと緑色になるのが結構面白いです(光合成っていう感じです(^o^))。
 ご参考までにm(__)m。

 こんにちはNo.2です。
>引き戸をはずしていてカーテンをしていますが、これでも大丈夫ですか?
 大丈夫だと思います。ある程度風も入ってくると思いますので。あまり神経質にならなくても大丈夫です。
>容器の中に湿らせた新聞紙やティッシュをいれてその上に種を置くとよいという理解でいいのでしょうか?
 はいその通りです。おそらくそれが原因だと思います。種がいつも水にあたって湿っているのが水が腐ってしまった主な原因です。100均とかで売っているキットも必ずスポンジが付いていたりする...続きを読む

Qカイワレに日光を当てると・・・?

先日、カイワレダイコンのタネを買ってきて育てています。
種の入っている袋に「日光に当てるとうまく育ちません」と
書いてあるのですが、
日光に当てると、具体的にはどうなってしまうのでしょうか?
私には、植物は日光を好むという認識があるのですが・・・?

Aベストアンサー

食べれますよ、ただし
俗に言う「大根」というものになります(爆死!

Qかいわれ大根を栽培してたら・・・

かいわれ大根を栽培してます。
最初は日に当てないで育てると書いてあったので
明かりが差し込まない様に蓋つきの大きいケースで育てていたら
数日後かいわれの根元に白くてふわふわした毛のようなものがでてきて
根ではなさそうでカビなのかなんなのかわからなくてそのままにしてます。
その後10センチくらいになったので日に当て始めても
その白いのはなくなりません。
これは普通に洗えば食べても大丈夫なんでしょうか?
奥さんが育ててるという人にきいたらそんなのでてこないよと言われました。
あとちょうどいいスポンジがなくて工作用の黒くて薄めのスポンジのようなもので
育ててるのですがそれがよくないのかしらとおもいました。
スポンジの厚さは7~8ミリくらいだと思います。
ガーゼとかをひいて育てたほうが衛生上いいのかなとも思い始めました。
またケースも大きすぎて水が腐ったりしやすいのでしょうか?
育て始めてから気づいたのですが、いちごのパックがいいというを目にしました。
それに比べるとかなり私のは大きいのです。
ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

それは「根毛(毛根ではない)」だと思いますよ。

根の周りにあってそこか養分を吸い込む所です。黒いスポンジだから目立ったものと思われます。

参考URLの4日目に写真が出てますがそんなものだと思います。

参考URL:http://www.dinop.com/kaiware/

Qかいわれ大根の育て方

かいわれ大根がうまく育ちません。
容器は、スーパーでかいわれが入って売ってあるプラスチック容器にコットンを敷いて育てています。
コットンに水を含ませ、その上に種をまいて光を遮断させるために紙を巻いています。時々、お水をあげます。
が、背丈もバラバラだし、葉の部分は黒くなるし、食べたくないようなかいわれに育ってしまいます。
かいわれを育てて食べておられる方、どうぞおいしいかいわれの栽培方法を教えてください。

Aベストアンサー

種は蒔く前に 一昼夜程度 水に浸けて十分水を吸って膨らんだ物を選んで並べます
モヤシと違うので 三日程度は遮光してもいいでしょうが根が出たら日に当てます  ガラス+レースのカーテン越しくらいかな  乾きすぎちゃうので直射日光と強い風は避ける

水は毎日 洗い流すつもりでタップリ与えます


たぶん水不足  水が腐って病気になっている  

Qかいわれ大根と大根は同じ物?

かいわれ大根というものは、ただ大根の風味がするもやしなんですか。それとも発芽した大根の芽なんですか。
もし大根そのものなら「かいわれにんじん」とかそんな物もあるのでしょうか。

Aベストアンサー

【スプラウト】という発芽食品のジャンルがあります・・・
    http://www.21healthjapan.com/5f/health_term/ht_yougo.asp?par=32

   『ブロッコリー、レッドキャベツ、マスタード、ヒマワリ」…聞いたことはありませんか?
   実はこれ、野菜や穀類の新芽や若葉を食べる「スプラウト」食品なのです。』

http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20020624/index.htm

先輩格は、[もやし][大豆もやし][アルファルファ]などで、[かいわれ大根]は大根のタネの殻が「貝が割れる」様に見えるからです。

参考URL:http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20020624/index.htm

Q自由研究「植物の生長と光の色との関係」について

中2女子です。
同じ質問を他の質問サイトでしたのですが、
解答が少なかったのでこちらでもさせていただきます。

夏休みの自由研究で、「植物の生長と光の色との関係」について調べようと思っています。
そこで、2つ質問があります。

1.中2のテーマとしてふさわしいか。
2.もしやるとしたらどのような実験装置を作ればいいか。
今考えているのは、画像のような実験装置を(絵雑ですみません;)、
庭の日差しのよいところにおいておく、というものです。
この場合、ちゃんとセロファンの色が中に伝わるか心配なのですが・・・。
やっぱり一個一個懐中電灯にセロファンをつけたもので照らしたほうがいいですかね?
LEDなども考えたのですが、予算的に厳しいのと配線が一人では難しいのであきらめました。

段ボールに入れた後の水やりの方法とかも思いつきません。


毎年自由研究は後回しなので、今年はしっかりとまとめたいと思っています。
結果が出たらその理由まで本やインターネットで調べるつもりです。
できるだけわかりやすい結果を出す為の良い方法を教えてください。
解答よろしくおねがいします><

中2女子です。
同じ質問を他の質問サイトでしたのですが、
解答が少なかったのでこちらでもさせていただきます。

夏休みの自由研究で、「植物の生長と光の色との関係」について調べようと思っています。
そこで、2つ質問があります。

1.中2のテーマとしてふさわしいか。
2.もしやるとしたらどのような実験装置を作ればいいか。
今考えているのは、画像のような実験装置を(絵雑ですみません;)、
庭の日差しのよいところにおいておく、というものです。
この場合、ちゃんとセロファンの色が中に伝わるか心配な...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問文が(1)「ふさわしいか」(2)「もしやるとしたら」
という感じなので、根本的な否定から入りますがご容赦ください。
種にあたりはずれがあるように、光以前に植物の個体ごとの生長がそもそも違います。その問題を無視している時点でこれはテキトーな実験なのです。そういうややこしい比較研究に取り組むのは国家予算を無駄にする馬鹿科学者と同程度の自己暗示科学でしかなく教育どころか脳ミソに悪影響します。そういうややこしいだけの馬鹿研究を捨てて別の目標を立て直すというところから誠実な研究が始まります。

>『予算的に厳しいのと配線が一人では難しいのであきらめました。』

賢ければ、ぜんぶあきらめましょう。他サイトなどで質問に回答が少ないのは自分の宿題を他人に聞くだけ聞いておいてお礼もできない中学生が多いからです。

「パオちゃん さま」(2008-08-11)
http://www.jspp.org/cgi-bin/17hiroba/question_search.cgi?stage=temp_search_ques_detail&an_id=1006&category=mokuji

植物の生長と光の色の関係は教科書由来の研究テーマですよね。誰の目にも形骸化した宿題作業ですよね。そんなのは楽しくないし将来につながらないのです。もしそれで校長から賞をもらったとしても中二の時の思い出でにしかなりません。その賞を貰うほどの宿題をした人が、成人したらまるで非科学的な人間として生きているかもしれません。

そうではなくて生物として生きて生活している生のあなたが果してどうなんだろうかと日頃困っている事などをテーマにして、その情報収集をこの長期休暇期間にするのが自由研究です。植物の生長なんかがあなたの本当の関心事ですか???
小さくても下らなくてもあなたの利益になる発見をした方が科学教育になるのです。

たとえば色気づいた思春期、学校に出かける前の寝癖直しで毎日めんどくさいな~というのがあなたの本心ならば、寝癖の研究をすればいいのです。これは寝て起きてですから、長期休暇でないとできません。毎日、寝癖の写真を撮るだけでも最高の研究になります。面白くて実用的で、立派な発見になるのです。植物の生長は答えが出ていることでしょ。結果が分かっている出来レースでしょ……馬鹿らしい。何の発見もしていません。


>『結果が出たらその理由まで本やインターネットで調べるつもりです。』

それが間違いです。全国の中学生とそれを指導する大人たち(自由研究の先輩たち)が同じ間違いをしています。理由付けは難しい話ですし、理由付けが大事ならば、実験してその考察するなんて手間をかけなくても、人がやった実験やニュースの理由付けに専念すればいいのです。
あなたは「理由は分かりませんが」でも十分価値のある研究結果を提出すれば大成功なのです。理由(テキトーな考察)ではなくて、手に入らない研究結果そのものを手に入れる事が価値なのです。
したがって大事なのは目的に対して客観性のある実験を継続出来るかという実験の設計やチェックに頭を使われるべきなのです。たとえば電子レンジで毎日食事を温める必要性にちなんで、食品を温める研究をしたとします。その比較をする場合に、ターンテーブルやレンジ内の温度は実験するたびに上がってきますので、厳密には、同じ条件で実験できていない事になります。いい加減な実験結果に対する無駄な理由探しよりも、単純な実験でもいいから、公平な実験になっているかどうかのチェックに思考力を投入すべきなのです。


生物でありませんが、ティッシュペーパーを適当な大きさにちぎって、水でぬらし、ティッシュ一枚の厚さでコショウのキャップみたいな空洞のある帽子状のものを作ります。それと同じ物を10%食塩水でも作ります。両方を瀬戸物の平皿の上に離して(回転中心から対称的な位置に)並べて、電子レンジで加熱します。乾き具合を比較するのです。ついでに耳をすませて機械の音とは別の音があるかを記憶しておいて下さい。これでよければ10秒から30秒で自由研究が終了します。30秒で終わる子供だまし的な実験ですが、これを正確に行おうとするだけでも大変ですよね。ティッシュペーパーの大きさから食塩水の濃度計算まで頭を使います。実験方法を文書にするというだけで、たいへん科学的実力が必要になるのです。ほんとうに10%食塩水になっているのかとか。濃度とは何か。お湯を使ったら温度が変わったり、レンジ加熱したら気化して目減りしたり、とたいへんです。それに比べると理由付け(考察)なんていうのは何の科学技術でもないのです。この食塩水ティッシュの加熱実験は危険ではないと思いますので、自由研究とは簡単なんだと自覚するためにもとりあえず実行・体験されてみてください。私は単純なのでやってみて感動しましたよ。回答への返事を書く前の数分間のうちに体験できる実験です。

ご質問の添付写真にあるような装置はたいへんめんどくさいですよ。
装置を作らなくても、既成の鍋で、ゆで卵一つゆでるだけでも百年分の自由研究ができると思います。ゆで卵実験のバラエティーだけで全国の中学生が異なる研究ができるでしょう。
自分の興味のない事をするな!です。自由研究という宿題のための自由研究をするな!です。苦労の末、植物の生長実験の結果が出たとしても、私はなんの面白みも感じませんよ。あなた自身も興味を感じていないのでしょうし。LEDを買う予算で卵でも買った方がお得と思います。

プライバシーにもなりますが、たとえば基礎体温や脈拍数だけでも生涯あなたの参考になるデータ収集になります。
お菓子作りが好きならお菓子を作るだけで研究できるでしょ。
水と小麦粉と砂糖を計量カップで測るとそれは体積を測っていることになりますが、おなじ100mlの目盛りで計量しても重さが違います。いろんなものの体積と重さを実測すれば物に対する体積と重さの感覚が研ぎ澄まされます。簡単な科学の基礎さえ義務教育で学習されていないのが現在の日本の理科教育です。だから生涯、理科的な感覚のない生活者になるのです。植物の生長なんかを改めて研究する前に、役に立つなされていない大切な学習がたくさん残されています。
食器を洗う時の洗剤が一滴で何ccなのか。食器を一回洗う経費はいくらになるか。
お菓子を作って後片付けをする過程の中に百年分の自由研究のテーマがあります。

(割れて少し中身が出るので、)二重にしたビニル袋に卵を入れて、冷凍庫で凍らせて下さい。黄身だけタンパク変性して固くなります。これから実用的な考察をすると白身が水の塊で栄養分がいかに少ないかという事が目に見えて分かるのです。これをレンジ入れると本当の目玉みたいに球形の目玉焼きを作れます。破裂防止も自由研究ですが、ふつう卵のレンジ加熱は破裂するのにこの冷凍卵は慎重にすれば破裂しません。味ですが、まったく臭みのない卵料理が作れます。冷凍~(自然)解凍の過程で本来の(一つの細胞とその付属物である)卵と異なるものになった推察しています(硫黄を含むアミノ酸が加熱前に凝集しているからだろうとか)。臭みがないという嗅覚でも何かを観測できるのです。
この冷凍卵は、水にさらすと湯むきの逆パターンで、殻が非常に簡単にむけます。そして殻にくっついている膜(半透膜)を大きなサイズで手に入れる事ができます。私は半透膜をストローの先に輪ゴムで縛り付けて、浸透圧の実験を、先週しましたが、グングン水面が上がって面白かったですよ。面白いのですが、我ながら非常に不備の多い実験である事がやってみてよくわかりました。失敗は、ポカから現代科学で説明し切れない次元の現象まで関係してきます。自由研究とは、頭と口先ばかりではなくて、何か実践してみて、自分の不備を発見する自己批判能力を養う、そういう勉強の仕方をする機会ですよね。


自由研究結果に対する科学的理由探しは、馬鹿の説明と同じく、価値がありません。正確な結果だけで自由研究になります。客観性のある実験を正確に続けるだけでも大変なのです。客観性のない出来レース的な研究をしている科学者がたくさんいます。何の役にも立たない研究です。科学の能力は簡単な比較をどれだけ中立的に調べられるか???なのです。
あなたが生涯、思い込みをしやすくなるかどうかは単純には自分で確かめる習慣があるかどうかに影響してくるのです。どうせなら自分で確かめる習慣を自由研究を通じて身につけるべきだと思います。
日常の思い込みや勘違いにメスを入れるだけで大発見なのです。

実験する前に自分の計画を公表してネットや先生や周りの人の助言をもらうのは安全面からも良いことだと思います。
植物の生長と光なんてアホらしいです。他にふさわしいテーマがあふれているのに。
大怪我や障害を負わない程度ならなんでもやってみて失敗した方が勉強になります。正直に研究すべきです。
あなたの自由研究とは別に、騙されたと思って食塩水ティッシュと冷凍卵。笑えますよ。研究はシンプルで楽しくないといけません。ぜひ楽しい自由研究をなさって下さい。

ご質問文が(1)「ふさわしいか」(2)「もしやるとしたら」
という感じなので、根本的な否定から入りますがご容赦ください。
種にあたりはずれがあるように、光以前に植物の個体ごとの生長がそもそも違います。その問題を無視している時点でこれはテキトーな実験なのです。そういうややこしい比較研究に取り組むのは国家予算を無駄にする馬鹿科学者と同程度の自己暗示科学でしかなく教育どころか脳ミソに悪影響します。そういうややこしいだけの馬鹿研究を捨てて別の目標を立て直すというところから誠実な研究...続きを読む

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Q日本の全長

日本の全長は北海道から沖縄まで何kmくらいですか?
また、一番全長が長い国はどれくらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

どうもこんにちは!


日本の国土の長さは北東から南北に約3000kmです。
http://www.env.go.jp/earth/coop/coop/materials/07-ttmncj/07-ttmncj-1.pdf
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.81.AE.E7.AF.84.E5.9B.B2

世界では、国土面積も1番広いロシアが東西に約1万km、南北に約4000kmで最も長いと思います。
http://jp.encarta.msn.com/encyclopedia_761569000/content.html

因みに、日本の海岸線の長さは2位のイギリス(54.1m/km²)を大きく上回る91.3m/km²で世界1位だそうです。


ご参考まで

Qカイワレって汚い物が多いですが食べても大丈夫なんでしょうか?

カイワレって汚い物が多いですが食べても大丈夫なんでしょうか?
スーパーでどんなに新鮮そうなものを選んで買ってもうちに帰って開けてみると必ず汚いです。
茶色または黒く葉が変色していたり虫食いのような跡があったり・・・
そんな汚いものを取るとほんの一つまみくらいしか残らないのであまり気にしないで使ってしまうのですがいつも不安になります。『これって食べても大丈夫なの?』と。
黒くなっているのは何故なんでしょうか?カビなんでしょうか?それとも病気なんですか?欠けているように見えるのは虫食いなんですか?

Aベストアンサー

カイワレ大根は、虫のいない室内で栽培されます。
十分に洗浄された清潔な種を発芽させていますので、虫が付いたり病気になったりはしないはずです。
特に、O157事件以来製造者も気を遣っているはずです。

葉っぱが変色しているのは、お店に並んでから時間が経った物か水分不足で枯れかかっているのか。
まれに、種が葉っぱまで付いて上がった物も有るでしょうが、食べる前に洗えば綺麗に落ちてくれます。

お店に並んで居ても、上から見ればその痛み具合はすぐに解るはずです。
綺麗な物を購求しても、家に帰ってみれば黒くなっているのはいささか問題です。
購入後、車に放置して時間が経ったとかは有りませんか。
保存も、冷やしすぎるとすぐに痛みますので野菜室にして下さい。

いずれにしても黒い部分は痛んでいる物ですから、そのまま生で食べるものだけに痛んでいるところは取り除き綺麗に洗って使用するのが良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報