あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

はじめまして。介護保険の認定更新とケアマネさんの対応に疑問があり、同じような経験をされた方やその方面に詳しい方のご意見をお聞かせ頂ければと思い質問させて頂きます。

昨年秋に父がなくなり、諸々の理由から72歳の母が1人暮らしになりました。耳が遠く会話には補聴器が必要なのと、糖尿病で膝が悪く階段の登り下りなどが辛いなど一人暮らしに不安があり、介護保険を申請したら「要支援1」が下り、目下週に1回、デイサービスに通ってます。

ところが先日、担当のケアマネージャーさんから
「アナタは充分元気ですから、デイは必要ないと思います。次の要支援の申請は通りませんから」と言われたそうです。(そりゃあ、確かに寝たきり老人ではありませんが、全く元気かというと全然そうではないのですが。。。)

一度承認された認定は、よほどのことがないかぎり取り消されないと聞いていたのですが、ケアマネさんの判断で認定が取り消されるケースもあるのでしょうか?
また、一度取った介護認定を取り消されると、また次に申請してもなかなか認可が下りないという話も聞きますが本当でしょうか?

デイに行くようになってから、父が死んで落込んでいたのも明るくなったし、耳が遠くてなかなか積極的に人と交わることも出来ない母にとっては、安心してお出かけ出来る数少ない場所なので、今更、取り上げられてもすごく困るので、なんとか次回も要支援の認定が下りるように取り計らってもらいたいのですが、どうしたらよいでしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

御心配、不安な状況下におられたことを察します。


・御主人に先立たれ、一人暮らしである

・耳が聞こえづらく、補聴器を使用している
・糖尿病である
・膝が悪く、階段などの昇り降りが辛い
お母様の要支援1からの認定更新について悩まれていらっしゃる状況。

先述にあるように、ケアマネだけによる、判断は出来ません。
必ず、主治医意見書(お医者さんによる、病気や身体的に介護が必要かどうかの判断)も必要です。
お母様の認定更新についてですが、御担当のケアマネが、そう発言を断言されたというなら、やはり、言動に注意が不足しているように思いました。
もしそうなった場合に、他の(地域や民間で現在のデイのような生きがいを持てる)サービスがあることや、探していきましょうという心遣いは、あって欲しかったかなと思います。
fjmkwhrさんは、お母様が、安心して生活を続けられるかを、一番に考えておられるのでしょう。
担当になったケアマネは、関わった全ての御利用者を手続きだけで終わらせるべきではない仕事だと思っています。
万が一、介護保険適応外となった場合のことを、一緒に考えてもらう。
それは、受け持ちとしての義務でもあるし、もちろん、fjmkwhrさんも、お母様も一緒に、現状+介護保険以外のサービスがあるということも含めて、今後を考えてみてはいかがでしょう。
地域にそういった活動があると、一番安心できますよね。
包括支援センターや、介護保険課などでのご相談、是非してみてください。可能なら、現在のケアマネさんに一緒に考えていけることを願っております。
    • good
    • 2

ケアマネを変えた方がいいと思います。



まず、要介護度の認定についてはほかの方も回答されている通りです。更新の際は市から派遣される担当者が来て審査します。よその事業所のケアマネが市から委託されて来ることはありますが、現在担当のケアマネが審査することはありません。

要介護または要支援の認定が出たら、担当ケアマネと相談してどのサービスを利用するか決めるわけですが、ケアマネは人によって質の差が大きいです。
私も両親の介護で、最初のケアマネの対応がよくなかったので、市の包括支援センターというところに相談し、近くにある別の事業所を紹介してもらってケアマネを変えました。新しいケアマネはいろんな情報に詳しく、積極的にこんなサービスを利用したらとアドバイスしてくれたり空きがある施設を探してくれたりして、本当に変えてよかったと思っています。
ケアマネを変更しても、引継ぎは全部やってくれるはずですので手続き上何も問題はありませんし、料金もかかりません。
この際認定更新だけでなく、ケアマネの変更についても市役所、または包括支援センターに相談されたらいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。

>>更新の際は市から派遣される担当者が来て審査します。よその事業所のケアマネが市から委託されて来ることはありますが、現在担当のケアマネが審査することはありません。

そうなのですか?
ウチの場合は母の担当の方が自分ですると言ってるのですが。。。

抱括支援センターに電話してみました。更新の認定はケアマネの意見だけでなく、かかりつけ医の判断も大きいので心配しないように、と言われました。でも、今のケアマネさんでは不安なので、思い切ってケアマネさんを変えてみようと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/04/09 21:29

まずご理解いただきたいのですが、介護認定の申請窓口業務(制度説明や申請受付)、及び認定調査員業務は本来、市町村の役割でありますが、ケアマネージャーの所属する施設や居宅介護支援事業所にそれを「委託することが出来る」という点でケアマネージャーがその役割を担っている市町村も多いということでして、ケアマネージャー側から言わせていただければ役所窓口の代理行為として任されているだけで、役所を飛び越え誰にでも認められている申請を拒否する判断権限はありません。



申請を受け付けた後の、その方が認定者としてどの介護度に該当するかしないかの判断は認定審査会という会議にゆだねられており、窓口もしくは委託されているケアマネ個人に「要支援の申請は通りません」などと判断する権限は持たされておりません。
そのケアマネの発言、判断は間違っている以上に「越権行為」です。

直接役所窓口に現在の保険証と印鑑を持参の上で出向き、更新認定の申請をなさってください。
それが本筋であり、ケアマネにもそれを受け付けることが出来るということでしかありませんので。

ただし、認定の結果、サービスを利用できない「自立」と認定された場合は、その認定責任も審査会を設置運営する市町村にあり、不服であればそれを申し立てていただくしかありませんが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧なお返事ありがとうございます。

介護保険についてはあまり知識もないので、更新の認定にはケアマネさんの意見が重要視にされるのかと思っていました。そうではないんですね?

下にも書きましたが、今のケアマネさんは「母はすごい元気でまだ介護保険はいらないんじゃないか」と思われているふしがあり、更新申請しても通らないんじゃないかと思っていらっしゃるようです。ですが、一応、申請はして下さるとのことです。

いろんな状態の方がいらっしゃるでしょうし、その中では確かに母は元気なほうなのかもしれないとも思うので、ケアマネさんが悪いわけではないとも思うのですが。当方としては他の方と比べて判断することも出来ないので、ついつい不安になってしまいます。。。

こちらでお話を伺えたので、気が落ち着きました。
とりあえず結果を待とうと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/03/25 22:44

高齢者介護の分野で働いております。


先のこと、お母様、質問者様ともご心配の事と存じます。
介護認定は、認定調査員の調査表と主治医意見書で、審査会で審査されます。
ケアマネが決める事はありません。
調査の時や意見書作成時に、ご本人ご家族一緒に、現在の様子や不安を伝える事はできます。
審査後、非該当になる可能性はあります。不服申し立てができますが、必ず思う結果がでるとは限りません。
今後の生活、心配をケアマネさんと相談できないでしょうか。(私が担当させて頂いた方は、特定高齢者サービスで同じデイを利用できる手がありました。期間限定でしたが) 相談しにくければ、包括さん窓口で直接相談できるはずです。
参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

今のケアマネさんは、なにかにつれ「まだ元気だから」とおっしゃるので、その思い込みが認定に悪く影響するのではないかと思い不安でしたが、そうではないときいて安心しました。

ケアマネさんは一応申請はして下さるそうですが、「今度から厳しくなるので、認定は下りないかもしれない」と繰り返し言われました。

特定高齢者サービスというのがあるんですね。うちの市にもあるか、さっそく調べてみます。あと、抱括センターに相談するという手もあるんですね。

参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/03/25 22:28

まず介護認定のことですが、ご本人がいらないなどの理由があれば、認定を返上することは可能ですが、ケアマネジャーの判断だけではできません。

また、一度必要がないなどの理由で更新申請をしなかったからといって、次の認定が出ないということもありません(もちろん介護の必要性の判断は通常通り行われるので、必要がないと判断されれば認定は出ません)。

介護認定の申請は、ケアマネジャーだけではなく本人やご家族が申請することはできます(むしろ本人の申請が基本です)。そのため、役所に行って申請したいと申し出ていただければ、手続きすることができます。もし疑問があるのであれば、ケアマネジャーと話をするだけでなく、お住まいと役場に相談するということでもいいと思います。

ただし、介護保険は漫然とサービスを提供する性格のものではなく、その時々の状態によっては、サービスを打ち切る可能性もある制度です。その点をご理解いただきながら、ケアマネジャーともっと話をしてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。

ケアマネージャーの言葉のはしばしから「まだお元気だから必要ない」と思われているのが分かるので、そういう風に思い込みがあると更新の認定に影響するのではないかと不安になっていたのですが、そうではないときいて安心しました。

もし今回更新が通らなかったら、また再度、市役所に申請に行ってみるつもりです。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/25 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新人ケアマネです。業務に就いて2週間です。 ケアマネ業務の流れ、書類の

新人ケアマネです。業務に就いて2週間です。 ケアマネ業務の流れ、書類の提出のタイミングなどがわかるお勧めの書籍を教えてください。
介護保険の知識も乏しく、業務の流れ、書類の意味や日付の意味もわかっていません。新人にも理解できるマニュアル本を教えてください。
ネットで「新人ケアマネ・業務マニュアル」(1万円)を見つけてのですが、購入された方がいらっしゃったら、内容(役立ち度)や感想を教えてください。

Aベストアンサー

お疲れ様です。
居宅支援事業所にお勤めでよろしかったでしょうか。介護保険制度については、常に変更や解釈通知が出る等、一度覚えたら大丈夫ではなく、日々勉強が必要です。
また、地域によって解釈に差があります。(ローカルルール)
地域や県にケアマネ協議会等あるはずです。こちらで仲間作りや地元の先輩さんとの人脈作りをされ、困った時に相談できるようにされてはいかがでしょう。
書籍ではありませんが、ネットにてケアマネ○ジメント○ンラインというサイトは大変便利です。
書籍についての回答ではないので、申し訳ありません。

Qケアプランのサインと捺印について

新米ケアマネです。初歩の質問ですいません。山田太郎(脳梗塞後遺症のため字がかけない)のケアプランの同意のサイン、捺印を嫁いだ娘の鈴木花子さんに代筆で記入していただく時、山田太郎と書き山田の印をもらい、下に代筆鈴木花子(長女)と書くのか、鈴木花子(長女)と書いて鈴木の印を押してもらうのとどちらがいいのでしょか?教えてください。

Aベストアンサー

指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準、指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準について という 厚生省令第38号・老企第22号 に記載されています。

文書により利用者の同意を得なければならない。→同意は、署名(本人が書いた名前)または記名押印(本人以外が書いてもよい)により得ること。

参考になれば幸いです。

Q介護タクシーの料金について

宜しく御願い致します。
叔父(寝たきり、移動時は車椅子)が通院する際、家人の負担が大きい為、初めて介護タクシーを使用しました。病院迄の道のりは片道2km程、料金は往復で一万六千円。別な病院へ通院した際には片道約12kmで往復一万八千円の請求が有ったそうです。素人目からはちょっと高価で、安易に利用出来る価格設定ではない様に思えますが、地域差は多少あれ、この請求額は妥当と言うか、普通世間一般で言う処の相場額なのでしょうか?搭乗者は本人と付添人一人、車はリフト付きワゴン型。運転手は(恐らく)介護ヘルパーの免許を所有していらっしゃると思います。関係者の方や使用経験者の方の御回答を特に歓迎致します。

Aベストアンサー

地域差はあると思いますが、うちも2ヶ月ほど前から介護タクシー(まさにリフト付き。車椅子タクシー)を利用しています。
料金体系は(うちが利用した会社のことしかわかりませんが)
一回の出動で2800円プラス普通のタクシー料金です。
いままでは、片道2400円の距離でしたので、プラス2800円で5200円。その往復ですので10400円です。
本人と付き添いの二人で乗っています。これが本人だけで乗れば介護保険から1割負担ですむらしいですが、本人だけで乗って通院……なんて、ムリです。健康な人なら可能でしょう。
介護保険ってなんなんだ!と、時々思います。

Q介護保険ケアプラン見直し時の担当者会議開催時期

ケアマネの方にお聞きします。利用者さんの介護保険の更新認定が来年3月なので、3月からのケアプラン作成のための担当者会議をひらくとしたら、いつぐらいからなら適当な時期と認められるのでしょうか。
なじみの包括の方からは「概ね2月中」といわれましたが、例えば1月下旬に担当者会議を開催して、3月からのプランを作っちゃったら、何かの違反とかになっちゃうのでしょうか。
どうしても1月に開催したいとかではないのですが、「前の月」とか「1ヶ月前」とか明確な基準があれば、今後にも生かせますので、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ごめんないさい。ケアマネではないですけど。
たぶん、手間の問題ではないでしょうか。
更新の書類提出に新しい情報を載せる為に、
担当者会議をそれ以前に設定しアセスメント
の内容がそのまま更新の書類にいかせるよう
設定してるだけだと思います。
たぶん基準とかではないのでは…。

Qケアマネになったはいいけれど…向いてないかも…ケアマネの適性って?

私は20代後半の居宅の新米ケアマネです。

具体的な業務の流れを知るうちに、自分はこの仕事に向いていないと思うようになりました。

理由は人とのコミュニケーションが上手くとれるか不安だからです。

私は、気が利かないところがあり、不用意に口を滑らせて人を不快にさせたりするのではないかと不安でしかたありません。

前の勤務先で人間関係でトラウマになることがありましたが、めげずに頑張ろうと思い再就職しました。
でも、まだ心底立ち直れていないようで、少し注意されただけでとてもへこみます。
また、これまで施設内でしか働いたことがないので、社会人としての常識やマナーも身に付いておらず、知らず知らずのうちに失礼なことをしているとも思います。
性格も、自分のことでいっぱいで人を思いやる余裕がないところがあったり、人との距離の取り方がわからずいつも悩みます。

上司や社内の人は、私の不安を打ち消すようにいろいろ励ましてくれるので、いつまでも不安がって呆れられないようにしようと思い直すこともありました。

ですが、辞めようと思わない日はなく、いつ辞めたいと言おうか迷っていましたが、いつも気遣ってもらって言うに言えない状態でここまできてしまいました。

自分に足りないものがあるなら、早く身につけられるよう努力すればいいとは思いますが、知識とは違うし、それに利用者さんと関わるまであと少しの時間しかありません。
かと言って、上司はもう結構な数のケースを抱えているので、私が辞めてしまうとケアマネを急募しなければならないと思います。

長々とすみません。
今辞めてしまうと職場に迷惑をかけるのはわかっています。
だからといってケースをかかえて数ヶ月で辞めるのも利用者に不信感を持たれてしまいます。
でも、もう本当にどうすればよいのかわかりません。

私は20代後半の居宅の新米ケアマネです。

具体的な業務の流れを知るうちに、自分はこの仕事に向いていないと思うようになりました。

理由は人とのコミュニケーションが上手くとれるか不安だからです。

私は、気が利かないところがあり、不用意に口を滑らせて人を不快にさせたりするのではないかと不安でしかたありません。

前の勤務先で人間関係でトラウマになることがありましたが、めげずに頑張ろうと思い再就職しました。
でも、まだ心底立ち直れていないようで、少し注意されただけでとてもへこ...続きを読む

Aベストアンサー

慣れないお仕事お疲れ様です。
質問をされている方は、自分の生活はこうだと言うものはありますか?
明確な答えはなかなかでないと思います。
対象のケースの方も同様だと思います。
ケアマネが頑張って全てを仕切る必要はないと思います。
話をして求めているものを共に探していく事が求められているのではないでしょうか?
またケースを担当した方が増えれば増えるほど、どうアドバイスをした方が良いかと言う方法が増えます。
はじめから一人前の人は居ません。
わざわざ相手の立場に立って考えるではなく、相手の言うことに耳を傾けて相手を尊重するという方が良いと思います。
そんなに経験をつんでも、相手の心はわからないので相手の立場には完全に立てません。立てたと思ってもそれは、思った人の考えを誤認していると思います。
ケアマネとって数年経ちますが、常に相手の話に耳を傾ける、「聴き上手」が理想だと考えます。

Q施設入所者が病院にかかる際の医療費について

老人保健施設に入所している者は検査代が全額自己負担というのは本当でしょうか。
父(90才)が血尿が出たと施設から連絡があり、施設が指定した泌尿器科の個人病院で診察を受けました。その病院での初回の支払い額の内訳を確認したところ、検査代は保険がきかないので全額自己負担と言われました。
父は(1)老人保健法:医療受給者症(1割負担との記載あり)
  (2)国民健康保険被保険者証
  (3)介護保険被保険者証
を持っており、病院側も1割負担が可能なものは1割負担にしているが
検査は保険がきかないと決まっていると言って、厚労省が決めたものだというリストを見せられました。コピーを依頼すると父とは違う施設の書類だからと断られました。そして、この件については施設から説明を受けるように病院の受付の方から言われました。
役所の介護保険係に問い合わせたところ「検査は医療行為のひとつで保険がきくはずですよ」との回答でした。
初回検査内容は聞けなかったのですが、次回する予定の検査は「点滴排泄腎盂検査(レントゲン)」「膀胱鏡」です。これについても病院受付で「全額自己負担ですから1万円以上はかかります」と予告されています。
当方も年金生活で毎月の施設代だけでも苦しく、高齢者のため病気にかかることは仕方ないのですが、今回の件は合点がいかなく、病院側が言っていることが本当に正しいのか教えて頂きたく質問させて頂きました。よろしくお願いします。ちなみに血尿が出てからこれらの検査をするまでの期間は20日間もあり、未だに病名も処置もなされていません。急を要しないとの医師の判断なのでしょうが、この点でも不安に感じています。

老人保健施設に入所している者は検査代が全額自己負担というのは本当でしょうか。
父(90才)が血尿が出たと施設から連絡があり、施設が指定した泌尿器科の個人病院で診察を受けました。その病院での初回の支払い額の内訳を確認したところ、検査代は保険がきかないので全額自己負担と言われました。
父は(1)老人保健法:医療受給者症(1割負担との記載あり)
  (2)国民健康保険被保険者証
  (3)介護保険被保険者証
を持っており、病院側も1割負担が可能なものは1割負担にしているが
検査は保険がきか...続きを読む

Aベストアンサー

細かな規定があって非常に説明しにくいので
少し整理して、細かな例外を省いて「原則」を
説明します。

老人保健施設:常勤の医師がいる
→入所中の基本的な医療は老健で担うことになっている
(入所中の医療も介護報酬に含まれているということ)
→外部の医療機関に受診した場合、定められた医療行為(例えば緊急度の高い手術など)以外は医療保険で請求できず、施設側の負担となる

特別養護老人ホーム:医師の配置義務はあるが非常勤でよい(嘱託医として入所者の健康管理を行う)
→日常療養上の医療は施設の医師が行う
→嘱託医の専門外科目への通院や入院加療が必要な場合の医療費は医療保険から支給される

このように、同じ介護保険を利用する施設であっても、医療に関するスタンスは大きく異なります。介護保険係へのお問い合わせの際に、この点が正確に伝わらないと、回答は異なってきます。

補足でおっしゃっている
・「介護保険を使っていると」医療保険を使える物と使えない物がある
・「施設入所者」の医療費は介護保険から賄われる
→あくまで「老人保健施設に入所中は」「老人保健施設入所者」ととらえる必要があります

病院側が「検査は保険がきかないと決まっている」といったとすればこれは誤解を招く表現ですが、正確に言えば
「老健入所中の方が老健外の医療機関で受ける殆どの検査は保険請求が出来ず、原則施設側の負担である」となるでしょう。

参考
「介護老人保健施設入所者に係る往診及び通院(対診)について」(平成12年3月31日老企第59号)
http://www2.airnet.ne.jp/fno/Acrobat/rouki20000331_59gou.pdf


ここからは私見です。
受診した病院が老健の併設病院だと扱いは別ですし、本人やご家族が強く検査を望んだ場合などは微妙なところですが、今回の件に関して言えば老健側の説明不足(または理解不足)が大きな原因のように感じます。

まずは施設の相談員とよく話をなさることと、お父様の次回受診については、現在の病状の説明を受け、受診や検査の緊急性を医師に確認してから判断されるといいと思います。

細かな規定があって非常に説明しにくいので
少し整理して、細かな例外を省いて「原則」を
説明します。

老人保健施設:常勤の医師がいる
→入所中の基本的な医療は老健で担うことになっている
(入所中の医療も介護報酬に含まれているということ)
→外部の医療機関に受診した場合、定められた医療行為(例えば緊急度の高い手術など)以外は医療保険で請求できず、施設側の負担となる

特別養護老人ホーム:医師の配置義務はあるが非常勤でよい(嘱託医として入所者の健康管理を行う)
→日常療養上の医療...続きを読む

Q「介護保険 要介護認定 更新申請」の代行依頼について

平日に会社を休めない状況+居住地が遠方なため「介護保険 要介護認定 更新申請」の代行を、母が利用中の介護老人保健施設に依頼したところ「身寄りの無い方のみ」という理由でから拒否されました。ですが、自治体のホームページには「代行してもらえる」と書いてあり、Webで調べても一般的には施設のケアマネさんが代行してくれる場合も多い様ですが、実際のところ、自治体側の「代行してもらえる」という文言には強制力は無いのでしょうか(人手不足?など、あくまでも介護現場の意向が優先される?)。ちなみに自治体にはメールで確認しましたが返事はありませんでした。

Aベストアンサー

『介護老人保健施設の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準』(平成11年3月 厚生省令第40号)

 というモノがありまして、その中の、

第7条(要介護認定の申請に係る援助)
 介護老人保健施設は、入所の際に要介護認定を受けていない入所申込者については、要介護認定の申請が既に行われているかどうかを確認し、申請が行われていない場合は、入所申込者の意思を踏まえて速やかに当該申請が行われるよう必要な援助を行わなければならない。
2 介護老人保健施設は、要介護認定の更新の申請が、遅くとも当該入所者が受けている要介護認定の有効期間の満了日の30日前には行われるよう必要な援助を行わなければならない。

 この条文が質問者さまの仰る「代行申請」の根拠になるわけです。
 ご覧いただいておわかりだと思いますが、「援助」を行わなければならない、といういかにも曖昧な規定の仕方で、どこにもハッキリと『代行申請をしなければならない』とは書いておいてくれてないんですね。だから、役所の対応もイマイチ歯切れが悪いわけで・・・。
 ぶっちゃけ、何で代行申請くらいできないのかと小生でも疑問に思いますが、現実問題として、この条文を盾に老健施設にケンカ売っても、実のある結果は得られないような気がします。こんなコト絶対にあってはならないのですが、質問者様がこの件で施設に文句を付けた仕返しが、お母様に向けられないと言う保証もないので・・・。

 質問者様の意向に添えず誠に申し訳ないのですが、ここは一つ大人の対応として、ご自分で役所に申請を出されるべきかと。もちろん、ご本人が入所中+遠方に居住+仕事で多忙、という事情があれば、いくら役所でも「直接出しに来い」とは言わないはずです。郵送でのやり取りが可能だと思いますので、役所に相談なさってみてください。
 その席上ついでに、No.1様の言うとおり、「施設が代行してくれないのでこのようなことになった」と泣き事の一つも伝えてみてください。もしかすると役所が施設に口を利いてくれるかも知れません(過度に期待はしないで下さい)。

『介護老人保健施設の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準』(平成11年3月 厚生省令第40号)

 というモノがありまして、その中の、

第7条(要介護認定の申請に係る援助)
 介護老人保健施設は、入所の際に要介護認定を受けていない入所申込者については、要介護認定の申請が既に行われているかどうかを確認し、申請が行われていない場合は、入所申込者の意思を踏まえて速やかに当該申請が行われるよう必要な援助を行わなければならない。
2 介護老人保健施設は、要介護認定の更新の申請...続きを読む

Qケアマネ未経験で、就職する先は??

療養型の病院で約6年間介護の仕事をしていました。
一応、受け持ちの患者様のケアプランもナースと相談しながらですが書いていました。

現在、ケアマネの実務研修中です。難しい…と感じましたが、せっかく頑張って資格をとったので、研修が終了し、ケアマネの資格が取れたらケアマネとして働きたいと思っています。

未経験のため、事業所に一人、二人…というのはとても不安です。
きちんと指導してくれる職場、バックアップ体制がしっかりしている所に就職したいと考えています。

*ある人には、在宅に就職したほうが、大変だけど自分のためにはなるよ!!使えないケアマネにはなりたくないでしょ!!と言われました。

*ある人には、今まで病院で働いてきたから施設のほうがやりやすいんじゃない?とも。

言われたときには、そうだよなぁ~在宅に…。施設に…。
と両方とも思ってしまいました。

*在宅か施設か…どちらに就職したほうがいいのか?
*就職先を決めるとき、どういう所に気をつけたら、見たらいいのか?良い就職先の見分け方。。。

前に進みたいのですが、新しいところに行くのは不安でどうしたらいいか迷っています。
自分で決めなくてはいけないのですが…アドバイスをお願いします。

療養型の病院で約6年間介護の仕事をしていました。
一応、受け持ちの患者様のケアプランもナースと相談しながらですが書いていました。

現在、ケアマネの実務研修中です。難しい…と感じましたが、せっかく頑張って資格をとったので、研修が終了し、ケアマネの資格が取れたらケアマネとして働きたいと思っています。

未経験のため、事業所に一人、二人…というのはとても不安です。
きちんと指導してくれる職場、バックアップ体制がしっかりしている所に就職したいと考えています。

*ある人には、在宅...続きを読む

Aベストアンサー

まず試験に合格され、これからケアマネとしてスタートを切ることにお祝い申し上げます。
ケアマネとしてスタートを切る時、今までの療養施設で介護職としてのキャリアとケアマネの業務は異なることを認識することができるでしょうか。介護職は体を使ってケアを実現する職業であるに対しケアマネは知恵をだしてケアを実現するという違いがあるということをまず、理解していただきたいと思います。
次に在宅のケアマネになった場合には施設でのご経験からは在宅でのケアが全く異なる世界だと気づくでしょう、たとえば、療養型であれば病変時には医師もしくは看護師の応援が即時にお願いできます、なにか問題が生じればその場で関係者と相談することが可能です。
在宅では即時に対応ということは難しいでしょう、時間と距離かかかります。まして就職先に総合的なサービスを行っていなければ、他の事業所と連絡、調整をとるなどこのことで労力を必要とします。
一方、施設内ケアマネとしてはいままでとは異なる立場に立つことを理解し介護職に介護方法など提案し、利用者の話を聞き家族からの要望を聴きケアとして実現していく方法を考え提案していくことになります。
施設と在宅ではこのような違いがあることを認識して施設か在宅かを選んではいかがでしょうか。

kawa8372さんは試験に合格し研修を受けたのですからケアマネジメント業務はできるはずです、自信を持っていいです。
おそらく不安に感じていらっしゃることは業務の進め方とか話をする相手は誰かとか、使用する書類はどれかとようなことが割らないのだと思います。おそらくこの部分をサポートしてもらえるならば不安は解消しともかくもケアマネの業務はできます。
大丈夫です。

そして就職先は法人格での違いで選ぶというより事業所の考えを面接時に確認してはいかがでしょう。
法人だからというくくりで判断するの危険です。施設でも在宅でもケアマネとしては他の法人さんとの付き合いはありますから正しい基準で法人ごとに評価してください。
面接時にはケアマネジメントに関して理念とかポリシーとかの話が聞ける事業所かどうか、所長や管理者だけでなくそこで働く人の意見や考えも聞けるといいです。
あとは待遇面での確認は当然のことでしょう、できれば就業規則などあるかどうか、給与規則や昇給に関する規定があるのかどうかも聞けるといいです。
そして休暇、有給もとれるか、他の業務との兼務の有無も確認が必要です。それらを書面で雇用契約が結べるかどうかでしょう。
これらのことは単に待遇ということではなくその法人がどうのような内容なのかどのような考えで行っているのかを判断することに役立つはずです。

kawa8372さんにとって働きやすい就職先が見つかればいいですね、あとはkawa8372さんの努力次第です、いまのレベルではアプローチの難しい方のコンタクトは苦労するでしょうからソーシャルワークの勉強などもするなど努力が求められれでしょう。

長い文章で申し訳ありませんでした。
いい就職先が見つかることを祈っています。

まず試験に合格され、これからケアマネとしてスタートを切ることにお祝い申し上げます。
ケアマネとしてスタートを切る時、今までの療養施設で介護職としてのキャリアとケアマネの業務は異なることを認識することができるでしょうか。介護職は体を使ってケアを実現する職業であるに対しケアマネは知恵をだしてケアを実現するという違いがあるということをまず、理解していただきたいと思います。
次に在宅のケアマネになった場合には施設でのご経験からは在宅でのケアが全く異なる世界だと気づくでしょう、たと...続きを読む

Qケアマネージャーが、介護保険超過を嫌がるのは?

祖母が要介護4の者です。

介護保険をフルに利用しつつ、娘が世話をしているんですが、
娘が肩や腰や膝を悪くしてしまいました。

本人が家にいる時に、
娘がこのままおむつ交換等、
力が必要な仕事ができなくなってしまったのですが、

幸い本人に充分な預金があるので、
介護保険を超過して、家にヘルパーさんに来ていただきたいのですが、
ケアマネージャーさんが、介護保険超過を嫌がっております。

お金はあるので、家族としても
超過は構わないと再三言っているんですが、
何かお願いしようとすると、『介護保険の利用できる額を超えるから』
と言って、なかなか動いてはくれません。

最初も、認定が下りる前、
サービスの利用を開始したいお願いした時も、
(祖母は、元気だったのが、急に倒れて入院し、
退院後、介護が必要な状況になったので)

『認定がどうなるか分からないから、
利用すれば、超過するかもしれない』と言って結局利用させてもらえず、
認定が下りるまでの一ヶ月間、家で抱えてお風呂に入れたり、
本当に大変でした。

本人の介護のための超過分を払うのは構わないと言っているし、
お金もあるのに、
ケアマネージャーの方が、超過させてくれない理由は何でしょうか?

超過すると、その方の所属する組織で、
何か評価に関係するとかあるのでしょうか?

(祖母は、自分の持ち家に居たいという要望もあり、
施設に入る予定はなく、
家で介護したいと考えています)

ご存知の方、また対策の案をお持ちの方、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

祖母が要介護4の者です。

介護保険をフルに利用しつつ、娘が世話をしているんですが、
娘が肩や腰や膝を悪くしてしまいました。

本人が家にいる時に、
娘がこのままおむつ交換等、
力が必要な仕事ができなくなってしまったのですが、

幸い本人に充分な預金があるので、
介護保険を超過して、家にヘルパーさんに来ていただきたいのですが、
ケアマネージャーさんが、介護保険超過を嫌がっております。

お金はあるので、家族としても
超過は構わないと再三言っているんですが、
何かお願いしよ...続きを読む

Aベストアンサー

現役ケアマネージャーです。かならず一致するとも限りませんが、ご参照ください。
自治体や地域の特色によって介護保険に対する考え方の違いもいくらかあるみたいですが、皆恐れているものが一つだけあります。
『監査』です。
介護保険事業所は保険を利用してのサービスを行っているため、公的機関による監査を受けることとなっています。
介護保険の超過についてはやむを得ない事情を記載していく必要があり、監査についても超過をしている人は目につきやすいことが挙げられます。(監査において不当と認められた分は、一度得た報酬であっても自治体に返還しなくてはいけないのです。ほんとうに恐ろしいんです…。)

次にケアマネジャーの考え方があります。
介護保険の基本的な考え方として自助、共助、公助の考え方があります。1、2、3を段階的に求めていきます。

1、自助…自分でできることをやっていただく。
2、共助…家族や親類の力を借りる。
3、公助…足りない部分を介護保険(公的サービス)で補う。

なので、お話の限り担当ケアマネージャーさんはご家族に 2、共助を求めているとも考えられます。
担当ケアマネージャーは娘さんだけが介護を行うのではなく親族皆に協力していただきたいのではないでしょうか?
少なくとも介護保険が始まるまで措置制度はありましたが、在宅での介護は、家族が行うのものでした。最近は介護保険をサービス業と掃き違える方も増えてきましたが、介護保険においても根本的な考え方は変わっていません!!
ケアマネージャーの中に『御用聞きケアマネ』という皮肉にも似た言葉があります。家族の言いなりになってサービスをどんどん入れていってしまうケアマネのことを言います。
必要に応じてサービスをマネージメントしてくために家族の事情などからニーズ(生活上の根本的な問題点)を探り、そこを介護保険(社会資源)で補充し、本人・家族の自立を手助けするというのがベストな考え方なのです。
以上が超過を嫌がる点なのかなと思います。

自己負担分については利用票にてしっかり保険適応分と実費分が計算されてでてくるわけなので、本当に自己負担がでるようであればしっかりとご確認ください!!

対策としては、いくつかあります。
各自治体に定めている地域包括支援センターの主任ケアマネに相談をして、超過分を対応してらえるケアマネを紹介してもらう。
(ですが、ただ介護において楽したいからといった理由ではだめです。主任ケアマネはケアマネの中でもその名の通りのベテランですので、相手が納得するような理由をもってご相談ください。)
あとは地域にあるようであれば、家政婦紹介所へ連絡をしてヘルパー分の実費での対応をお願いしていく。(料金は会社によってまちまちですが、最近の家政婦さんは結構ヘルパー資格を持っている方が多いです。)僕は病院内の付き添いなどで介護保険では行えない部分などにおいての不足を補う社会資源としてご家族に紹介しております。
あとは、これまた地域にあればですが、小規模多機能事業所を活用していくことが挙げられます。(利用登録をして必要に応じてヘルパーや看護師、デイサービス、ショートステイの利用ができるとても融通の効くサービス事業所です。その代わりひと月15万ぐらいからの登録料がかかります。ただ本当に24時間駆けつけてくれるので安心感は違います。)

お婆様についてですが、しっかりと自宅にいたいといった考えを持っていることを踏まえると身体的な理由での介護4でしょうか、介護4であれば、デイかデイケア週3回、ヘルパー週3回30分を1日3、4回程度入れられる分であり、ショートステイも利用可能です。
24時間サポートは困難ですが、超過しなくとも在宅にて十分やっていける限度額であるとも考えられます。

介護保険はサービス業ではなく保険です。国民の税金で賄われているという点も踏まえてサービス超過についてはよくご検討いただければとも思います。
世間をみれば、97歳で独居生活をしている方や介護4でエレベーターのない団地で生活している方もいらっしゃいます。
地域によって抱える問題は様々ですが、家族で在宅介護を継続していこうという気持ちはケアマネとしてありがたいものがあります。
どうぞ無理なく健やかにお過ごしください。

現役ケアマネージャーです。かならず一致するとも限りませんが、ご参照ください。
自治体や地域の特色によって介護保険に対する考え方の違いもいくらかあるみたいですが、皆恐れているものが一つだけあります。
『監査』です。
介護保険事業所は保険を利用してのサービスを行っているため、公的機関による監査を受けることとなっています。
介護保険の超過についてはやむを得ない事情を記載していく必要があり、監査についても超過をしている人は目につきやすいことが挙げられます。(監査において不当と認め...続きを読む

Q癌の末期症状を教えてください。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している感じです)せん妄らしき意識障害もしばしばみられます。微熱も続いています。
数日前からは痰がよくからむようになってきました。息苦しい時もあるようです。目も見えにくくなっているようです。

このような病状なのですが、どういう状況にあると考えればいいのでしょうか。主治医の先生に聞いても的を得た答えを得られずにいます。
また今後はどういう状態に気をつければいいのでしょうか。
少しでも楽になるように、私たち家族は何をしてあげればよいのでしょうか。
どんな小さなことでもいいです。ご存知のことがあれば教えていただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している...続きを読む

Aベストアンサー

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最も考えられますが他の場所への転移、浸潤、潰瘍形成などによる出血の可能性もあります。 
せん妄、抑うつ、不安等などの精神症状は癌の末期にはしばしば出現します。疼痛コントロールがうまくいっていないときは出現の頻度も当然高くなります。
熱については、一般的に感染に伴うものと癌による腫瘍熱の二つが最も考えられます。
痰や呼吸困難は、呼吸器感染症の合併もしくは心不全徴候などの可能性があります。

この状態であれば御本人の苦痛をいかに取り除くかは、ご家族ばかりでなく医療側の比重が大きくなると思います。
まずは、御本人の意識を保った状態で苦痛を取り除くことが目標ですが、それが困難になればある程度鎮静させ意識レベルを落とすことも必要になります。肺に転移しているようですが、呼吸不全が進行してくると酸素投与だけでは呼吸困難が改善されないこともあり、そのような場合は体力の消耗がはげしく悪循環に陥りますから、積極的に鎮静させます。結果的に、ご家族との直接の会話はなくなることも多いですが、話すことができなくても完全に意識をなくしているとは限りませんから、気持ちの平安のためにも御本人に話しかけてあげることが大切だと思います。
最終的な症状は、血圧が下がる、尿の出が悪くなる、呼吸が浅くなるなどです。自分で痰を出すことができなくなると、常に痰が詰まることによる窒息が心配になります。喘鳴が強くなったときは、すぐに痰の吸引をしてもらうようにして下さい。

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最...続きを読む


人気Q&Aランキング