ちょっと事情があり、早急に「Aqua」の語源を知りたいのですが、
もしおわかりになる方がいらっしゃいましたら教えてください。
私は英語がちんぷんかんぷんなので、英英辞典もひけないんです。
どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

 #1で回答したものですが、このような問題の場合OKwebでは、一般世間に流布されている学説を拠り所とするのが通念だろうと思います。



 新説は然るべき研究機関、学術誌上で行われる方が適当と考え私は現時点では「大辞典」「大辞林」「古語辞典」などの普通の記述に従わざるを得ないと思います。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

諸説あることがわかり、とても勉強になりました。
現時点では私にはどの説が正しいのかわかりませんが、
ここで出していただいたすべての説をよく覚えておきたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/07 18:53

別に、こんなところで戦う気もないのですが・・・yahoo掲示板にでも移りましょうか(笑)・・・「<aqua=閼伽説>俗説」説は、国語学会の動向など知りませんが、今ではむしろ通説ではないでしょうか。



「大辞典」「大辞林」「古語辞典」とありますが、昔の版ではないでしょうか。確かに、昔の辞典や語源解説、最近のものでも一般向けの語源解説本には、<aqua=閼伽説>が出てるんですよね。でも、最近の古語辞典・国語辞典では、"aqua"に言及するのは大修館の「古語林」ぐらいではないでしょうか。

そもそも、<aqua=閼伽説>は、ちょっと前に国語学者が言い出して、面白いし分かりやすいのでいっぺんに広まったのを、古代インド学者がサンスクリット語の知識から訂正した、というのが真相のようです。宮元啓一氏(印哲専攻)の「語源雑学の旅」の後書きに、ちらりと、そんなことが出ています。

集英社の「英語語源辞典」の"aqua"の項にもサンスクリット語の同系の言葉としては"ap-"系が載っています。

まあ、語源の探求というのは難しですし、私も所詮は古代インド学や言語学の隣の隣ぐらいの住人なので、<aqua=閼伽説>が絶対間違っていると言いませんが、今では少数説でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

諸説あることがわかり、とても勉強になりました。
現時点では私にはどの説が正しいのかわかりませんが、
ここで出していただいたすべての説をよく覚えておきたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/07 18:53

martinbohoさんへの回答です。

zimaさんすいません。

ご質問の意味がいまいち飲み込めないのですが・・・

まず、そもそも`aqua`という語はサンスクリット語にはありません。もし、それでも、ラテン語`aqua`が日本語「閼伽」と同根であると言うのだとしたら、例えば`ap-`語幹系のサンスクリット語`apaha`の音訳が「閼伽」でなければなりません。

そして、「閼伽」は明らかに、`argha`を音訳すべき場面で使われています。`argha`は仏典で特別な意味を持つため敢えて音訳する必要が合ったのです。単なる水なら中国語「水」で済んだはずですから(もっとも、`argha`を「功徳水」「水」と意訳する場合もあるようですが)。音訳としてもこちらが自然でしょう。

あと、補足しておきますと、確実ではありませんが、「閼伽」`argha`は「阿羅漢」`arhat`と同系だと思います。すなわち、`argha`=”価値あるもの”=”価値ある人への接待”=”聖人に水を奉仕する”=”功徳水”で、`arhat`=”供物を受ける資格のある人(応供)”=”価値ある人”=”聖人”で、結構、雰囲気は似てますよね。
    • good
    • 0

こんな変形Q&Aがゆるされるのかどうか知りませんが、sukemasaさんに確認いただきたく。



閼伽(aqua)俗説はそのとおりかも知れませんが、〔サンスクリットのaquaが仏教とともに中国経由日本に到達。多分中国で閼伽の字が与えられた〕という推論まで否定は出来ないのでは? 閼伽をaquaの翻訳としてかなのない中国人が使い、後に仏教関係者が現在のような閼伽説を広めたと考えられませんか。もし閼伽が偶然の一致なら、日本語にもっと閼伽関連用語が残っていてもよいと思います。

zimaさん、場所を借りてすみません。
    • good
    • 0

私も予備校の先生から聞いて以来,きちんと調べることもなく今まで「aqua/閼伽 同根説」を信じていました。


sukemasaさんの回答を読んで,あわてて調べてみて,sukemasaさんと同じ結論に至りました。

aquaと閼伽だと非常に近く思えますが,印欧基語の(推定)akwa-が果たしてarghaになるかというと,どうでしょう。サンスクリットは分からないのでなんともいえませんが,ちょっと怪しい気がします。
となると,実は偶然の一致という可能性もかなりありそうですね。

それにしても質問者さんがすぐに締め切らなかったために,新たな回答を得ることができて感謝しています。
やはり締め切りまでには少し猶予がほしいと改めて実感しました。
    • good
    • 0

"aqua=閼伽"説は、多分、俗説だと思うんですよね。



閼伽の語源であるところのサンスクリット語の"argha"は「価値」という意味しかなく、それに「聖者に捧げる功徳水(=価値あるもの)」という特別な意味に使われるようになりました。
サンスクリット語との関係で可能性があるとしたら「水」を表す"ap-"語幹系の語がありますが、音韻交代なども考えると微妙なところです。
また、サンスクリット語では「水」をあらわす語には"udaka-"語幹系の語もあって、まとめると

0.Skt. argha(価値) > 閼伽

1.IE wed- > Skt. udaka-
1.IE wed- > L unda(波) > F undo(波) > E undulate(波状の)
1.IE wed- > Gmc wat- > E water
1.IE wed- > Gmc wat- > G Wasser

2.IE akwa- > Skt.ap- (?)
2.IE akwa- > L aqua > E aqua
2.IE akwa- > L aqua > F eau

※gooだとスペースが詰められてしまうので。表が書けない・・・。
IE=印欧基語/Skt.=サンスクリット語/L=ラテン語/Gmc=ゲルマン基語/E=英語/F=フランス語/G=ドイツ語

一応、説明しますと、印欧基語とは、インド=ヨーロッパ語族(現在のヨーロッパのほとんどの言語とイラン語や古代サンスクリット語など)が各言語に分裂する前にはそうであっただろうと想定されるところの語形です。ゲルマン基語はゲルマン系(英語・ドイツ語・オランダ語など)の親玉です。
お求めの"aqua"はこの第2系統のものです。フランス語の"eau"が何故"aqua"から導かれるのか一見不思議ですがゴート語(古いゲルマン系の言葉)の"ahwa"、古代北欧語"a"、古代高地ドイツ語"aha"、古英語"ea"と並べてみるとそんな気もします。
ちなみに英語"island"の「アイ」の部分は、古英語の"ea(水)"から来ているので"aqua"に遡れます。もちろん「ランド」部分は、そのまま土地です。
蛇足ですが、"water"の方は"wet","wash","winter","whisky","otter(かわうそ)"と同根に遡ります。
    • good
    • 0

既に回答が出揃っていて蛇足になりますが・・・



英語にアクアが取り入れられたものの、Aquaが単独で使われるケースはほとんどなく、複合語として使われます。馴染みの言葉としては、アクアリウム(水族館、魚の水槽)、アクアラング(潜水時の呼吸器)、アクアマリン(青緑色の宝石)などがあります。一方、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語などではアクア、あるいはアグアとなって英語のWaterと同じように日常単独で使われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aquaは複合語として使われることが多いとのこと、たいへん参考になりました。
ここにははじめて質問したのですが、ほかの方からもたくさん教えていただき、とても助かりました。
わざわざ教えていただき、本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/06 20:28

古代サンスクリット語で「功徳(水)」もしくは「水」をあらわすarghaという語が語源です。


これが仏教伝来とともに中国・日本に伝わって「閼伽」(お供えの水を表す語)となり、一方西方・ヘレニズム世界に伝わってaquaになりました。直接的にはラテン語から英語に取り入れられた単語です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い回答、ありがとうございます。
とても助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/06 20:29

英語aquaの語源


閼伽は、欧州にも伝わり、ラテン語となる。
英語aquaの語源である。
などと、下記アドにかかれてはいましたが。

参考URL:http://members.tripod.co.jp/brunhild/newpage321. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い回答、ありがとうございます。
とても助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/06 20:30

 仏教用語の「閼伽・(水など)[arghya梵語の音読み]」だと思ますが、それが西欧語圏で(Aqua)になったと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い回答、ありがとうございます。
とても助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/06 20:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクルマ購入予定ですが、トヨタのアクアとビッツ(ガソリン)で迷っています。アクアは値引きできるそうです

クルマ購入予定ですが、トヨタのアクアとビッツ(ガソリン)で迷っています。アクアは値引きできるそうですが、ビッツはこの間マイナーチェンジしたばかりなので、値引きできないみたいです。同じようなクルマなので迷います。燃費で考えてアクアにしようか、少しでも安いビッツにするかアドバイス願います。

Aベストアンサー

単純にトータル金額の問題でしたらヴィッツのガソリンモデルが経済的です。
今後のガソリン価格などにもよるでしょうが、燃費の差で購入価格差の元を取るのはまず無理です。(これはハイブリッド車全般に言えます)

それでもハイブリッド車を買う、というのは モーターアシストによるフィーリングや静粛性に価値を見出している、ハイブリッドのステータス 等の理由になります。

試乗してみてそのあたりにお金をかけてもいい、ということならアクアやヴィッツのハイブリッドモデル、フィーリングが好みで無かったり、どうでもいい、ということでしたらガソリンモデル、ということでいいと思います。

なお同じような車ですが、アクアは後席の天井が低い、ということで後席の使用率の高い場合は不満があるようです。
同乗者の体格などにもよりますが、試乗の際には後席にも座ってみてもらったほうがベターですね

Q英英辞典や類語辞典の使い方

最近、英語の勉強をやり直そうと思い立ち
英語の本を読んだり、英語で日記を書いたり
しています。

それに伴い電子辞書を購入しました。
英和・和英はもちろん英英・類語辞典も
入っています。

しかし、今までの勉強で英英・類語を
使った経験がなく、どのように活用したら
いいものか良くわかりません。

英英類語は勉強に役立つというような
コメントを見たことがあるのですが
どのように使っているのでしょうか?

使っている方で、こんな風に勉強してます、とか
こんな時に使うと便利です、とかアドバイスなど
あったらお願いします。

Aベストアンサー

私は英英辞典はよく使いますが、類語辞典はあまり使いません。

英英辞典を使うなら最初は知らない単語ではなく、知っている単語を調べてください。英英辞典だと英単語を日本語に置き換えているだけですが、英英辞典は
語義の説明を読むこと自体が英語の勉強にもなり、英語を英語で理解できるようになります。

参考URL:http://plus.hangame.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=110301&docid=40030

Q新車 トヨタアクア

200万円前後で車を購入予定しています。

1.新車トヨタのアクア、大変興味ありますが、1500ccで高速道路を時速120キロで巡航した場合、
  辛いですかね。一般車ですと間違いなく苦しいでしょうが、ハイブリッドではどうなんでしょうかね。

2.もし、高速道路をアクアで厳しいとしたら1800ccのプリウスの中古車にしようかと考えています。

3.新車の86では後部座席が使えないから諦めました。
4.少し古いけど、トヨタのブレード、スカイラインGT2000セダンも興味あります。

いずれにしてもアクアかプリウスですかね。

Aベストアンサー

どのような基準で車を選ぼうとしているのか、イマイチわからないのですが・・・

普通の1500ccのガソリン車で高速巡航した経験は無いのでしょうか?感じ方は人それぞれかもしれませんが、私は1300ccや1500ccで高速巡航の経験がありますが、それほど苦にもなりませんでしたよ。もちろん2000や2500ccと比べれば苦しいですけどね。

アクアの場合1500cc+モーターなので、通常の1500ccのガソリン車よりは余裕は感じられるんじゃないですか?別に問題ないと思いますけどね。質問者様の高速の使用頻度はどの程度なのでしょうか・・・?


ちなみに、ハイブリッド(特にトヨタ車)が高速巡航であまり燃費が良くないと言うのは、町乗りに対してあまり伸びないという意味であり、通常のガソリン車程度と言うのはまずありません。
私は現行のプリウスですが、高速120~130程度で走っても悪くても22km/L以上は走ってます。

まぁ、スタイル・内装など質問者様の好みで選べばよいと思います。アクアは年度内納車は無理でしょう。

Q英英辞典というものがあるのに、何故、日日辞典といものがないのですか?

英語を学習する上で、「英英辞典」の活用が非常に有効であると感じています。「英英辞典」は”英語を母語としない国の英語学習者”のためにつくられているとのことですが、そこで”日本語を母語としない日本語学習者”ための辞書、つまり「日日辞典」のようなものが、何故、存在しないのでしょうか?

Aベストアンサー

日本でいういわゆる「英英辞典」というのはあくまで「英語を母国語としない人のための英語のみで書いた英語辞典」という類のものが主流です。英語ネイティブ用の辞典をより分かりやすくし、むずかしい表現を減らしたものです。ネイティブ用の普通の辞書は、最近の電子辞書は英語を専門に使う人用のものに入っている場合があります。見ればわかりますが、説明の表現がより難しいです。

外国人用の日日辞典的なものは前のかたが挙げているようなものはあるのでしょうが、ほとんど一般的にはないでしょう。あえて言えば、小学生が使うような比較的やさしい日本語で書いてある国語辞典がそれに当たるでしょう。

なぜ、英語だけそのようなものがあるのか?ですが、ひとつはあらゆる分野の先端は英語が共通語によって行われているため、英語を勉強する人が多いからというのがあるでしょう。日本の場合有名ならだれかが訳してくれているものがすぐに手にはいりますが、途上国などではこれが困難なため、原本を当たるしかありません。エリート志向の人はたいてい英語で勉強しようとするためでしょう。この場合、それぞれの言語にしてしまい対象を限定するより、英語を英語で学べるようにすればマイナーな途上国すべてをカバーすることができるためでしょう。

また、英語といえばアメリカかイギリスでしょうが、アメリカに限って言えばそもそも移民の国です。住んでみればある程度わかりますが、英語が母国語でない人がその辺にいるという前提の国なのでそういう辞書を一般的に売ります。また、日本は習字率がほぼ100%ですが、読み書きができない人がいるというのが比較的珍しくないのかもしれません。そのような方々をターゲットにわかりやすい英語で書いた辞書という意味でもともとは販売しているのかもしれません。

日本でいういわゆる「英英辞典」というのはあくまで「英語を母国語としない人のための英語のみで書いた英語辞典」という類のものが主流です。英語ネイティブ用の辞典をより分かりやすくし、むずかしい表現を減らしたものです。ネイティブ用の普通の辞書は、最近の電子辞書は英語を専門に使う人用のものに入っている場合があります。見ればわかりますが、説明の表現がより難しいです。

外国人用の日日辞典的なものは前のかたが挙げているようなものはあるのでしょうが、ほとんど一般的にはないでしょう。あえて...続きを読む

Qトヨタアクアについて

トヨタアクアは長距離運転でも疲れないクルマでしょうか?
乗り心地についてはいかがでしょうか?

ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

同クラスのヴィッツに比べれば疲れない、乗り心地が良いということなのでしょう。しかしより大きなカローラやアリオンなどと比べれば、物理的に劣ることは間違いありません。逆にハイブリッドで徹底的な軽量化を追究しているのであちこちの造作が安っぽいですし、それよりも低燃費を重視する人が選ぶ車だと思います。

Q英英辞典の用法についてご教授お願いいたします。

1towards the bottom of a hill; in a direction that goes down [adv]

2going or sloping towards the bottom of a hill[adj]
英英辞典定義なのですが、和訳していただけますでしょうか?また2のgoing~は動名詞句でしょうか?

Aベストアンサー

1towards the bottom of a hill; in a direction that goes down [adv]

高所の底へ向かう;下方に下っていく方向へ(副詞)

2going or sloping towards the bottom of a hill[adj]

高所の底へ行く、坂道を下る(形容詞)

~~すること、動名詞

Qトヨタアクアについて

29歳独身女性です。
デミオを7年前に購入し、走行距離約7万キロで、最近10万円程かかる修理代の傷を付けてしまい新車を購入する事にしました。
トヨタアクアを購入したいと思っていますが、金銭的に高いので3代名ヴィッツやホンダフィットと迷っています。
アクアは車内特に後部座席が狭くかんじましました。
普段は片道9キロの通勤にしか使っていません。
燃費を考えてたら今から購入するのはアクアが良いでしょうか?

Aベストアンサー

燃費を考えてアクア(ハイブリッド車)に乗ることは、お勧めしません。
私は以前プリウスに乗っていましたが、他の車種(ガソリン車)に乗り換えました。
私がプリウスに乗っていた頃を思い出して、ハイブリッドのメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。

●メリット
・燃費がいいので、ガソリンを入れに行く回数が減らせる。
・とにかく静かなので、音楽がよく聴ける。
・アイドリングストップ付きで、渋滞や信号待ちなど、停車中は無駄なガソリンを消費しない。

●デメリット
・燃費を良くするために様々な電気部品を使用しているため、車両価格が高い。
・ハイブリッド車のほとんどは、空気抵抗を抑えるために車体を丸くしているので室内が狭い。
・燃費の良い運転をするためにアクセルをチョイ踏みすると、人によってはパワーが非力なためにストレスを感じてしまい思いっきり踏んでしまう。結局、ガソリン車と燃費が変わらない。
・冷却水の温度が一定以下だと、停車していてもエンジンが掛かる。特に冬場は暖房の温度を上げるとエンジンが回りっぱなしになる。
・事故ったときに、電気系統に多大なダメージを食らうと、修理費用がバカにならない。(これは、あくまで私自身の考えです。)

artcookさんは、チョイ乗り傾向ですので、ヴィッツかフィットがいいと思います。
アクアに乗ったとしても、ヴィッツやフィットと燃費は変わらないと思います。

燃費を考えてアクア(ハイブリッド車)に乗ることは、お勧めしません。
私は以前プリウスに乗っていましたが、他の車種(ガソリン車)に乗り換えました。
私がプリウスに乗っていた頃を思い出して、ハイブリッドのメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。

●メリット
・燃費がいいので、ガソリンを入れに行く回数が減らせる。
・とにかく静かなので、音楽がよく聴ける。
・アイドリングストップ付きで、渋滞や信号待ちなど、停車中は無駄なガソリンを消費しない。

●デメリット
・燃費を良くするために様...続きを読む

Q英英辞典の効用

英英辞典は私も使っていますが、敬遠する人が多いですよね。そこで質問ですが、英英辞典を使った人と使わない人では具体的にどういうところで大きな差となって現れるでしょうか?

Aベストアンサー

私の感じているのは、英日の例文より英英の例文の使いまわしがしっくりする気がします。

意味合いは同じでもネガティブなイメージで使うのかそうでないとか、分かりにくい状況などでは英英の方が失敗が少ないと思っています。

Qトヨタアクアはスポーツ的?

雑誌にはトヨタアクアは「キビキビと軽快に走り、ハンドリングも楽しくスポーツ的だ。」と書かれておりました。
これは本当でしょうか?
ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

感じ方は人それぞれなのですが、それ以上に大きく考えておかなければならない事があります。

車の評論家先生と言うのは、何をやってお金を稼いでいますか?考えてみてください。

基本的に雑誌などに、評価を書いて原稿料を貰って居ますね。
さて、雑誌は何を収入として経営して居ますか?
雑誌は広告収入で経営されて居ます。

その広告主は何処でしょう?

良く考えなくても判ると思います。
悪い評価を書いた評論家の記事を、もし雑誌に書いたとします。
その雑誌で悪い評価をされたメーカーの広報担当者はそれでもその雑誌に広告を出し続けると思いますか?
当たり前ですが、広告打ち切りを宣告しますよね。そうすると最悪その雑誌は廃刊に追い込まれる事になります。

そんな事は出来ませんから、編集部はそんな記事を書く評論家には記事を依頼しなくなります。
記事の依頼が無くなった評論家は収入が無くなりますので、評論家をやめなければならなくなります。

こんなつながりがあります。

その結果、評論家先生と言うのは、かなりの大御所にならない限り、自由な意見は言えません。
そのメーカーの提灯記事(良いところをほめるだけ)しか掛け無くなるんです。
ですので、大御所以外は、少しでも良さそうな所を大いに褒めて記事にするというのが現実になるんです。

そういう所を良く理解された上で、記事を読まれると、もっと記事が面白く読めるようになりますよ。

昔感心した書き方として、ボディ硬性が低い車に対して、「ボディ硬性が低い!」なんて書く訳に行きませんから、「しなやかなボディ!」なんて言う表現をした評論家先生が居ました。
本当は「ボディが柔らかくふにゃふにゃだ」と書きたかったのでしょうが、書けませんから色々頑張って考えたのでしょうね。

ボディ硬性が低い。と書くより、品やななボディと書いた方が、聞こえは良いですが、現実は「硬性が低い」と言っている訳ですからね。


あとひとつ、いつぞやの、COTYでは、
審査員は無記名で投票しているにもかかわらず、
私は、どの車に投票しましたよ。なんてわざわざ言って居る位(^^;
もし入れてないなんてなったら・・・、自動車メーカーからの圧力が掛かって居たのでしょうね。
必至で「自分はその車に投票した!」なんて、無記名で厳正に行うと言うのが決まりにもかかわらず・・・
呆れる事を通り越して、面白かったですけどね。


こう言うのを考えながら、評論家の記事を読むと楽しいですよw

感じ方は人それぞれなのですが、それ以上に大きく考えておかなければならない事があります。

車の評論家先生と言うのは、何をやってお金を稼いでいますか?考えてみてください。

基本的に雑誌などに、評価を書いて原稿料を貰って居ますね。
さて、雑誌は何を収入として経営して居ますか?
雑誌は広告収入で経営されて居ます。

その広告主は何処でしょう?

良く考えなくても判ると思います。
悪い評価を書いた評論家の記事を、もし雑誌に書いたとします。
その雑誌で悪い評価をされたメーカーの広報担当者はそ...続きを読む

Q英英辞典について・・

ネットのサイトで英英辞典をしってらっしゃる方はおられないでしょうか?

ご存知の方はサイトのアドレスを教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Merriam-Webster Dictionary
http://www.m-w.com/dictionary.htm

などがポピュラーかと...



http://dir.yahoo.com/Reference/Dictionaries/English/

で、幾つも見つかり

参考URL:http://www.m-w.com/dictionary.htm,http://dir.yahoo.com/Reference/Dictionaries/English/


人気Q&Aランキング