マンガでよめる痔のこと・薬のこと

英語の略語を職場(航空)でよく使うのですが、どういう基準で略されているのかがわかりません。
例えば・・・

Engine→ENG
Aircraft→A/C
Right Hand→R/H
Check→CK
Rejected Take Off→RTO
Cancelled→XLD
Repair→Rep'

などを使っているのですが、こういった略語は、どういった基準・法則で設定されるのでしょうか?
母音を飛ばすだけかと思いきや、スラッシュが入ったり。
Cancelledに至っては原型すら残っていません。

ご存知の方、ご教示願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

どの職業、特に特殊な産業には仕事に関する用語を覚える必要があり、最後は覚えるしかありませんが、ここに挙げられた例を見る限りでは、engine、repairの様な単一の単語は最初の三文字、aircraftはairとcraftという単語を融合して出来たもので、right hand、rejected take off同様、個々の単語の頭文字を取っています。

XLDというのは航空会社だけでなく旅行産業でも使われていますが、X’dと書いて普通の英語でもこれで "cancelled" と読みます。下記のリンクの四段目、x1tr.v、2の部分をご覧下さい。

最初にお伝えした様に、どの分野でも特殊な用語があり、それは最後は覚えるしかありません。医学用語でもS.O.B. というのがあり、医学生、看護士のトレーニングを受ける者を笑わせてくれますが、これは一般には son of a bitch で罵倒後ですが、医学では shortness of breath でこれも各単語の頭文字を取っています。また ventricular tachycardia はv-tachまたはVT、Deep Vein Thrombosis は、DVT と略されます。アメリカの医療施設で使われる用語にはラテン語からのものも多く、a (プラスmacronシンボル), p (プラスmacronシンボル) は「前」「後」の意味ですが、これはラテン語のante, post からですし、テレビや映画でお馴染みの STAT! (緊急に) というのも同じくラテン語のstatim が語源だそうです。

航空産業でも多くの用語、略語はあると思いますが、医学用語、略語よりはマシなのでは?でも頑張ってお仕事に励んでください。

http://www.thefreedictionary.com/x'd
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

細かい法則はないんですね。

航空機はメーカーが好き勝手に略語を作るので、
とんでもない数の略語があります(笑)
だから、同じ略語でも意味が全然違ったり。

お礼日時:2012/11/11 22:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の省略の仕方

ネイティヴの筆記を見ると、

"week"を"wk"と書いたり、
"height"を"ht"と書いたり、
"address"を"ad"と書いたり、
"subject"を"sbj"と書いたりするようです。

また、空港で働いている人の中には、文書の連絡で、

"HE IS FROM JAPAN. HE LOST HIS LAGGAGE AT THE AIRPORT."などの文を、
"HIS FRM JPN. HE LOS HIS LAG AT THE APT."のように(ちょっといいかげんですけど)省略しているようでした。

こういった略語には何か規則性があるのでしょうか?
そういった辞書がありますか?

Aベストアンサー

一般的で慣用な省略法と、テレックスの略語の作法は大体こんなもの
だったと思います。

「テレックスの書き方」みたいな本に載っていた。(現代なら、
"Emailの書き方" と言ったところか。


1.最初と最後の文字のみにする
  Mr. (mister)
  Dr. (doctor)
  St. (saint)
  Mt. (mount)
  Nr. (number)
  No. (numero ラテン語 = number)
  yr (your)
  fm (from)
  fr (for)


2.母音を削除、最後の母音は削除する
 子音のみ、アクセントの子音のみにする
 pls (please)
 shpmnt, shpmt (shipment)
 Sgt. (sergeant)
 frm (from)
 tlx (telex)
 jpn (Japan) 


3.頭文字のみに省略(acronym = 頭辞語)にする
 ASAP (as soon as possible)
 ETA (estimated time of arrival)
 FYI (for your information)


4.置き換える
 Thx (Thanks)
 biz (business)


5.ed は d
6.ing は g
7.重複文字は1つにする
 stpd (stopped)
 shpg (shipping)
 shpd (shipped)
 cfmd (confirmed)
 ltr (letter)
 rcvd (received)
 msg (message)
 mfg (manufacturing)
 bldg (building)




ビジネスレター/Eメール関連の本などや、Email略語の開設などが
参考になります。
例えば、

「ビジネス英文レターがすぐ書ける本」
   ―FAX・電子メールでそのまま使える!
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761255994
  テレックスの略語を使った簡略文も紹介

 

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761255994

一般的で慣用な省略法と、テレックスの略語の作法は大体こんなもの
だったと思います。

「テレックスの書き方」みたいな本に載っていた。(現代なら、
"Emailの書き方" と言ったところか。


1.最初と最後の文字のみにする
  Mr. (mister)
  Dr. (doctor)
  St. (saint)
  Mt. (mount)
  Nr. (number)
  No. (numero ラテン語 = number)
  yr (your)
  fm (from)
  fr (for)


2.母音を削除、最後の母音は削除する
 子音のみ、アクセントの子音のみにする
 pls (pl...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q有無、要否、賛否、是非、可否、当否…これらの言葉について

<A>
有無=あるかないか
要否=必要か否か
賛否=賛成と反対
是非=よいことと悪いこと
可否=よいことと悪いこと
当否=正しいか正しくないか。適切かどうか。


1.上記Aのような種類の言葉について、もっと知りたいので
他に何かあれば教えて下さい。

2.Aのような種類の言葉の事を何と呼ぶんでしょうか??

3.Aのような言葉を、どういう風に使えばいいのですか?
例文を示して頂けないでしょうか。

4.「是非」「可否」「当否」の意味は、全部同じですか?
違うとすれば、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

使用例

要否=要否を問う

賛否=賛否両論、賛否を問う
是非=是非(良し悪し)を論ずる。 副詞としての用法、是非参加ください。
可否= 可否(良し悪し)を論ずる。可否(賛否)を問う。
当否=ことの当否(よしあし、あたりはずれ)は別として、

是非と可否は同じ意味です。
当否も上の二つと同じ意味があるものの、それが当てはまっているかどうかという意味もあるので全く同じようには使えないでしょう。
二文字で相反する意味を表す漢語独特の表現法ですが、特に名前があるかどうかわかりません。類語として、否応(いやおう)があります。意味は断ることと承知すること。使用例、否応なしに買わされた(無理やりに買わされた)

Q英語で短く表現するには・・(略語?)

日本語でいうと「完了」「終了」「済」にあたるような言葉(略語?)はあるのでしょうか?
また、「随時(適時)行う」や「該当なし」なども・・・ご存知でしたら教えていただきたいのですが。(「該当なし」は「N.A.」かな?と思っていますが)
スケジュールを作成しており、済んだ業務内容や項目について該当する言葉があるなら、それを記入していきたいと思っています。

検索や辞書を引いてみたのですが、それらしきことはなく・・・

ここで言う略語とは、例えば、「respndez s’il vous plait」をRSVP(仏語)や「as soon as possible」を「ASAP」などです。ビジネスで使って支障のないもがよいのですが・・。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

そうですね、回答としてはないですね。 (NA, N/A=not applicable, Not availableを除いて)

なぜかというと、結構簡単な理由があるんですね。 つまり、ひとつの単語で(done, completed,finishedで言える)からなんですね。

ただ、個人として、自分で略語やサインを使う人はいますね。 特に営業マンなどで、スケジュールや予定を管理する為に、勝手に作っている人はいます。

私は、終われば、棒を引いてしまいます。this week=TW, next week=NW, next month=NMとか書いている人もいますね。

このようなものはかなりぷら―ベーとナ情報ですので、逆に、自分勝手な略をしている人も知っています。

ここだけの話ですが<g>、DT03032200として、麻薬の取引が3月3日の夜10時にという項目に、IC'd,UG'd,とかいて、ICした、UGした、NICとして、need ICの意味をする、とかしています。 

回答になっていないとは思いますが、サン工になれば嬉しいです。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

そうですね、回答としてはないですね。 (NA, N/A=not applicable, Not availableを除いて)

なぜかというと、結構簡単な理由があるんですね。 つまり、ひとつの単語で(done, completed,finishedで言える)からなんですね。

ただ、個人として、自分で略語やサインを使う人はいますね。 特に営業マンなどで、スケジュールや予定を管理する為に、勝手に作っている人はいます。

私は、終われば、棒を引いてしまいます。this week=TW, next week=NW, next month...続きを読む

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

Q未、済、完了の英訳は?

前回類似件名で質問したのですが、
質問の仕方があまり良くなかったと思い質問し直させて頂きます。

ある項目に対して「未」、「済」、「完了」のいずれかを選択させたい帳票があるのですが、
これを英語で実現するにはどのような単語が当てはまるのでしょうか?(1,2語程度で)
「済」、「完了」については「done」が好ましいのかなと思っていますが
いかがでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No. 2 です。

なるほど。。。
そういうことなのでしたら、“Done” と “Not Yet” が適切だと思います。

“Yet” は単独で用いられる場合、『まだ~ない』という意味に取られることはなく、接続詞の『でも』の意味で取られます。
なので、選択肢が “Done” と “Yet” であったとしても、理解してもらえない可能性が残ります。
それを排除するためには、“Not Yet” とするべきだと思います。

ご参考まで。^^

Q英語【Schedule】の省略はありますか?又、英単語を省略する時のポイントはありますか?

こんにちは、みなさん!!

私はよく、手帳にScheduleとういう単語を手帳に書きます。同単語は長いため、省略型はあれば使いたいです。また、英単語を省略する時のポイントはありますか。例.BANK→B/Kまた、省略した時に間はスラッシユ【/】それとも、ピリオド【.】どちらを使うか決まりはあるのでしょうか?

Q1.英単語【schedule】の省略型はありますか?

Q2.英単語を省略する時のポイントはありますか?例BANK→B/K

Q3.省略した時、間に入る記号は、ぽピリオ【.】ドそれとも、スラッシュ【/】何もいれない のどれが適当ですか?

ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に決まりはありませんよ.個人的に手帳に書くなら,Sだけでもいいわけです.自分がわかればいいので.
ただ,他の人にも公開するなら,なるべく多くの人がすぐに察してくれるようなもので,かつ,なるべく短くします.すると何と無く定番が決まってきたりします.
また,三文字とか制約がある場合もあります.短い程,それ何?と聞かれることも増えるので,それを共有するグループの大きさにより,長さも変わります
Q1) SCHED か SKD ですね.予定変更の場合は,RE-SCHE (リスケ)となったりします.
Q2) 分かり易さと歴史と慣習ですね.知らない業界に入ると,まずしばらくは,何を意味するのかに悩まされます.ですから,自分で表記しなければならない場合,どう書くのかなという疑問は正しいし,慣用辞書もあるわけです.繰り返しますが,業界によりますよ.
Q3) 何も入れないのが簡略にするという趣旨に沿っています.入れるなら「.」,「/」,「-」,ですね.「*」もまれにあります.
ただし,USA の場合に,U.S.A と最後のピリオドをつけないのは日本人に多い間違いです.少し外れますが,どこの誰と表す場合に,誰@どこ,というのも増えてきました.ネット社会ですから違和感が無くなっています.

基本的に決まりはありませんよ.個人的に手帳に書くなら,Sだけでもいいわけです.自分がわかればいいので.
ただ,他の人にも公開するなら,なるべく多くの人がすぐに察してくれるようなもので,かつ,なるべく短くします.すると何と無く定番が決まってきたりします.
また,三文字とか制約がある場合もあります.短い程,それ何?と聞かれることも増えるので,それを共有するグループの大きさにより,長さも変わります
Q1) SCHED か SKD ですね.予定変更の場合は,RE-SCHE (リスケ)となったりします.
Q...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q「基」と「元」の使い方

経験を"もと"に話す。
上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?>

「基」になります。

1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。

2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。

3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。

4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。


ご質問2:
<経験を"もと"に話す。>

1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。

2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。

3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。

4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。

以上ご参考までに。

Q英語で「個数」「件数」は?

質問は単純です。
英語で「個数」や「件数」をなんというか、です。

とりあえず、思いついたのは、numberでした。
たとえば、「りんごの個数」は"a number of apples"ですか?
でも、"a number of"は「いくつかの」という意味ですよね。

「データの件数」は"a number of data"でしょうか?

私は英語はほとんど出来ませんが、numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。

Aベストアンサー

>「個数」や「件数」をなんというか、です。
>とりあえず、思いついたのは、numberでした。
意外に思われるかもしれまんせんが、語の選択はnumberであっています、と思います。

>「りんごの個数」
the number of (the) apples

>「データの件数」
the number of (the) data

>numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。
実は、昔、私も、「個数や件数はなんていうのかな、え、number? え、本当?」と、奇異に感じたことを、思い出しました。


人気Q&Aランキング